原石選びは力仕事

2018年の春夏の翡翠のラインのプロジェクトに手を付け始まました。

今回はちょっとアジアンなデザインを入れたい気分です。

その一つがドラゴンでブローチを作ろう!というものです。

先ずは石を選ぶところから始めるわけなのですが、これがとにかく大変な作業です。

翡翠の原石はとっても重たい。

作業場の1室に翡翠用の大きな4段キャビネットを2つ職人に作ってもらってから割と石が見やすくなったのですが、そのキャビネットにはとにかく大きな原石を積み重なることしかできず、プロジェクトが始まると積みあがった原石を動かして色を見ては候補を先ずオフィスに移動させます。 

原石はすでにおおまかにカットしてるのですがそれでも大きいもので5Kgくらい、平均して2,3Kgはあります。

石を動かして色をみるだけでも重労働、エアコンの効いた部屋でも汗が止まりません。
b0202356_21491081.jpg

それに、、

私はこの作業を始めるといつも脱線してしまうのです。
b0202356_21512926.jpg
”あ! こんな石もあった! これは中国のお客様がすきだな、、” とか、 ”まあ、こんなきれいな原石があったわ! 1点ものでなにか製作しよう” なんて思った時にはアンテイークの翡翠写真集を広げだしたり、ネットで検索したり、絵をかいたりと、、、どんどんと散らかってしまって収集がつかなくなります。
b0202356_21495371.jpg
私にとってはそんな時間が楽しいのですけど、肝心の原石選びは一向に進みません。


親方が首を長ーくしてまっているので早くしなくてはと気は焦ります。 それでも2日がかりで汗だくになってやっと原石の色合わせができました。



重労働で汗をかいたせいか塩気のものが食べたくなり珍しくランチはラーメンを食べることに。


行ったのはこちら。


8番ラーメン。

いまやタイのショッピングモールには必ず入っていてタイ人の心をつかんでいる模様。

b0202356_21562547.jpg


私のお気に入り八ちゃんラーメンB68- なり。

ちょうどよい量と懐かしいシンプルなしょうゆ味、シコシコ麺でこの価格はやすーーーい。


それでは!

# by sheenbangkok | 2017-09-18 22:04 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

2組のImperial Jadeite

手元に目の覚めるような翡翠のペアが二組。

どちらも1-2ctのImperial Jadeiteの同じ原石からとれたほとんど同じ色の石です。


最初のペアはちょっと細長い形。 

b0202356_22264200.jpg

ちょっと昔ならImperial Jadeiteとは呼ばずにApple Green Jadeiteと呼んでいたと思います。 ちょっと黄色みの入る翡翠は香港あたりでは最高級とされていて人気が高かったので敢えてそう呼んでいました。

目の覚めるような春の気配を感じる石。。。すみません、、これから日本は秋に向かうのに季節外れな表現でした。 ですが、私はこのペアの翡翠を”新緑ペア”と名付けています。

ほらね110.png

b0202356_22314609.jpg

シンプルで色の良さを生かすピアスにしようかな、、、と考え中です。 今は職人が生産で忙しいので時間のある時にちょこっとずつ原型をさくせいしていこうかと思っています。 来月にはお店に並べたいな、、、 こちらは18Kイエローゴールドがぴったりきそうです。


そしてもう一組は同じImperial Jadeiteでも色目が異なります。

黄色の入らないシャープな色です。

石のタイトルは”緑の雫”。 これはデザインもストーリー性のあるものになる予定。

外国の小説のフレーズがヒントになりあてはめてました ”the green drops fell and vanished from the diamond
called the Star...."

星から落ちた冷たい雫が緑色になってそれがやがて翡翠になったという空想を膨らませた世界からイメージしたデザインにするつもりです。

b0202356_22392804.jpg
珍しい形にカットしましたね。

透明な質感だからこそのみずみずしたをデザインに活かせたらいいですね。  こちらはダイヤを使うので18Kのホワイトゴールドあるいはプラチナにしようと考え中です。 ピンキャッチタイプです。


2ペアの翡翠は同じImpeiral Jadeiteでもこんなに色が異なります。

b0202356_22421446.jpg



まったく未定ですが完成が楽しみです。


145.pngどちらも小ぶりなのでピンキャッチタイプと決めているのでピアス穴の開いていない方ごめんなさい!!


それでは!

*もちろんいずれも無処理のA翡翠です。 綺麗ですけど、、、無処理の本物です。

# by sheenbangkok | 2017-09-14 22:48 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

スタッズイヤリングは前倒しでご予約ご質問等どうぞ!

先日アップした翡翠のスタッズイヤリングについては既に出来上がっているものと18日には間に合わないものがでてきました。

できたものから順次Sheenに並べることになりますのでご質問等がございましたら前倒しで本日から承ります。

どれも1点もので色も良いものなので価格もそれなりになりますのでお時間かけてゆっくりとご検討いただきたいと思います。

価格についてはフィックスされているもののみを記載いたします。

先日のブログの最後に赤字で書きましたのでご参照ください177.png

ところでところで、バンコクにお住いの皆様! 9月21日木曜日に弊社のナムタンがテレビデビューいたします178.png

タイの方向けの通販番組 ”ショップチャンネル タイランド”でタイの女性向けに製作した翡翠ジュエリー”Sheen by Artline"の販売番組に1時間生出演します。

9月21日はショップチャンネル タイランドの”ジュエリーデー”だそうで、タイのジュエリーブランドの錚々たる顔ぶれに交じってナムタンが出演するのは彼女にとっては修行の様なことかもしれません。  ナムタンは皆様ご存じのように弊社のSilom Villageにあるショールーム ”Sheen"のセールス担当です。

入社1年半の弊社では最も新しいスタッフですが、笑顔の素晴らしさとキュートな話し方はだれからも好感をもたれます。 そこで私は、ナムタンはテレビに出られるかも158.pngと思い本人に聞いてみたところ”私でよかったら110.png”と満面の笑顔で返されたのでもうこれは決定よ!と心の中で決めていました。 後日ショップチャンネルのバイヤーさんに相談して面談していただいたところ合格でしたのでゲストとしてデビューすることになりました。

さあ、あと1週間後のデビューを前にして今日は1日中商品知識についての特訓でした。 お客様に理解いただけるように翡翠についての詳細をわかりやすく説明しなければならないので二人で頭を付け合わせてのミーテイングでした。

実は彼女のゲストデビューを決めたのは6月のこと。

それが、、、、

それが、、、

なんと7月に第一子の妊娠が発覚。

今はちょっと大きくなった3か月のおなかを抱えたナムタンです。

30代後半になっての待望の第一子の妊娠なので家族中が大喜びらしく大変におめでたいのですが、さあ。。、しばらくショールームの方はいろいろと大変かもしれません。  来年には新しいスタッフも入れないと、、、などなど考えるとまたまた頭がぐるぐるしてきました。

翡翠のライブを担当することが決まってすぐに妊娠したので”翡翠効果か?!”と本人は言っております。

9月21日はタイ時間で15時からのライブ放送ですのでお時間ある方は是非ご覧くださいませ。 詳細はあさってSheenのFacebookにて告知いたします。



それでは!

# by sheenbangkok | 2017-09-13 22:07 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

アボカドが来た!

b0202356_20081927.jpg

オーダーから1週間で届きました。

私の大好物。

チェンマイからデリバリーされたものです。

ミニマムの4Kgというのにしてみました。 大きいのあり、ミニミニありの混合で合計20個、まだ熟れていないアボカドがごろごろと入っています。
b0202356_20175024.jpg
アボカド、、、最近高いですよね。 バンコクのスーパーでは輸入のアボカドがB100-くらいで売られています。 日本よりもずっと高いです。  しかも開けてみると半分真っ黒だったり種が異様に大きかったりと成功率50%くらいでがっかりすることが多いです。

安いものは季節によって王室プロジェクトのソフトボール大のものがありますが、なんとなく甘くて種があったりなかったりで味も今一つなのでこれも成功率30%くらいになってしまったので最近は手を出していませんでした。

手に入らないと思うと食べたくて仕方ないのは私だけかしら117.png

ネットで調べてみるとチェンマイのDoi Luang というところでアボカド販売していることで調べてみるとPinkerton Avocadoという種類で見た目は日本でよく見るメキシコ産のあのおいしいアボカドの形にそっくりなのでオーダーしてみました。



4Kgで送料(B110) 込みでB830-は安いですよね(*注 私はこの会社とは全く関係ありませんので宣伝ではありません)

支払いから到着までのフォローアップもしっかりとしていて信頼できそうです。 さて、味はどうかなー。。。。??

完熟まであと1週間はかかりそうですが楽しみにしています。

それでは良い週末を!



# by sheenbangkok | 2017-09-09 20:19 | フード | Trackback | Comments(0)

翡翠のスタッズイヤリング


141.pngすみません、お待たせしました。

翡翠で、耳にぴったりとつくタイプで、コロンとして、、というリクエストを多くいただいておりましたがなかなか果たせずにおりました。

18日からSheenに並ぶ予定のイヤリングはいずれも耳にぴったりと着くタイプのものでいずれも1点のみです。

基本はピン、キャッチタイプで14Kですが一部クリップ可能です。 大きさがあるので14Kのほうがしっかりとしているのと色が優しいイエローなのでアジアチックにならない、という理由です。

また一部をのぞいては原型が8割できたところなので価格がFixされていません。

なのでお問い合わせいただくのは少々お待ちくださいませ。 販売もご予約も18日以降になりますのでご了承くださいませ119.png


まずは緑のつるっとしたタイプです。


こちらは完成しています。 ピンキャッチタイプです。
A
b0202356_22032591.jpg

とても鮮やかな色でイエローの入る色味です。 大振りで各10ct以上あります。 着けるとこんな感じ↓


b0202356_22045176.jpg

曲がって着けちゃってます。 私はピアスホールが耳のずっとはじっこに開いていますのでこんなかんじです。


次はとても個性的なセットです。

B
b0202356_22093697.jpg

鮮やかな原石からInfinityのカービングを施しアンテイークのように仕上げたものです。 おしゃれな方にぜひつけて欲しいペアです。

原型が8割できておりプロングで留めます。

b0202356_22112587.jpg

これはスタイリッシュに装うとすればスパイス代わりにもなるような雰囲気を持っています。 石も良質です。



次はコロンとした!というのにぴったりな大きさと形です。

C
b0202356_22143343.jpg

ヒイラギの葉のカービングです。 耳たぶにころっと収まる形でどなたにもお似合いになります。 

b0202356_22163035.jpg




さて、これはWedge Woodの磁器を彷彿とさせるような石です。 詰まっていますが美しくて惹かれます。

D
b0202356_22183701.jpg


b0202356_22194944.jpg

左右ぴったりと同じではありませんがそこはお許しください。 ハンドカービングですので、、さらに無着色でこの色ですからぴったりと同じ色とはいかないのです。

こちらは同じカービングで透明感のあるものも後々に製作予定です。 こちら↓
E
b0202356_22214543.jpg



さて、次はラベンダーです。

ラベンダーは今とても希少です。 新たに原石を入手すると驚くほど高額になりますので仕入れていません。 こちらは今は購入が難しくなっている色の濃い質の良い石です。 限定数のみです。


こちらはほどよい大きさで耳にコロッとつく感じですので小柄な方にはぴったりです。 色がのっていて今ではなかなかこの色は買えません。

F *こちらの石は販売終了いたしました。
b0202356_22263901.jpg

詰まって見えますが少し透明度もあります。
こちらはピアスに適していると思いますがクリップにしても下記の様なタイプならOKです。


b0202356_22283438.jpg

大きさがちがうじゃない!!!と思われましたか? これから枠に合わせてリカットしますのでポリッシュももっときれいになります。


さて、ラベンダーの大振り各10ctというのがスタンバイしています。 こちらは大振りでクリップにセットしようかと考えていることろです。 まだリカットも磨きもかけていませんので形も不均一ですが整えるとかなり良いものになると思います。


G販売終了
b0202356_22392957.jpg




写真が暗くなってしまいましたが、実際には透明度もあります。 色むらがあり左右の石の濃淡に若干の差異がありますがイヤリングなので着けると全くわからないと思います。 


b0202356_22420170.jpg

着けるとこんな感じになると思います。 耳の部分にはダイヤがあしらわれています。 耳たぶの下のところにコロッと付くかんじですがリカット後にも10ct以上になると思いますので大人の女性に十分な貫録です。 この大きさ、色のラベンダーを着けている人はなかなかいらっしゃらないと思います。


さて、最後にこちらです。

H
b0202356_22450728.jpg

高品質のラベンダーです。 青みのある優しい色ですが透明度があります。 こちらはピンキャッチタイプで枠をすでに作成中です。 F,Gで紹介したオメガクリップにはこの石は薄すぎて向かないのでピンキャッチですすめています。  クリップの場合は別途に枠を作成することになります。

こちらのイヤリングは価格もかなりになると(かなりっていくらよ?と思われると思いますが枠ができていないので今の段階では未定です)予想されるのでSheenでじっくりとご覧いただいてご納得の上でご購入いただくことをお勧めします。
b0202356_22515447.jpg

写真はグレーが強くでていますが実際はここまで強くありません。

こちらについては来月早々には完成させてフロントケースに並ぶ予定です。

ざざっとでしたがいかがでしょうか?


いずれも品質の良いもので1点ものですのでお早めに、ですがじっくりとご検討なさってくださいませ。

価格については来週には出せると思います。

取り急ぎでしたがざざっと紹介させていただきました。

それでは!
 
追伸(9月12日)お店での販売価格が決まりましたのでご参考になさってください。
A. B62,000   (こちらはすでに完成しており明日13日よりSheenに並びます)
B. B30,000   ピンキャッチタイプです。 オメガ可能です。
C. B26,000   ピンキャッチタイプの価格。 オメガの場合 B32,000
DE. B28,000   ピンキャッチタイプ価格 オメガ可能
F. B38,000   (販売終了いたしました)
G. B52,000   (販売終了いたしました)
H. 価格未定
詳細メイル sheenatsilom@gmail.com にてお問合せお願いいたします。

# by sheenbangkok | 2017-09-08 23:21 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)