本日からバンコク出勤!

日本ではいろいろな事が満載の出張だったのでその度にアップしようと思いながら、、結局アップできないままバンコクに戻りました。

夕方にバンコク着、、そしてオフィスとショールームで雑用をしたらもう8時PMすぎ。 さすがに疲れと眠さで夕食も居眠りしながらの状態でした。  一晩明けて本日は気分爽快で、ショールームに向かいました。

ショールームでは早々に翡翠好きのお客様がいらして、私が個人的に気に入っているカービングの大作(1点ものでした)や翡翠とアコヤパールのイヤリングをとても気に入ってくださりご購入いただきました。

翡翠のカービングとアコヤの組み合わせがとても良い!!と評価をいただきましたが、今後、パールの専門業者さんとの間で翡翠を組み合わせた高級品のプロジェクトが進行中ですので、お客様の意見はとても参考になり、ちょと自信もつきました。

ところで、6月25日土曜日のショップチャンネルさんでのアートラインの翡翠10周年のショーでは沢山の皆様にお買い上げいただき有難うございました。

翡翠の素材は今とても高騰していて手に入りにくいものとなっています。  10周年記念とさせていただいたので価格は本当にリーズナブルに抑えてお客様に感謝の意を表したつもりです。 それでも10万円を超える商品は”安いです!!”と簡単に言えないお値段ですが、短い時間でテレビ画面だけで決断くださったお客様には感謝の言葉がありません。

信頼して買ってくださった皆様、本当に有難うございました。
画面でお伝えしたサンプルよりも良いものがお手元に届くかと思いますのでご期待くださいませ。

さて、はっ005.gifと気がつくと本日は30日、、、月末ナリ065.gif

お給料日ですね、、事務処理がまだ済んでいないので大慌てで会社に戻ります。

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-30 15:45 | その他 | Trackback | Comments(0)

中伊豆にワイナリーがあるらしい!

淡島に宿泊した日、、、友人をワイナリーに連れて行こうということになり中伊豆、修善寺に向かいました。

修善寺駅から15分程山にはいったところにブドウ畑が広がり、ヨーロピアンな建物が見えてきます。

b0202356_824192.jpg


b0202356_9282563.jpg


地下の醸造施設は大規模ではなく少量生産が伺えます。
b0202356_11184311.jpg


そしてこれはワインの貯蔵庫なのですが、ワイナリーオーナーのコレクションだとか、、
b0202356_115544.jpg


こちらのオーナーさんはワインがご専門ではなく別のご商売がメインの方のようです。

1Fにはワインテイステイングのできるコーナーがあり早速試飲をしました。
b0202356_1191036.jpg


試飲は基本的に無料でしたが、無料で試飲したものはちょっとジュースっぽい感じの軽いお味でした。
1杯100円060.gifで試飲できるワインたちはもうちょっと香りがよいものでした。
得意とするのは白だとか、、
b0202356_11101443.jpg

フルーテイーで飲みやすいワインたちでした。

ラベルには志太と入っていまして、こちらはオーナーさんのお名前ですって072.gif

飲食店やカラオケチェーンを展開するシダックスのオーナーさんのお名前の志太だそうです。

これだけの敷地と、、そして趣味とはいえ、これだけのワイナリーを経営していらっしゃるなんて、商売繁盛なさってるんですね!

お土産コーナーではCalifornia産のチーズ、パテ類から地元製のソーセージまで幅広い品揃えで結構面白いのですが、なんといってもこちらで一番はこれでしょうね、


b0202356_1123265.jpg


ワインヤードから富士山を望む眺めです。

爽やかな空気に包まれて、こんな風景に接すると、日本に帰ってきたなあ!!日本もいいなあ!
と感じるのでした。

仕事を目前に控えて、タイの熱気からの気分転換には最高の場所だったように思えます。

さあ、いよいよ仕事モードに入らないとね!!

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-26 08:02 | ショートトリップ | Trackback | Comments(0)

ナゾのホテルへ招待される!

日本滞在の2日目。

仕事を前にして沼津へ、、そしてこちらへ行くことになりました。

専用の船着き場に着くと執事のような方が既に私たちを待ち構えていました。
そして小さな船が待っていました。
b0202356_7131176.jpg


ここから向かいの淡島までほんの5分のライドですが、乗っているのは私たちだけ、、


ホテルの専用船着き場から建物へ、、
見た感じ、どってことない建物なのですが、これが有名な会員制の“淡島ホテル”、、、
b0202356_7152887.jpg


こちらは今晩は親友に招待いただきました。
島にポツンと建ちながら、洒落た船着場まで持つこのホテルはずっと前からナゾのだったので、宿泊できるなんてラッキー072.gif嬉しい!

ホテルのエントランスを入るとカスタマーリレーションの方が既に私たちの到着を待ちうけていてくださってお出迎えいただきました。 そしてそのままお部屋に、、

お部屋のドアを開けると180度海、、、まるで海の中に浮かんでいるような錯覚、コーナースイートでした。
この写真からではちょっと伝わりませんが、、、
b0202356_7203699.jpg


明るくて、インテリアもトロピカル風、、ハワイのコンドみたい、、、

角部屋だったので、ベッドルーム、リビングとバスルームが扇型に並んでいてそれぞれ窓が大きくとってあるので180度の景色が海、、船の上に居るような錯覚を起こします。
広い海に囲まれて、ちょっと怖い幹事もします。

ベランダの外の海の向こうに見えるのはなんと

富士山!

お部屋の真正面に富士山が見えたのですが、霞んでいて写真に上手く収まりませんでした。
残念、、、

さて、お部屋の説明などをカスタマーズリレーションズの方から受けます。
館内や島を散策する時のトレーナーや靴、浴衣、バスローブまですべてお部屋に揃っています。

また、ホテル2Fはギャラリーになっていてゴーギャンやマチスの絵画(もちろん本物!)ロダンの銅像など、、世界の有名絵画がたっぷりと堪能できるとか、、

外に目を向けると海にはホテル所有のクルーザーが何隻も停まっていて希望で駿河湾クルーズに出てくださるらしい。

なんて素敵なところなんでしょう。

さあ、これからデイナーも招待されています。
デイナーはフレンチらしい、、060.gif

(なんとカメラのバッテリーが切れてしまい、、、この後は携帯で撮影することに、、、)

かなり舞い上がってしまった友人と私!

取りあえずデイナーに行く前に泡で乾杯しましょうということになり069.gif

軽めのカバを開けました060.gif

(写真が撮れていなくて残念、、、)

詳細は友人のカメラから画像をいただいてからアップしますね!


それではー056.gif

by sheenbangkok | 2011-06-22 16:07 | ビジネストリップ | Trackback | Comments(0)

タイ航空の夜の便で!

いつもはUnitedの早朝便で日本に帰国するのが恒例なんですが、今回は久しぶりのタイ航空。

6月いっぱいのビジネスクラスプロモーションというのをやっていてUAよりもはるかに安いお値段だったので、いつもチケット関係をお願いしているApex Travelにお願いしました。

昼便もあったのですが、機種が夜便はB777、夜便はB747-400、、、機種で夜便と決定!

仕事が終わってからでもゆうゆうと間に合う出発時間なのです。

今回の日本行き前は買い物に行く時間がとれなくて、スワナプンのDuty Freeで全部調達しようと思っていました。

たっぷりと時間があったののに、、、、

b0202356_11355883.jpg

シャンプーを買わないでトリートメントだけ買ってしまった、、、
しかも、、お値段、DUTYFREEだと思って迷わず買ってしまったけど、よくよく考ええ見ると日本で買ったほうが安いかも、、、、

そんなこんなで順調なフライトで成田に朝着。

いつもはそのままヘアカットに、、、となるのですが、予約が午後しかとれず、、

で、今回はシェフTと一緒だったのでとりあえず東京駅で荷物を預けて大丸デパートへ。

”トンカツが食べたい”というので12Fの”まい泉”へ。

b0202356_11411626.jpg

ロースカツ定食
b0202356_11435688.jpg

ひれかつ定食

どちらも950円ナリ、、、おいしくて、、安いと思いませんか?

日本の物価、、、来るたびに下がっている気がします。
困ったことですね、、

食事のあとは丸の内仲通りを散策、、Enotecaで旅行用のワインを購入して外を歩いていると、、、見たことある人が前から歩いてくる、、、005.gif  親友に遭遇、、、東京は狭い。
美容院に行く前のぼさぼさな髪の毛で会ってしまった、、、037.gifまあいいか

そんなこんなで夕方から新幹線で沼津へ移動、、、

さすがに疲れ果てて新幹線の中で爆睡です。

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-21 11:51 | ビジネストリップ | Trackback | Comments(0)

日本に行く前の日に思うこと、、、

b0202356_2562476.jpg


明日はショールームを閉めてから空港に向かうので今のうちパッキングをしています。
またまた、パッキング、、、私たちってパッキング人生だなあ!!とつくづく感じます、、、、、、、

さておき、今回はシェフTも一緒に出張なので、今晩は冷蔵庫の中を整理しながらのデイナーです。

ふと、、、これがバンコク最後の日で、これから日本に帰るのか、、、と頭で想像してみたりしました。

いまのところ、仕事でバンコクに滞在していますが、もしや仕事が無くなってもここに居るのでしょうか??
もし、これがバンコク最後の日だったら、、、と仮想したらなんだか悲しくなりました。

b0202356_315871.jpg
















b0202356_3111860.jpg
















暑いし、交通は不便だし、皆、自分勝手で我が儘だし、、、と欠点を上げればきりが無い国なのですが、
毎日がなんとなく面白く、街に溢れる活気が活力を与えてくれるところに間違いありませんね。

今更ながら、バンコク滞在のこの時間を大切にしたい059.gif、、と思うのでした。

でも、日本で友達に会えるのは嬉しいけど056.gif

今回は親友の特別のルートで宝塚も観劇するし、例の、あのなぞのホテルにも宿泊するし、、、、、
ま、その辺りは皆様にリアルタイムでご報告したいと思います072.gif

やや、まずい、、、、ノスタルジックな気分に浸っていたはずなのに、、既に日本に気持ちが飛んでいるとは、、

えっと、何の為に帰国するんだっけ?039.gif

お仕事、、、頑張ります。

それでは!

因みに、、明日は一日ショールームに居ります!!

by sheenbangkok | 2011-06-18 03:08 | ビジネストリップ | Trackback | Comments(0)

おとぎの国の小さなお店

Sheenのイメージをイラストレーターに水彩画で描いていただきました。

タイトルは ”おとぎの国の小さなお店”ですって。

b0202356_22261663.jpg


夢の中とか、童話にでてくる宝石屋さんみたいで不思議な可愛いさがありますね!

ほのぼのとした絵なのでこのまま飾っておくだけではももったいない、、、ということでこれを印刷して紙袋をつ作ろう!ということになりました。

これからSheenにはちょっと大きめ(?)の商品も並ぶ予定で、紙袋が必要になるんです。

さてさて、出来上がってくるのが楽しみ060.gif

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-16 14:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

サラブレッドのペンダント

フランスのジュエラーからのオーダーメイドジュエリーが出来上がりました。

以前にもこのブログでご紹介したことがあるのですが数頭のサラブレッドを所有し、その華麗な容姿で馬を操る姿はまるで映画から飛び出てきたようなマダムからのオーダーです。  

3月のオーダーでしたが、彼女の別の商品のプロダクションが優先されていて本人用のこちらの馬はずっと保留になっていたものです。

さて、このジュエラーとの間では殆どの仕事がそうなのですが、”デザイン画”がありません。

石が先に決まった場合、その石に合わせた彼女のイメージを聞いてラフスケッチします。 重要なポイント、例えばベイルは隠す、、とかベイルはコードが通るくらいに太く、、とかそういったことは最初にきちっと抑えます。

後は殆どこちらでバランスを考えて原型を作ります。
頭で想像して数字をだしても出来たバランスはイマイチになることはよくあります。 なのでこちらで原型を作りながら様子を見てベストのバランスを決めさせていただきます。

今回出来上がったジュエリーはこんな風に作られました。

まず、彼女が馬の象を持ち込みました072.gif
”私の馬をモデルにペンダントを作って060.gif
b0202356_23203689.jpg

(因みにこのサラブレッドは数々のコンテストで優勝している美しい馬なんだそう、、、、)

”でもそのままじゃなくて鬣は長くしてエレガントにして欲しいの072.gif

そして、鬣全体にダイヤモンドを入れたい!というご希望
この段階では見積もりが出せない状態なので原型の大きさから決めていきます。

大きさが決まったら原型を作ります。

弊社の原型職人は原型をシルバーからつくる希少な人材です。 今は殆どワックスから作ってシルバーにキャストし、それからシルバー原型を修正するという方法です。

シルバー原型はシルバーの板を切ってつくるので石座や繊細なオープンワークなどがシャープに仕上がる上に出来上がりがそのまま原型になります。 もちろん時間もかかり技も必要ですが、ワックスで作った原型独特のぼやっとした安い感じが無い仕上がりです。

しかし、今回のようなフリーフォームモチーフの場合はシルバーで製作するのはかなり困難。向きません。

で、ワックスで製作することになりました。

実際のサラブレッドの写真で表情を研究したり、鬣のバランスを考えたりする時間も必要です。

そして像に似せながらもジュエリーとして美しいようにデザイン化していきます。
そしてワックスを削ってみます。
b0202356_1831833.jpg
b0202356_1833827.jpg




























それを確認してもらい修正箇所がなければシルバーでキャステイングします。

キャストしたものをファイルしてシルバー原型の完成です。

b0202356_141785.jpg


b0202356_14173572.jpg




b0202356_1418915.jpg










この時点でメタルの重さ、石の数と重さがわかりますので見積もりを出します。

そして18Kでキャストしてブラックダイヤとブラウンダイヤをそれぞれセットして完成に至りました。

ホワイトゴールドにロジウムをかけるのを嫌う彼女の希望でプレーテイング無しのホワイトゴールドは自然な色に仕上がってこれまた良いのでは!と思います。

b0202356_14211095.jpg


b0202356_14214815.jpg


高品質のダイヤモンドがそれぞれ1ct以上はいり、メタルのボリュームもあるハイエンドなジュエリーの完成です。

こんなふうに漠然とした希望だけでで持ち込んだオーダーも少しづつ形にしていくと依頼する側もイメージが固まってくるようです。  

今回はダイヤをホワイトにしようと当初考えていたようですが、ブラックとブラウンで提案させていただいたところ、ホワイトゴールドはブラックで、イエローゴールドはブラウンで!と出来上がりのイメージが想像できてこそのはっきりとした希望です。

さて、この馬達は出張でモナコから来ているご主人に引き取られて今晩のフライトでフランスに飛んでいきます。  

b0202356_14254399.jpg


馬君たち、、良い旅をね!!


さて、こんな豪華なジュエリーでなくともオーダーメイドはシンプルなバンドリングからでももちろんできます。 記念にイニシャルなどを入れると更に愛着がわくことと思います。

おためしあれー。


それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-15 14:26 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

バンコクマダムさんご来店?

b0202356_18561556.jpg


このスリムな女の子が何の写真を撮っているかといいますと、、
実はフリーペーパーの広告の撮影です。

バンコクマダムさんのカメラマン、パンナコッタさんです。
b0202356_18583177.jpg

もちろんお一人で来たわけではなく担当営業の方とご一緒です。
(こちらの方はカメラから逃げてしまわれましたのでパンナコッタさんだけ写っています)

意外にシンプルな撮影なのね、、039.gif

プロの撮影ってなにか黒幕とか反射板とか使うのかとばっかり、素人の私は思っていました。 予想に反して機材は大きなカメラだけです。

来月からこちらの雑誌に小さく広告が載る予定です。

小さなスペースなので可愛く、お店のイメージだけを載せようかと思っているのです。

が、バンコクマダムさんからはプロの広告ウーマンとしてのご意見をピシパシといただきまして、それもいちいちごもっともだと頷いてしまいます。

Sheenは普通のリテイルショップではなく、全品自社製の工場直営のショールームなので、そのあたりを小さい枠の中でどうやって表現するか、、、翡翠に関しては、ただのジュエリーではなくアートな感覚も入れて製作しているので、そのあたりをどうやって伝えるか、、、と考えるとやはり商品写真を並べるよりもイメージを前面に出したほうがいいのかな??というのが当社の意見。

さてさて、私達の意向が聞き入れられ、かつプロの校正力で想像以上のものが出来上がるのか、、楽しみです。

それでは!

b0202356_1991477.jpg

パンナコッタちゃん  撮られるのも上手!

by sheenbangkok | 2011-06-14 19:09 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

Durian(ドリアン)を買う!

b0202356_15121215.jpg

用事があったのでまたまたChantabriに日帰りで行きました。

この街は今フルーツの最盛期です。 普通の家の周りにも、道路端にもマンゴや竜眼、ジャックフルーツなどが溢れていて、道路にもいっぱい落ちています。
b0202356_15152587.jpg

嘗てはベトナムから輸入していたドアラゴンフルーツも今ではチャンの特産の一つ、、

でもやっぱり今の時期はこれ、、DURIAN ドリアンでしょう072.gif

フルーツ市場はあちこちにあるのですが、観光化している場所の市場はお値段も高めです。
で、果樹園がトラックで持ち込む市場、ワッパッパ市場の前に立つお店を覗きました。

これはバンコクで一番良くみかける モントン という種類のもの
b0202356_15311525.jpg

タイ人スタッフに聞くと、”美味しいのはモントン”という答えがかえってきます。

これはチェニー
b0202356_1537121.jpg

実の色が濃い黄色で鮮やか、おいしそうに見えるんですが、種が大きくて実が少ないのです。
筋っぽいテキスチャーも私はあまり好みでないのですが、”チェニー”が美味しいというスタッフもいます。

で、私の一押しは、カンヤーオ種!
おばさんにお願いして熟していて柔らかくて食べごろを下さいとおねがいすると、、
こんなふう
b0202356_15413238.jpg

パシパシと叩いて音を確認します。
スイカとおんなじね、、

これは絶対美味しいよ!と言って選んでくださったものに切り込みを入れてもらい中を確認しました。 後で切りやすいように更に切り込みをいれてもらい丸ごと購入。

1KgでB20-ですから3KgあってB50-にしていただきました。 B50-って、、日本円で150円しないんですから驚きですね。

このカンヤーオ、茎が長いという意味の品種ですが、パラゴンやエンポリのフルーツ売り場で探してみてください。 他のドリアンと比べてもダントツの高価なものです。

家に帰ってお味見、、もちろんとろけるような美味しさでした。 本場の味はやっぱり違う!
シュークリームのカスタードのような食感でした。

この時期、TratやChan島に行くことがありましたらChantabriのフルーツマーケットに是非よってみてくださいませ!

注意としては、バンコクにまだ出荷前なので熟していないものが殆どなのです。 なので、すぐに食べたい場合は、”熟しているのを選んで!!”とお願いするのがよいかと思います。

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-13 15:18 | フード | Trackback | Comments(0)

Esprit KAREN

10日のSoi39のクリエイターズフェアで、何か039.gif良い物があればいいなあ、と期待していたクリエイターさんがありました。

それが

Esprit Karen

カレン族といえば元々はビルマ(ミャンマー)の部族で、タイ政府による特別措置をとられてタイでの滞在を許されている反ビルマ政府の人達、、、という印象を持っているんですが、、  タイ、ミャンマー国境で宝石のブローカーをしているので私には馴染みがあります。

その部族名がブランドになっている、、、となればちょっと何かを買ってみましょう、、という気になってしまいます。

そして見つけたのがこれよー

b0202356_204091.jpg

キャンパス地にパイナップルのポップなデザインがなんとも微笑ましく、、それにこれってPCがすっぽりと入りそう、、、というわけで、、、こちらを購入しました。

家に帰って恐々とサイズを確認、

ふーーん、丁度良いサイズの様で一安心、
b0202356_235458.jpg

と思ったのですが、厚みを考えるとちょっと不安、、

b0202356_25349.jpg

やや、、、入らないじゃないの007.gif
惜しいなあ、、あと数ミリですね!
残念、、、

宝石を見る目で選んだはずだったんですが、、、

中はこの通り、ビニールが張ってあります。
b0202356_274126.jpg

水着でも入れなさい!ってことでしょうか、、

でも、なんとか使わせていただきます。
可愛いですからね。

それでは!

by sheenbangkok | 2011-06-12 02:08 | ショッピング | Trackback | Comments(0)