Dinnerには輝くジュエリーが欲しい!

今日のDinnerはSoi ConventにあるBeccofinoというイタリアンのトラットリアに行って来ました。

Skhumvitにあるお店は広告では見かけたことがありましたが、こちらのお店は初めて。
おもっていたよりも小さな小さなお店でしたが、お味はよかったです。
かなーり濃い目でしたが、一緒に行った友人も日本からのお客様も美味しいと思ったのでは??
楽しくおしゃべりをしたのですっかりと写真を撮るのを忘れました。

ま、偉い人の前で写真を撮るのは失礼だし、、、

さて、こんなカジュアルイタリアンでもやっぱりDinnerにはちょっとジュエリーが欲しいな?と思いました。
 
私はSheenから直行したので翡翠とダイヤのイヤリングのみでしたが、待ち合わせのFour Seasons Hotelのロビーでは綺麗に着飾って輝くジュエリーをつけたタイ人の女性やヨーロッパ人がすっかりとお洒落してDinnerに出かけるのを、ため息をついて見届けました。

こういう場ではジュエリーは雰囲気を演出するなあ、と実感します。

そしてレストランに到着しても、照明の暗いレストランでは色が魅力的で、少しの光でもきらっきらっと輝く宝石が是非とも欲しいものだと感じました。

例えば、

タンザナイトのような透明度がある綺麗に輝く石です。

タンザナイトといえば、

ブルーサファイアのよう、でもちょっとパープルが入る、、
ブルースピネルのようで、でも光がもっと優しい、、
驚くほどの透明感でお顔をひきたてます。

実はTanzaniteは何度かご紹介していますが、Sheenにはいつも展示がありません。

なぜかというと039.gif

Tanzaniteは今のところ弊社では量産はしておらず、したがって綺麗なもの、惹かれるものが手に入ったときだけ1点もので製作してSheenに並べます。

並んだTanzaniteはそれはそれは、気に入って購入したものですからちょっと目立つ輝きをして皆様の目を捉えますので、すぐにどなたかの元にいってしまいます。

というわけで、ショーケースに並んでいる期間は1ヶ月以内です。

ですが、昨日のこと、魅力的なピースが手に入りましたのでイヤリングとペンダントの2点セットを製作予定です。
b0202356_4143383.jpg

お店に並ぶのは2週間先になりますので、丁度その頃にお見えになった方はご覧になっていただけるかと思います。


さて、明日から製作開始です。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-29 09:36 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

ちょっと豪華なShoe Pendant

昨日は日本の皇太子殿下がバンコクの日本人学校をご訪問なさったのでしたよね??

お辞儀の仕方など隋分と練習を重ねられたと伺いましたが、さあ、皆さん!上手くいったのかな??

056.gif

さて、本日もやっぱりはっきりとしない天気のバンコクです。

例年の雨季とは違った顔をみせているバンコクのお天気ですが、朝方はちょっと晴れて午後になるとどんより、そして夕方からはゲリラ雨というパターンが多いです。

この暗い午後にオフィスから来たメッセンジャーが持ってきたものははいこれ!

b0202356_18419.jpg

靴好きの私を励ましてくれようとしているのでしょうか。

可愛くも格調高いお靴です。

靴底は、

b0202356_1855059.jpg

わーー!!
鮮やかなルビーです。

0.43ctのビルマルビー、ナチュラルという希少品です。
大人の贅沢!という感じがするジュエリーです。

18KYGがどっしりと重たいShoe Pendantにはチェーンが付いています。
b0202356_18113376.jpg


本日からSheenに並びました。

梅雨時はこんな鮮やかなRubyで気持ちを楽しく、そしてパワーをもらいたい、、と思うのでした。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-27 18:11 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

美味しいコーヒーで始まった1日

今朝はジムでしっかりと汗を流してからショールームにきました。

なので、気持ちがすっきりとしています。

今朝のコーヒーは頂いたものですが、これです。
b0202356_1933155.jpg



このコーヒーは目が覚める!!
ベネズエラのコーヒーは初体験ですが、想像していたよりまろやかで優しい味でした。

朝一番に飲むにはぴったりです072.gif

さて、そんなこんなで本日はずっとSheenに居りました。

ヒールの高い靴を履きっぱなし、、でも全く疲れません。

閉店の8時をまわってもぜんぜん平気。

さて、本日履いていた靴はこれ、

b0202356_22352082.jpg


ヒールの高さがすごでしょ072.gif
パイソンのプリントというところがエグくなくて色も気に入って購入しましたが、決め手はもちろん履き心地です。

b0202356_22372024.jpg

お馴染みのCharles &Keithです。

このブランドはトレンド感あり、履き心地よし、でお値段が安いのでつい衝動買いしてしまいます。
丈夫さも備えていますが、バックストラップがちょっと弱いのが難点です。

でもバックストラップがきれてしまっても平気、、、なぜかというとSilom通りには靴直しの名人が居ます。
彼はバンコク銀行シーロム支店とセブンイレブンの間に毎日出店していますが、最近ではお弟子さんらしき人を二人したがえています。

靴底が剥がれるとノリで接着するだけの靴屋ではなく、しっかりと縫ってくれます。 私が最も気に入っているのは靴底の薄い新品の靴やブーツの裏に歩きやすいような滑り止めなどを綺麗に張ってくれるところです。 

お値段もタイ値段ですからB100-の修理はめったにありませんよー。

とっても人気なので至急の場合以外は預けて番号札をもらい数時間後にとりにゆくというスタイルです。
ファランの姿も多く見かけるこの頃です。

おじさんが居なくなったらどうしよう、、、というくらい頼りにしています。


それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-26 19:24 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

アジアで人気のデザイン

日曜日は風のようにすぎてしまいました。

b0202356_219066.jpg

b0202356_2193141.jpgb0202356_2194460.jpg










楽しかったシェフTの初フライトもあっという間に終わってしまいました。



そして、本日は月曜日です。

さて、本日はSheenのアジアのお客様から最近リクエストの沢山入る人気のシリーズのご紹介です。

Sheenでは現在在庫が切れている状態で日本では未発売のものです。

ダイヤがまるで宇宙にちりばめられた星のほうなGalaxy リング、ペンダント、そしてイヤリングのシリーズです。
現在はサンプル用の写真だけご覧いただけます。

現在は14Kのイエローとホワイトの2色の展開となっております。

リングはダブルチェーンリングです。
フロント部分が大きいのでチェーンリングでもジャストサイズでご使用いただけるようになりました。

Galaxy ring 14KWG
b0202356_21433361.jpg


現在、写真なしですが
Galaxy ring 14KYG もございます。

Sheenのダイヤはお馴染みなアイクリーンのナチュラルダイヤですので、輝きがちがいます072.gif

ペンダントはダイヤの良さがよくわかるアイテムです。 輝きの強いダイヤはお顔をライトアップします。
b0202356_21205258.jpg

Galaxy Pendant 14KYG 

現在写真の無い Galaxy Pendant 14KWGもございます。

チェーンは本体にアタッチされているタイプです。

そしてこれが素敵な053.gifイヤリングです。
b0202356_2123990.jpg

Galaxy Earring 14KYG

現在写真の無い Galaxy pendant 14KWGもございます。

今週末には写真の無いホワイトゴールドなどが仕上がりますので、仕上がり次第アップしてお値段もお知らせします。

カラーブロックのお洋服の流行のせいでしょうか、、色の邪魔をしないダイヤのジュエリーが多く出るこの頃です。 Galaxyのダイヤシリーズはこれから肌を出す季節に全体を上品に演出してくれるジュエリーです。

とってもお勧め。

さて、本日はゲリラスコールがSilom界隈でありました。
そんな雨の中、8年前に私のセクレタリーをしていて現在は外銀でバリバリと働いているAamちゃんがオフィスに寄ってくれました。

そして差し入れてくれたのが、

これ
b0202356_228992.jpg



Ama Bakeryのサンカヤパン、、、
数日前にブログにアップしたあれです。

私が好きだというのを聞いて持ってきてくれました。
どっから聞いてきたのかしら、、ホトンとに情報が早い、、、

それにしても美味しい、、危険な美味しさでついつい手が伸びる、、、
b0202356_2282919.jpg


それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-25 22:13 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

Thousand Island

昨晩はアボガドとトマトのサラダを作ったので、いつもと違うドレッシングを添えてみました。

b0202356_17205356.jpg




Thousand Island です。

日本ではかなり昔からFrenchと並んでお馴染みのドレッシングなんですが、”サウザンアイランド”とか"サザンアイランド”とか表記されていますので、私はずっと"南の島のドレッシング”だと思い込んだ時期がありましたが、Thousand Island 千の島 が正解です。

沢山の具が入るのでThousand(以下Tとします)という表現になっているようなのですが、マヨネーズにケチャップを混ぜたような甘いドレッシングは私はちょっと苦手、、なので外食で ドレッシングのオプションがあるときは決まってRanchかBlue Cheeseを選んでいました。

で、先日料理のレシピ本を見ていたらTドレッシングの正しい作り方なるものが出ていたのですが、Thousandと表現するくらいの沢山の材料が使われています。  

あれあれ、今まで私が食べていたのは本当のTドレッシングじゃなかったんじゃない039.gifというわけで、ちゃんと作ってみようと思いました。

それでも"甘い”ドレッシングはイヤなのでちょっと改良してみたところ、良い感じのドレッシングになりました。


決め手はやっぱり、トマトケチャップを入れずにトマトペーストを入れたことでしょうかねえ、、、

レシピというほどのものではありませんが、メモしましたのでご参考まで。

(分量などはお好みで)
ー市販のマヨネーズカップ半分くらいに対してトマトペーストスプーン1
ーゆで卵1個、たまねぎ4分の1個弱、グリーンオニオン1本(万能ねぎ)、セラントロ(イタリアンパセリのでも)1本、ブラックオリーブ4個、グリーンピーマン4分の1弱、、、、、これらを全てみじん切り
パプリカ、ブラックペッパーを適量

そして、混ぜるだけ059.gif

アボガドとトマトのサラダとよくあいました。

b0202356_17311598.jpg


具が多かったのでかなりこってりになり、残ったドレッシングはタルタルソースとして後日エビフライにかけたらとってもあうようなきがします。

これだとタイやアメリカで売られている甘くてコクのないマヨネーズでもなんとか出来そうですね。
日本のキューピーマヨネーズだったらもちろんもっと美味しくできるに違いないですが、、、

そんなこんなで、昨晩はちょっとだけ頑張りましたので週末は外食にしようかな、、、

そんなこんなですが、皆様良い週末を!

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-23 23:16 | フード | Trackback | Comments(0)

隠れた名店

今朝はおいしーものを差し入れいただきました。

こちらなんですが、、

b0202356_14115896.jpg

一見、ただのテーブルロールなのですが、

焼きたてなので、なんともいえないパン生地の香りがしています。  タイのパンにしてはなんだかかなり良い香りじゃない?と思いましたら、このパンはシーロムでは知らない人が居ないくらい有名なベーカリーの人気商品なんですって。

朝から、タイ人マダムが行列を作るというお店、AMA(アマ)Bakeryの一番人気商品であるサンカヤパンです。

ふわっふわのパン生地はつきたてのオモチのように弾力があり、中を割ってみると
b0202356_1417518.jpg


とろーりっと緑のサンカヤの餡が出てきます。 サンカヤとはココナツのクリームにバイトウーイという植物を混ぜた物だそうです。 ココナツもバイトウーイもそれぞれはちょっとクセのある食材ですが、これが良い感じに混ざっていて成功しています。

そして、これがびっくりするくらい美味しいんですよ072.gif072.gif072.gif
ぺろり、と2個食べて、ああもっと食べたい!と思います。

Silom Villageの斜め向かいに位地するヒンドウー寺院の脇の道路を挟んですぐのSilom通り沿いにありますAma Bakeryを今まで素通りしていたなんて、大失敗です。

皆様、Silomにいらしたときは是非是非お試しアレ。
b0202356_14231552.jpg


因みに、Bakeryは紛らわしく2件並んでおり、店構えの大きいほうではありませんので念のため。

そしてそして、サンカヤのパンは1個、B10-(x 2.5日本円)です。
友人の話では一人で5個は軽くいける!そうなのですが、5個たべてもB50-、、、こんなに美味しいのにいいのかなあ、こんなに安くて。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-22 14:18 | フード | Trackback | Comments(0)

ジュースで始まる1日

今朝はいつものごとく野菜ジュースをたっぷりと飲んで会社に来ました。

野菜ジュースは飲む039.gifというよりも食べるといったほうが正しいくらいにたっぷりの野菜、果物や豆乳などなどが入っているようです(?)。 専用のジューサーでガガーっとやるのは、その後の始末も結構大変そうですが、一人のときにちょこっとジュースが飲みたい用にこんなものがあります。

バンコクのジュース屋台でよくみかけるこちらです。
b0202356_14111813.jpg


アルミ製でとっても軽いのです。
b0202356_14142159.jpg

単純なつくりですが、種や皮はひっかかるようにできています。  パイナップルやスイカ、ライムの果汁を絞るにはシンプルで便利です。 日本ではグレープフルーツジュースが手ごろにつくれそうです。

タラートの雑貨屋さんでB200-(500円くらい)で購入。
キッチンに出しっぱなしにしてもメタリックでかっこいい曲線はわるくないですね。

ちょっと気に入っています。

072.gif

さて、今日はショールームでブラウンダイヤがプチ人気です。

ブラウンダイヤは断然イエローゴールド(YG)にマッチすると思います。
とくにテキスチャーをつけたYGにブラウンを組み合わせると味わいがあり、ブラウンに気品を添えるような気がします。

たとえばシンプルなこんなデザイン、、
b0202356_14185652.jpg


ボリューム感も申し分ない年齢問わずに欲しいデザイン
b0202356_14195433.jpg


これが重ねると更に雰囲気がでます。
b0202356_14204730.jpg


なんか、欲しくなってきました。 
なので試着してみます。
b0202356_14213725.jpg


馴染みますね。
ブラウンの色とメタルの色が調和しているせいでしょうか、、ダイヤの光が上品に感じます。
太陽の光が強いバンコクや日本の夏にはぴったりの雰囲気です。

ウイスキー色のダイヤはどちらかというと東洋人の黄色が買ったお肌にぴったりとあうような気がいたします。

おすすめです。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-21 02:44 | キッチン | Trackback | Comments(0)

気分を盛り上げるジュエリー

ながーいことブログから離れてしまいました。

皆様、お変わりなくお元気ですか?

私も変わりなく元気でやってはいるのですが、忙しさのせいなのか?近頃のバンコクのどんよりとはっきりしない天気のせいなのか?或いは様々なことが重なって集中できないせいなのか039.gif、、

なんとなく気分が冴えません057.gif


と、そんなことも言って居られないので気分を盛り上げるべくOriental Hotel内のショップで売っているBody Soupなんかを使ってみたり、

b0202356_1544331.jpg
レモングラスの香りはスパに居るようだわ(このBodySoupはお勧めです)


光りものを食してみたり
b0202356_15253877.jpg



と、いろいろして気分を盛り上げようとしますがなかなかです。

そこで、

バケーションシーズンも目の前ですし、楽しいジュエリーで気分を盛り上げることにしました。
Polar KoruのVacationシリーズに南国の島が加わりました。
b0202356_15332678.jpg

シャネルのビーチサンダルでお洒落したり、ヨットに乗ったり、、、あれあれ良く見ると島の木陰にはなにやら、、、

b0202356_15352336.jpg

サーフボードですね。
これはサーファーの方、是非どうぞ!
サーファーでない方ももちろんどうぞ。

バケーションにはぴったりのジュエリーです。
小ぶりですが、サボライトが入ってパンチが効いていますのでそのまま夜のお食事場面に突入しても大丈夫です。 胸元が魅力的な色に輝いて素敵だと思います。

プレゼントにも喜ばれそうです(私はこれを頂いたらとても嬉しいです!)

そんなこんなで、今日もネジを巻きました。
一日元気で頑張ろう、と思います。

こじつけのようですが、やはりジュエリーはお洒落、価値、、ということにもう一つ、気分を盛り上げる!という役割もあるようですよ。 楽しいジュエリーからは楽しいオーラが出るのだと思います。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-06-20 15:05 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)