海の男とアクアマリン

爽やかなのアクアマリンのイヤリングがSheenに入りました。


b0202356_22353211.jpg


アクアマリンはエメラルドと同じベリルグループに所属する淡いブルーグリーンの石です。  

ナチュラルカラーのアクアマリンは淡くてインパクトの少ない石だと思われている方も多いのではと思います。ダイヤのような強いスパークルも無く、エメラルドや翡翠のような吸い込まれるような色でもなく、顔をぱっとひきたてるパールホワイトでもありません。

でも、とても魅力的です。 ヨーロッパの絵画に使われているような微妙なブルーは併せる服を選べば他には代用できないような魅力的なジュエリーとして欠かせなくなることと思います。

こちらはG.I.A.のサイトからお借りしたアクアマリンの原石
b0202356_21471395.png

(photo by G.I.A. Edu.)

072.gifはやり”海”をイメージさせますね。  アクアマリンに纏わる言い伝えでは、”人魚の守り神”とか”航海の守り神”とか云々、、航海の無事を祈ってアクアマリンを御守りとして持参するという方も多いのではないかと思います。


アクアマリンは3月の誕生石です。

056.gif

さて、3月のアクアマリンを何故いま紹介するのかといいますとそれは、、、

数日前、NHKのBSで加山雄三さんの武道館コンサートを観ましたが、加山雄三さんといえば海を感じる方ですよね 072.gif

ちょっと感動的だったのは信じられないくらいの爽やかさでした。 お年をとられても老いぼれることもなく、また不自然にお顔だけ若いということもなくナチュラルで相変わらず強いオーラがでていました。  まさにアクアマリンのような爽やかな石がお似合いの方だなあ、と思いました。  うちの親と同年代だとは、、、とっても信じられないわ!

072.gif

とうわけですが、

冒頭のアクアマリンのイヤリングもリングもSheenにてご覧になれます。

暖かいベージュやYGとの組み合わせは意外にもアクアマリンを引き立てますのでWGにアクアマリンの夏仕様のみならず冬場もお楽しみいただける石だと思います。


それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-29 21:46 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

”このブランドのダイヤは綺麗だよ”

b0202356_21424291.jpg


”このブランドのダイヤは綺麗だよ! すごく綺麗だからさ”

と言われてから、この言葉が良いプレッシャーとなってるというのをあの彼は御存知だったのでしょうか?  

あれ以来、どんなに商品の価格が安くとも、安いジュエリーの生産依頼があっても決してダイヤの質を落とすことはできませんでした。  結果的に、苦労して作ったの商品の品位を下げることなくやってこられたのは良かったのだと思えるこの頃です。

059.gif

ダイヤが綺麗だと言ったのは彼にとっては別に特別な意味も無く、そしてそう言ったことも忘れてしまったくらいの小さな出来事だったとおもいます。

何年くらいだったか明白に覚えてるわけではありませんが、確かには6年くらい前のことです。

それは日本のTVで翡翠を売るためにスタジオ裏でプレショーミーテイングのためにスタンバイしていたときのことでした。  翡翠のショーの1回目の売り上げが予想よりも悪く、2回目のショーの前の私の気分と言ったらプレッシャーで胸が押しつぶされそう007.gifって感じだったでしょうか。。。。

その時心の中を駆け巡っていた言葉は”綺麗なダイヤを使いすぎて商品価格を安くできなかったのがやっぱりひびいたのかな?” ”ダイヤの良さがお客様には伝わらず、価格が高いとおもわれてしまったのかしら?”といったことです。  その頃さまざまな方から”なんでこの商品はこんな価格なの?””ダイヤが良いというのはお客様にはわからない”といったお叱りをうけたことのある時期でした。

プレショーのミーテイングを前に、頭の中はぐるぐる状態で売る前から反省するやら後悔するやらで気分はくらーーーい!というのがあのときの状況でした。  

さて、いよいよミーテイングが始まったその時、どこからかその彼がやってきて突然に言いました。

”ここのブランドのダイヤは綺麗だよー!すっごく綺麗だから良く見たほうがいいよ!”と。

その言葉は私の胸を暖かく包んでくれたようでした。

正直、心の中で泣けてました!

見てる人が居る!わかってくれる人が居る!わかる人にはわかるのよ!頑張ろう!

とたんに気分は057.gifから058.gifになったことは言うまでもありません。

それからというもの、その言葉はさまざまな場面で思い出されることになりました。

それは日本のある業者さんからダイヤのリングの下請けを依頼されたときです。 

自社のデザインで自社生産している弊社は下請けをしたことがありませんでした。 業者さんの依頼は、なるべく低コストでやって欲しい、ダイヤの質を落として構わない、ということでした。  そして見せていただいたサンプルを見てびっくり025.gifダイヤが光ってない。。。。プロングが今にも折れそう。。。

さて、弊社が作ったらいくらになるか見積もりを出して欲しい!ということになりそのお鉢が私に回ってきたというわけです。

さて、こまったこまった、、、細く小さく、ダイヤを安く、、、計算しても計算しても激安にはならないのでした。 どんなにヒドイ材料を使おうが職人の仕事はハイジュエリーと同じ丁寧な仕上げをするにちがいありませんから、”汚くてもいいから早く!”なんてとっても言えません。

わやわやと様々なことが交錯して見積もりに頭を悩ましているとき、彼の言葉がふと浮かびました。

”ここのダイヤは綺麗だ!”

私はシェフTに相談しました。 そして決定したのは私達のダイヤで私達の技術で作ったとして見積もりを出そう!ということでした。  もし、それでダメなら断ろう!という決定でした。  

そんなこんなで、結局そのお話は無しになりました。

無しになって、なんであんなに頭を悩ましたのか、と不思議なくらい気分がすっきりとしてほっとしました。  宝石は綺麗じゃなくちゃね!という当たり前のことをリマインドされた出来事となりました。 

その後も”ここのダイヤは綺麗”という言葉がさまざまな場面でプレッシャーとなり結果として、自分達のポリシーを崩さずに自分達のジュエリーを確立してお客様に好きになってもらおうという方向性を確認することが出来てよかったのだと思っています。

なかなか難しいのですけれどね、、本当はこれが。

世の中のニーズも刻々と変わり、それに併せて商品というものを企画していかなければなりませんので自分たちが満足すれば良しというものでは実際にはワークしません。

それでも、”綺麗なものを作る”という基本を忘れずにやっていけたら、とおもう次第です。

さて、そんなわけですからダイヤモンドジュエリーの見積もりを出す段になるといつも彼の言葉を思い出します。

そんな彼がバンコクに赴任なさるということになり、改めて御挨拶をさせたいただき、ゆっくりとお話しすることができるようになりました。  シェフTには”あのときダイヤを褒めてくれた人が赴任なさるよ”とは言いましたが、ご本人にそのことを改めて言うような機会はバンコクを去られるまでとうとうありませんでした。

そして、

先日のこと、突然の彼の訃報を聞いたときは驚きと悲しみで数日間は辛い気持ちから立ち直ることができませんでした。

こうしてブログに書かせていただくことで彼の追悼とさせていただきたいと思う次第です。

天国まで私の感謝の気持ちが届きますように!

あの世でもハンカチを握り締めて汗を拭き拭きしているのかな?

056.gif故人の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

それでは!



056.gif056.gif

by sheenbangkok | 2014-09-28 21:32 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

tsavorite

週末を飾るのに相応しい宝石がSheenに入ってきました。

b0202356_2214123.jpg


TSAVORITE サボライト ガーネット 通称はグリーンガーネットです。

3.65ct、色よし、テリよし、カットよし060.gif060.gif

本物の宝石と呼ぶのに相応しい石です。

最近は”本物”が非常に少なくなりました。 天然できれいなものが少なくなったという意味です。

こんな宝石を見ていると自然が生み出した美への深い敬意が湧いてきますね。 長い年月をかけて生成された美の化石がまさに宝石ですよね。

b0202356_22185635.jpg
b0202356_22192436.jpg


深くて透明な海を見ているようなそんな感覚に陥る石です。  サボライトはタンザニア産。  ガーネットは普通”赤”というイメージが強いですがグリーンのガーネットも”サボライト””デイマントイド”と存在し、いずれも美しいものは希少です。

翡翠をはじめグリーンの石はエメラルド、サボライト、クロームトルマリン、、、、といずれも大変に魅力のある石ばかり、そして日本人の方の肌の色や雰囲気にも馴染み、つけているとなぜか落ち着く石でもあります。

さて、今回のリングは大振りですのでボリュームの指の方にも十分御満足いただけるとおもいますが、ご覧のとおりの華奢なモデルの指でもぴったりと決まります。

072.gif072.gif


059.gif

サボライトのリングをならべたりしているとあっという間に弊店の時間が間近です。 

本日のSheenは夜になって少々賑わいました。 

Silom Villageも久々にDinnerのお客様でいっぱいです。 ここ1,2ヶ月はSilom VillageのみならずSilom界隈がとても静かな感じがして観光客の方の姿のみならずローカルのお客様もあまりみかけませんでした。  ですが、昨日から俄かに賑わいをみせているような雰囲気になりました。

これからタイは観光のシーズンがオンになりますのでお客様が増えていくのでしょうね!?

さて、またまた1週間があっという間に過ぎました。 この1週間で何ができたか、と考えるだけで怖いですネエ。 足踏み状態でちっとも前に進んでいないのを感じます。 そんなこんなですが、今日は朝からジムで頑張りすぎたせいかSheenの閉店時間になるともうぐったりとしてしまいDinnerを作る気持ちにはなれません、、、

056.gifこういうとき、バンコクは便利ですね。

外食をあまりしない私達は早速テイクアウトの手配をしました。

お寿司にしましょう!ということになり”花屋”さんにオーダーしました。  花屋さんはバンコクに引っ越してきた当時は良く伺いました。  日本食!といえば10年前はこちらぐらいしか思いつかなかったです。

今は、いろいろさまざまできまして大変に便利になりましたが、昔ながらのレトロな雰囲気をのこしつつ、リーズナブルなお値段で素朴な和食を提供してくださる日本料理店は少ないようにおもいます。 そういった意味でも私はこちらのお店はいつまでもこの雰囲気で続けて欲しい!と願うフアンの一人です。

美しいサボライトの話題からお寿司へと話がうつってしまいましたが、テイクアウトしたのはこちら
b0202356_17133896.jpg

ちらし寿司

このボリュームをおわかりいただけますでしょうか? さすがのシェフTもお腹一杯の大満足だったというたっぷりのお刺身とご飯でした。  ネタはとっても新鮮で驚くほどの厚切りでした。 さすが、老舗!
b0202356_17152113.jpg

野菜が足りないのでサラダとおひたしを!などと作りましたがとても食べ切れませんでした。

因みにこちらのお寿司は”地ものを使ったチラシ寿司”というものでB320-でした。  内容からするとかなりリーズナブルです。

さあ、皆様、楽しい週末を!

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-27 22:36 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

年齢関係なく可愛いものは欲しい!

本日Sheenに入ってきたイヤリングはこちら! 欲しくなります!
b0202356_16133938.jpg


爽やかな黄緑の石はぺリドットです。

ハートシェイプが2pcs、どちらも4ctUPの大振りですが厚みがないのでビッグフェイスで5-6ctの印象があります。

8月の誕生石、、、、ちょっと間に合わなかったです。 8月生まれの方007.gifすみません。

ぺリドットはミャンマー、中国などで摂れますがこちらはアフリカはマダガスカル産です。  

”ハートはちょっと可愛いすぎる、、、、”と言われる大人の女性はとても多いです。 でも、皆さん”可愛い、欲しい、でもこれからつけるには可愛すぎる”という理由で別の大人しいデザインを選ばれる方が殆ど、、、これが日本の方です。

日本のお客様は歳をとれば摂るほど宝石のデザイン、色にコンサバになられるように思います。 だんだんとお地味に落ち着いた感じ好みに変わっていかれる方が多いです。  欧米の方は逆ですよね。 歳を重ねるとだんだんと明るい色を好まれてジュエリーもゆらゆらとぶら下がる可愛いものを好まれます。

でも、ちょっとポイントが、、、

ハートシェイプでも小さいプチタイプでは可愛い=子供っぽい
ということになってしまい、大人のジュエリーとしては力不足です。  やはり石の大きさや本物の輝きがプラスされる必要がでてきます。

このぺリドットのイヤリングのようなボリュームは大人のジュエリーとしてはぴったり。 むしろあまり若い人には似合わないとおもいます。
b0202356_16402666.jpg

だんだん年齢を重ねるとなぜかお顔も体つきも中性化してくるでしょ?037.gifオジサンはおばさん顔に、オバサンはおじさん顔になってゆきますよね!!  そんなこんなで欧米の女性はより可愛く装うようになるのかしら?と思います。

でも、これはおおいに見習いたいと思うところです。 可愛いものは何歳になってもすきですものね、、リボンとかハートとかは永遠のラブリーモチーフです。  子供っぽくならにような可愛いハートやリボンはオバサンになっても活躍することは間違いありません。

さて、ぺリドットという石はぼやっとした輝きのものを多く見かけます。  ゴールドジュエリーに選ばれるなら輝きのあるぺリドットを是非選んでくださいませ。 もちろんナチュラルに限りますが、、、
b0202356_1641431.jpg


さて、どなたの耳元で輝くのかしら? こちらは限定数ですのでお早めに!

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-22 16:28 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

バンコクショーが終わって、、

先週の火曜日から開かれた恒例のバンコクジュエリーフェアーが終わって更にバンコクがひっそりとした感じがする月曜日です。

Sheenはバンコクショーに出展しませんでしたが、私は1日だけスタッフと一緒にちょこっと顔を出してきました。

今回はショーの開催される前から既に来場者が少ないことが予想されていましたが、行ってみた印象や出展者の話によると予想よりは多くの来場者があったとのことでした。

Sheenには毎年この時期になるとヨーロッパのジェモロジー学校の生徒さん達やジュエラーさんがいらっしゃるのですが、今回は殆どの方が直前のキャンセル。  外から見たタイはまだ不安定で危険な印象をぬぐえないというのが今回のことでわかりました。

さて、Sheenにはショーに向かう前の下見(?)をするバイヤーさん達が大勢おみえになり、明らかに価格チェックをされていくのですが私は全くきにせず毎年のように相手をさせていただきました。

実はそんなお客様の様子だけで毎年の来場者の傾向がわかってしまいます。 今年はヨーロッパの方達がほどんど見えず、アジア系のバイヤーさんが殆どを占めていました。 また、中国本土の方が意外にも少なく、それに代わるのがインドネシアの方達でした。  アジア勢が多くなるとこれはジュエリーの販売は難しく、代わってルースの方に皆様の興味が集まります。

弊社も翡翠のルースを見たいというお客様が初日にお見えになり価格チェックをしてお帰りになりましたが、結局は最終日にまた戻っていらして取引させていただきました。  バンコクのジュエリーショーではまともな翡翠のルースは殆ど望めず、トップクオリテイーは香港でなければ見ることが出来ないと思います。  ですが、香港はお値段がとても高いのでバンコクで掘り出し物を、、、、という方が多いのだと思います。


弊社のインペリアルジェイドのルースはSheenには並べておりませんが、御希望の方には御予約をいただいてお見せしています。  価格もいろいろですので御希望のものをお持ちしてお見せするという形になります。

072.gif
さて、インドネシアからのバイヤーさんと弊社が取引するのは始めてのことでしたが、中国系の方はやはり取引上手でなによりも粘ります。 その粘りといったらちょっとやそっとではなく、気が遠くなるほど粘るので私のようなヤワな日本人はとてもたちうちできません。

今回も新規のお客様となっていただいて嬉しい半分、絶対によそでは手に入れることのできないトッピンのルースをぐいぐいと値切られてしまって本当に悔しい044.gif!!! 中国人に弟子入りして販売のテクニックを身につけないとダメですね。  いやいや学ぶことがまだまだ多いです。

まあ、そんなこんなですが弊社の翡翠はお見せするとみなさんきらりと目が光り、必ずオファーが来ますので見る目があるバイヤーさんには欲しい商品だと思います。

昨日、バイヤーさんたちは、皆様香港に移動されましたのでSilom Villageはまたまたひっそりとした状態に戻りました。



さて、

ショーが終わるこの時期になるとなんとなくバンコクでも秋の感じがしてきます。

そしてSheenは秋色の商品が徐々に入ってまいります。

今年は”ピンク”!

ピンクといってもベビーピンクからモーブピンクまでレンジは広いのですが、いずれもこの秋冬のグレー系のお洋服にあわせたい色です。

パール、クオーツ、そしてスピネルなどなど少しずつ入ってまいりますので是非Sheenにお立ち寄りくださいませ。 そしてお気軽に御相談くださいませ。

b0202356_22375040.jpg


それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-15 22:38 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

最近寝不足、、錦織圭くん頑張れ!

今回のUSオープンテニスはナダルが故障で残念ながら欠場、、、決勝はまたジョーコビッチかマリかな?なんだかつまらないなあ、、、


なんて思っていたのですが錦織圭くんのまさかのクオーターファイナル進出、、、そしてセミファイナルまで勝ち進んで驚いていたところ、なんと明日朝はファイナルです。

セミファイナルでは世界ランキング第一位のジョーコビッチが相手でしたね。  相性が良い相手のように見えるので万が一、勝っちゃうかもとおもっていたら本当に勝ってしまいました。 それも3-1ですよー。すごい。 去年のUSオープンであっさりと負けてしまった彼とは思えないくらい強く進化していました。 コーチにあのマイケルチャンがついたせいなのか、シャープな動きに強打が加わって小さい体が一回りも二回りも多きくみえました。

錦織君もジョーコビッチもスポンサーにユニクロがついてからどちらも応援しているので決勝であたってくれたらパーフェクトではあったのですがね、、、

夜中にテレビを見ながら歓声を上げたのは久しぶり。 グランドスラムで決勝にすすむのはアジア人で始めてですよね。 アガシはイラン系でしたがアメリカ国籍ですからね。

さあ、明日はタイ時間朝の4時から決勝なのですよね、、、、024.gif皆様、応援しましょう!

はて039.gif起きられるかしら、、、

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-08 21:33 | その他 | Trackback | Comments(0)

真珠の思い出

パールでなくて真珠、、と言いたい今日の気分
056.gif


シーロムビレッジの静かな午後にヨーロピアンな銀髪の女性のお客様がいらっしゃいました。

白人の年齢をあてるのは難しいけれど、50歳よりは上かしら?と思わせる落ち着きの方でした。

静かにぐるりと店内をご覧になられて、、、、

ふと気が付くとお耳には大きなバロック真珠のイヤリングが揺れていました。

これは紛れも無く弊社の製品、、、、でも、、、似たものもありますし、お客様に見覚えもなかったし、、と、特に声をかけないでおりました。

でも039.gif確かにうちの真珠!

何故、そう思ったかともうしますと、特大のバロック真珠で色もつやも飛び切りに良かったですし、形にも見覚えがありました。

しかし、その真珠をお買い上げになったのは確か、、、、、

その方を私はとてもよく覚えているのです。

059.gif

ほんの4-5ヶ月前のことです。

ある日、ヨーロピアンな雰囲気で背の高い銀髪の女性がSheenに入っていらっしゃいました。

その方を見たときの第一印象は”貴族みたい!”、、、すでに老人といってよいくらいの落ち着きの方でしたが、すらっとした背にオーガンジーのような薄いワンピースを着ていらっしゃりそのワンピースの色と同系色の帽子をかぶっていらっしゃいました。

その姿がとても上品で、そして美しかったのです。

お店にはいってくるなり迷わずバロック真珠の120cmのネックレスを手にとられて御試着。 とても気に入られてお揃いにと一際大きなバロックのイヤリングをお選びになられて即決で御購入くださいました。

そのパールが本当によくお似合いでシルバーの髪の毛とのハーモニーがなんともリッチで、おもわず見とれるほどでした。

その方はバンコクでビジネスをされている息子さんを訪ねていらっしゃるというお話をされたのを昨日のことのように覚えています。 

”うちの息子がW.......という学校のオーナーでバンコクに住んでいるのよ。”というような会話ではじまりひとしきり世間話をしました。

そんなわけで、その真珠の似合う上品なお客様のことはよく覚えているのです、

059.gif

そして、今日の午後にお見えになった女性の耳にはそのときの特大バロック真珠と大変にそっくりのイヤリングが揺れていたのです。

その方はさっと店内を1周なさって、5-6種類のイヤリングをぱぱぱっと選ばれて御試着なさることになりました。

さて、御試着の段階になって着けていらっしゃるイヤリングを外されました。 

私の視線はそのイヤリングに、、、、

072.gifハッ!あのときのイヤリング、、、でも違う方、、

お客様はさささっとすばやくお好みの、、、真珠ではなくゴールドのイヤリングをお選びになられて”この色どうかしら?”と私に尋ねました。  

さあ、そこで初めて会話がはじまりお客様とうちとけて話すことができました。  お客様に声をかけるタイミングというのはとても難しくて、”うるさい”と感じられないように、それでいて”無視”していると思われないように見守るというスタンスをとるようにしているのですが、お話が始まるとそれはいつも楽しくジュエリーについて語り合ってしまいます。

さて、気になっていたことを聞こうかな???と思っていたその時です。

”このイヤリングは先日このお店で買ったのよ!”とおっしゃったのです。

ああ、やっぱり、、と私は思いましたがそれ以上は聞けません028.gif すると、、

”私の母が来て買ったのよ。 母がこのお店のことをとても気に入っていて私に場所を教えてくれたの”
とおっしゃいました。

”私はお母様のことはとても良く覚えています。 お母様はその真珠がとてもよくお似合いですよね。 お母様からいただいたのですか?”と私は尋ねました。

すると

”母は先日突然になくなったのです。 亡くなる前日に”私はもう88だから疲れたわ、、そろそろ逝くわ”と冗談を言って笑っていたのだけど、その翌日に亡くなってしまったの。 悲しいわ” と涙ぐまれてしまいました。

私は言葉に困ってしまいましたが”88歳はとても長生きで、きっと幸せな人生だったのでしょうね”と言いました。 優雅で上品な方はきっと眠るように亡くなられたに違いない、と勝手に想像してしまったからです。

056.gif

さて、お客様としばらくお母様の思い出話をして懐かしいことなどを伺う午後となりました。

最後は素晴らしい笑顔で”このお店は母の好きなお店だから私もまた来るわね!いいかしら?”とおっしゃってお店を後になさいました。  そして”これから弟に会いに行くのよ。 弟はW....という会社をやっていてバンコクにすんでいるのよ”ともおっしゃいました。

悲しい知らせではありましたが、こうして尋ねてきてくださってお話してくださって本当に有り難くまた嬉しく思う午後となりました。

バロック真珠がとりもってくれたお客様とのご縁ですね。 あの真珠のイヤリングもネックレスもいずれあのお客様のお子様に受け継がれて長く使い続けられるのだ、と思うとジュエリーを作る側も背筋が伸びる思いです。 あらためて本物のジュエリーの持つ魔法、永遠に残る本物の力に係わっていられてよかった、と思うのでした。

故人のご冥福をこころよりお祈り申し上げます。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-06 18:36 | その他 | Trackback | Comments(2)

これから翡翠のカッテイング

b0202356_22113346.jpg

ビルマ翡翠の原石をスライスしたものです。

透明感あり色ものっていますがもちろん本物の(無処理の)翡翠。

そうとわかっていてもお客様には無処理の証明が必要なのでサンプルを鑑別に出して2週間。。 A Jadeiteとのお墨付きがでたのでカッテイング開始です。

b0202356_22143311.jpg

ちょっと暗いように見えますが光を当てると濃くて明るい原石です。

この中から綺麗な部分だけを使って大きなカボションカットのルースを取ります。 

なるべく大きく10ctくらいにカットする予定です。

072.gifさて、何ピースとれるかしら?

カットした翡翠はダイヤモンドをあしらったホワイトゴールドのジュエリーリングに使用します。

リングのデザインは自然をテーマにしたスタイリッシュかつシンプルなものなので鮮やかなインペリアルの色をつかうよりも、ちょっと抑えて且つ質の良いこんな翡翠がぴったり。

この秋冬の一押し商品となる大きな翡翠のリングの製作開始です。

でも

こんな綺麗で大きなピースのA翡翠が無数にある筈が無く、できる数は限られます。

016.gifああ、、、できるのが楽しみ、お見せするのが楽しみ、、、、

絶対に他では手に入れることができないと断言できるデザインと価格か039.gifと思っています。

047.gifものすごくパンチのある価格、、、、047.gif047.gif047.gifになる予定です。 絶対に見逃さないでくださいね!!

アートライン翡翠コレクションの限定販売11月22日予定しております。

本物がお好きな方に是非!

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-05 22:26 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

ガーネットは秋の色

b0202356_2229115.jpg


なんとなく秋の気配のする色が並びます。 ラップブレスレッドはガーネット単色ですが、これからのシーズンにグレー系のお洋服のアクセントになりますね。   

グレー系ってクールな感じで好きな色なのですが、日本人のお肌にはなかなか馴染まない色ではありますね。 そこにガーネットの色が入るとぐっと引き締まる気がします。

ラップブレスレッドはSheenでは翡翠の3連が最も人気、次がターコイス(完売しています)ですが、これからはガーネットも人気が出てきそうです。 こちらはガーネットファミリーの中でもロードライトガーネットというものです。 ロードライトというとピンクがかったものも目にしますが、こちらは深い赤色です。

b0202356_22352778.jpg



さて、最近のお気に入りはガーネットとピンクパールとの組み合わせです。 ピンクパールはガーネットと組ませるとラブリーさは消えてお洒落な雰囲気に変わります。 年齢問わずに使える組み合わせです。
b0202356_22383868.jpg



ちょっと御試着してみてくださいませ。 驚くほど日本人にはお似合いの色です。
b0202356_22401526.jpg



さて、

秋の方に気持ちが向いていて、今月の大切な誕生石を忘れていました。


b0202356_22405668.jpg

ブルーサファイアです。

クロスはその形が華奢なものほど石のクオリテイーが物を言うアイテムです。 石がダメ032.gifだと全くオーラの無いクロスになってしまって魅力的ではありませんね。

こちらのクロスはさりげなく、そして美しく、ジュエリーとして着けられるものです。

9月生まれの方に是非!


ところで、本日はまたまたへんてこなハーブテイーを持たされました。  

これがまた甘い甘い、、、お砂糖も蜂蜜もはいっていないのに甘すぎるほどなのです。

この甘いハーブテイーの正体はステビアというものでした。 乾燥した状態で売られていましてそれを煮詰めたものをお茶としていただいたのですが、甘さはお砂糖をはるかに越えています。  

調べてみると027.gifこのステビアは日本ではダイエット飲料の甘味剤としてよく使われるんですってね?  人工の甘味料ではなく天然のものなのでよさそうですね。 

さらに調べてみるとびっくりびっくり。 脂肪を燃焼させる、血圧を下げるなどの効能があるんですって。

でも私には甘すぎてちょっとお手上げかな?、、、甘いもの好きの方はお試しアレ。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-03 22:55 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

怖いスパイス

いつもはポットにハーブテイーを入れたものを仕事に持参しているのですが、今日はチョと違う

b0202356_1835679.jpg

季節はずれ(039.gifでもなくなってきましたね、、、もうすぐ年末、、)のスタバのタンブラーに入っているのはシェフTが仕込んだ特性のハーブスパイスミルクテイー。


本日は朝のスタッフがお休みなので朝からSheenにでている私なのですが、シェフTから緊急連絡入る!

”そのお茶飲まないで捨てて!!”

レシピ本にしたがって作ったインドの飲み物に大量のナツメグを入れてしまったのだそう。  ナツメグの使用のしかたを知らない彼は1個丸ごと砕いて煮詰めたのでした。  飲む前にちょっと調べたのが神の救いだったのか”ナツメグは1日に5g以上摂ると精神障害や肝機能障害をおこし、大量で死にいたることもある”ということを知ることになりました。

それで、緊急連絡がはいったわけですが、私もまだお茶に口をつけても居なかったので救われました。

072.gif知らないって本当に怖いですね!

電話がちょっと遅かったら私は今頃幻覚が見えるほどふらふらになって倒れていたことでしょう。 私の2倍以上の量を持参したシェフTだって原因不明で倒れていたかもしれません。

ハーブ類、スパイスは香りよし、また薬効も期待できて年々その種類が増えて広く使われるようになったと思います。

ですが、ナツメグのようにどこの家庭にもあるあのハンバーグにちょこっと入れる安価なスパイスが、摂取を誤ると大変なことになるなんて危険ですね。

ああ、怖かった!

皆様もナツメグには御注意くださいませ。

それでは!

by sheenbangkok | 2014-09-02 18:22 | フード | Trackback | Comments(0)