ジュエラーの食卓

昨晩はチャオプラヤ川沿いのホテル前では花火が上がってとても綺麗でした。

b0202356_21544188.jpg
クリスマスイブで花火が上がったのは記憶の中では初めてのような気がします。 これはペニンシュラホテルの真ん前にあがっている花火です。 

b0202356_21562681.jpg
花火が上がっているその時に私は自宅で大急ぎでクリスマスデイナーの支度をしていました。

お店を閉めてから帰宅して、それから食事を作るので時間がかからず簡単にできるメニューを常に探して作るという感じの毎日です。  もっと手間をかければよりおいしいものができるとは思うし、疲れていても料理をするのは苦にならないのでちゃんとやればよいのですが、そうすると食事をするのが真夜中になってしまうので、手間を省いた料理はいつものことです。

よく参考にしているのはテレビのお料理の時間ですが、昨日のメニューはたまたま日曜日に見たテレビ東京の”男子ごはん”でしんぺいさん、太一さんのつくったマウイ料理のアフリカンチキンでした。

南国のクリスマスらしくていいじゃない!!と思ってメニューを決めました。  

結果は、簡単でしかもとても美味しくできました。



b0202356_22051031.jpg
b0202356_22042215.jpg

みじん切り玉ねぎ、すりおろした赤トウガラシ、トマトケチャップ、すりおろしたガーリック、蜂蜜、酢、フィッシュソース、クミン、白ワインをミックスして煮込んだものにココナツミルクを加えて、焼いたチキンを入れて20分ほど煮込むだけ!!

テレビでは青唐辛子を使っていましたが、それだと激辛になるので風味があって辛味の少ないこんな赤唐辛子を使ってみました。 
b0202356_22104946.jpg
この唐辛子はタイで買える優れものの一つかなと思います。 どこのスーパーにも売っていて安いものです。

私は千切りにしてパスタに入れたりしますが、辛さがほとんどなくマイルドなのに風味があるので子供もOKだと思います。

チキンだけではちょっと寂しいのでワインに合いそうなカナッペも作ってそれらしい格好をつけました104.png

b0202356_22174835.jpg
いやいや、短時間のわりにクリスマスデイナーらしい格好がついたじゃなーーい!なんて自画自賛をしていたところ、料理上手の友人から次々に料理写真がLINEで届いて、それがあまりにも素敵でプロフェッショナルのようなしつらえだったので、こんな料理で自己満足している自分がなんだか恥ずかしくなりました。

ご自宅でお料理を作った方は皆さんとても素敵に盛り付けてうらやましいくらいに素敵なセッテイングをしているので私は完全にノックアウト状態になりました。

それでも暖かい食事を夫婦ともに健康で揃っていただけるのは幸せなことだなあと、ちっちゃな幸せを感じる夜でした。

それでは

Merry Christmas, again!

by sheenbangkok | 2018-12-25 22:27 | フード | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sheenjewel.exblog.jp/tb/29045480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。