2017年 12月 01日 ( 1 )

翡翠の誘惑

*こちらで紹介しました商品は完売しておりますのでご了承くださいませ。 お問い合わせありがとうございました。
インペリアル翡翠のイヤリング、ラベンダーのイヤリングとリングがやっと完成。

ラベンダーはルースの段階では紹介していないピースです。

色がよくのっていてとても美しくどくか魅力的で誘惑されそうです。

翡翠の綺麗なものは一般店舗ではあまり見ないとおっしゃる方が多いのですが、それはたぶん美しい翡翠は人を惹きつける力が並外れていてすぐに人を誘惑してしまいお目見えするやいなや連れていかれてしまうからなのでは、と思います。

中国人が家の価格と同じくらいの翡翠に狂ってしまうのはそんな翡翠の誘惑のせいでは?

怖いですねえ、、、ヒスイの魔力。

さて、本日の翡翠は高級車がかえるほどの価格でもありませんが、とても魅力的で高級車の値段のような翡翠と一体どこが違うのでしょうか?と問いたいくらいに惹かれます。

まあ、確かに氷のような透明度ではありませんが、、、、


昨日ちらと紹介したラベンダー翡翠のイヤリングがやっと完成。 
          
b0202356_23050820.jpg

                                        E1

各5.015ctと5.54ctのおおぶりですが山高でラウンドに近い形なので可憐な香りが漂います。

石のそのままの美しさを強調するためにごくごくシンプルな18KYGの枠で留めています。  ナチュラルではなかなか無い色、品質です。 アートラインの翡翠は仕上げにワックスをかけるなどの処理は行わずハイポリッシュで表面を仕上げます。
b0202356_23103151.jpg

さて、リングも、、、、

ポメラートのリングのようなコロンとしたのが似合うような大ぶりの美しいラベンダーを見つけたのでこの翡翠にあわせてリングを作成しました。

なんていう色なのか表現に迷います。

ラズベリー  いや

ブルーベリー

地色に青の入る、しかも鮮やかなラベンダーです。
b0202356_23195970.jpg

                                        R1

早速、誘惑されています(私)。。

こちらはなんと18ctの大きさですが山高なのでちょうどよい迫力と申しましょうか、バランスよしです。

b0202356_23221824.jpg

b0202356_23224730.jpg
滅多に出ないクオリテイーに緊張する職人、、、、欲しい私、、、こういうものができてくるときは心が弾みます。


そして昨日のインペリアル翡翠、ろうかんのイヤリングも完成しました。

b0202356_23245519.jpg

E2
                                  E2
アンテイークのような素朴な作りに敢えてしています。

翡翠の透明感、とろりとした感じがたまらなく惹かれます。

光を落とすと濃く見える翡翠ですが、明るく力強さがあります。

b0202356_23271330.jpg

                                 E2


18KYGのシンプルな枠にセットされているのは 1.502ctと1.487ctで大ぶりとは言えませんが、この品質で1ctUPは目を奪われるほどの石力がありますので目立ちます。

さりげなくお洒落のできる方の普段使いには最高のスパイスとなる大きさのインペリアルです。

遠くからでもその良さがわかります。 


さて、明日はCertificateなどを作成してこれらは土曜日からSheenに並ぶ予定です。

明日金曜日は誠に勝手ながら夕方18時で閉めさせていただくので翡翠をご覧になりたい方は土曜日以降をおすすめします。 私は明日金曜はお店に出ませんが、ヒスイなどは特に私が直接お客様にいろいろとアドバイスなどさせてい頂きたいのでゆっくりとお時間を取るためには事前にお電話いただくのが安全です。

それでは!


(ご参考までに翡翠の価格です)

E1  ラベンダー翡翠のイヤリング  B35,000-
E2  インペリアル翡翠のイヤリング B55,000-
R1  ラベンダー翡翠のリング    B58,000- こちらのリングは販売終了いたしました。








by sheenbangkok | 2017-12-01 01:28 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)