60cmはいい感じ

Dubaiのお客様からWhat's UPにメッセージが入り109.png12月にバンコクに行くことが決まったから!というお知らせをいただきました。

来月行きますではなくて12月に行きます!とはなんとも先のお知らせだわーと思ったのですが海外旅行の手配って皆さんそんなに前からするんですか?? 驚いてしまいます。

それで、はっと思い出したのですが来月のショップチャンネルのライブに帰国するのにフライトもまだとっていません。 いつものことながら直前までバンコクでなにがあるかわからないので予定はかなりぎりぎりになってから決まるのはいつものことです。

なのでぎりぎりでいいやー。。。。と思っていたところDubaiのニュースで2017年の世界の観光地の訪問観光客数ベスト1がバンコクだということを聞きました。  かなり意外です。 バンコクにそんなにたくさんの外国人が来ているんでしょうか? そんな印象はまったくありません。

ですが、150.pngまあ大変そんなに人気ならバンコクー東京のフライトも混んでいるのかしら!!!ということで大慌てで予約さきほどを入れました。

すると

あれあれ3週間前でまだ余裕の空席がかなりありました。 

やっぱり、暑いところから暑いところ、、、ですもんねーーーー 涼しいところがいいですよね。

さて、本日はひさびさに黒ではなく(バンコクはまだまだ皆さん黒服が多いのです)グリーンのワンピースで出勤しました。

月曜からSheenに並ぶネックレスができたので試着して写真をとりました。

翡翠とパールのオーソドックスなネックレスですが、デザインがない普通のネックレスはSheenでは珍しいものです。

長さは両方とも60cmです。

この長さはほんとうに便利でフォーマルすぎずに年間を通して着けられるおすすめの長さです。

1点ものですがマフアンがたっぷりと使われたネックレスは大きく空いた胸元に地肌でOKです。

b0202356_22360420.jpg

翡翠はひんやりと冷たいので夏に地肌に着けると心地よいのです。

”地肌に着けて大丈夫なんですか?”と聞かれることも多々あるのですが、むしろ地肌にすると体からでる油分を吸い取ってますますつやが出るという人がいるくらいで全く問題ありません。 

デザインのあまりないただ連のネックレスは翡翠にしてもパールにしても着けただけでフォーマルになってしまうことがあるのですが、この60cmという長さはむしろ崩れた感じでカジュアルな装いに華を添えるというかんじになります。

b0202356_22414934.jpg
飽きずにずっと長く使える(A)翡翠のネックレスこそ一生ものになりますね。


さて、アコヤパールも60cmならば気張らずに普段着にちょこっと華やかさを足せます。

b0202356_22432353.jpg
短いアコヤパールは正直言って夏に地肌にするのは暑っ苦しい!

またロングは胸の谷間が微妙にパールの連の落ちるラインを邪魔をするので綺麗に着けるには長さを慎重に選ばないとならない、、で結構難しいです。

で、この60cmは胸の谷間ぎりぎりのところでお顔がすっきりと見えます。 襟付きの服の上からでもこのとおりOK。 60cmは優秀です。

b0202356_22510671.jpg
6.5mmです。

”最上級”というものではありません。 どんどんと普段に気軽におつかいいただけるものですが、照りと傷の少なさは厳選していますので長くお使いいただけます。

さて、今日は最後にもう1点だけ、、

数が少ないので当日まで非公開と思っていたのですが、エングレービングが思った以上に立体的に仕上がって今日にでも着けて帰りたいリングに仕上がったのでブログご覧の皆様だけに一足早く公開です。

今回の秋冬コレクションで唯一のインペリアル翡翠のリングです。



b0202356_22574630.jpg


石座の周りはぐるりと葡萄の葉が立体的に重なっていてプロング(爪)はなく、葉の内側でベゼルセッテイングでとめています。

石座だけホワイトなのはインペリアル翡翠の深い緑を引き立てるためです。

リング腕は葡萄の枝になっています。 枝には蔓が巻き付いていて”繁栄”をあらわしているんです。

インペリアル翡翠はますます希少になってきていますので本当に高価なものなのですが、ショップチャンネルは16年お世話になっていますので1点はこの翡翠の王様を出させていただこうということで今回も無理しました。 

b0202356_23043289.jpg
翡翠がますます好きになっているこの頃。


年齢のせいもあるのかもしれませんが、さまざまな宝石に囲まれている中で翡翠はやはりなにか惹きつけられる不思議さがありますね。

それでは良い週末を!



# by sheenbangkok | 2017-07-22 23:13 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

60cmはいい感じ

Dubaiのお客様からWhat's UPにメッセージが入り109.png12月にバンコクに行くことが決まったから!というお知らせをいただきました。

来月行きますではなくて12月に行きます!とはなんとも先のお知らせだわーと思ったのですが海外旅行の手配って皆さんそんなに前からするんですか?? 驚いてしまいます。

それで、はっと思い出したのですが来月のショップチャンネルのライブに帰国するのにフライトもまだとっていません。 いつものことながら直前までバンコクでなにがあるかわからないので予定はかなりぎりぎりになってから決まるのはいつものことです。

なのでぎりぎりでいいやー。。。。と思っていたところDubaiのニュースで2017年の世界の観光地の訪問観光客数ベスト1がバンコクだということを聞きました。  かなり意外です。 バンコクにそんなにたくさんの外国人が来ているんでしょうか? そんな印象はまったくありません。

ですが、150.pngまあ大変そんなに人気ならバンコクー東京のフライトも混んでいるのかしら!!!ということで大慌てで予約さきほどを入れました。

すると

あれあれ3週間前でまだ余裕の空席がかなりありました。 

やっぱり、暑いところから暑いところ、、、ですもんねーーーー 涼しいところがいいですよね。

さて、本日はひさびさに黒ではなく(バンコクはまだまだ皆さん黒服が多いのです)グリーンのワンピースで出勤しました。

月曜からSheenに並ぶネックレスができたので試着して写真をとりました。

翡翠とパールのオーソドックスなネックレスですが、デザインがない普通のネックレスはSheenでは珍しいものです。

長さは両方とも60cmです。

この長さはほんとうに便利でフォーマルすぎずに年間を通して着けられるおすすめの長さです。

1点ものですがマフアンがたっぷりと使われたネックレスは大きく空いた胸元に地肌でOKです。

b0202356_22360420.jpg

翡翠はひんやりと冷たいので夏に地肌に着けると心地よいのです。

”地肌に着けて大丈夫なんですか?”と聞かれることも多々あるのですが、むしろ地肌にすると体からでる油分を吸い取ってますますつやが出るという人がいるくらいで全く問題ありません。 

デザインのあまりないただ連のネックレスは翡翠にしてもパールにしても着けただけでフォーマルになってしまうことがあるのですが、この60cmという長さはむしろ崩れた感じでカジュアルな装いに華を添えるというかんじになります。

b0202356_22414934.jpg
飽きずにずっと長く使える(A)翡翠のネックレスこそ一生ものになりますね。


さて、アコヤパールも60cmならば気張らずに普段着にちょこっと華やかさを足せます。

b0202356_22432353.jpg
短いアコヤパールは正直言って夏に地肌にするのは暑っ苦しい!

またロングは胸の谷間が微妙にパールの連の落ちるラインを邪魔をするので綺麗に着けるには長さを慎重に選ばないとならない、、で結構難しいです。

で、この60cmは胸の谷間ぎりぎりのところでお顔がすっきりと見えます。 襟付きの服の上からでもこのとおりOK。 60cmは優秀です。

b0202356_22510671.jpg
6.5mmです。

”最上級”というものではありません。 どんどんと普段に気軽におつかいいただけるものですが、照りと傷の少なさは厳選していますので長くお使いいただけます。

さて、今日は最後にもう1点だけ、、

数が少ないので当日まで非公開と思っていたのですが、エングレービングが思った以上に立体的に仕上がって今日にでも着けて帰りたいリングに仕上がったのでブログご覧の皆様だけに一足早く公開です。

今回の秋冬コレクションで唯一のインペリアル翡翠のリングです。



b0202356_22574630.jpg


石座の周りはぐるりと葡萄の葉が立体的に重なっていてプロング(爪)はなく、葉の内側でベゼルセッテイングでとめています。

石座だけホワイトなのはインペリアル翡翠の深い緑を引き立てるためです。

リング腕は葡萄の枝になっています。 枝には蔓が巻き付いていて”繁栄”をあらわしているんです。

インペリアル翡翠はますます希少になってきていますので本当に高価なものなのですが、ショップチャンネルは16年お世話になっていますので1点はこの翡翠の王様を出させていただこうということで今回も無理しました。 

b0202356_23043289.jpg
翡翠がますます好きになっているこの頃。


年齢のせいもあるのかもしれませんが、さまざまな宝石に囲まれている中で翡翠はやはりなにか惹きつけられる不思議さがありますね。

それでは良い週末を!



# by sheenbangkok | 2017-07-22 23:12 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

例の”マフアン型”のイヤリングはいりましたよ!


例の”マフアン”の形で中国系タイ人に人気の翡翠のイヤリングがSheenに並びました。



以前に紹介しましたマフアンですが、これのこと

b0202356_22354095.jpg
スターフルーツです。

溝にお金が貯まるという、金運アップの形として人気なんだそうです。。 それが翡翠だとますます好き!というわけ。

アートラインの翡翠では以前にネックレスを販売しましたがSheenでもデザイン違いでネックレスが数点並んでおりました。

こんな感じでSheenにでていたものは個々が若干のデザインの違いがございました。

b0202356_22375839.jpg
本日入ったイヤリングは小さいほうのピースを使ったものです。
b0202356_22390723.jpg
色が濃い目で透明感のあるこちらはアベンチュリンとの組み合わせです。


そしてもう1点はゴールドのアクセントをつけた若草色のタイプです。
b0202356_22402285.jpg
お肌の色によって映り方が違ってきます。


b0202356_22414488.jpg
私はゴールドのアクセントの入ったやや薄い色の翡翠のほうが今日の服には似合うように思います。

が、

が、

b0202356_22432334.jpg
あ、なんかこちらもしっくりと落ち着くような気がしてきます。

迷いますね。


さて、もう1点、、これはかなり鮮やかなものが入ります。 こちらのタイプのこの鮮やかな翡翠のビーズはもうこれが最後になるので若干のいろの濃淡がでていますのでその分価格を割り引いていますが、着けてしまうと色の違いはまったくというほど気になりません。

b0202356_22465068.jpg
翡翠xエメラルドxゴールドの組み合わせはどことなくイタリアンな感じが漂います。

b0202356_22482690.jpg
(すみません、顔出していませんが)なかなか(^^♪顔うつりが良い色です。 インペリアルとでも言ってしまいたい色ですね。


以上、明日から並びますので気になる方はお早めに!

お手頃価格です。

それでは!


# by sheenbangkok | 2017-07-19 22:53 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

白翡翠はいつ着ける?

日本が夏になってくるとなぜだか黒蝶真珠が売れてきます。

おしゃれなお客様いわく、夏に白蝶をあわせていたらなんとなくシャキッと決まらないのは服の色が薄い色になるので白蝶では顔がぼやける、と。

そういえば、バンコクに居る私も雨期になると夏の色の装いになりイヤリングは断然に黒蝶が多いです。

白蝶真珠は秋冬に生える、、そう思います。

さて、それでは白い翡翠はどうでしょう?

b0202356_20354477.jpg
濃い色の服をきたときにピタリと決まります。

夏の定番のシェルやクオーツとは違って翡翠の白はどっしり感があります。 きらきらと輝く夏のジュエリーの中ではむしろ地味に見ててしまう白い翡翠が一転して秋冬の装いになるとワンポイントでとってもおしゃれに輝きます。

それにはメタルがゴールド色であることも必須です。 ホワイトゴールドやシルバーは寒い122.png印象を人に与えてしまいます。

という理由でアートラインのさまざまな白翡翠はイエローゴールドとともにいつも秋冬に向けて製作しています。

意外でしょう?? でも服の生地が厚くなり重たい色になると白いポイントはとても生えます。 白蝶真珠も同様だと思っています。

b0202356_20461647.jpg

モチーフにしているカメリアは1月、12月の誕生花です。 冬に咲く花、冬に咲く白いカメリアはやはり秋冬のジュエリーモチーフです。

18世紀のヨーロッパで大ブレイクしたカメリアモチーフが未だに人気なのは華やかでいてどこか控えめで謙虚な印象なところ、ローズの社交的な華やかさとは違う上品な華やかさにあるのかもしれないと思っています。

そんなわけで、アートラインの秋冬のコレクションで再登場する唯一のジュエリーです。

b0202356_21084561.jpg

さて、

今日は東京の各地で雷雨警報がでている模様ですが、バンコクでも数日間は雷雨のワーニングが出ています。

ゴルフに行かれる方はくれぐれもご注意くださいませ(って、まるでお天気おばさんみたいですが、、110.png天気図をチェックするのがくせになっているのです、私、、、)

それでは!





# by sheenbangkok | 2017-07-18 21:11 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

とっておきの私の翡翠リング

先日の原石、、、紫外線で色が変化する石、、、

難しかったですよね、、正解してくださった方は岐阜在住のAさんただ一人でした。 すごい!びっくり!あてた方がいたのには驚きました。


アレキサンドライト、カラーチェンジガーネットまでは石好きさんなら想像ができたのですが、実はもうちょっとマイナーな石でした。

”ハックマナイト”が正解でした。


ところで、ミャンマーの工房に行ったときに驚いたことは翡翠の値段が上がりすぎて原石が買えないと嘆いている人が多いことでした。 原石が高いので翡翠商品の価格も手が出ないほど高くなっているというのを実感してきました。  今、Sheenに並んでいる翡翠製品の価格を見直したいくらいで、うちの値段は安すぎるのではと思ってしまいます。

さて、そんな状況の中でも今年の秋冬向けに翡翠のコレクションを着々と製作しています。

今回は良いものをふんだんに使っていますが、値段は据え置き価格といったかんじで翡翠好きな方、本物好きのかたには絶対にお勧めできるものばかりです。

いつも気に入ったものは自分用にいち早く購入しますが、今回はこれです。

5ctありますよ、このA翡翠の板は。

b0202356_17264972.jpg

アンテイークのリングの様な手彫り風の模様を全体に入れています。 板翡翠をぐるりとビーズで囲んでいますが、この小さいビーズの一つ一つで石を留めています。 石止め職人は翡翠に傷をすけないように注意しながら力を入れて順番にビーズを抑えていきます。 なかなか大変な作業です。

板状に切って磨きをかけた翡翠は透明で滑らかな表情です。 

b0202356_17400084.jpg
相当に大きいのですがフラット面なのでエレガントです。


仕事をしていてもぶつかることなく着用していられます。 白く見えるのはインクルージョンです。 翡翠が氷質で透明なのでインクルージョンが浮遊しているように見えます。

b0202356_17413169.jpg

秋冬向けの商品ですが暑い夏のサマードレスにノーアクセサリー、指にはこの大振りのリング一つというのも素敵でしょうね。。。。。

やはり翡翠は特別なものです。

特に大勢の人がおしゃれをして集まるイベントなどでひときわ目をひくものだと思います。 お客様からも、”地味だと思っていたのにすごく目立って驚いた””皆に褒められた”とか”注目された”等々、驚きのお声をいただきます。

このようなものは絶対に同じものがよそで探せないと思っています。 お洒落さんでかつ翡翠が欲しい方にはぜひ見た頂きたいのがアートラインの翡翠コレクションです。

このリングは8月の18日に日本のお客様にはデビューです。

おすすめのリングは大振りで身をしっかりと守ってくれそうで、それでいて素敵な大人の手元にだけ輝く”女の勲章リングだ!”と私は名付けています。

それでは皆様よい週末を!






# by sheenbangkok | 2017-07-15 17:52 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)