月曜日はカラーストーンをつけてはいかがですか?

皆様、本日、月曜日はどのようにお過ごしでしたか?

本来なら、、、日曜日にたっぷりと休養して月曜日は貯えたパワーを全開にしてお仕事に!といきたいところなんですけどね、、なーんでこんな朝からどっしりと体が重いんでしょう039.gif

朝からなんとなく力が入らないいつもの月曜日、、決して遊びすぎているわけではありませんよー。

さて、そんなことは言っていられず朝から新作が入ってきました。

これが目の覚めるような鮮やかな石たちです。

まずは、待ってましたのタンザナイト
b0202356_22343353.jpg

やっと来ました。
以前に綺麗なルースが手に入ったことをお知らせしましたが やっとイヤリングができてきました。

目の覚めるような!という表現がぴったりのタンザナイトにパンチをくらいました。
b0202356_22371664.jpg

(美容院に行けなくてちょっとボサの髪の毛をお許しください)

この色の深さと輝きはイヤリングにぴったりかと、、2pcsで2.64ctございます。

タンザナイトは何度かブログでも紹介させていただいていますが、本当は紹介する意味がないのでは、と思われるくらい全てが1点ものでして、あっ!という間になくなります。

ですので、常に在庫切れ!人気者です。

038.gif

さて、タンザナイトのおかげで目がぱっちりと冴えたところに、またもや魅力的なピースにパンチをくらいました。

b0202356_22434894.jpg

オレンジサファイアです。

オレンジはエルメスオレンジではなく、少々のピンクとゴールドの入ったパパラチアにプラスゴールドのような輝くオレンジです。
b0202356_22452511.jpg

これはアメリカンタイプのチェーンでぶら下がるタイプのイヤリングにしました。
セットで1.27ctですが、サファイアとすぐにわかる光の強さです。

パワーストーンなんちゃら、、、というのには私はあまり精通していないのですが、綺麗なカラーストーンには特別なパワーがあるのでは、と思わせる何かがあります。

それは綺麗な石に限りますけどね。 なぜか、ボロイ石をみていると眠たくなってしまいエナジー吸い取られたようになってしまうんですが、これは他の方も同じ事をおっしゃっていました。

さて、ちょっと雰囲気が違いますが、本日はこんな逸品も入りました。

同じデザインでは過去に随分と数を作ってきましたが、今日のは石に注目です。
b0202356_231468.jpg

鮮やかなグリーンに少々の青が入ります。
b0202356_2314388.jpg

ドラゴンの昇り竜のモチーフと翡翠の良さが、作品の力をぐっと引き上げます。
これはおそらく、翡翠大好きさんの目に留まることかと思います。

そして、このドラゴン、、実は裏にはちょっと秘密の細工がしてあります。

これはSheenにお見えになる機会がありましたら直接ご覧になってくださいね。

そんなこんなで、体の重かった月曜の朝はカラーストーンの力であっというまに元気な朝になりました。

綺麗な石は本当に元気を与えてくれるのだ、と実感したのでした。

みなさまも、月曜は綺麗なカラーストーンをつけてみては如何ですか?

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-23 22:45 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

エデイターさんもお勧め!夏にSouth Sea Pearl

ジュエリーに詳しいお客様と1時間も話が弾んだ週末のSheenですが、このお客様は数々のジュエリーを見倒している方でありました。

”夏”といえばターコイスやアクアマリン、シルバー、、、と考えがちですが、、、、、、、、実はSheenに昨日いらしたお客様はfashion雑誌”InStyle”のエデイターさんで、夏のジュエリーを選びにお見えになったのでした。

そしてこの方がこんなことをおっしゃった!
b0202356_18135659.jpg

”夏はGolden Pearlよ!”

ふーーん039.gif

彼女が夏のジュエリーに選んだのがなんと、South Sea Golden Pearlです。

そして、なんとタイミングよくSheenの本日新着ジュエリーはSouth Sea Goldenのリングとペンダントヘッドです。

b0202356_2227138.jpgb0202356_22265289.jpg
b0202356_22275831.jpg

b0202356_2233504.jpg
b0202356_2234319.jpg









サボライトとの組み合わせでカジュアルリッチな雰囲気です。 フォーマルなパールのイメージとは全く違った普段使いできるジュエリーです。







ところで皆様、South Seaってどこのことだかご存知ですか?

有名なThahitiタヒチ、、、?だと思っている方が多いのですが、Thahitiで有名なのは黒蝶貝からとれる黒蝶真珠、いわゆるBlack Pearlです。 こちらのSouth Seaはオーストラリア産でございます。

さて、プロが夏のジュエリーにSouth Sea Goldenを選んだ理由は

夏に付けるゴールドジュエリーの重たささがなく、華やかで、さりげなくリッチに装える、からなのだそう。
胸元が大きく開き肌の露出の多い季節は耳元、胸元、手元も大振りが生えます。 South Seaは大振りで軽くて、でも本物の貫禄がありますね。

手を加えた色ではなく、正真正銘のナチュラルなゴールデンカラーはSouth Seaならではです。 

22Kゴールドのような鮮やかなゴールデンよりも夏はナチュラルなゴールデンベージュくらいが私は好きです。

そんなこんなでSheenにもSouth Sea Goldenのジュエリーが今後いろいろと並びます。

特にイヤリングはこの夏一押しかと、、、汗を気にせずがんがん付けられるのもSouth Seaならではです。
こちらは14mmです。  
b0202356_1814283.jpg

b0202356_18162645.jpg


















お勧めです!

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-20 22:12 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

Khao Yaiはステキ! -The House-

Khao Yaiは何度も行っているけれど、最後に行ったのは1年半前にもなります。

その時は無かったこの建物、、、

Khao Yaiはもう既に薄暗くなりかけている夕方に、軽い夕食の食材を探すべくThe Deliに寄りました。

b0202356_2058221.jpg

高級な食材を想像させる入り口ですね。

中に入って、、、

大失敗!

食材探しに気をとられてDeliの中の写真が全くありません。 ごめんなさい040.gif

オリーブオイルやバルサミコなどのItalianな品揃えですが、ハム、チーズ類も一通りありまして、ベーカリーもあり、フレッシュベジタブルコーナーあり、簡単なサラダあり、、、の本当にこじんまりしたデリです。

お値段はとても良心的で、バンコクの大手スーパーよりも品質が良くて安い!! たとえば、サラダにするRed Oakは1束B35-くらいがスーパーの相場ですが、こちらは2束でB35です。 バンコクの半額ですね。。。。
スペアリブ用のお肉も安い。。。そんなこんなでお買い得のものを購入しました。
b0202356_2163518.jpg


お隣はお菓子のコーナー、そしてワインセラー、、、、このワインセラーがかなり大きい、、、

デリとワインセラーの奥はあのWine Connectionへと繋がっていました。

さて、このThe DeliとWine Connectionの入る建物ですが、、


b0202356_21135831.jpg

ヨーロピアン、、、

Deliが入っているのは向かって一番左の部分。その隣がWine Connection、、
ではその他の部分はどうなっているのでしょう?

デリからいったん外に出て建物の裏に回ってみました。

すると、、、
b0202356_21165053.jpg

テラスレストランになっています。
ステキ!

b0202356_2118580.jpg


この雰囲気、、、日本にはないなあ、と感心します。
b0202356_21195195.jpg

こんなステキなものをどなたが設計、企画しているのでしょう??

さて、塔は階段がついていて途中まで昇れるようです。
b0202356_212239.jpg


昇ってみます。

するとどうでしょう、この風景です。

b0202356_21234331.jpg

すごいスケールのレストランです。

席数は確かに多いですが、たっぷりと余裕をもたせた配置です。
ウエイターさんたち、、大変ですねー。

広い草原に乾いた空気、ヨーロピアンな建物に洒落たお食事、、、とてもタイランドとは思えませんね。

b0202356_2131089.jpg


Khao Yaiは日帰りではなくゆっくりとのんびりと泊りがけで息抜きに来たいものだ!とつくづく感じました。

b0202356_21321220.jpg


Khao Yaiは自然と上手く調和する形でステキになっていきます。


そんなこんなでこの後、大雨に降られ事故による渋滞にはまりながら3時間かけてバンコクに戻ってきたのでした。 

楽しかったけど、、、疲れました。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-18 21:23 | ショートトリップ | Trackback | Comments(2)

Khao Yaiはステキ! -Palio-

1年半前に来たときはまだ完成していなかったPalioですが、、、

b0202356_22534578.jpg


まるでずっと前からあったかのように落ち着いた佇まいをみせています。
b0202356_22575631.jpg

中央の広場はカメラを構える人でいっぱい、、
どこそこステキですものね。

b0202356_22565253.jpg

夕暮れはちょっとビールでものみたいカフェバー

b0202356_22593032.jpg

マカロンを売る小さくて可愛いお店

b0202356_2302678.jpg

ここ、ここ、以前来たときにかっこいいルームライトを見つけたのですが、その時は買いませんでした。 とってもお洒落なインテリア雑貨のお店です。

今回は、こんなものをみつけて、、、
b0202356_2325525.jpg

もうすっかりうちのリビングの一角に収まっていますが、こちらで購入して担いできました。
迷い無くほしいと思ったキャンドルスタンドです。


さて、Palioにはホテルもオープンしていました。
b0202356_2344956.jpg

中にはいってみませんでしたが、雰囲気のある外観です。

b0202356_2361344.jpg

つる草などの植物も大きくなって建物に貫禄を与えていますね。

建物はどこそこ雰囲気があって周囲の環境ともマッチしていて、本当にトスカーナ地方に来たみたい。 
ここがタイランドだなんて写真からは想像できませんよね。

売っているものは洋服やお土産もの、、といたって普通なのですが雰囲気がよいのですね。



さてさて、Khao Yaiの太陽もかなり西に傾いてきたのでPalioはささっときりあげなくてはなりませんでした。キャンドルスタンドを担いで車まで戻ってさて、バンコクまでのドライブ、、、

いやいやちょっと待った034.gif

帰りはDeliで何か買っていきましょうということになりました。
そうして、向かったのは驚くようなステキな場所でしたよー。

つ づ く

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-17 22:44 | ショートトリップ | Trackback | Comments(0)

夏は翡翠も”巻き”ます

これからの季節は断然人気のブレスレッドですが、、、

b0202356_15552415.jpg

翡翠で登場しました。
巻きます。

ユニセックスですのでファランの男性でも巻かれますが、私のような細腕でも調節可能です。

b0202356_15572682.jpg


強い翡翠はブレスレッドの素材としては最適です。

こんなモチーフも可愛い
b0202356_15595234.jpg

ぺリドットとの組み合わせですが、シックにブラックスピネルというのもございます。

どんどん重ねてもこの夏はいい感じになります。
b0202356_1611015.jpg

Buffaro Hornとの組み合わせは3連が新登場です。

翡翠はこんなふうにターコイスとあわせても違和感ありません。
b0202356_1684441.jpg

(注:グリーンの翡翠バングルは現在、在庫切れです。)

翡翠もどんどんとカジュアルに取り入れて楽しんでくださいね。

巻き巻きのブレスレッドは今後もSheenに入ってきますのでお見逃し無く。
男女兼用です。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-17 15:58 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

Khao Yaiはステキ! -GranMonte、PB Valley-

b0202356_1359269.jpg

Khao Yaiに来るとかならずこちらに来ます。

b0202356_140177.jpg

GranMonte Vinyard
わりとこじんまりと纏まったワイナリーなので趣味でなさっているのか?と思ってしまうようなところです。

いつ行ってもあまり人が居なくて静か、、ブドウ畑を見てリラックス、売店をひやかしてみる、とこんなことをするくらいです。

実はこちらには可愛いレストランがあるのです。
b0202356_1444098.jpg

VinCotto
こちらが入り口です。

奥には小さなテラスレストラン
b0202356_1462731.jpg

今はちょっと暑いけれど、乾季になったら是非テラスでランチをいただきたい!

このこじんまりかん、、、男子会には向かないです。 
気の置けない女友達、あるいは少人数でのお友達とのお食事にぴったり。

おっきなハンバーガーを頂いたあとの私達はもちろん眺めるだけ。

さて、おきまりの売店もあり、こちらも可愛く纏まっています。
b0202356_14103715.jpg
b0202356_14105698.jpg

運転がありますから、私たちはテイステイングはしません。
宿泊を兼ねてゆっくりと来たいものだと思いました。
ジャムなども販売していますが、お値段はちょっと高めです072.gif

日本にも数々のワイナリーはあるけれど、こんな雰囲気だしてないですよね。なんでかな?

さて、次に向かったのはPB ValleyVineryです。
b0202356_14185845.jpg

PBといえばそうそうあのPB Airを思い出しますね。
その通り、オーナーさんは同じだそうです。
お金持ちの趣味かなあ?とおもいきや、かなり大規模のワイン畑です。

GranMonteもPBも過去に購入して知っている味なのでこちらでもテイステイングはパス。
b0202356_14205582.jpg

実はデザートワインに興味があったのですが、お値段が結構するので考えた末に未購入。
Kaoyaiのワインはどちらもかなり強気のプライシングですが、なんでこんなに高いんでしょうね039.gif

このあたりで私達二人とも耐え難い眠気が襲ってきましたので外のテラスでコーヒータイムとなりました。
b0202356_14245414.jpg


のんびりとラテを飲んで一息いれたあとはショッピングにでかけます。

さて、ビンヤードを後にして一路、Palioまではお洒落なサンタフェスタイルや地中海スタイルと思わせる豪邸をながめながらのドライブです。

どれもこれも別荘のようですが、とにかくステキ、、、この家々を眺めるだけでも楽しいのですが、中を覗いたらもっと楽しいでしょうねえ。 このあたり、嘗てはブドウ畑と林だったのですが、あちこちに開発の手が伸びて別荘、ホテルなどがこれからどんどんと建つ気配です。 狭い山間の道なのに大型のトラックと次々にすれ違うようになりました。

そしてほどなくPalioに到着。
まだ未完成だったPalioが今ではこんなにステキになったなんて、、、

ヨーロッパのツーリストからLittle Tuscanyと言われているPalio Khao Yaiでさっそく見つけてしまった、、、

つづく

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-17 14:15 | ショートトリップ | Trackback | Comments(1)

Khao Yaiはステキ!-Chokchai Farm-

先週はミャンマーに行き、帰ってくるとバタバタと毎日が過ぎて1週間が経ってしまいました。

ミャンマーでテニスを2時間してしまったせいか(いつもは1時間です018.gif)体の疲れがとれないままに滑り込むように週末にはいりました。

ゆっくり家で休めばいいものを、”美味しい空気が吸いたい!美味しいハンバーガーが食べたい!!”ということで行って来ました。


b0202356_16483398.jpg

Khao Yaiです。

そして戴きましたよ。
b0202356_16492921.jpg

レタスとビーフステーキ(ハンバーグ)が基本です(B110)が、本日はフルオプション、ベーコン、チーズ、オニオンプラスでB150-.

ハンバーガーにはポテト
b0202356_1705755.jpg


シェフTの大口にも納まらないこの高さ!
b0202356_16515260.jpg


シンプルに直火焼きしたハンバーガー、、期待通り、長いドライブが報われたかんじです。

それはバンコクにも支店はあり、モールなどにも最近は入っていますが、牧場の空気を吸いながらお肉の焼ける煙を浴びながらワイルドに食べるのがいいんですよ049.gif

この扉の向こうがダイニングです。
b0202356_16562212.jpg


ウエスタンの映画にでてきそうな素朴な田舎のレストラン
b0202356_16574236.jpg


お肉の副産物から作られた牛側のカウボーイハットやベルトを販売するところも興味深く、ちょっと覗くつもりが、ステキなお財布に釘付けになってしまいました。
b0202356_18252692.jpg
b0202356_1825486.jpg


ふふ037.gif早速使っています。







夜までお腹が空かなかったボリュームの食事の後はワイナリーに向かいます。
盛りだくさんなKaoyaiの1日は つ づ く

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-16 17:01 | ショートトリップ | Trackback | Comments(0)

翡翠原石が到着

ミャンマーから翡翠の原石が届いた!と連絡が入りました。

ここ数年の中国の翡翠バブルのおかげで原石の価格が高騰し、しかも良い石不足のために、原石の購入はあまりしていません。

久しぶりに来る翡翠運びやのCさん。

マンダレーから山越え、谷越えてミャンマー国境の町までやってきます。

もちろん彼が自分で運ぶわけではなく、様々な人の手を経て運送されるらしい039.gif

Cさんの家はマンダレーの宝石市場に程近いところにあるレストランです。 レストラン、、、というよりも御飯やさん、、、かな?  Cさんの妹はミャンマーでもNO1規模といわれる翡翠の会社に嫁いでいたり、親戚が翡翠の採掘場を管理していたり、、という翡翠とは縁がある一家。

もうながーーいおつきいです。
それも偶然に出会ってなのですが、偶然に出会った人が信用できて良いものをきっちりと時間厳守で持ってきてくれる、、、こんなことって東南アジア圏ではめったにないと思います。 ラッキーです。

マンダレーに行ったときは、私たちはチェンマイから飛行機で行ったのですが、飛行機の時間がほんとにいいかげんでいつ出発するかが不明、、、、チェンマイの空港に午前中についても、出発は午後2時ごろ、、、といわれ、、、、結局は5時まで待った、、、とそんな感じでした。

マンダレーの空港に着いて、これがまたかなり厄介な入国審査を経てやっと外に出たのが6時PMすぎ。

人里離れた草原の中にぽつりと建つ出来立ての空港の外は闇でした。

手配していたホテルカーを探そうとドアを開けると、ぞろーっとCさん、奥さん、息子達、孫達一同がこっちを見て手を振っています。

迎えに来て!なんて言ってないのに、、、、予定も伝えてないのに、、、、、

うちのカーバーのAが気を利かせて連絡していたということがわかりました。

それにしても街から車で1時間以上、、、

”いつくるかわからないから心配で朝から待ってたよ”

と満面の笑顔で迎えてくれたCさん。

そんな彼に会いに、、、今日から出張です。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-08 10:51 | ビジネストリップ | Trackback | Comments(2)

夏の宝石

何でしょうか?
b0202356_21115941.jpg


039.gif039.gif

アクアマリンの原石です。
周囲の白いものはカルサイトです。

そして、

b0202356_21132082.jpg


先ほど工場でセッテイングが終わったばかり、できたてのアクアマリンリングです。


夏になったらいよいよアクアマリン、、、
と思っていたら冬の間にアクアマリンの商品は全部、Sheenから無くなっていました072.gif
人気があるんですねー。

というわけで大急ぎで作ったリングです。


この石ですが、アクアマリンとは思えないほどのシャープな輝きで、独特の魅力的な色をしています。

5ct以上もあります。

b0202356_21171933.jpg

リングは竹で編んだバスケットのようでもあり、ヨーロッパの神殿の柱のようでもありますが、繊細な細工となっていてリング自体にもかっこよさがあります。

水の神様アクアマリン、、
旅行にお守りとして持ってゆく習慣はいつからのことでしょうか?

ちょっと緑が入ったブルーは同じBerylグループのエメラルドを思い出させますが、この独特のナチュラルなブルーはアクアならではです。

トパーズやアパタイトのビビッドなブルーには無い繊細な宝石の色です。

昼夜問わずにナチュラルに装えるジュエリーです。

b0202356_2118711.jpg


それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-06 20:56 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

バーニャガウダ

夕食は何にしようかな?

ワインが飲みたいのでイタリアンにしよう!

ということで数日前はイタリアンの食卓でした。

そしてワインに会いそうなサラダ、、と考えて、、

b0202356_2384478.jpg

バーニャガウダ

最近はイタリアンレストランに限らず、ちょっとした前菜にバーニャガウダの文字がメニューに載っています。冬に野菜を食べるための熱々ソースがバーニャガウダ、、ガウダは”熱い”という意味なのだそう。

どこのお店で頂いてもアンチョビの塩っ辛さが強いのが特徴ですね。
でも、、、大好き。

で、バンコクの家でも作ってみました
b0202356_22594932.jpg


生クリームが無かったので豆乳で代用しましたが、煮詰めたらとっても美味しくできました。

舌をヤケドするのがイヤなのでオリーブオイルは最後に垂らしました。

美味しい!!!

実は、これを使いました。
b0202356_232307.jpg


無印の商品ですが、2パック入っています。
1パックで十分な量がとれます。

私はちょっとガーリックを摩り下ろして火にかけてからこのパックを入れます。 あとは豆乳を入れて煮詰めて胡椒を適量です。  とっても簡単。

実は、このパックはパエリヤやパスタにも美味しさを発揮してくれます。
忙しい時、でも美味しいものが食べたいとき、、

おすすめです。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-07-05 23:06 | フード | Trackback | Comments(0)