人気ブログランキング |

Oakwood Sriracha に泊まってみました

先週末にシラチャ(Sriracha)に泊りがけで行きました。

泊ったのは最近オープンした”Oakwood"です。 これが驚きの高層ビルで、シラチャのダウンタウンのど真ん中に位置し、嘗ては屋台街がひしめいていたCape Rachaのすぐ横の大きな敷地に建っています。 

仕事を早じまいしてから行ったので着いたのは日が暮れてからでした。


b0202356_14461863.jpg
よくもこんな街のど真ん中にこれだけのものを建てたなあと驚くほどの高層建築で正面玄関前も広々としていて、見逃すことは絶対にない存在感でした。

サービスアパートメントも兼ねているようなキッチン付きのこんなホテルが最近のシラチャの主流のようですが、部屋で食事ができるのでテイクアウトしたものをゆっくりといただけるのは私たちにぴったり。 

お部屋は1Bedroomでしたが、入り口を入るとキッチンがありシンプルなアパートといった感じ。

b0202356_15065987.jpg
お鍋や食器などはいっさいありませんでした(コップはありました102.png)ので何かを作ることはできませんが電子レンジがあるので温めくらいは可能です。

左奥はクローゼット、バスルーム、そしてベッドルームへと続いていました。 単身者ならここで生活できる感じです。

b0202356_15135541.jpg
ご家族で滞在ならもっと広いお部屋があると思います。

ラグジュアリーというよりもシンプルで無駄のない作りで、シラチャではCape RachaやBalconyのSeaside、Mountainsideやちょっと離れた場所のホテルもいろいろとトライしたことはありますが、こちらのお部屋がコンパクトにうまくまとまっていて最も使いやすかったような気がしました。 そしてベッドも寝心地が良く枕もふかふかで体が吸い込まれるように眠ることができました。

さて、ホテル内を探検してみましたが立派なジム(女性が多かったので写真は控えました)や小型ドライビングレンジ、男女別の(あたりまえですね)温泉、などもあって充実の設備です。

プールに出てみましたが、
b0202356_15252195.jpg
海をと同化していそうに見えるInfinity Poolです。 右手にはKoh Loy Park左手に小さな漁船が並ぶ漁港を臨むというベストロケーションです。 心地よい風が吹いて暑くなく気持ちの良い場所でした。


b0202356_15275391.jpg

日焼け好きの方向けのスペースもありましたが、白人率がとても低いシラチャなのでどなたも寝転んでいませんでしたの巻き。

アウトドアが嫌いな方にはこんなスペースもありました。

ライブラリーです。 
b0202356_21452203.jpg
b0202356_22015366.jpg
これが、興味深い写真集などが並んでいて面白くてついつい長居をしてしまったほどです。


さて、この高層建築の最上階はどうなっているかというと
b0202356_21472069.jpg
”Atara Sky Bar and Bistro"になっています。 この時は昼間でしたのでなんてことない海の風景ですが、夕日から日没までの時間帯は景色が素晴らしいのではと思います。 お食事前にここでのんびりなんてできたら、なんて素敵なんでしょう。

b0202356_22033793.jpg
ホテルの中でだらだらする私のような人にはOakwoodはとても良い場所です。 

バンコクに比べると宿泊費も安くコスパがものすごく高いと思います。

まあ、唯一難点をあげるとすると朝食でしょうか141.png141.png141.png

和食、中華、洋食と目移りするほどの種類があり、”朝食はサラダとフルーツにするわ!!”と決めた心がぼろぼろと崩れてしまってあれやこれやと沢山食べてしまって体重をたっぷりと増やしてしまったのよね。 大反省。 ダイエット中の方は要注意ですぞ158.png
b0202356_22270010.jpg
そんなこんなで週末の滞在はあっという間に終わってしまいましたが、バンコクに戻る帰路の途中のバンセンにはスクンビット通り沿いに有名な市場が立ち並び、あの卵のお菓子(ココナツやビーンの入ったカスタードプリンのようなもの)やもち米のお菓子を買えるのも楽しいです。 とても美味しくてタイ人の間で知らない人はいないくらい有名です。 さらに市場のちょうど真ん中くらいのシーフード店ではシーフードのフライが売られいましたが、沢蟹のフライは絶品!おススメです。

シラチャからもうちょっと足を延ばせばパタヤもすぐそばなのですが、ゴーゴーバーが立ち並ぶ歓楽街の色の濃いパタヤよりもこちらのホテルでのんびりしてシーフードを満喫する方がご家族では楽しめるのではと思います。

ああ、のんびりした、、

来週もまた行こうかな、、、

それでは!




by sheenbangkok | 2018-09-18 22:40 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sheenjewel.exblog.jp/tb/28666801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。