Bangkok Gem & Jewelry Fair に果たして外国人バイヤーが来るのか?

来週からバンコクの郊外のムアントンタニ(Muang Thong Thani)のエギジビションセンターでジュエリーフェアーが開催される予定ですが、さてさて条件が悪いことが重なってしまい来場者がどうなのか懸念されますね、、、

Sheenは出展しませんが、来週には検品、納品、出荷が控えているので滞りなく終えられるようにとそちらの方に気が気では有りません。 デモがエスカレートしてきているので道路封鎖が拡大したり、以前のように空港封鎖なんてことになったら、と考えただけで胃が痛くなります。 更に、フランスのジェモロジースクールの生徒さんたちもこのフェアにあわせて来タイし、弊社オフィスで勉強会も予定していますので出荷のことでスタックしたりするとそわそわとして集中できないので今から心配です。


さて、今朝はインド人の宝石商がオフィスに来たのでバンコクショーはどうするのか、、と聞いたところ今回は出展を見合わせ、、またブースは確保するも商品なしで参加する人が多いのだと言っていました。。  その理由としては、既にエギジビションセンターの近くにもデモ隊が居り、いまのところ危険は全く無いとはいえ来週になって急展開があった場合、万が一の大騒ぎに巻き込まれて商品がどうにかなったら、、という心配があるから危険は避けたいのだそう。。。  また、これは未確認情報ですが香港からの出展者の多くが今回は出展を見合わせているという話も聞こえてきます。 さて、蓋を開けてみてどうなるのでしょうか??

たしかに、楽観的になって敢えて出展しなければならないほどのバイヤーの数は今回は見込めないのではないかというのが大方の見方です。 その後に香港のジュエリーショーが控えているのでそちら1本に絞るバイヤーが多いのかもしれません。

出展しないものの、Sheenも様々なスケジュールが詰まっている来週なのでこの不安定なタイの情勢にはさすがに気が疲れたかんじです。

002.gif

さて、056.gifそんななかでもSheenに足を運んでくださるお客様には大感謝です。

実際にSilom Village界隈は観光客もいまだに多くSheenにもヨーロッパからのリピーターの方がお見えになったりしています。  このままデモが収束すれば大きな被害も無くまたバンコクのビジネス全般に活気がもどってくる気配は今の段階ならあるのですが来週の状況にかかってきますね。

こんなときはどんなジュエリーを御紹介すればよいのでしょうね039.gif

やはり

翡翠ではないでしょうか?

現在は新作のサンプル製作に追われていますが、翡翠はやはり飽きないマテリアルだと再認識しています。
確かに、ダイヤモンドやコランダムのようなキラキラ感はありませんが、それに負けない力は持っています。 ですが、それに気がつくのは翡翠とじっくりと向き合うことができるようになってからでしょう。  

歳を重ねるほどに良さがわかるジュエリーが翡翠ジュエリーだと思います。

といっても最近は男性の翡翠コレクターの方や30代くらいでも翡翠をお求めの方がでてきました。 以前では考えられなかったことです。

護身の御守り、、といってしまえばお洒落感からは遠のいてしまいますが、スタイリッシュに装う事だって可能です。

たとえば、、、


男性の御購入もあるこちらはシンプルで翡翠の質を重視したものです。
b0202356_2263625.jpg



2つのパーツは離れております。 コンテンポラリーな雰囲気もあります。
b0202356_2273778.jpg


こちらも男女兼用です。 普段着に、、
b0202356_2281360.jpg

Horseshoe 今年は馬年でしたね。。


さて、こちらはシンプルで私のお気に入りのリングです。 こちらのサイズは小さいのでなかなかサイズの合うお客様が居ないのですが、翡翠は見ての通り素晴らしいものが入っています。
b0202356_22103142.jpg



さて、このリングは1本でもすっきりと素的ですが、重ね着けするととーってもスタイリッシュになります。
登場するのはこちらのSheen定番商品です。 既に、大勢のお客様がお持ちの人気商品ですが、
b0202356_2212113.jpg



重ねるとこうなります
b0202356_22124236.jpg

b0202356_22125762.jpg

ボリュームがでていい感じです。
翡翠は地味だと誰が言ったのでしょう?というくらいにスタイリッシュにつけられます。

(それにしてもこの2本セットリングは本当に便利です!!)


さて、こんな王道のリングとペンダントもSheenの翡翠はよそ様のコンサバなデザインとは一味違います。
取り巻きの配置や石座の高さ、すべてにおいて和風ではありません。
b0202356_221714.jpg

(今回入ったペンダントの翡翠はとろっととろけるように良質です)


b0202356_22175840.jpg

リングもペンダントと同じ質のとろりとした翡翠です。


さて、如何でしょうか? 華やかなのに派手でない、大きくても上品、これが翡翠ですよね。

来週もSheenはOpenです。

お越しの皆様、どうぞおきをつけてお出かけください。

それでは!



056.gif056.gif

by sheenbangkok | 2014-02-20 22:25 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

タイのバレンタインデー

日本ではチョコレート会社が販売合戦中のバレンタインのチョコレートですが、日本以外の国ではそんな習慣は聞いたことありませんよね。

さて、タイではバラの花を男性から女性に贈るのが近頃のトレンドです。

タイは暑いので生花が長持ちしないので街中にお花屋さんを殆ど見かけません。 ホテルや病院の中で私は見かけました。 それでもバンコクの花市場に行けば日本人がびっくりするような価格で様々な花が購入でき、バラも例外ではありません。

以前に、会社の職人がバラの花束を買ってきてくれたことがありましたが、お値段聞いてびっくりの安さでした。 

ですが、2月14日だけは違います。 早朝からSilom通りには出張バラの花売りがずらっと並びます。 いつもの相場よりも数倍の値段になってしまうそう、、 なので赤いバラ1輪、、というのがタイの普通の会社員の男性には最もポピュラーなようです。

こういったものは気持ち006.gifの問題ですので、誰からでも赤いバラを1輪贈られたらそれはそれは嬉しいですよね016.gif 

皆様の周りの男性は如何でしょうか? いつも義理チョコをもらってばっかりの日本人男性もちょっとはタイ人男性の気遣いを見習ってはいかがでしょう??

いつもお世話になっているメーバーンさんとかオフィスでお掃除をしてくださる女性とかにちょこっと差し上げたらいかが?

見直されることまちがいなし!


それでは!

by sheenbangkok | 2014-02-13 21:43 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

和服に似合うジュエリー

もちろん翡翠です。

パールやダイヤの輝きもどんな色とも相性が良く、宝石の王道のルビーやサファイアだって御着物の格をあげてくれるでしょう。

でも、やっぱり翡翠。

上品さ。 いやみのないリッチ感。 派手でない華やかさ。

この3つが揃います。

はーー、そういえば着物なんて暫く着てませんね。 皆様は如何ですか? 成人式を過ぎるとなかなか着物着る機会が減ってしまいます。 せいぜい花火大会で浴衣を着るくらいかな?私の場合はバンコクではそれもありません。

ですが、海外に出られる方は本当は御着物を持っていると外国人を交えたちょっとした集まりのときに役に発ちますよね。 

そんなわけで、ちょこと和服に似合う翡翠を御紹介します。


こちらは上品な年配の男性が奥様にとお買い求めになったことがあるリングですが、実は幅広い年齢の方がお買い求めになられている人気のリングです。
b0202356_22523955.jpg

”マーキスカットは地味だわー!”034.gifちょっと待って!

昔のお母様のマーキスリングやちょっとコンサバな宝石屋さんのマーキスリングは石座が高くてなんとなくジミーなそしてフルーい感じがしてしまうものです。 ですが、こちらのリングが和装にも洋装にもお使いいただいているのは指にぴったりと吸い付くような低い石座のデザインのせいだと思います。
b0202356_22575269.jpg

ひっかかりが少なくて大切な御着物を安心して着られますね。

こちらもオーソドックスなデザインですが、やはり石座は低く、また取り巻きも昔風のバレリーナではなくシャープな印象になるようにしています。
b0202356_2302928.jpg



こんなに大振りのリングをいつかは手にしたいものです。 翡翠だからこそ、イヤミになりません。
b0202356_2313319.jpg


石座はこんなに低いのです。
b0202356_232824.jpg



こちらはコンクシェルを使った贅沢なもの
b0202356_2395329.jpg

可愛らしさがありますね。

そして和装のイヤリング、、とも言える帯留め。

いずれもブローチですが、帯留めとして輝きます。
b0202356_2355485.jpg

オープンワークのカービングの技が光ります。

そしてこちら
b0202356_2364429.jpg

上品で、ひと目でよいものを身に着けているとわかります。

裏はこのようになっています
b0202356_2383013.jpg



いずれもアートラインの翡翠です。

Sheenにてご覧になれます。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-02-12 23:02 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

ちょっとひとやすみ その2  日本の味

会社のスタッフのお母様からいただいたこちらはさて、、、

なつかしー。

ひさしぶりです。



箱をみた瞬間私はわかりました、この包装紙
b0202356_22213438.jpg




さて、このマークでわかっちゃったかな?
b0202356_2223265.jpg





はい、正解はこちら
b0202356_22234064.jpg

坂角のゆかり、、、海老煎餅です。


私の実家では昔から贈り贈られる馴染みのお煎餅です。 海老の香りが満載でなんとも上品なお味ですよね。

日持ちするし、海外では手に入らないし海外在住の方へのお土産にはなかなか049.gifなものですね。

懐かしい日本の味を毎日ちょっとずつ大事に頂きました。


ごちそうさまでした。

それでは!049.gif

by sheenbangkok | 2014-02-12 22:26 | フード | Trackback | Comments(0)

ちょっとひとやすみ その1 トリュフ味

Truffle

オフィスの休憩時間にちょっと食しました。

005.gifえっ!トリュフを会社のお昼に、、039.gifやっぱり宝石屋はバブルしてるのか、、013.gif


なーわけないじゃん021.gif  わたくしのランチはいつも屋台のフルーツ、もしくわB40のクテイヤオというのが殆どです。

で、


じつは頂いたのはトリュフ味のこちら
b0202356_2225295.jpg

トリュフ味のポテトチップスなり

パリからのお土産にしようと大切に潰れないようにハードトランクに積めたのはよかったのですが、どうやらフライト中の気圧の変化で袋の中の空気が膨張して袋が破裂してしまったのです。、悲しい、

というわけで人に差し上げられず、自分で頂きましたというわけです。
b0202356_2254392.jpg

ポテトの味は普通ですが、トリュフの香りが強くてリッチ感あります。

これは偶然に見つけたわけではなく結構探したんです。 モノプリやカシノといった大手のスーパーでは見つけられず、諦めていたところにBon Marcheでやっと見つけました。

お土産に喜ばれそうですが、輸送が難ですね。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-02-12 22:16 | フード | Trackback | Comments(0)

ますます良いものが高価になっている翡翠

先週はミャンマー工房の職人の仕事確認を兼ねてまた出張に出ていました。

今回は日本からのお客様と御一緒でしたので予定外の出張でしたが、前回行った時とくらべてまた更に良いヒスイに出会うことは難しいのだということを痛感しました。

良い翡翠の原石を安く買うほど困難なことはない!ということは翡翠に携わった方は皆さん御存知かと思いますが、それに加えて最近は本物の翡翠を買うほど困難なことはない!と言えるくらいにニセモノが普通に出回っているのを目にしました。

ニセモノ、、といってもGIAのEquipmentを使っての簡易鑑別では翡翠に間違いないものながら、実は着色含侵処理をしているという厄介物です。

こんな石がそこそこの価格でプロのブローカーの手から渡されたら、もう殆どの方が間違って買ってしまうに違いありません。

一般の方や少々知識のある方でもこの処理を見抜くのはなかなか困難かと思われます。 なので、翡翠は確実に信用できるルートで信頼できるお店から買うしか方法はないかと思います。

ミャンマーは近頃ビジネス、観光にと世界中から大勢の人が押し寄せ、またその恩恵でミャンマーと国境を接するタイの町も栄え、多くの石がミャンマーから入ってきています。 ですが、そこで売られているものは本物を見る目が無ければ絶対に手の出せないものばかりだと断言できますので、御旅行で行かれる方はどうぞ御注意くださいませ。

039.gif

さて、そんな状況でも信頼できるルートから苦労して仕入れた本物の翡翠原石を使って現在は日本向けのアートラインのアイテムを製作中です。

春に向けての商品なので耳元を輝かせるイヤリングが多めに登場する予定なのですが、それらはまだサンプル作成段階ですので本日はSheenに並んでいる翡翠のイヤリングの人気アイテムの御紹介です。

日本の方、ヨーロッパの方どちらにも人気が高いのが翡翠とパールの組み合わせです。

パールジュエリーをしたときのアクセントとして耳に翡翠があるのは清楚さを損なわずにリッチ感アップします。
b0202356_22243286.jpg

パールはアコヤのベビーが輝きます
b0202356_22251371.jpg



こちらは両面のカービングを使用したイヤリングです。
b0202356_2226727.jpg

アクセントはやはりアコヤです。


14Kのゴールドはしっかりと巻いた琴線で丈夫に作っています
b0202356_22275948.jpg



さて、春夏に人気があるアイテムのヒトデ、、、ロングセラーです。
b0202356_22284029.jpg

アコヤは取り外し可能です。 シリコンが付属します。
b0202356_22293789.jpg



見るよりも着けてみると”あらあら素的”というのがこちら
b0202356_22302426.jpg

お顔とのバランスが良いのです。

こちらはこんなに綺麗なエメラルドがアクセントです。
b0202356_2231887.jpg



さて、やはり翡翠といえば王道のImperial Jadeite,,  翡翠の華やかなリングをお持ちの方にはさりげないこんなイヤリングがお勧めです。 
b0202356_22442389.jpg


このイヤリングは主役にはならないさりげないジュエリーですが、この本物の輝きは主役のリングやペンダント、ブレスレッドなどを更に一段上のランクに引きあげる力のある名わき役になるものです。
b0202356_22471656.jpg

私はImperialの小さなピアスをしているときにお金持ちそうな中国系のマダムの刺す様な視線が耳に注がれていたのに気づいたことがあります。。  品定めしているなー039.gifとすぐにわかる目でしたよー、、、 

翡翠というのはリッチなアジアマダムの注目の的になっているのです。


ナチュラルな翡翠は白い斑や黒斑が入ります。 斑が無く、色が良く、さらに透明なものがもちろん良いのではありますが、気の遠くなるようなお値段になりますので、少々の斑が入っても美しさを損なわないような程度のレベルの石が手の届くお値段であるとすればそれは相当にお買い得だと思います。

上記のアートラインの翡翠はそんな翡翠のラインで、いずれも非常に良心的な価格がついています。 バンコク在住の皆様はこの機会に是非是非、翡翠を手にしていただきたいと思っています。  Silom VillageのSheenがアートラインの翡翠のショールームになっております。

翡翠は奥が深く、係われば係わるほど面白いです。  コレクターが多いのもうなづけます。
宝石コレクターが最後に行き着くのが翡翠なんですって、、、


それでは!

by sheenbangkok | 2014-02-10 22:57 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

空を飛ぶのは楽しいね!、、、と言ってみる。

先日もまたSrirachaに行って来ました。 いつも行く内陸のNong KorというところにあるちいさなAirportです。
b0202356_2021516.jpg


ここにはモーターのついたパラグライダー、スカイダイビング、セスナ、ジャリコプターなどなどの空のスポーツを楽しむ人たちが集まります。

飛行場は軽飛行機を数期所有するSrirachaのメイヤーが土地を提供したものですが、スカイダイビングやセスナを所有して楽しむのはヨーロッパの人が中心です。 週末だけ楽しみに来る人、長期休暇をとって楽しむ人など、中には某コマーシャルジェットのパイロットなどもいて、、様々な人たちが出入りするユニークな場所です。 みなさん、レジャーにかける時間とお金は日本人とは比べ物にならない、、といつも思ってしまいます。

さて、

実は、Ultralight planeのオーナーさんに前から誘われていたのにずっと041.gifとんでもございませんわー!と逃げていたのに先週はとうとう断りきれなくなり乗ってしまいました。



b0202356_20284461.jpg

操縦歴ウン十年の中国系タイ人の彼が所有するのはジャリコプターとUltra Light Plane、、

Ultra Lightの操縦席は遊園地のゴーカートのように簡単に出来ていて地面の振動をモロに感じます。

体の回りに囲いが全く無く、簡単なシートベルト一つなので空に上ったら風圧がすごいかなあ、、、なんてのんびりと考えていたのですが、、、

離陸時に注意されたのは、

”真下を見たいように。まっすぐ前だけ見て”

その一言で急に緊張してしまいました。

005.gif滑走時、離陸のときのスピード感はもう半端じゃないー。 スピードに体がついていかなかったので、一瞬は”恐怖のどん底”になりました。

車に乗っている80Kmと体が直に感じる80Kmは大きな違いです。

そしてやはり上空は風圧をもろに受けて目を開けるのがやっと、、そして寒い、、、ちらっと隣を見るとベテランの彼はしっかりとゴーグルしているじゃありませんか。。044.gif最初に言ってよね072.gif
b0202356_20392939.jpg

そんなこんなでクロコダイルファーム上空から恐ろしい数のワニを見たり、湖の上を旋回したりしながらなんとかかんとか帰ってまいりました。

b0202356_2039441.jpg


このウルトラライトのライセンスを取るのはタイではそれ程難しいことではありませんが、風圧がねえ、、、やはり囲いのあるセスナやジャリコプターの方が快適だと思います。


さて、


私の周りには何かと飛ぶことが好きな人が多いのですが、そんなわけでSheenにも飛行機関係のジュエリーがございます。

(と、突然ジュエリーにと繋がらせていただきます012.gif


b0202356_2059356.jpg

レトロな飛行機

別のタイプも、、
b0202356_210948.jpg

b0202356_2104769.jpg

細かいところまできちっと作っています。


新しいのが好きな方には
b0202356_2114154.jpg

エアバス A380  

大きい感じがしますでしょう?
b0202356_2123518.jpg


いずれも10Kゴールドで作成しています。
b0202356_214783.jpg

はい、こちらはB787のお腹部分です。


ベイル部分は開閉式のバネがついているのでペンダントヘッドとして、ブレスレッドにぶら下げて、或いはバッグのアクセサリーとして等々、用途は広いです。

飛行機好きさんに如何でしょうか?

男女兼用でお使いになれます。

Sheenにてご覧いただけます。

それでは!



030.gif

by sheenbangkok | 2014-02-01 21:24 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)