Estee Lauder Vita-Mineral Lip Treatment

皆様、突然ですが、唇が乾きませんか?

SHEENは常夏のバンコクにありますので日本の冬のように乾燥することはありません。
しかし、冷房の効いた室内にいるせいか唇に縦線がいっぱい入ります。
(もちろん年のせい、、、お手入れ不足、、、って言われるとそれまでなんですけど、、)

蜂蜜リップとかべとつきますし、ザベックスとかが今までかなり良かったですが、
マメにお手入れするような手間を惜しむ面倒くさがりやの私にはそれ以上の、
ぱっと潤うのを探していました。

で、

b0202356_2315669.jpg













雑誌で見かけた記事に踊らされて成田のDUTY FREEで買ってみたんですが、
これが012.gif いいみたい。

べとつかず、といってさらっとしている訳ではありませんが、
保湿力は素晴らしく、超乾燥状態の飛行機の機内でもこれは効果ありましたよー。

残念ながらこれはSHEENでは販売しておりません。
アシカラズ。

それでは!

by sheenbangkok | 2010-08-28 23:28 | コスメ

アートラインの翡翠

b0202356_20481132.jpg


今日はショップチャンネル のバイヤーさんが朝からオフィスに見えています。

冬に放送する”アートラインの翡翠のショー”の新製品のデザインの打ち合わせです。 
あっという間に時間が過ぎるのでもう午後の3時を回っていますがランチは未だなんですー。外に出る時間が惜しいのでデリバリーサービスを頼むようにセクレタリーのLaさんにお願いしたところです。

アートラインブランドの翡翠はミャンマー産のいわゆるビルマ本翡翠のみを使用しています。ご存知の方も多いと思いますがこれは中国産の類似石であるネフライト(軟玉)とは違うもので、ビルマ翡翠の方は昔から硬玉といわれています。
正式名はJadeite(ジェダイト)です。

皆様が”Jadeite は中国産”と思い込むのは無理も無く、
遠い昔から中国の権力者や富裕層は翡翠の魅力とパワー(?)に取り付かれ、
相当な量をビルマから運ばせたといいます。 
特に清朝ではJadeiteがブレイクいたしましたから、
貴族の方たちは競って綺麗なものを収集したらしいですよ。 

結果、中国には当時の栄華を忍ばせるような洒落たヒスイのコレクションが数多く残っています。 
それでJadeiteは中国産?と誤解されるのです。 
中国では前述のネフライトやサーペンテインという類似石が産出され、
それが翡翠として売られていることもしばしばとか、、購入の際は注意が必要ですね。

それではJadeiteの原石をご覧下さい。
b0202356_21395689.jpg
Jadeite
Rough
Stone

















こちらもどうぞ、
b0202356_21414598.jpg



















オーナメントに使用するようなクオリテイーです。
これでけでなんだか運が来そうな気がしますね。

冒頭の写真は翡翠の中でもトップクラスの石を使用したもので”インペリアルジェイド”
(IMPERIAL JADEITE)と呼ばれています。 
残念ながら上の原石からは採れないんです、、、

さて、こんなに綺麗な天然の色、透明度はとても貴重です。 
なかなか無いので世間では染色や無着色含侵処理、または染色含侵処理などしたりして工夫しているようですが、そうしたものは翡翠としての価値はなくなってしまいます。
反対に、無処理(A翡翠と言われます)で綺麗、、ということになるとちょっと手の届かないお値段になってしまうのがJadeiteなんです。

アートラインの翡翠は自分達で原石を買い付けるところから始まります。
石を削って研磨するのはバンコクのこのオフィスの向かいのファクトリーで行います。
それがジュエリーになる過程は今度はゴールドの職人達にバトンタッチされます。

そうなんです、全部自分達でやりますからとても大変。
そのぶん綺麗で良いものでもお手ごろのお値段で提供できるというわけです。

さて、次のショーもより良いものを作らないといけませんから、
私もバイヤーさんも本当に真剣そのもの、、、食べるのも忘れてしまったと言うわけです。
といっているうちにランチがとどきましたー003.gif

ランチを頂いたら引き続きミーテイングです。

それでは!

by sheenbangkok | 2010-08-28 22:13 | 翡翠

Aldo's Mediterranean Bistro

現在23:30PMでラストオーダーの声がかかりました。
友人との遅い夕食はいつものお気に入りにお邪魔しています。
Sathornにあるこちらのお店です。

b0202356_3101527.jpg
6FのCascade Club
からの入り口です。















最近のバンコクはインテリアやメニュー内容(プラスお値段)が
カリフォルニアの有名店に負けないようなレストランが目白押しですが、
お料理の素材やサービスの誠実さが合格のお店って少ないですよね。
こちらのレストランはサービスアパートの7Fにありますが、
素材に拘り、基本に忠実な地中海料理をお手ごろなお値段で提供くださっています。
良心的なプライシングですからワインも安心して注文できます。

さて、私たちは遅い夕食ながらシーフードをメインにたっぷりといただいてきました。

b0202356_3284730.jpgb0202356_3292222.jpg


b0202356_3335762.jpg









































さて、夜のこうした集まりでとても気になるのが手元です。
乾杯のグラスを持つ指先、
カトラリーを操る手の動き、、、
暗い夜の照明にスポットライトがあたるテーブルはがテーブルの主役ですね。

カジュアルなビストロでのデイナーですからコンサバなジュエリーよりも
こんなリングが指をお洒落に演出してくれます。

b0202356_3432716.jpg
PolarKoru
Diamond
Double
Ring
(14KYG)









2本セットが基本ですが、繊細なリングなので4本重ね、6本重ねでも素敵です。
高品質のダイヤの輝きは一際の強さがありますので
暗いレストランの中では夜空に星が瞬くような印象を与えます。

プラス、こんなペンダントが胸元に輝いていましたら驚くほど素敵です。
b0202356_3591797.jpg
Artline
Imperial
Jadeite
&Diamond
Owl
Pendant
(18KYG)








闇の中で梟が目を光らせていて、少々ドキッとさせられますが、
可愛さいっぱいです。
夜のジュエリーにはぴったりのモチーフです。

さて、お食事も済んで席を立つ友人の指先に思わず目線がいってしまいました。
爪が綺麗にお手入れされてシックな色のマニキュアがとっても素敵。
素敵なジュエリーもぼろぼろの爪では台無しですものね。

思わず自分の爪を眺めてはっといたしました。
忙しくて伸びっぱなしになっている爪、、
これを先ずお手入れしなくては、、リングどころではありませんね。

Double Ring 、Owl Pendant ともにショールームにてご覧いただけます。
どうぞ、お気軽にお越しください。

それでは!

by sheenbangkok | 2010-08-24 07:00 | イートアウト | Trackback | Comments(0)

雨の日のジュエリー

ショールームがオープンして1週間が経ちました。
オープンといっても日々商品を追加しながら、
常駐のタイ人スタッフは接客のトレーニングをしながら、、のソフトオープンです。

ここから徒歩10分のところにファクトリーとオフィスがあります。
ファクトリーでは石の研磨からジュエリーの生産までを少人数で丁寧に行っています。
出来たものは全て日本やヨーロッパの業者さんに送られます。
なので、どんな方が私たちのジュエリーを気に入ってくださったのでしょうか、
直接にお話しすることは出来ませんでした。

ショールームは一般の方に見てていただいてご意見を伺うことができますので、
とても楽しみです。 
気に入ったものがございましたら販売もさせていただきます。

ショールームで最初にジュエリーを買ってくださったお客様です。
b0202356_4563341.jpg













とってもお洒落なドイツ人のお二人で、
翡翠とパールのジュエリーをそれぞれお持ち帰りになりました。
有難うございました。 GOOD LUCK!
オリエンタルなイメージの翡翠ですが、フランス人などにも根強いファンがいらっしゃいます。

さて、夕方になり雨の降りそうな気配です。
雨の多い日々には明るく楽しいジュエリーで気分を盛り上げては如何でしょうか。

b0202356_522014.jpg
JADEITE &
PINK
SAPPHIRE
EARRING
(14KWG)









こちらはペンダントです。

b0202356_511099.jpg
JADEITE
PINK
SAPPHIRE

BROWN
DIAMOND
PENDANT
(14KYG )







雨の日に着けられたらとってもお洒落ですよ!
それでは!

by sheenbangkok | 2010-08-23 11:28 | ジュエリー | Comments(0)

Dean & Deluca Bangkok

日曜日の遅いランチを買いにご近所にできたココに行きました。

b0202356_530929.jpg

とうとうバンコクにオープンしました。
といってもソフトオープンですのでグローサリーのお買い物はできません。
ワインなどのリカーのコーナーもまだ設置していませんでした。
さっそくデリでパルマハムや各種ハムが詰まったパニー二と、
サーモンのサンドイッチをオーダーし出来上がるまでしばし商品の値段などを
見て回りました。。

b0202356_542386.jpg
デリでお客さん
の対応をする
初々しい
店員さん










NYのSOHOからスタートした良い素材を選りすぐってきた拘りのお店は30年以上の
歴史があるのだと言うことをHOMEPAGEを覗いてはじめて知りました。
現在はアメリカ各地、そして東京駅近くや青山にもある有名店になりました。
今この時期、少々元気の無いバンコクにオープンしてくださって嬉しい限りです。

ところで、こんなカジュアルでちょっと洒落た場所に休日出かける時はどんなお洋服ですか?
私はついついパンツとニットの超シンプルになりがちですが、
ジュエリーでちょこっとだけ、さりげなくRICH感をだしています。

b0202356_665039.jpg
FRESH
WATER
BAROQUE
PEARL
EARRING

BRACELET
(14KYG)





バロックパールはカジュアルに装えていろいろと便利です。
ぶら下がりの形はペンダント不要です。
もちろんマッチングのブレスレッドがあれば更にお洒落ですね。
こちらもショールームにてご用意しております。

さて、パニー二とサーモンができあがったらしく名前を呼ばれました。
いずれもホール(ハーフもあります)で購入して各B170とB200でした。
アメリカンサイズのかなりーのボリュームです。
ナント、本日はデリは50パーセントオフですって。
得しちゃいました。
それでは!

P.S. DEAN & DELUCA の場所はBTS Chongnongsi(チョンノンシー)
   駅前のINFINITYというコンドのお隣です。 パーキングはコンド側にありますよ!
   

by sheenbangkok | 2010-08-23 11:28 | ショップ | Comments(0)