ブローチフェチ

私はブローチフェチというほどのコレクターではありませんが、若いときよりもずっとブローチが好きになっています。

Sheenにお見えになるお客様の中には、自称ブローチフェチという方がずいぶんといらっしゃるのですが、その方たちを満足させるだけのブローチの数がありません。

ブローチフェチさんの共通点は、

みなさん、ジュエリー上級者056.gifです。

ジュエリーを場に応じてつけこなす機会を多く持っていらっしゃる方、とも言えるかと思います。

ブローチは冬のコートの胸元のものだけではなく、皆様、ジャケットの襟、ブラウスの襟、帽子、そして帯止め、或いはコードなどに通してペンダントとしてもお使いいただいています。

私は、この暑いバンコクでもブローチをする機会が結構あります。

特に胸元が開きすぎたVネックの胸元をつまむのに使ったり、カーデイガンのボタンをしないでワンポイントに留めたり、軽く羽織ったように見せるショールがずり落ちないように留めたり、です。

また、大振りの翡翠のイヤリングをしたときに翡翠のネックレスをするとTOO MUCH! でもなにもつけないと間が抜ける、、、というときにブローチは便利です。 上着の襟などにさりげなくつけます。

翡翠のリングをした指が胸元にきたときにブローチとマッチングする、、なんていうのはかなりの高級な香りがします。


そんなわけで、本日は翡翠のカービングの大作のブローチをお見せします。
b0202356_182643.jpg



フラワーブーケです。
b0202356_18284238.jpg


この大きく繊細なカービングが完成するのにいったい何日かかったのかを知っている私には、翡翠のフラワーブーケに値段のつけようがない気分です。

裏のブローチピン部分は全て14Kイエローゴールドです。

b0202356_18305825.jpg


立体感があります。


Sheenにてご覧いただけます。

それでは!



P.S. こちらは在庫分はあと1pcです。

by sheenbangkok | 2013-01-31 18:26 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

答えは、、、

石の名前はさてナンでしょう?

と、問いかけながら正解を書くのをすっかりとわすれていました。

神秘的なクロスの石は
b0202356_21185589.jpg


答えは
Chiastoliteという石ですが別名Cross Stoneとも言われています。

ちょっとピンとこないのですが、実はAndalusite アンダルーサイトのバラエテイーです。アンだルーサイトという名前はわりとお馴染みではないでしょうか?

この石はアジア各国では知名度が低いのですが、実はヨーロッパでは広く知られています。

黒いクロスがかなり印象的なので女性のジュエリーにはインパクトが強すぎでは、と私は感じていたのですが、ヨーロッパでは身を守るジュエリーとしてネックレスやリングにされているのでした。

古代より、強いパワーを出す石だと信じられていたようです。 この石についての様々な資料を見ると、いずれにも共通して書かれているのは”マイナスな考えや力を払いのける力のある石”ということでした。

なんだか、私もパワーにあやかりたい、、一つ欲しい石だなあ、、、、と思いました。
風邪も長引いたし、やることいっぱいあるのに力がでないこの頃ですから。

そんなわけで、男女兼用のペンダントヘッドとか、男性のカフリンクやメンズリングに、、、と重いは膨らみますのでいずれSheenもならぶ可能性が高いです。 乞うご期待。


てわけで、

本日ご紹介するのは、、、



翡翠039.gif

なんだか、上記の話とまったく関連のない翡翠のジュエリーの紹介とすすみますが、流れの悪いブログですみません。

ですが、本日入ったリングを見て056.gif爽やかな気分になりましたので皆様にもおすそ分けというわけです。

日本はまだまだ寒さが厳しいようですが、この翡翠のみずみずしさと緑の爽やかさで暖かな気分になってくださいませ。
b0202356_2161877.jpg


プロファイルはこうなります。
b0202356_217796.jpg

大きな翡翠をいかしたシンプルなデザインです。

コンサバなイメージのある翡翠もこんなふうにセッテイングすると使いやすくなりますね。

こちらは本日入りたてほやほや059.gifです。

このリングをしたら是非、イヤリングもマッチングで如何でしょう?
b0202356_21112797.jpg

濃淡の翡翠をあわせています。



こちらはぺリドットと組んでいます。
b0202356_21122759.jpg




優しい色の翡翠で春の気配をかんじては如何でしょうか?
b0202356_21133016.jpg


Sheenにてご覧になれます。

お早めにー018.gif

それでは!

by sheenbangkok | 2013-01-30 21:14 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

エメラルドが人気

春が待ち遠しいのか、、、、


新緑を思わせるエメラルドの入ったジュエリーがこのところの人気です。


エメラルドを使うのなら綺麗な透明なものを、というので小粒で品質の良いものを選んでジュエリーにしました。


b0202356_214304.jpg

バロックパールとエメラルドを10Kのゴールドワイアーでしっかりと繋いでいます。
ロングのボリュームネックレスもこれなら安心。


b0202356_21445716.jpg

インクルージョンの少ない透明なエメラルドのイヤリング
ネックレスとあわせるとよりステキです



b0202356_2146585.jpg

定番商品のリング
こちらは2本セットの便利なものです。


エメラルドは綺麗なものが本当に少ないですね。 インクルージョンやクラックが沢山入って乳緑色のエメラルド、色は濃いのにクラックが多すぎて白っぽにごった色のものなど、、、  そういった低品質のエメラルドが殆どで、クラックを目立たなくするためにオイルで処理するものが殆どです。

中にはオイルが入りすぎてドローりとした印象のエメラルドなども見かけます。 加工するときに割れやすいのでは、と心配になるような石です。

今日ご紹介したのはそんなエメラルドを避けて透明でよいものだけを選び抜いています。

なので、石は全て小ぶりです。

大振りで色が美しいインクルージョンもクラックもないピースはびっくりするくらい高額です。 そういったものはじっくりとデザインを検討してお好みに仕上げるオーダーメイドに向いています。 というわけで、日常使いできて且つハイクオリテイーの香りのするような小粒で高品質のエメラルドを使用しました。


高品質のエメレルドと翡翠は見た目がとってもよく似ています。  そしていずれも5月の誕生石!

緑の輝きを見ていると心が落ち着くきがしますが如何でしょうか?

今日ご紹介した商品はSheenにてご覧になれます。

さてあっという間に1月末です。 私は風邪をひいて不調がながびいていましたが、やっと全快してエンジンがかかかっています。 

のんびりとしていたのでやることがいっぱいあってさあ大変、、、

ではでは! 

by sheenbangkok | 2013-01-29 11:28 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

あこがれのDe La Merのアイクリーム

お正月明け以来、なんとなく元気の出ない私、、、肌の調子もさえないのは食べ過ぎ飲みすぎのせいでしょうか?


特に目の下のたるみ、、


最近は殆どのブランド化粧品から手を引いてマンゴ石鹸での洗顔と美容液しかつけないというお手軽な方法に変えてからとても肌の調子が良くなった私なのですが、目の下はどうにもなりませんね。


ある友人が言っていたのですが、De La Merのアイクリームを使った途端に目の下のクマが消えたというのですが、本当にそんなに効くのか試したくなります。 

De La Merはパラゴンにも入っていますよね。 早速買いに走ろうとお値段をチェックしたところ、ナヌー!!!日本での販売価格が2万円越え、、

即効性があるとはいえ、おじけづきますねえこの価格。

タイバーツだと1万バーツ近くするに違いありません。 


取り敢えず、今日のところはこれでも飲んで起きましょう。

b0202356_1813621.jpg

友人からいただいたHacciです。
コラーゲンやら蜂蜜やらお肌に良いものが凝縮されている贅沢な清涼飲料です。

こういったものは1回飲んだからって効くものではありませんが、お洒落でもらって嬉しいお飲み物ですね。近頃はワインやジュースを贈る代わりにこういった美容飲料を贈るのがはやっているのでしょうか?

女性への気の利いた贈り物ですね。

というわけで、De La Merのアイクリームは、ちょっと考えてみることにします。

b0202356_1861157.jpg

(あこがれ、、012.gifのDe La Merです)


ではでは!

by sheenbangkok | 2013-01-11 17:10 | コスメ | Trackback | Comments(2)

これは何でしょう?

新年から皆様にクイズです。




さーて、これは何でしょう?
b0202356_20561456.jpg


おたまじゃくしの卵034.gif


027.gif不正解!!





GemStoneですか?034.gif


027.gifそうです!




ヒントをくださいな026.gif

027.gifいいでしょう。 では下の写真をごらんあれ。


b0202356_211416.jpg

光をあてただけじゃないですかー021.gif

027.gifそ、そうなんですが、、2本の交差するラインに注目してください。


ジェモロジストの方はわかったでしょうか? 近頃、勉強不足の私よりも皆様のほうがよーくご存知かもしれませんね。


ナチュラルな石は本当に面白いですね。


それでは!


あ、答えはまーたーらーいーしゅー060.gif

by sheenbangkok | 2013-01-10 10:13 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

美味しいものいっぱいのバンコク

年末は31日までSheenを開けたので夜はレストランのお持ち帰りに助けられました。

かなり気に入っているベイルートレストランから
b0202356_2064753.jpg

日本から家族が来たのでいつにも増して沢山です
全部美味しいのですが、やっぱり私はフムス(ハマス)が好き053.gif
b0202356_2083614.jpg

私はビール、、Chang Export


さて、お正月は
b0202356_2010125.jpg

栗入り伊達巻、カニのサフラン風味ムース、味付け数の子、サトイモとえびのサラダ、煮しめ
前日の出社前に急いで作った自前の即席料理でしたが、結構形になりました(と039.gif自画自賛気味の私をお許しください、、040.gif


昆布巻き、数の子、いわしの酢漬け、吉兆の丹波の黒豆煮などは日本から持ってきてもらいましたが、それ以外の材料はバンコクで調達したものです。

おつまみにOriental Shopで買ったマッシュルームのパテをピスタチオブレッドにつけていただきました。 Oriental Shopは程度の高い食材がリーズナブルな値段で売られていて、こういった時に役に立ちますね。

今のバンコクはなんでも手に入るのでとっても助かります。
b0202356_20141920.jpg

サーモンは富士スーパー
マグロはKlong Toeiの”魚”からデリバリーしてもらいました。
マグロ好きの母の評判は良かったですよ!

この日の赤ワイン、、、美味しかったですね。

さて、ビルマから帰ってきた日は遅くなってしまったのでタイ料理をテイクアウトすることに、、

Narathiwas Rajanakarindraナラデワ通りにあるソムタムマリアレストランは知る人ぞ知るイサーン料理の美味しいお店です。 似た名前でソムタムレストランというのがありますが、あちらとは別のお店です。

サトーン通りから入るとチャン通りでUターンして50mのところにあるローカルな感じのレストランです。

店員さんの手際がよく、テイクアウトも待たせないのがいいところです。
b0202356_20283222.jpg

ガイヤーンは絶品

b0202356_20313467.jpg

Bloomさんで買ったセラドンはカウニャオを入れました。
スープによし、ごはんによし、、使えます。


美味しいものを沢山食べて体重もたっぷりと増やした年末年始でした。

痩せなくちゃ、、

では!

by sheenbangkok | 2013-01-09 20:07 | フード | Trackback | Comments(2)

Lavender Jadeite

新年に相応しいジュエリーをちょこっと紹介させていただきます。


b0202356_18144148.jpg

Lavender Jadeite ラベンダージェダトです。

既にご存知のかたもいらっしゃると思いますが、翡翠はグリーンだけでなくホワイトやイエロー、グレーなど様々な色がございます。

そのなかでも最もポピュラーなのがグリーンの翡翠ですが、宝石として使用するのにグリーンの次に人気者なのがラベンダージェダトかな?と思います。

ラベンダーとは、ラベンダーの花のような色、という表現ですが実際のラベンダージェイドは大きくピン系とブルー系に分けられます。

写真のラベンダー翡翠はブルー系です。 

透明度が高いので色が不均一に入っているように見えますが、ナチュラルのA-翡翠です。

ジュエリーに使われるような高品質であるべきラベンダー翡翠は、翡翠の中でも特にナチュラルなものが少ないように見受けられます。 たぶん、ナチュラルで透明感、色の美しさを兼ね備えたラベンダー翡翠が希少なせいだと思います。

ラベンダー翡翠の処理では特に染色が知られています。 染色したものはA-翡翠とは呼びません。

なので、ナチュラルのA-翡翠というのは天然の色、透明度を持った翡翠ということになります。

b0202356_1827268.jpg

こちらのリングのラベンダー翡翠の色はほんのりとしたパープル、、、アメジストのようなきりりとしたパープルではなく、爽やかな新春の色、若々しい香りのする石です。

b0202356_18294346.jpg


和服に似合う!なんていう形容をされそうなリングですが、このプロファイルをご覧になるとわかるように、決してハンナリとした雰囲気のおばちゃん向け(013.gif悪い言い方ですね、、、反省)リングではありません。

5ct近くある石のボリュームもあり、リングのデザインもコンテンポラリーな若々しく元気な大人のリングです。

このブルー系のパープルカラーは他のGemstoneにはなかなか無い微妙な色では?と思います。

ご興味のある方はSheenにてご覧になれます。

ご試着になってみてください。

それでは!

by sheenbangkok | 2013-01-07 18:37 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

2013年の始まり

遅ればせながら

b0202356_1881217.jpg


明けましておめでとうございます。 

三元日もすぎてしまって、、、でも、今年は週末をお休みしてロングホリデイーを楽しまれた方にはホリデイーの最後を飾る日曜日の本日です。

私はクリスマス後から日本の家族が来タイしていましたが、今年はお客様がわりと多かったので気をよくして31日までSheenを開けていました。

皆様、昨年は本当に最後まで有難うございました。

31日はちょっと遅れて紅白を見ながらレストランからテイクアウトしたレバノン料理を楽しみましたが、日本を長いこと離れているせいなのか?もはや私達にはカルチャーショックを感じるのみ、、一同、テレビを見るのも忘れてお料理とおしゃべりを楽しみました。

そして12時にはチャオプラヤ川のあちこちからいっせいに大輪の花火が上り、それが約30分も続きました。 今年は一際ながーく、華やかな花火でした。

家族が日本から持ってきてくれたおせち料理の数々を含めたご馳走を元日にいただき、2日にはビルマの職人に会いに国境までロングドライブをして、そして、この週末はFour Seasonsでアフターヌーンテイーでまったりして、、お買い物、、沢山買いました、、忙しい私達にとっての非日常な遊び放題の毎日(シェフTはお正月から仕事をする羽目になったのですが、、、、)

楽しかったホリデイーも終わり、家族は日本に帰っていきました。

はあーっ!015.gif空虚!

とうとう終わっちゃったHoliday!

明日から、たんまりと溜めている仕事にとりかかりたいと思います。

006.gif気合いれなくちゃね、、、できるかな、、

Sheenは4日からOpenしていましたが、セールスのYちゃんが成人式のために日本にしばらく帰るので、当分はグッチーと私がSheenで皆様をお待ちします。

明日7日ももちろん定刻オープンです。

それでは皆様、本年も実り多い年になりますように!

それでは056.gif

by sheenbangkok | 2013-01-06 18:08 | タイのこと | Trackback | Comments(0)