明日から9月、、なので本日Sheenは休日Open

毎週日曜日はクローズさせていただいているSheenですが、本日は臨時オープン。


明日から9月でまあいろいろと準備することがありまして休日返上でお店に来ております。

056.gifそうそう、先日ブログにて紹介させていただいたオパールのルースですが、
b0202356_18132170.jpg



リカットいたしましてリングとして明日からSheenに並びます。

で、

その写真を撮る段になってちょっと考えてしまって、、、

ジュエリーの写真についてはこれからもっとアップグレードしなければと前々から思っていたところでして、モデルもなんとかしなければ、、シワシワの私の手では、、、、、ちょっとモデルには苦しいのはセールスのJIMも同様、、、

というわけで、取り合えず”手”を買ってまいりました。
b0202356_1819122.jpg

こういったデイスプレイ用のものが欲しいと思ったときに即座に手に入るのが宝石の街Mahesak(バンコクの甲府、御徒町といったところ)にオフィスがあって便利なことですね。

さて、このまんまじゃあまりにも人形っぽいのでマニキュアを塗ることに。
b0202356_1822135.jpg



さあ、やっと撮影可能になりました。


b0202356_18223454.jpg


うーん、Play Of Colourの魅力的なモザイクが上手く映りません。
b0202356_1824138.jpg


キャッツアイやスターなどの特別な効果が出る石はそれをお伝えするために写真で捉えなくてはならないのですが、ライトなどの環境やカメラの性能もあり、Sheenでちょこっと簡単カメラで写すのには無理があります。


というわけで、今月からSheenの写真部隊長にグッチーを任命しました。  

このブログでは相変わらず私のちょこっと撮影でお許しをいただきたいのですが、こちらで紹介したアイテムを皆様がネットで御購入できるようになったあかつきには、商品が正しくお伝えできるようにしっかりとした写真を撮影したいと思いますのでその準備することになりました。


そんなこんなで本日はちょっと”手”を試してみたりして半日が過ぎ、これから後半は新商品の値段付け等々、、、

あああ、折角の日曜があ、、、、終わってしまう057.gif


いえいえ、明日から9月ですので心機一転頑張れるように今日は閉店時間まで頑張ります。

それでは!

057.gif

by sheenbangkok | 2014-08-31 18:25 | ジュエリー | Trackback | Comments(2)

本物は永遠!

本日はヨーロッパのあるお客様からのリフォームのバングルが完成しました。

このバングル、実はお客様の御祖母様からお母様に送られたものだそう。 そのお母様のバングルが今度は娘様であるお客様に渡ることになり御相談にお見えになりました。

もともとの写真はありませんが、実は大きなラウンドの正円のバングルでした。

002.gifせっかくの譲受け品なのだけれど、大きすぎるし着用しずらいので開閉式のバングルに作り変えたい!!

そこで、弊社の原形職人の経験を生かしてバングルにあう金具のデザインを決定、それをPC上で描いてお客様にお見せして了解をいただき製作いたしました。
b0202356_227355.jpg

ヒンジをこんなふうにつけて


b0202356_2273237.jpg

クラスプはこんな感じで


というわけで、このお仕事は職人がゴールドをファブリケートするという全工程手作りで完成させました。
b0202356_22102441.jpg

裏には新たにレーザーで記念の日付などをエングレーブしました。
b0202356_2211191.jpg


こういった記念品の仕上げはピッカピッカに磨き上げるのではなく、御祖母様の時代からのヒストリリカルな傷はわざと残しつつ、製作の際についた傷だけを取るという方法をとりました。

オリジナルの雰囲気を残しながら、より機能的にお洒落に変身させることができました。
b0202356_22144873.jpg



親子代々に伝わるジュエリーを大切に使うヨーロッパの方らしいリフォームだなあ、と思いました。

まあ、こういったものも本物だからこそ長く使いたいという気持ちがわくのだと思います。  手を加えていない本物の天然石やゴールド、プラチナといった鉱物は朽ちることなく永遠に残るものです。  新しいうちは見た目も本物に劣らない合成皮革やプラステイックが数年経つとぼろぼろと崩れるように、シリコンがあっという間に溶けてしまうように、プラステイック樹脂が黄色く変色するように、、、天然でないものはすぐに使えなくなりますね。

天然の輝きは永遠のものなので、たとえ古くて変色してもちょっと手を加えるだけで見違えるような輝きの新しいものが生まれます。

本物の翡翠はA翡翠でなくてはならないのはココ!単に高額なものが良いってわけではなく、天然の本物はいつまでも変わらないという大変に大きな価値が付いているのだと思います。

まあ、ちょっと脱線しましたが、良いものはこうやって堂々とお孫さんの代まで大切にされるのだなあ、、と感慨深いものがありました。

実は、このバングルの前には似たようなリフォームの依頼がございまして、それはこれ!
b0202356_22241470.jpg

こちらは完成品ですが、実は御祖父母様の結婚指輪なんだそう。

譲り受けたお孫様がお客様で、それをなんとかペンダントにしたいという御依頼がありました。

というので、2つのリングをリンクさせて太いロロチェーンで繋ぐという提案をさせていただきました。
b0202356_22254163.jpg

こちらがその時の提案デザインです。

結果は大成功。

そのままの形を残してスタイリッシュなジュエリーとして復活いたしました。

いいですねえ、、、、

まあ034.gifちょっとお客様のものをお預かりするのは自社の製品を扱うのと違って非常に気を使うことで大歓迎ではないのですが、結果良しでお客様が喜んでくださるとこちらも大変に嬉しくほっとします。

古いものを新しく生き返らせる、、、素晴らしい、

本物だからこそできるナリ072.gif

それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-29 22:07 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

氷のような翡翠

暑い毎日が続くせいか清涼感のあるジュエリーを求める方が今年は特に多いように思います。

クオーツやアクアマリンのような透明感のある涼しげな感じが夏の装いにもあうのかも、、と思います。

そういえば、023.gif翡翠を着けてお見えになる方が今月は少ないように思います。

翡翠だってかなり涼しげな感じのものもあります。
b0202356_2158914.jpg

向こう側が透けて見えるような翡翠を”氷のような”と形容することが多いようですが、”ガラスのような”と表示しているものも見かけます。

今まで、”色が薄い”と思って脇によけていたこれらの翡翠が最近はとても人気になっています。

Sheenではシンプルでカジュアルなデザインにつけて製作したいと考えています。
b0202356_2215976.jpg

まだルースですし、デザインが決まっていないのでリカットもしていませんがこんな涼しげな翡翠がお好みという方は是非Sheenに見に来てくださいませ(御予約でお願い致します)。


072.gifさて、

久しぶりになにか服が欲しくなり、ぷらっと出て行ってささっと買いました。

相変わらず私は買い物が早いので10分あまりで購入決定しました。 でも、こちらのお店で服を買ったのははじめて、、、、



b0202356_2252266.jpg

まさかの、Jim Thompson

タイ初心者の頃はお土産の定番として購入していたのですが、ここ数年はまったく興味が無くって、ちょっと覗くという程度でした。

久しぶりに訪れてびっくり、、、スカーフや服の充実、華やかな柄ばかりでなくお洒落な柄も登場していて見るのが楽しかったです。

タイのこの物価にあってはかなりの高額だと思っていた商品も、今となっては意外に安く感じます。 最近はローカルブランドのへんてこなデザインのものまでもが結構なプライスで出ているせいでしょうかねえ。

やはり老舗のJim Thompsonは素的。

と、見直した日でした。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-28 22:11 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

あれもこれもセールのトレーに移動

神秘的で心奪われるオパールのルースをセッテイングする前、、

b0202356_21375469.jpg


ジュエラーが扱いたくない柔らかな石なのだけど、この石のPlay of Colourのビビッドな赤と青のコントラストがなんとも美しくてリングになることに決定。

これからセッテイングです。


さて、ジュエリーも秋冬の雰囲気のものが入り始めています。
b0202356_21402990.jpg


春夏でターコイスや白翡翠中心に製作していたラップブレスレッドもマットな雰囲気のブラックパールとオレンジパールが入ってきました。

b0202356_21421773.jpg

039.gifそうなるとサアー、、先シーズンのものは移動、、移動

どこへ?

b0202356_21442592.jpg

ここ!ここ!

b0202356_2145639.jpg

こんな商品も移動いたしました。

日々アイテムが変わりますので御遠慮なくスタッフにお尋ねくださいませ。

さて、本日は以前にバンコクにお住まいでSheenを御ひいきにしてくださった駐妻さまがお店にいらしてくださいました。

嬉しかったですねー!

お店の売り手とお客様の関係ではありますが、異国でご縁あってお知り合いになった方が久しぶりにタイにいらして、わざわざSheenを訪ねてくださるなんて夢のようです。

Sheenのお客様はヨーロッパの方もリピーターの方が多く、バケーションにいらっしゃるたびに寄ってくださり、”あなた!!私が一番最初に来るのはいつもここよ!”なんていってくださる方もいます。

Sheenをオープンして最も嬉しい瞬間とはこんなことではないかしら?

っと、確認した本日の午後の巻きでした。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-27 21:52 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

タイ文字リングをオーダーする!

b0202356_21211139.jpg


オリジナルのリングが出来上がりました。

タイ文字で”あつこ”と書いてあります。

これはアルファベットの”ATSUKO"をタイ人の職人にタイ語で描いてもらったのではなく”あつこ”という読みで描いてもらったのです。


039.gifどういうことよー???


タイ語は日本語と違って発音記号のようなもので成り立っています。 なのでATSUKOをタイ文字にしてみると”えつこ”というふうにタイ人は書き換えてしまいます。  なので音で”あつこ”と読めるようにタイ文字に置き換えました。

このリングは細部がとっても細かいのです。
b0202356_212618100.jpg

文字のアウトラインはミルグレインという細工が施され、文字の表面はストライプの線が入っています。 これらが入ることでリングにより立体感と高級感がアップされます。

キラキラと光る部分が欲しかったのでハートを入れて光らせましたが、この部分はとても小さいので遠目にはダイヤが光っているようです。

こんなに細かい作業はワックスやシルバーワークの原形では実現しません。 よって、このリングは①手書きの下書きをおこす ②PC上でレイアウトを決める  ③CADで細部を描いて立体画像を起こす 

というふうにCADを使用することで手作業では到底できないような細かな柄までもがリングにつけられます。

手間のかかる作業では有りますが、仕上がりは一目瞭然の違いがあります。

b0202356_21355843.jpg



ボリュームも適度にあり、1本でも十分に素的
b0202356_21365410.jpg



御主人から奥様へのプレゼント、お子様のお誕生の記念に、御自分へのご褒美に、、等々、、

男性用の大きいサイズも承ります。

現在、14Kのイエロー、ホワイト、18Kのイエロー、ホワイト、ローズ この5種類で承っております。

オーダーいただいてから約2週間で仕上がりとなります。

ハートを星に変えたり、石を入れたりといった微調整も可能です。

御相談くださいませ。

メールアドレスはこちら(ホームページにまだ掲載されておりません)

sheenatsilom@gmail.com


それでは!!

by sheenbangkok | 2014-08-26 21:44 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

目に良い宝石

今月は事務処理することが多くてPCに向かいすぎたのか目の調子が悪くて(ドライアイ027.gif)ブログの更新を怠っておりました。

本日はとっても目の調子が良いのでちょっと書いています。

さて、昨日は久ーしぶりに週末バンコク滞在となったのでのんびりとした1日を過ごしました。 朝寝坊して、運動してジムでまったりして午前中は終わり。 なんて贅沢。 

こんな日も必要ですね。

さて、午後からはRamaIIIのSoi40にあるIntersectというショッピングモールにでかけました。 お目当てはFarmers Marketだったのですが、、、、

Marmers Marketといっても実際に売られていたのはパンやジュースを中心に手工芸品や手づくりハーブ製品などなどで、日本人の方の御存知”Creaters Fair"に良く似た感じの小さなフェアーでした。 私はてっきり野菜や果物が手に入ると思い込んでいたのでちょっぴりがっかり、、、

でも、そちらで出展していたフランス人の作るカヌレ(1個20Bで5個買うと1個おまけつき)は美味しくて安いので即購入、更に気前良く試食を振舞っていたラテン系のファランの作るパン(B50-B75)はプロ顔負けの美味しさとボリューム、しかも安い029.gifというわけで随分といろいろ購入してしまいました。

最近、タイで売られているパンやケーキは結構なお値段しますよね。  日ごろそんなものを目にしているせいかファランの作るパンもお菓子も安くてクオリテイーが驚くほど高いのに驚いてしまいました。

さて、その後はちょっと用があり川向こうの”Anantara Reverside Resort & Spa"にでかけてきました。

ここは嘗ての”Marriot"。

Anantaraになってから初めての訪問だったのですが、何が変わったかって、、、???なんにも変わっていませんでした。  以前からこのホテルは食事や買い物に時々訪れていたお気に入りでしたので、変っていなくて嬉しかったのですけどね。。  

プールを囲むお庭は緑が深くてまさに南国のリゾートホテルの良き雰囲気をかもし出しています。

さて、そこで長い間緑を眺めていたせいなのでしょうか?今日は目がすっきりとしています。

緑色は目にとても良い色なのでしょう。


058.gifさてさて


そこで本日御紹介するのは緑色の宝石です。

しかも目に良い宝石として古代から広く知られているものです。

皆様おわかりでしょうか?




”エメラルド Emerald"です072.gif


エメラルドは翡翠同様に5月の誕生石でもあり、良質の翡翠がエメラルドと似ているためSheenのお客様は翡翠のリングをエメラルドだと思われている方も多数いらっしゃいます。

どちらも見ていると心休まるグリーンですね。


エメラルドにまつわる有名な話の一つに古代ローマ皇帝のネロの話があります。 

屋外競技上で競技を見物するときにネロは緑の宝石を研磨したものをつけていたといわれています。 それは太陽のぎらぎらから目を守るためで、その宝石は”SMARAGDUS"と言われています。 SMARAGDUSとはラテン語でエメラルドのことです。

039.gifはあ、どうりでエメラルドをみると目が釘付けになるわけ、、、

エメラルドの魅力はその心安らぐ色だけでなくその神秘的な表情と”エメラルド”という言葉の響きのよさにもあるように思います。

エメラルドはベリルBerylというファミリーの一員で同じベリルファミリーにはアクアマリン(薄いブルー)やモーガナイト(薄いピンク)があり先日紹介したゴシュナイト(無色のベリル)もファミリーの一員です。

Sheenにも多くのジュエリーの脇にエメラルドは多く使われています。 バロックパールや翡翠と組ませたイヤリングやペンダントはSheenの人気商品の一つとなっています。

脇でなく主役に使うようなエメラルドのお値段は驚くほど高いのであまり一般のジュエリー向きではないというのが正直なところです。

エメラルドは良質なものが少ないことで有名ですので良いものに高いお値段がついてしまうのかもしれませんが、それにしても、、、、っていうくらいにベラボウなお値段をつけている石屋さんが多いです。

なので、Sheenではエメラルドの石選びは特に慎重に、特に気合を入れて行っています。

良いものをリーズナブルにお届けできないと折角の美しいジュエリーもお客様の手に届かないものになってしまいますものね。

Sheenのエメラルドの一部はこんなかんじ、、

b0202356_17511273.jpg

(実際はもう少し濃いめの色です)


カジュアルなラインですと重ね付けのリングがとても人気です。
b0202356_17521799.jpg



また、先日御紹介したエメラルドキャッツアイのリングも近々に完成させる予定です。


最近なんとなく惹かれるエメラルドはその神秘性に心を奪われるばかりでなく、眺めていると目も癒されるのだということがわかってますます欲しくなりました。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-25 17:53 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

かたつむりのイヤリングが久しぶりの登場です

ふ、と気がつくと随分と長い間Sheenに並んでいないアイテムがありお客様から指摘されて始めて気がつくということがあります。

013.gif在庫管理はちゃんとやってんの?!?!

と、、厳しい声がどこからか聞こえてきそうですが、次々に入る新しいアイテムを並べるほうが優先されてしまって在庫切れの商品をそのままにしてしまうことが時々あります(よくある、、というほどではございません)。

そんなこんなで久しぶりのこの商品の完成です。

b0202356_1840573.jpg

かたつむりのイヤリング、14KWGです。


翡翠の透明感がすてきです。
b0202356_18421168.jpg

こちらの翡翠は色が均一で、また明るく質も良いので大変に高級に見えます。

もちろんアートラインの翡翠商品はすべてA翡翠ですのでこちらも天然の輝きです。 毎回翡翠を紹介するたびに”A翡翠です”と言っていましてしつこいようですが、今の世の中はまともな本物が本当に少なくなってしまったので敢えて毎回言わせていただいております。

ハイジュエリーの貫禄と可愛らしさを両方併せ持っている大人のジュエリーですね。 自分でも着けたいジュエリーの一つです。 

こういった可愛いモチーフを”子供っぽくない雰囲気”で着用するにはやはり素材の質感が大きく影響してくると思います。  天然の翡翠とサファイアの輝きは人工では出せない微妙なものです。  本物の石には味わいがあり長くつければつけるほど愛着が沸き、結局飽きずにずっと長い間ご使用になる方がほとんどです。

さて、薀蓄はさておき

ピンブローチもなかなか使いやすいものです。
b0202356_18513951.jpg

カーデイガンやジャケットにさりげなくつけられます。

また、金属アレルギーをお持ちの方にもピンブローチは重宝されると思います。


”かたつむり”は後ろにすすまないことから”前進、発展のシンボル”とされてジュエリーのモチーフとして使われることが多いです。

私はなによりもその愛らしい形に惹かれて、カタツムリの翡翠ジュエリーは数点製作しています。

年齢を問わずにおススメできる華やかな翡翠ジュエリーです。

BangkokのSheenにてのみ取り扱いしておりますが、日本への発送も可能ですので気になる方はメイルにてお問い合わせくださいませ(匿名ではなく記名でお願いいたします040.gif)。  御購入の有無に係わらず商品の詳細をお知らせいたします。

034.gifさて、

実は本日タイはMother's Dayの祝日です。

お母様を囲んでお食事をなさる御家族が大変に多く、特に中国系の方は大家族でおでかけになりますので中華レストランはどちらも本日は混んでいるにちがいありません。


Happy Mother's Day

それでは!

**補足**  Sheenは毎週日曜日はお休みをいただいております。

by sheenbangkok | 2014-08-12 18:59 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

Mother’s Day Holiday

バンコクは既に長い連休に入っている感じで、街はとても静かな土曜の午後です。

さて、来週の火曜日がMother’s Dayということで祝日となっているタイですが、月曜もついでに休んでしまって今週末からの通しでお休みを取る会社が多く、弊社もスタッフの強い希望で休みにすることにしました。


ですがSheenは月曜、火曜ともにOpen致します。 が、両日共に午後1時からのOpenとなります。 スタッフは全員休みをいただきますのでワタクシがのんびりと2日間はお客様の相手をさせていただきます。

なにか、宝石について御質問のある方、或いはいろいろと薀蓄を聞きながら御試着なさりたい方、はたまた暇でーー015.gifという方、、、どうぞSheenに足をお運びくださいませ。

ただし、午後1時からのOpenです。


よろしくお願い致します029.gif


それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-09 20:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

バンコクでも買える優れもの!

8月の誕生石のPeridotを使った大粒のイヤリングを現在工房で製作中です。 リングにしたいような大振りで照りの良いハートシェイプのピースですが、なんとペアで殆ど同じ形のものが揃うのでイヤリングにすることに決定。

ぺリドットは予想外(?)に人気商品だったようで、気がつけばSheenにはぺリドットのシングルストーンのリングはいつの間にか一つもありませんでした。   8月なのにぺリドットがない、、、、というので少々焦りながらの製作です。

太鼓判に素的な大粒ぺリドットですのでぜひぜひSheenでお早めにご覧くださいませ(、、、、といいましてもSheenに並ぶのは18日になる予定です)。

072.gifさて、


一昨日は、長い間欲しかったのに買う機会のなかったアレがとうとう我が家にやってきました。


それはこれ
b0202356_20431967.jpg


そうそう、日本でかなりのヒット商品となったあれです


b0202356_20452547.jpg

PhillipsのNonflyer!!

随分前からRobinsonでセール価格ででていたようでB5,000-台で今でも売られています。

さて、

揚げ物って美味しいですよねェ、、、 といっても最近はメタボぎみのわたくし、年齢的にも揚げ物はトランスファットを大量摂取することになる悪の食べ物として避けなくてはいけないもの、更にキッチンも油で汚れるし良いことはあまり無いんですよね。

それでも食べたいー003.gif

という願いが届いたのか、シェフTが買ってきてくれました。

まあ、それで早速作ってみました。


その1、鶏手羽のから揚げ

お醤油、お酒とガーリックソルトをもみこんだ手羽に片栗粉と小麦粉をまぶしただけのものをバスケットになかに入れて170度で8分プラス5分かけてみました。  レシピ本にはオイルを垂らす、とありましたが、ノンオイルでやってみましたよ。 結果はこちら


b0202356_2141855.jpg

こんがりと出来ました。 表面はぱりぱりですが中はジューシーでとても美味しく大満足。

あまり高温にするとノンオイルでもチキンの油がトランスファットを生むかも、、と思いまして170度にセットしましたけれど、問題なくできました。

その2 フレンチフライ

皮つきのまま8等分に大きく切ってみました。  さすがにノンオイルでは焼き芋になるのでは、、と思いましたので、テイースプーン1杯ほどのオリーブオイルとガーリックそるとをまぶしてみました。 時間は20分。


そしてこのとおり
b0202356_2183170.jpg


ああ、また食べたい、、、と思うほど美味しくできました。

煙も出ず、油も飛ばず、においも殆ど無くかなり優秀な器具です。

超おすすめです。


一つ欠点を挙げるとすると、美味しくて食べ過ぎちゃうことでしょうかね。。。


そんなこんなで、今日は揚げだし豆腐をつくろうか、、と考え中です。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-08 20:50 | キッチン | Trackback | Comments(0)

ここバンコクでもこの石は相当珍しいのではないかしら?

005.gif1-3ctのセミプレシャスを使用したシンプルなリングばかりがこのところの人気商品となっているので、商品を補充しようとシェフTのお道具箱の中を物色中、、、、

すると、こんな石を発見


b0202356_20102725.jpg


翡翠?のようでちょっと違う、、、

何だと思いますか?

072.gif

072.gif072.gif

072.gif072.gif072.gif

カボションカットのエメラルドです。 測ってみると3ctあります。

”このエメラルド使ってもいい??”

と聞いてみたところ

”いいよー、あ、それエメラルドキャッツだけどね、、”とシェフT.


005.gif

エメラルドキャッツアイとはカボションにカットしたエメラルドの真ん中に光を当てると白い線があらわれてそれが猫の目のように見える石ですが、、、、かなり珍しいような気がします。 バンコクに来てからもあまり見ていません。

さて、うまくカメラに収まるでしょうか??


b0202356_20151573.jpg


ちょっと端っこが切れますがなかなか綺麗なアイですし、エメラルドの色もとても魅力的。

シェフTのお道具箱は宝石を見る審美眼で集めた様々な石がごっちゃとはいっていますが、今日はいいものをみつけました。

皆様、ちょっと魅力的な石だとおもいませんか? エメラルドという石は世界中どこの国の方にも好まれていてなにか特別な宝石としての地位を築いています。  クラックが多くて綺麗なものは非常に少なく、またそれは大変に高価です。 そして加工の見地からは扱いにくい石なのに、です。

でも、なぜか惹かれる石ですね。

御興味ある方は手を上げてくださいませね。 まだルースですのでお好みのデザインに加工が可能です。

いらっしゃらない場合はリングに加工しようと思っています。 シンプルで石が際立つYGのリングにセッテイングする予定です。

きっとこれは手になさった方の特別なリングになるでしょう。


それでは!

by sheenbangkok | 2014-08-06 20:21 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)