いよいよテイクオフ!Dreamliner

長らくスタンバイだったBoeing787のドリームライナーがついにSheenでテイクオフしました。

b0202356_21495339.jpg


かなり精密にできています。
10KYGのペンダントにしました。
b0202356_21583235.jpg


Sheenのお客様で多いのがヨーロッパ系の航空会社のスッチーさんです。 スッチーさんたちはSheenではブレスレッドが人気商品なんですが、このペンダントを気に入ってくださるかしら?

さて、もう一つ、、、私も乗ったことの無いこの機種ですが、、
b0202356_2212124.jpg

AirbusのA380です。

2階建てのまるでシャークのような機体です。
b0202356_2223054.jpg


こんなペンダントをつけての空の旅は洒落ています。

弊社の飛行機オタクの提案でジュエリーになりました。

さて、Boeing737もスタンバイ中だという噂です。
先日737を操縦してSanDiegoまで行ってきたんでしたよね(?)。

上記2つはSheenに本日から並びました。

是非是非、楽しくごらんくださいね。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-11-29 21:50 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

葡萄のカービング

昨晩のバンコクは久しぶりの大賑わい、華やかな日でした。

ロイクラトンの行事の日がやってくると”乾季がやってきたわ”と感じるものですが、昨日は朝から雨続きのじっとりとした日でした。

Sheenは昨晩は臨時に9時PMまで営業しましたが、その頃には雨も止んで、と同時にあちらこちらから花火の上がる音が聞こえてきました。 帰宅路のSilom、Sathorn通りは大渋滞で、川にクラトンを流しに行く人が大勢歩いています。 

私達は人ごみをさけてとにかく帰宅して寛ぎました。
b0202356_21181091.jpg
b0202356_2137271.jpg
このシャンパンはリーズナブルで美味しいです。
b0202356_21193841.jpg


ベランダからはチャオプラヤ川沿いのホテルが打ち上げる大輪の花火と、大量のコムロウがとても綺麗です。 コムロウはバンコクでは禁止されているはずですが、昨晩はすごい数のコムロウが上りました。 今年はAsiaTique方面からも沢山の花火が上ってまるでNew Year Eveみたいな夜でした。

さて、一夜明けて今日はとても良いことがありました。
小さなことで申し訳ありませんが、スターバックスでラテをテイクアウトしたらこんなクリスマス仕様のカップに入ってきました。 こんなことでもクリスマス気分が盛り上がります。

Sheenにもどるとオフィスから翡翠のカービング見本が届きました。

2013年の春に向けた商品のサンプルです。 翡翠のサンプルに至るまでにデザイン、ワックスサンプル、石選び、、と時間と手間をかけていますので完成したサンプルを見るのはいつものことながらとても怖いです。 折角ここまできても納得のいかない仕上がりであれば変更しなければ、、なんです。

いやあ本当にこんな思いをずっとしてきていますが、今回も心臓をドキドキさせながらオフィスからの箱を開けました。
b0202356_2130111.jpg

すると考えた以上に色ののった透明度の高い翡翠と、サンプルどおりのデザインをみずみずしくカービングした翡翠の葡萄がでてきました。

010.gif010.gif

これは素晴らしい。ほっとしたと同時にカーバーの努力に感謝です。

b0202356_21322483.jpg

厚さといいバランスといい、翡翠の品質の高さを生かしたカービングです。

ラテも美味しい、カップもカワイイ、カービングがよくできた!

幸せな瞬間でした。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-11-29 21:25 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

若い人にも翡翠

さあ月曜です、、、皆様の週末はいかがでしたか?

私は久しぶりののんびり日曜日を過ごしました。 

ところが新聞によると24日はバンコクの国連ビル付近でまた反政府デモがあったようですね? やっと落ち着いたバンコクと思っていましたのでとってもイヤーなニュースですが、SheenのあるSilom界隈は全くその気配もかんじられませんでした。

それどころか、先週の金、土曜はSilomのどこもかしこも観光バスだらけで大渋滞でした。 観光シーズンがいよいよ本格的にはじまるのだなあ、とはじめて感じました。

”はじめて”、、というのは、Sheenがオープンしたおととしは赤服のルンピ二公園占拠、大暴れ!という大変な事態がおこりましたのでSilom界隈は事情のわかっている会社員以外はみかけることはありませんでした。 Sheenも内装工事の職人が来なくてい困りましたし、17時以降はひとっこ一人歩いていませんでした。

さて、昨年は、、というと今度は洪水騒ぎ!バンコクの中心部には全く水は来ませんでしたが、その騒ぎたるや尋常ではありませんでした。 政府からはバンコクの市内から外に非難するような勧告まで出て、お買い物どころじゃあありませんでしたよねえ!!

そんなわけで、Sheenオープン以来はじめて何事も無く迎えた今年の年末です。 幸いにも今年は沢山の観光客がバンコクを訪れているようでSilom通りも賑やかです。




さて、本日も新しい翡翠のアイテムが入りました。

若い世代でも毎日したいようなシンプルなデザインです。

b0202356_18231325.jpg

小粒ですが、透明度と色の明るさは高品質を伺わせます。
プロファイルはこんなふう、プロング(爪)がありませんし、ベゼルで沈んでもいません。 脇のメタルでテンションをかけて留めていますので石が丸ごと楽しめます。

b0202356_1826556.jpg

テキスチャーがリングに施されています。

このデザインはピンキーにしてもステキ039.gifさりげなく高品質が小指からのぞくのはとてもお洒落です。


さて、もう1点は4ctUPの大振りのインペリアルです。 4ctUPで若い世代向け???と疑問が沸いて来ますが、、、、



b0202356_18292186.jpg

シンプルな長いオーバル翡翠とシャンク。 石座は無く敢えて低くセッテイングしています。 このリングは石が大きくプロングが無いのが特徴です。

4ctUPでトップクオリテイーでは大変な高額になってしまいます。 そこでちょっとトップから落としたインペリアルを使用しました。 しかし、如何でしょうか?このクオリテイーです。これ以下の程度で最高品質をうたっている超高額商品をデパートで目にすることがあります。

そういう商品に比べたら堂々の美しいクオリテイー翡翠です。

お値段も若い世代でも手が出る価格です。14Kで作りました。

いずれもSheenにてご覧になれます。

是非、ご試着くださいませ。

それでは!

P.S. 前回のブログで紹介させていただいたロウカンのトップクラスに翡翠はすでにSoldになってしまいました。 また、やっと入ったバングルも現在在庫ゼロです。 これらをご覧にお見えになる予定だったお客様には大変に申し訳ありません。 また、トップというのに相応しいものが入りましたらこちらで紹介させていただきます。 バングルは新しいものを製作するまで1週間ほどお待ちください。

by sheenbangkok | 2012-11-26 18:10 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

アートラインの翡翠など続々入ってきます

11月もあっという間に後半になりSheenも既にChristmasの楽しいムードに包まれています。

クリスマス前と言うことも有りアートラインの翡翠のトップクラスのリングも入ってきました。 Sheenでは皆様にお求めやすいもので綺麗なものを厳選して展示していますが、こちらの翡翠はどこに出しても間違いなく翡翠通の目に留まる一品です。
b0202356_19361261.jpg

トロッとしたロウカンと呼ばれるに相応しい石ですので周囲のダイヤもルーペクリーンです。 このような綺麗な翡翠はなかなか見ることができませんので、Sheenにいらした方は是非手にとってごらんくださいませ。

また、品質もトップクラス、デザインも若い世代から使えるという皆様にお勧めのリングとペンダントも入りました。

b0202356_19465517.jpg

フラッシュをたきましたので黄緑に見えますが、実際はもう少しクローム系の緑がはいる美しい石です。


b0202356_1949987.jpg

ペンダントはこちらです。 華やかな色と品質の高さがペンダントから匂ってくるようでうです。

日本人の皆さんはジュエリーというとついつい072.gif普段使い072.gifを強く意識して無難なものを選ばれるように思いますがどうでしょう? そうすると、さあちょっとした会食に、クリスマスのお呼ばれに、華やかなパーテイーへの出席へ、、、さあさあ無いでしょう?これっ!という華やかで本物のジュエリーが、、、

本物は何年たっても褪せることが無く、何歳になっても堂々と着けられるので若いうちに買うべきでよね。


さて、こちらは以前にグログで紹介させていただいたのですが、とても人気の商品で入るとすぐに出てしまいます。 先日、ブログを見たと言うお客様がいらしたときにはショーケースの中にありませんでした。 本当にすみません040.gif 

このところ忙しくて商品をちゃんとチェックしていませんでしたので売れたまんま、、、ブログで紹介しておいてヒドイですね。 というわけで、早速入れました。
b0202356_2011285.jpg

画像からもわかるほど高品質の翡翠が入っている今回のバングルです。 かなり良い翡翠ですね。


さて、翡翠ではありあせんが今人気のローズカットのダイヤのシリーズが入りました。
b0202356_2032291.jpg

ローズカットはラウンドブリリアントと違ってパビリオン(コーンのような部分です)部分がありません。 つまりカボションのようにボトムがフラットに近いのです。 なので、同じ0.06ctでもかなーーーり大きくみえるという特徴があります。 こちらのシリーズはそれぞれ0.06ctのローズカットダイヤモンドが入っています。 クオリテイーはVSでアイクリーンです。

b0202356_2064961.jpg

こういったデザインはセットで使うのがGOODです。

実はこちらは12月中に限り、3点セットでお買い上げいただくとSpecial Discountがあります。 かなーりお得018.gif3点あわせると065.gifがセーブできるクリスマス限定セット価格はお店でお尋ねくださいませ。

そして、まだあるよ060.gif

こちらも長い間Out of Stockの商品です。 過去にはインペリアル翡翠、キャッツアイ、ブルーサファイア、ルビーと入れてきましたが、今回はジャーン!人気のあれです
b0202356_20124372.jpg

タンザナイト です。

なぜだか、どうしてだか、タンザナイトは常に在庫切れ。入ると無くなるSheenでの人気ストーンです。

今回のタンザナイトはこのモチーフにぴったりの神秘的で力強い輝きの石です。 クリスマスの夜に相応しいロマンチックな輝き、ダイヤの冷たい光とあわさってとても印象的なジュエリーに仕上がっています。

こちらはイエローゴールドです。


更に続々と商品が入りますがご紹介しきれませんのでこのへんで、、、

やはり写真ではお伝えしきれないところがありますので、是非Sheenにいらして直接ご覧になってくださいね。

それでは良い週末を

。。。。。。。で終われない

実はSilom VillageでSheenの数件隣でお店を構えているBloomさん。 すばらしいベンジャロン、使えてお洒落なセラドンなどおすすめなものがいっぱいのBloomさん。 今日が最終日です。 淋しいですがまたどこかで再稼動されることをお待ちしてますよーーー!お疲れ様でした。

by sheenbangkok | 2012-11-24 20:26 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

楽しい季節の到来

b0202356_21233084.jpg


忙しい時期がやっと過ぎて行事満載の季節をやっと楽しめる気分になりました。
クリスマス前の海外への納品もあと数件でおしまい、、ショールームでジュエリーを並べながらデザインを考えたりする最も楽しい時間をすごせるようになります。

明日はThanks Giving、、タイではあまりピンときませんね。 でもSheenではThanks Givingを前にクリスマスの飾りつけをすることにしました。

b0202356_2129627.jpg


ジュエリーも、いつもの定番に華やかなナチュラルストーンを加えるだけで普段着のなんてことない服を着ていてもお洒落な人を演出してくれます。
b0202356_21302892.jpg

鮮やかなターコイスにシックなスモーキークオーツを加えたことでお洒落な色になったロングのネックレスは明日からSheenに並びます。 ターコイスは12月の誕生石の一つです。

b0202356_21313622.jpg

パールもこんな風に装えばかしこまらずにお洒落です。

b0202356_21322098.jpg


クリスマスプレゼントはやっぱりダイヤかなあ、、、
b0202356_2133252.jpg

スタイリッシュでかつリッチなダイヤのイヤリングです。

ゴールデンイエローはビッグストーンでも不思議と馴染みます。
b0202356_21351625.jpg



おもいっきりクリスマスなリング
b0202356_2136167.jpg

実は高品質の石の輝きがまぶしいくらいの綺麗なリングです。ピンキーにしてもかなりカワイイかな、と思います。 毎年11-12月にするリングとして登場する、なんてことができたらステキですよね。


輝くばかりのインペリアルリングもかなり高品質なものがあすから数点入ります。

今週から少しずつ品切れだったもの(008.gifすみません、、)が入ってきます。
来週以降いらっしゃるといろいろご覧いただけると思います(今週来るな025.gif!というわけでは決してありませんので念のため)

さて、明日のThanks Givingは皆様なにかご予定はおありですか?

来週は28日水曜日がタイの精霊流しであるロイクラトン。 チャオプラヤ川では花火が上がり、川沿いのレストランが大賑わいする日です。

また12月3日はマルシェドノエル、、フランス大使館文化部主催のマルシェですが、今年はSheenは参加いたしません。 時間が午後4時からというので見送ることにしましたが、会社帰りにのぞいてみようかな、、

そんなこんなでクリスマスまで楽しい行事が目白押しのバンコクはやっぱり楽しい街だなあ、と実感するこの頃です。

それでは!

by sheenbangkok | 2012-11-22 21:52 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

Hotel Museに行ってみました

Sheenのお客様の言葉が気になって早速ランチにいってみました。

ランチはItalianに決定。

行った場所はこちら

b0202356_22223815.jpg


今はあちこち工事中ではありますが、本来はお洒落なランスワンにあるHotel Museです。

エントランスは小さいです。
b0202356_22264815.jpg

LAのロデオドライブの向かいに入り口のあるBeverly Hillsの旧Regentを思い出すような玄関でした。 

チェックインをする方たち、、、
b0202356_223137100.jpg

ここだけ見るとローマにある古いお屋敷の中のようです。

ItalianレストランのMediciは階段を下りた地階に位地します。
b0202356_22333957.jpg



くらーい地下はワインセラーに来たみたい、、或いは秘密の会合がこっそりと開かれる場所のようにも思える空間でした。

b0202356_22362125.jpg

b0202356_22365072.jpg


ランチのコースは前菜とメインを選ぶ2コースB390か、或いはプラスデザートのコースの2つでした。

私は前菜にカプレッゼを選びました。

(写真忘れ、、すみません)
水牛のモツァレラチーズにひかれて選びましたが、期待通りの美味しく綺麗な一品でした。
そして、メインはパスタにしました。

ありきたりですが、シンプルなぺペロンチーニで実力を見たいと思いました。
b0202356_22415736.jpg

どうしてこんなに良い香りがでるのでしょうねえ、、ホント、美味しくいただきました。

(おそらく新人の)スタッフのいろいろがありましたが、お味もアレンジもなかなか良いレストランでした。

奥はこんなカジュアルなキッチンの風景です。
b0202356_22453786.jpg


さて、レストランもそうですが、ホテル全体の内装が非常に凝っていて雰囲気をだしていました。最近のホテルって洒落てるんですねえ、、と関心するばかりです、。

どんなお部屋なのか泊まってみたいなあ039.gifと思うのでした。


さてさて、



クラシック音楽に興味がある方にお知らせです。

先月British Clubでビオラとの競演コンサートを開いたJohathonさんが、今度はピアノとのハーモニーを聞かせてくれます。
b0202356_22521357.jpg


今回は皆様お馴染みの曲もありより楽しめるのでは、と思います。

要予約ですので、お早めに!とのこと、、

それでは!

by sheenbangkok | 2012-11-09 23:02 | フード | Trackback | Comments(2)

大好きなレバノン料理

お寿司は料理の王様、女王様はメキシカン、、、なんてことを嘗て言っていた時期がありましたが、目下の女王様はレバノン料理です。

b0202356_18452854.jpg

レストランのお料理をテイクアウトして家でのんびりといただくのが我が家流なのですが、私としては上げ膳据え膳でレストランで頂いたほうがどんなにか楽ちんか、、と思うときもあります。 それでもやはり仕事が遅くなって疲れている時は家でくつろぎながら食事ができるのがやっぱりいいかな?と思ってしまいます。

私は最近、ここのお料理にハマッています。

Beirut Restauran

インド人の宝石商にすすめられた矢先に別の石屋さんからもお勧めいただきました。 ふむふむ、石屋の好きなレストランかあ、、と思ったもののしばらくは行く機会がありませんでしたが、なんでもっと早くいかなかったのか!!!と悔やまれる気に入りようです072.gif072.gif072.gif

場所はSilomのSala Dean駅近くにありますが、Skhumvit方面にお住まいの方はThonglor店が便利かもしれませんね。

お料理の数は気が遠くなるほど039.gif多いのですが、私はこちらが定番
b0202356_18493515.jpg

ハマス、というほかフムスと発音するのかわかりませんが、ひよこ豆をすりつぶした酸味のあるペーストです。 これを初めて知ったのはアメリカでのホームステイ中です。ホストのファミリーがJewishでしたので、このフムスはたびたび食卓にのぼりました。

ピタパンのようなものにつけて食べます。

これも外せないパセリのサラダ。 これだけのボリュームをだすのにパセリがどれだけ必要か、、と思うと家ではつくれませんよねえ。
b0202356_18535656.jpg



ラムが好きな私ですが、この日はビーフのケバブでした。
b0202356_18551664.jpg

ミントソース、ガーリックペーストそれにセサミペーストなどがつきます。
b0202356_18563368.jpg


こってりと見える魚料理も生クリームではなくオリーブオイルとセサミペーストでしょうか?さっぱりしています。
b0202356_18581133.jpg


全体にオリーブオイル、ガーリック、それにライムがたっぷりと使われていて食後にサッパリ感が残ります。

レバノン料理はSilomのBarn Silomの中のレストランも有名ですが、こちらのベイルートレストランはお味では決して負けておらずお値段はかなりリーズナブルですので普段の食卓にいけますよー、奥さん!038.gif

私は毎日でもいいなあ、と思うこの頃、、

とっても気に入っています。

お試しアレー

それでは!

by sheenbangkok | 2012-11-03 19:08 | フード | Trackback | Comments(2)

Trapiche Sapphire

ミャンマーの翡翠工房での仕事を終えてバンコクにもどってきましたが、出発前に喉の痛みではじまった風邪が治らないで今に至るで、ガラガラ声のこの頃です。

b0202356_17121679.jpg

最近は急激に民主化がすすんでいるミャンマーですが、外に出るのが簡単になり、人さんの仕事離れが激しくなっています。 折角、長年にわたって培ってきた技術を捨ててバンコクに出て行ってしまう若者が目立ちます。

どこの工場のオーナーも嘆くばかり、、

ミャンマー人はバンコクでは建設労働者や食堂の裏方、女性はメイドさんが圧倒的に多いのですが、お給料も頭打ちです。 なので技を持つ職人に限っては辛抱して手に職をつけたほうが将来のためにもよっぽど見入りが良いのでは、と思います。

でも、若者は都会のバンコクにでたいんですよね029.gif

さて、今回もできたカービングのチェック、原石の確認、新しいサンプルの作成などを滞りなく終えたわけですが、ちょっと面白いものを入手しました。

b0202356_1718508.jpg

さて、これらはStarSapphireではありません。

ジェモロジストの方はご存知のTrapicheSapphire(トラピッチサファイア)です。

トラピッチと言えば、、039.gif

一般の方にはトラピッチエメラルドがお馴染みかもしれません。

トラピッチサファイアもエメラルドと同じような原理で生成された結晶です。

ミャンマーのMong Hse Mokok(モコック)で近年になって発見されました。  

中心から広がる6本の矢のような線が特徴的で、色は白やグレー比較的に鮮やかでないものです。 ここがトラピッチエメラルドとの大きな違い、、、エメラルドの矢はカーボンスポークといわれる黒いはっきりとした矢です。

スターサファイアやスタールビーのスターはAstarism(アスタリズム)と言われるもので、インクルージョンであるニードル状のシルク(ルチル)が作り出す光の反射によって見える現象なのに対して、このTrapicheは結晶の生成段階で生まれたパターンですので石自体にこの模様がでているのです。

自然が生んだこの模様、、、なんだか神秘的で私は惹かれます。

2pcsだけ手元にきましたが高さが違うので早速、バンコクの工房にもって帰ってリカットで高さを整えて、、さて、、イヤリングにしたいと思います。

行き先はまだ決まっていませんが、ミネラル好きさんにつけていただきたいなあ、と思っています。 派手な石ではないのですが、ちょっとレアーで面白いです。

実は、私が欲しいのですけどね、、
b0202356_19291936.jpg


どんなデザインにしようかなあ、と考えるのが楽しいです。

さて、あっというまに週末です。
先日から可愛くしっかりとしたセールススタッフがSheenに入ったので、私は安心してオフィスワークに専念できるのですが明日土曜は朝からSheenでお客様をお待ちしようとおもいます。

皆様、是非よってくださいねー!

それでは!
b0202356_19325310.jpg

by sheenbangkok | 2012-11-02 17:16 | ビジネストリップ | Trackback | Comments(4)