バンコクで異常人気の石?

中国人の翡翠の熱狂はますます高まるばかりで価格も信じられないくらいに上昇し続けています。  処理していないA翡翠がより希少になってしまい含侵処理翡翠がマーケットに出回るようになってしまいました。

057.gif危ないなり


さて、そんな翡翠人気を追いかけるようにバンコクで人気沸騰している石があります。



それはこちら
b0202356_22134517.jpg

大きな石ですネエ、、、、さてナンでしょうか?



答えはRubelliteルベライトTourmalineトルマリンです。

トルマリンは日本ではピンクトルマリンが最も知られているところだと思いますが、魅力的なしぶい緑のクロームトルマリン、インデイゴブルーのトルマリン、ピンクとグリーン2色のバイカラートルマリン、そして嘗ての産地名が石名になっているパライバトルマリンなどなど、バラエテイーに富んでいます。

そういえば、、、039.gif

日本でも一昔前、トルマリンで肩こりを治すとかなんとかでトルマリンネックレスとかなんちゃらの広告が沢山出ていた時期がありましたね?

そんなトルマリン、皆様に大人気(?)だったトルマリンですが、そのなかでも濃いピンクから赤色のトルマリン、ルベライトがここ数年、中国人のバイヤーさんに大人気になっています。

そんなわけで価格が急上昇しまして、あっという間に信じられないお値段に跳ね上がりました。 

翡翠がだめならルベライト、、、という感じなのでしょうか?ねえ、、次は何か?と怖くなります。

072.gif
そういえば、うちにもルベライトがあった、、、072.gifと急に思い出しまして本日ショーケースに並べてみました。  
b0202356_222379.jpg

東洋人の指には大きすぎるくらいの大迫力の石です。

明日からSheenにならびますので、御興味のある方は是非ごらんくださいませ。 ボリューミーなリングがお好きなヨーロピアンのような方にはぴったりのリングかもしれません。

ちなみに、わたしはこちらの可愛いピンクトルマリンが好みです
b0202356_22252097.jpg

クールなシンプルフェイスですのでプロファイルに凝っています
b0202356_22261437.jpg


まさに今!ホットな石を使ったリングですのでおススメです。

御希望でイヤリングも製作可能ですので御相談くださいませ。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-29 22:26 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

本物の宝石は美しい!

b0202356_2129579.jpg

昨日、日曜の朝7時のホテルの窓からの眺めです。

いかにも南国といったかんじでしょう?

バンコクから1.5時間ほどのゴルフの練習場とホテルが同じ敷地内にある施設に最近よく宿泊しますが、パタヤの近くにもかかわらず山の中なので朝の空気は涼しく爽やかで心地よかったです。

さて、本日はバンコクに戻って石のカッテイング工場の方とミーテイングをしました。

b0202356_21362030.jpg

さて、仕上がってきたこの石はナンでしょうか?

もちろん弊社が扱うのはナチュラルで含侵処理などしていない本物の石です。

無色透明ですが、大きくてダイヤモンドなら2ct以上、、、インクルージョンも無くて相当に高額になります。

b0202356_21385572.jpg


いやいやこんなに2ct以上のダイヤがごろごろとあったら大変ですね。

答えはColourless BerylカラーレスベリルのGosheniteゴッシュナイトです。

緑のベリルはエメラルド、水色のベリルはアクアマリン、無色透明なベリルはゴッシュナイト、、というのがベリルファミリーです。

ですが、まるでダイヤのようなシャープなラスターの理由はカッテイングにあります。

これは”ループカット”という特殊なカッテイング方法でラインとラインの接点がぴったりとあっているのです。

どうりで見た目がぱりっとしていて美しいわけです。  高品質な石はカッテイングもポリッシュイングもそれなりに手を掛けてさらにグレードがアップします。 なので、最終的にはその辺にごろごろと売っている石類とは全く違ったランクの石になります。

最近はバンコクにも日本にも山ほどの処理石、特に含侵処理石が溢れています。 鉛含侵処理したルビーやベリリウム処理したサファイア、樹脂含侵の翡翠、、、これらは宝石とは呼びません。  値段も宝石の値段ではないほど安いはずです。  安い石なのでカッテイングもそれなりでますますオーラがありません。  

そんな石ばかりが増えて一般の方はジュエリー選びも本当に容易でなくなっていると思います。 それはむしろバンコクよりも日本で売られているものの方が”本物のようで実は処理石”というのが多いような気が最近はしています。

007.gif本物の輝きを持つ宝石はその中でなんとか頑張っているのですから私としても本物をもう一ランク上に引き上げてあげたいものだ思っていました。

そんなとき、このカッターと出会いました。

彼の工場でカットする石はどれも”RoupCut”で行われ、輝いています。 

そんなクオリテイーですから顧客は”あのNY5番街に本店があるあの有名ブランドT社”だというので、ああ、やっぱりと納得しました。

Sheenの翡翠は全て社内でカッテイングしますが、ベリルやタンザナイトなどは今後彼のループカットで仕上げてもらいたいなあ016.gifと思ってしまいました。

本物の宝石は本物にしかない微妙な色の輝きを最大限にアピールできたら 、、、と思った本日の午後でした。

皆様も是非、本物を見る目を養って処理石でない本物を手に入れてくださいませ。

ああ、それにしてもこのゴシュナイトはダイヤのようだわ、、、、

それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-28 22:02 | ジュエリー | Trackback | Comments(2)

Star Ruby

b0202356_22225560.jpg


ちょっと写真には収めずらい優しいスターの出るルビーですが、久しぶりにSheenに並びました。

本物のビルマ産Star Rubyを見る機会はバンコクに居ても殆どなくなりました。 希少になりマーケットに出ていないというのは真実だと思います。

ルビーやサファイアのコランダムに出るナチュラルなスターは6本あるのが特徴で、これはインクルージョンの一つのルチルによる効果なのですが、ルチルは熱に弱いので非加熱でなければならないのですって。

よってナチュラルなスタールビーは非加熱のルビーということになります。

最近は質の悪い石を処理した処理石が溢れていますから、本当に美しい石は本物を見る目とルートを持っていないと手に入れずらくなりました。

Sheenに入ったルビーはミャンマー産のBurmese Star Rubyでナチュラルです。

0.46ctの優しいスターなのでお値段はかなり控えめにつけていますが、一般市場価格で御確認いただくとこの石が価値のあるものだと御理解いただけるかと思います。

1点ものですのでお好きな方のお手元で輝いていただけると嬉しいです。

あくまでもシンプルに
b0202356_223436100.jpg


ピンクサファイア?と思われるかもしれませんが、色は少々赤紫がかかる典型的なビルマルビーの色です。

重ね付けも可能な大きさですが、この石の魅力はリング1本着けのほうがより輝くと思います。

b0202356_22373248.jpg


Sheenにてご覧いただけます。

石の好きな方に是非おすすめしたいリングです。

それでは、良い週末を006.gif006.gif

by sheenbangkok | 2014-07-25 22:38 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

翡翠のブレスレッドなど本日入りました

ブログで紹介させていただこうと写真を撮って、並べて、、、そうこうしているうちに売れてしまい、在庫がすぐになくなってしまうこちら

b0202356_2152587.jpg

Imperial Jadeiteとブラウンダイヤの入ったブレスレッドです。

今回の翡翠(A翡翠)は透き通るようなみずみずしい輝きがとても魅力的なものです。

じつは、こちらは新商品でして構造が以前のものとは少々違います。
b0202356_2157391.jpg

ヒンジがつきました。

ヒンジの無いバングルタイプの方がデザイン的にはすっきりとしていることは確かなのですが、こちらのバングルは着け易さ抜群ですので、どんなタイプの手首の方にも御着用いただけると思います。



さて、

バングルと一緒に2点の翡翠のリングも入りました。

こちらも人気商品で在庫がすぐになくなる2点、翡翠のピンキーリングです。

今回の翡翠は2点ともかなり素的、、、ご覧ください。

b0202356_222580.jpg

朝露のような透明さと、深い緑がとても美しい翡翠です。 これは自分のものにしたい010.gifと心からおもってしまうような輝きを持っています。


こちらはシンプルで普段つけていただけるタイプですが、やはり翡翠が今回は素晴らしいです。
b0202356_2243029.jpg



どちらの翡翠もとても魅力的。

明日よりブレスレッドとともにSheenにならびます。

さて、どなたのお手元で輝くのでしょうか?

それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-16 22:05 | 翡翠 | Trackback | Comments(2)

アートラインの猫

b0202356_154023.jpg



くるっとまるまって寝ているふくよかな猫は三毛猫のイメージ
b0202356_23263969.jpg



絵を描くの易しいけれど、これを立体に彫ろうとすると、難しいのはお顔
b0202356_2328810.jpg

何度も描きなおし、ワックスで作り直してみたけれど、、、、


果たして硬くて扱いにくい翡翠でどこまで表現できるか!と期待50パーセントでアートラインの翡翠のカーバーの親方にバトンタッチしてから1週間、、、

最終仕上げの磨きが終わって手元にやってきました。


b0202356_23321459.jpg

すやすやと眠っている表情がワックスのときよりも安らかな表情になっています。 翡翠でこんな表現ができるなんて我がスタッフながら関心します。


b0202356_15422467.jpg




たてに使うと大振りのペアシェイプになりペンダントとして素的に収まります。 原石は透明感を重視してよいものを厳選してカットしました。

それにしてもサンプル製作に1週間を要しました、、、、そうなると、、、1ヶ月で5個、半年で30個、、、、多くの皆様にお届けしたいのは山々ですが、12月までに出来る数は限られますね。

日本のお客様にお披露目するのは12月、それも限定数になりそうです。


それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-10 23:33 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

タイ文字リングのバラエティー

タイ文字ジュエリーのプロジェクトが始まっておりますが、ずっと課題だったことがありまして、、、


それはタイ文字ってお洒落感だすのがかなーり難しいです。

英語のアルファベットや象形文字ならそれだけで格好がつくのですが、、、

リングにするのに、

活字のようにかっちりと形作ると看板文字みたい
タイ文字の遊び字にすると読みにくい
筆記体ふうにすると中華レストランのメニューみたい



というわけで、私のタイリングはおもいっきり可愛くポップにすることにしました。 以前に御紹介したものから改良しましてフロント部分のメタルを外して文字同士をくっつけた形にいたしました。

繊細なラインで描くのでミルグレインで囲んで字が流れないように、そして他のリングと重ね付けできるように文字が上下にとびださないように!バランスととって文字をレイアウトしました。


b0202356_22145750.jpg


或いは

b0202356_22145657.jpg


または

b0202356_2216929.jpg


星とハートがなんともポップ!だと思われるかもしれませんが、これは拡大してご覧いただいているのでハートや星が印象的になりますが実際には小さな小さなアクセントとなり鏡面に仕上げるのでキラキラと光り、ジュエリーリングとして輝けるかと思います。

出来上がりがたのしみです。

Sheenにてオーダーを承ります。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-07 22:23 | ジュエリー | Trackback | Comments(2)

宇田川満代先生の翡翠

”花子とアン”に登場の宇田川満代先生と連子様の御着物が美しくて毎回とても楽しみに見ています。

美しく華やかな蓮子様の御着物と、粋でかっこいい宇田川先生の御着物姿はどちらも素的072.gif

特に、

宇田川先生が華やかな御着物に翡翠のイヤリングをつけている姿にははっとさせられました。

b0202356_20535444.jpg

(Sheenの定番、A翡翠のイヤリングです)

華やかな着物と翡翠の組み合わせは”古風”というよりもむしろ”新しくて新鮮”な感じがします。 そして、可愛いですね。 翡翠の持つ秘めた華やかさが着物との組み合わせで花開く感じがいたします。


こんな色とりどりのリングも御着物には合うと思います。
b0202356_20571186.jpg

エメラルド、ルビーやサファイアをあしらっておりますが、、、、

良く見ていただくと、、
b0202356_20581333.jpg

花園に蝶が舞っております。

浴衣にもあいそうです。


さて、こちらはコンクシェルと翡翠をあわせたSheenの人気定番商品です。
b0202356_2103045.jpg

大人の可愛らしさがにじみ出ます。


こんな一見オーソドックスなリングはむしろ若い年代の方の方が着けこなしそうです。
b0202356_2123428.jpg



和服に翡翠のリングとイヤリング、、、これは是非試したい!と思うこの頃です。


上記商品はバンコクSheenにてご覧いただけます。


それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-04 21:03 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

Lucky Clover Sapphire Pendant

バンコクは雨季になっても蒸し暑いばかりで、降った後に涼しい空気が流れるスコールがなかなかきませんね。

暑いときに爽やかさを運んでくれるジュエリーがSheenにはいりましたのでちょこっと御紹介です。


セイロンブルーサファイア使用のペンダント(14KYG、チェーンは18K)です。
b0202356_19242077.jpg


実はこちらのブルーサファイアは”セイロン”というブランドが売りなのか?と思いきや、、もう一つ素的なことがございます034.gif

それは、

こちらのサファイアはファンシーカットを施して”四葉のクローバー”の形にカットしております。

b0202356_19262455.jpg

まあ、なんて素的!

写真では黒っぽく写っていますがこれは暗い色だからではなく、照りが良いので反射してしまってこんなふうにご覧いただいています。  実際はとても存在感のある輝きのサファイアで0.867ctのボリュームです。

ハッピーラッキージュエリーとして如何でしょうか? 着けているだけで何か良いことが起こりそう?


b0202356_192971.jpg

(こんな濃紺の服の上からでも沈まずにより輝く力のある石です)


本日からSheenに並びます。 
こちらのファンシーカットも数がございませんのでお早めに!

それでは!

by sheenbangkok | 2014-07-04 19:29 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)