訂正とお詫び、、、というので今度は本当にラボラドライト

先週土曜にアップしました翡翠のながーーーーーーーーーーーいネックレスについて今日まで沢山のお問い合わせを頂いておりましてありがとうございます。

これについては既に完売してしまっているということと、記載に誤りがあったことのダブルでお詫び申し上げます。

お客様よりすぐにご指摘いただき慌てて訂正したものの、さらに間違いが見つかりましたがその時点で既に完売してしまったのでブログをそのままにしておりました。

完売したのは、ヘマタイト、ブラックスピネルと翡翠の140cmという長----いネックレスでした。 最初の記載にはラボラドライトとしてしまっていました。 頭の中ではヘマタイトと思っているのにラボラドライトと書いてしまって変に思わない自分がもう悲しい、、、ちょっと前ならケアレスミスと言われたでしょうが、いまだとボケが既にはじまったね!と言われそうですね。 しかし、まったくその通り!  困った困った143.png 本当に。。

それにしても長ーーいネックレスはお問い合わせがとても多くて驚きました。 ちょっとお出かけの冬の装いに気負わずにつけられるネックレスは今が欲しいときなのでしょうか?

それならと、今度は正真正銘ラボラドライトと翡翠の入るネックレスをアップさせていただきます。

これはラボラドライト、翡翠、淡水パールという上級者向けの組み合わせ。 ヨーロッパの方に人気が高いラインです。
b0202356_23085832.jpg
今日はネイビーの服ですが、グレーブラック系、ホワイトベージュ系などにあうと思います。

長さは1連でこの長さです。

ロングのワンピースなどにアクセントをつけるのなら更に長いラボラドライトのネックレスとの重ねづけでお洒落感が高まります。

b0202356_23113553.jpg
このネックレスも石と石をねじって繋ぐ方法で手が込んでいます。  ラボラドライトのロングは軽いのでワイヤーで繋いで3連にしています。

長-----いネックレスと違って、こちらは既に長さが決まっているので本当は実際にご試着なさって慎重とのバランスを見るのが理想です。

ラボラドライトも地味なようでオーロラのような輝きがちらちらと見えるニュアンスのあるグレー系なので天然石ならではの味わいがあります。 パールの白と明るい色の翡翠が入ることでラボラドライトが上品な引き立て役になるといったかんじ。

b0202356_23162519.jpg
長さの違いはこんな感じです。

Sheenにてご覧になれます。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-12-04 23:22 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sheenjewel.exblog.jp/tb/28934416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。