<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バンコクで春を感じる

EMSが届いて開けてみると

b0202356_15245336.jpg

プレゼント?


中に入っていたのは



b0202356_15255028.jpg
b0202356_15261938.jpg




060.gifお内裏様と









060.gifお雛様











春を運んできてくれました。


早く飾らねば、、、と家に帰ってから早速かざりました。

b0202356_15291932.jpg



節分はなんとなく過ぎてしまって、最近の流行(?)の恵方巻きもなんとなく食べないで過ぎました。
恵方巻きって以前からあったものなのかしら?  私は東京生まれの東京育ちで、その後、海外に出ましたが、私の知っている限りでは節分に恵方巻きを食べると言う習慣はありませんでした。

子供の頃は父が鬼のお面をかぶって”鬼はーそと”という豆まきをして、歳のかずだけ大豆を食べたという記憶しかありません。 なんか、恵方巻きにかじりつく、って日本の習慣には思えないような大胆な図ですよねえ。。。

まあ、そんなこんなで今度はひな祭り。

タイに居ると日本の季節行事をついつい忘れてしまいそうですが、今年は母の送ってくれた雛人形のおかげで春を感じることができました。

3月3日には子供の頃は恒例でチラシ寿司を食べたなあ、、、なんて思い出すのでした。

それでは!
008.gif008.gifお内裏様とお雛様の位地が逆だったようで、、、写真を見てびっくり。大変に失礼しました。帰ってから早速並べ替えます008.gif008.gif008.gif

by sheenbangkok | 2013-02-22 15:27 | タイのこと | Trackback | Comments(2)

Marguerite

こんなに優しい色の翡翠があります。

ぺリドットのような柔らかなグリーンはナチュラルカラーです。

b0202356_17175156.jpg

耳からこぼれおちそうに見えるようにデザインされています。

春の足音が聞こえてきそうな感じですね。


さて、こんなふうに着けることもできます。
b0202356_17201033.jpg

ワイヤー部分で挟んで固定しています。
耳にぴったりと着けたい方、或いはピアス穴を空けていない方にはこちらが049.gif


デザインのイメージはマーガレットです。

マーガレットとはギリシャ語起源でMARGUERITEと書き、”真珠”という意味なのだそうです。

というわけ、でもないのですが、翡翠の花びらに囲まれている中央はAkoyaアコヤ真珠の7mmをセッテイングしています。
b0202356_17281139.jpg

可憐なイメージを作ってくれます。

男女問わず、誰からも好感を持たれる清楚な印象を与える色とデザインです。


こんなふうな翡翠ジュエリーなら、年齢問わずに着けられますね029.gif

それでは!

P.S. こちらのイヤリングは数に限りがありSheenには並びません。お問い合わせはメイルにてお願い申し上げます。 14YGのみです。

by sheenbangkok | 2013-02-16 17:28 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

翡翠の色の好み

こっちの翡翠と
b0202356_21114568.jpg



あっちの翡翠と
b0202356_21122961.jpg




どちらの色が価値があるんですか039.gif


と、

頻繁に質問を受けます。



最初の大きな翡翠はアップルグリーンと形容することもありますが、インペリアルと呼ぶに相応しい翡翠のなかで黄緑系の明るい色の翡翠です。 この翡翠は香港、中国本土の中国系の方に好まれる色です。ちょっと不自然すぎる蛍光色のような鮮やかな翡翠に高い価値をつけています。

特に中国本土の方は明るくて薄い色の翡翠を好まれるという印象です。


さて、次の写真はインペリアルと呼ぶに相応しい翡翠の中でも濃い色、暗い色という印象を持たれる翡翠です。 こちらは台湾、日本では高い価値がつけられています。  もちろん、ただ暗いのでは全く魅力がなく、日中の光の下では驚くような輝きをみせてくれたりする力のある翡翠に限ります。

ヨーロッパの翡翠好きさんはたいてい若草色の薄い色のカービングクオリテイーの翡翠を好まれます。 これは彼女達の髪の毛や目の色にマッチしているのだと思います。 蛍光色のようなアップルグリーンも濃い色のインペリアルも、陶器色の肌には強すぎるのだと思います。


さらに、お部屋の照明が暗かったり、空の色が灰色だったりすると暗めの石に魅力を感じないのかもしれません。 なので、生活環境によっても色の好みがでるのだと思います。

いずれにしても輝く力を持っている石、ある程度の透明度のある石を選ぶことだと思います。 目の効くジュエラーさんはそんな翡翠にはちゃんと高い値段をつけているの掘り出し物に出会うのはなあなか難しいのではありますけれど、、、

翡翠はそもそも岩石なんですから結晶のような透明さを求めるのは間違いではありますが(透明なものは高額です)良いものをお探しなら例え大きいから、お値段が高いから!と言ってべたっと奥行きの無い石みたいな翡翠には手を出さないことです。

たとえ色が鮮やかでも、そんな石はまったく力がなく輝いていないと思います。

たとえば、こんな暗い?翡翠だって
b0202356_21261463.jpg

あれっ?外に出てみたら輝く輝く
b0202356_21265983.jpg

いやいや素顔は美人でした、というわけです。
ちょっと見に惑わされずにじっくりと選んで正解、という翡翠です。

玄人うけする、こんな翡翠ならもちろん文句のつけようがなく
b0202356_21282068.jpg

国籍を問わずに評価される色の鮮やかさと透明度のある美人翡翠です。

さあ、皆様はどの色がお好みですか?


実は私は濃いめのこんな色が好きです。 黄色が極めて少ないです。
b0202356_21305968.jpg

地色は濃いのですが、角度によって青色を感じる個性的な翡翠です。


翡翠って奥が深いです。

こんな宝石は他にはないのでは、、と思います。

それでは!

by sheenbangkok | 2013-02-12 21:32 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

Neilson Hays Library

Surawongスリオング通りといえば、ラマ4世どおりに近い繁華街のパッポンやタニアが観光客には知られていますが、その界隈を過ぎると人気がぐっと少なくなります。

首相時代の小泉さんがいらしたということで有名店に躍り出たソンブンレストランをすぎると観光客の姿はほぼ見なくなります。

その先はチャロンクロンどおりにつきあたるまではレストランなどはあまり無いのですが、結構な名所が点在しています。

まずは、British Club、、そしてNeilson Hays Library、、どちらもヨーロピアンな建物が目を引きます。 そしてそのまますすむと大きな象が門の前にある家、、巨大なマンションはあのBeerChangの社長の邸宅、邸宅のある通りを左折するとSheenのあるSilom Villageへと繋がっています。

更にすすむと宝石関連の会社が増えてきます。 そして宝石外の入り口のMahesakマヘサック通りの交差点へと続きます。 スリオング通りとマヘサックの交差点の近くにあるのが、あのギアックフカヒレ店。

このあたりは緑も多く、とっても平和な感じがする地域で悪い人も居なさそうです。

疲れたらNeilson Hays Libraryでお茶をするのもいいかも、、、

皆様、機会がありましたら是非是非、歩いてみてくださいね。


さて、そのNeilson Hays Libraryで、2月末にこんなイベントがあります。 Neilson Haysに行ってみたかった方には丁度良いチャンスです。 

b0202356_22183241.jpg


私も行こうかと思っています、、、いまのところ。。

それでは!

by sheenbangkok | 2013-02-11 22:13 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

SheenのPearl(真珠)

私は翡翠が大好きですが、それに負けぬ!といわんばかりに好きなのがPearl 真珠です。

本日Sheenに並んだ新商品はこちら。

自分でも欲しいというリスト入りしたデザインです。


Thahiti タヒチの9mmです。
b0202356_1357212.jpg


南洋真珠としては小ぶりですが、緑がかった色が魅力的で存在感あります。

”イエローなの??ホワイトなら冠婚葬祭に使えるのに、、、、、”という日本人の方の声が多数聞こえてきそうですが、Sheenではブラックパールにはイエローが断然に人気です。

石座にはイギリスのビクトリア時代のジュエリーを思わせるような繊細なフィリグリーが施されています。 つまり極小の金のボールを貼り付けるという技がなければ実現しないデザインです。 

Sheenの職人はワックス職人ではなくコールドワーキング職人です。
b0202356_1464926.jpg

つまり、ジュエリーの原形をワックス(蝋)で作成(これが今の主流です)するのではなく、シルバーを切ったり曲げたりしながら作成するのです。 このようなフィリグリーは小さいボールをメタルで作成して貼り付けていかなければこのように繊細に綺麗には仕上がらないのです。

ついつい語りすぎて037.gif話が脱線しましてパールから離れていきますね、、すみません、、パールに戻ります。

もう一つ入りましたパールのデザインはこちら
b0202356_14111426.jpg

14mmの大きな珠です。
こちらはゴールデンカラー(ナチュラルです)の南洋真珠です。

パールが大きく金色に輝くのでシャンク(リングの腕)は控えめながら華やかにしました。

といってもやはりイエローゴールドを使っています。

b0202356_1414680.jpg

シャンクはサテンに仕上げて、パールに品を与えています。
また、フォーマルになりすぎないように脇石の石座で遊んでいます。

Sheenでパールを購入されるヨーロッパのお客様は殆どがイエローゴールドを選び、そのまま着けて帰られる方が半分以上です。

パールを上手に普段着に取り入れてステキに着けこなしています。

冠婚葬祭用の落ち着いたホワイトゴールドのAkoyaのネックレスやリングをお持ちになったら、次は是非とも大振りのパールぷらすイエローゴールドという組み合わせに挑戦してみてください! パールジュエリーを使う頻度がグーンと上ると思います。

ではでは!

by sheenbangkok | 2013-02-09 13:53 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

MAMEGUI

頂き物はどんなものでもパッケージを開けるときが嬉しい!
ちょっと前にいただいたものですが、可愛いので

b0202356_15341810.jpg



一つひとつはこんなです。

b0202356_15351518.jpg



こちらを見てわかるとおり、これはお正月にいただいたもの

b0202356_15355948.jpg



MAMEGUIまめぐい とは小さな手ぬぐいのこと。 小さな手ぬぐいに包まれているのは
b0202356_15381894.jpg

お煎餅やお茶など


見てたのし、食べておいしい、使って嬉しい!の贈り物です。

外国人への贈り物にしてもよさそう。 手ぬぐいが可愛いです。
b0202356_15425492.jpg

おせんべいもなかなか美味しかったです。

それでは!

by sheenbangkok | 2013-02-08 15:40 | その他 | Trackback | Comments(0)

中国正月

カレンダーでは10日の日曜日がChinese New Yearとなっています。

会社の中国人スタッフは毎年、3日間の休みを取るのが恒例です。

彼らの言い分はお祈りする日、お食事を食べる日、お寺に行く日、、、だそうです。 

ジュエリー関係の会社のオーナーは中国系が多く、1月のインターナショナルなNew Yearよりも中国正月を重んじていて休みも長いです。

Mahesakのジュアリー街のたいがいの会社は明日からクローズで来週いっぱいやすむところもあるくらい、、、018.gifこのあいだお正月休みをとったばっかりなのにねえ、、、

そんなわけで中国系スタッフ(自分の名前すら漢字で書けないのにこういうときばっかりは祝いますよ!)は明日から休むわけですが、会社もSheenも平常どおりです。

さて、

中国正月といったら

翡翠。

b0202356_20324070.jpg

エメラルドのような色の翡翠の入った海亀のペンダント


そして、永遠の人気のモチーフであるロータス(蓮の葉)リーフのイヤリングが沢山Sheenに入ります。


ブルーサファイアの雫が美しいロータス
b0202356_20345711.jpg

b0202356_20364813.jpg

シンプルに見えますが、こういったデザインは着用するとお顔をぐっとひきたてて綺麗です。


Akoyaとエメラルドがイエローゴールドとマッチしてなんとも綺麗なロータス
b0202356_20384480.jpg



いずれもユーロワイヤーなのでピアスの方のみです。

(ご希望でイヤリングに加工しなおしは可能です)


お時間のあるときにSheenを除いてみてください。

それでは! Happy Chinese New Year

by sheenbangkok | 2013-02-07 20:44 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

ホテル不足?

バンコクのあちこちで相変わらずホテルの新建設が進められていて、”こんなに作ってどうするのー??’といつも思っています。

ところが、先日は”ホテルが足り無すぎ??”という問題に直面。。

ちょっと用事があってSrirachaシラチャに泊りがけでいくことになったのですが(あ!遊びです072.gif)お目当ての海の近くの市内のホテルが満室でした。

で、

その他を次々にあたるもどこもかしこも満室。

なにか行事でもあるのかしら?とおもいきやそうでもなく実は今週末も空き部屋を探すのに苦労して結局は中止にしました。

Srirachaといえば日系の工場が近くに多く日本人人口の多いところです。

そういったお仕事関係の宿泊者が多いのでしょうか?どちらのホテルも9割の宿泊客が日本人だそう。

そんなわけで、私達はやっとのことでSriracha市内からちょっと離れたホテルをなんとか予約しました。

ナビゲーションを頼りに会社のあるSilomから1時間強で難なく到着したのですが、、、

建物は新しく、お部屋も驚くほど広く(広すぎるくらい、、)、お台所もついていて、、、しかもSea View.

朝食は時間指定でお部屋に運んでくださいます。

b0202356_19563687.jpg

(広いベランダから海が望めます。ここで朝食をいただきました。)

周囲は静かで海も見えてとってもリラックス
b0202356_1958411.jpg



私達は遊びの目的でしたし車がありましたのでなんとかなりましたが旅行者やお仕事で宿泊なさる方はさぞかし不便でわかりずらい場所だろうなあ、、、、と思いました。

飲み物を買おうにもセブンイレブンまでは車で複雑な道を行かなくてはならず、それでは夕食はホテルで、、、と思ったのですがホテルには食堂はなし、、、、車が無かったら泣いちゃいそうな場所でした。 ホテルの隣にPubがあり、なんとかそちらから食事をテイクアウトしたという次第です。

悪くないホテルではあったのですが、又泊まろうか。。。とはちょっと思えないのです。

さあて、再来週はどこに泊まろうか、、、と今からホテル探しです。
皆様、どこかご存知でしょうか? 市内で海の近くで今からでも予約できるホテルって、、

それでは!

by sheenbangkok | 2013-02-07 20:21 | ショートトリップ | Trackback | Comments(0)

なんちゃってフレグランス

いつのまにかヘビロテしているDKNYのフレグランスが空になっていました。

別のをつければ良いのだけど、爽やかでちょっとだけスパイシーな香りが持続するAppleのような香りをついつい毎日つけてしまいます。




そうだ032.gif

先日、タイの田舎のスーパーに行ったときにみつけた”なんちゃって!”をちょっと試しにつけてみよう!

ということで、こわごわスプレーしてみました。

香りはDKNYのAppleそのものです。

さあ、時間が経つとどうなのかなあ、、と思いきや、特に変な香りににもならず使えます。

b0202356_1925222.jpg


その名も Regale Apple。

香りが飛んでしまうのは早いのですが、香りそのものは悪くないこのPerfume Sprayのパッケージはこんなです。

b0202356_1941410.jpg

アップルがいっぱい、、

Made in Thailandです。

価格はこちら

b0202356_1955061.jpg


たったのB25-なり。

安すぎて怖い気もしますが、、、

タイでは時々、こんな面白いものを見つけます。


それでは!

by sheenbangkok | 2013-02-01 19:08 | コスメ | Trackback | Comments(2)