Chinese New Yearが終わって春が近づいた感じ


タイ人はそもそもインド起源の民族なのでChinese New Yearはお祝いしないハズなのですが、年々増える中国系の移民と観光客の影響なのか今年も去年に増して盛大にバンコクのどこそこが赤く飾り付けられましました。

b0202356_20105208.jpg
           (セントラルエンバシーでのお祭り)

なんとなくこれを区切りに春になるような気がします。 もっともバンコクはこれから徐々にあつーーい季節に突入していくわけですがもうすぐ3月だと思うと”春”のほんわか気分になるので不思議です。

2月はあっという間に過ぎようとしていますが、春夏に向けてジュエリー作りも着々と進んでいます。  昨年からこつこつと制作していた透かし彫りの大作もシルバー原型がやっとできて石を合わせる段階にきています。

b0202356_20185822.jpg
フィレンツェスタイルにまた挑戦しました。 透かし彫りの達人はもうすぐ50歳になりますが近眼なので目が衰えず腕は上がるばかりです。 透かし彫りの職人の足りない部分をカバーするのがフィレンツェ彫りの得意な職人で、この2人の連携で完成できるペンダントです。

石をどうしようかとても悩みました。 かなりの大作なのでダイヤのような力強い光が欲しいと思う一方、ダイヤはありきたりすぎて退屈、わき役としてはよいけれど主役はどうなの??  ということで候補に挙がったのがルーベライトトルマリンとこちら、、、、

b0202356_20264246.jpg
スタールビー、、、ビルマスタールビー、、、無処理。

それはスタールビーの方がパンチ!があるに違いないけれどこのペンダントにスタールビーを入れる必要があるのかしら? やっぱりトルマリンの方が良いのでは???

などなど私が悩んでいる間に、”デマントイド”のラウンドで綺麗なの入手したのでどうする?”と弊社の目利きにあっさりと言われました。

そりゃあ、これ以上のぴったりはないでしょう。 デマントイドはガーネットの中でも希少な緑のアンドラダイトです。 ダイヤモンドの特徴である7色のファイアを持ちながらそのファイアはダイヤよりも強いという力強さをもつ石です。 また、デマントイドの中でも写真のような黄緑のものはファイヤがより強く出ると言われています。

私の求めていたダイヤのような力強さを持ち、ありきたりでない石という希望を叶えるのがまさにデマントイドなのでした。 

実はこれ、2018年の夏のコレクションなのでまだ先の発売予定ですがこういった大作はもう去年から計画して作り始め、ダメなところを修正したり作り直ししたりしながら今になってやっと原型ができがり、石がやっと決まり、更に気になる部分を直してゆくので多くの時間が必要になるというわけです。

さて、そんなことで2月も後半になってしまったのですが、今月は国内向けの生産があり明日が検品日なのでここまでの時間は風のように過ぎてしまいました。  Sheenは2月2日にナムタンが入院してしまって以来、オフィスの
Laに任せっきりでお客様がいらっしゃると私が飛んでいくという不便な状態が続いています。 3月には日本に向けた翡翠のサンプルの出荷も控えていてこれからどうなるのかなあ??人を雇わないとなのかしら??と考え中です。

そんなこんなで地味112.pngに忙しかった2月ですが、嬉しいニュースもありました。

それは、セールス担当のナムタンが無事に男の子を出産しました178.png178.png178.png178.png178.png178.png 

妊娠8か月にも満たない時期の早産でしかも逆子だったのですが、2400gの健康な子がなんなく生まれてくれて私は家族ができたような喜びを感じました。  高齢なうえに悪条件であったにもかかわらず、母子ともにとっても元気だなんて、なんて強い子なんでしょうと感心してしまいました。

それともう一つの嬉しいことは、翡翠のカーバーの親方の好調がつづいていることです。 さらに、選んだ原石がどれも高品質なものだったので出来上がってきたカービングが素晴らしいものになっています。 娘さんが相変わらずお手伝いしてくれていて、将来はアートラインに就職させようと親方は考えているとか、、、さあ、それはどうなのかしら?親方の思っている通りにさてなるでしょうか?


それでは!






# by sheenbangkok | 2018-02-22 21:01 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

昨日アップの2ctx2pcsのイヤリングについて

昨日アップさせていただいたイヤリングにつきまして何人かの方々からお問い合わせをいただきました。


詳細は下記の通りです。

b0202356_20155591.jpg
ペアシェイプで2ctUP x2pcsのインペリアルのイヤリングはそう頻繁には見かけないと思います。

形もちょうどペアシェイプになるような原石を使いたいし、大きさについてもカットをあまりせずに使えるものが良いし、色目を合わせたいし、、、ほどよく条件が整ったときに”これで作りたい!”ということでデザインが進みます。

最初はスタッズタイプにしようかどうしようか迷いましたが雫の形を生かすとやはり雫が落ちるような形に、ということになりました。 そして月と星のモチーフから月の雫が落ちるようなストーリー性のあるデザインを!と張り切っていたのですが、石そのものが既に色と大きさで主張しているのでそんなにひねる必要が無く、年を重ねても十分に着けられるシンプルなハイエンドジュエリーの方がよいのではということでこのように落ち着きました。


ブラウンダイヤは耳に当たる部分に3石が縦一列に並んでいるパーツとブラウンダイヤが1石が菱形の石座に留まっているパーツ、それにペアシェイプの翡翠がぶら下がる構造です。

縦に3石ダイヤが並ぶ部分はこのようにカーブしている立体的なパーツです。

b0202356_20221573.jpg

着けてみました。



b0202356_20244812.jpg
存在感のある翡翠の色ですがブラウンダイヤのシックな輝きと合わさると全体に深みが出るせいか色だけが浮きません。



ペアシェイプは幅広い年齢層の方から好まれる形です。


b0202356_20293810.jpg


キャッチはオリジナルの大きめキャッチ(こちらのみ14Kです)が着いていますので紛失しにくいと思います。


翡翠を着けるとなにかちょっと良いことがありそうなルンルンな気分になるのが良いところです。  やっぱり翡翠はいくつあってもいいなあ、、と思うこの頃です。、

では皆様、良い週末を!



P.S.  Sheenのセールス担当が産休に入っております。 オフィスのスタッフが朝から3時PMまで代わりをしており3時より私が交代するという感じでしばらくはやってみます。  オフィススタッフは日本語が得意でないのでご不便をおけけすると思いますので疑問な点がございましたら私を呼びつけてくださいまし136.png

# by sheenbangkok | 2018-02-09 21:37 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

インペリアル翡翠2ctx2pcsのイヤリング

春になったら今年一番に買いたいと思っている白いパンツに合わせたいイヤリングが出来上がっていました。

b0202356_21261087.jpg
18イエローベースにブラウンダイヤのビーズセッテイングのラインとポイントの大きめのブラウンダイヤから繋がるのは2ct以上のペアシェイプのインぺリアル翡翠です。 

翡翠の色は濃い目でイエローの入らないブルーの多い翡翠ですが私は好きな色です。

b0202356_21285947.jpg
ブラウンダイヤはゴールドに近い色を選んでいるのでシャンパンカラーに光ってゴールドと一体感があります。


ぶら下がりタイプのブームは長く続いているため、以前だったら”ぶら下がりはちょっと。。。。”と言っていた方でさえも挑戦してくださるようになっています。  特に北の方に住んでいらっしゃる方にとって服から出ている部分と言えば耳!なのでイヤリングはなによりも大切。

4月の桜の時期には満開の桜の木の下でも緑の翡翠はとても映えそうです。

b0202356_21340968.jpg
2ctUPのインペリアルを使ったイヤリングはとても贅沢なのでSheenでもあまり入りません。

Chinese New Yearが近くなると翡翠の良いものがぞくぞくと入りますのでお見逃しなく!

それでは!


# by sheenbangkok | 2018-02-08 21:36 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

多国籍なリングの完成




先日のブログで魔よけのリング?と紹介させていただいた製作途中だったリングが完成しました。

ウアジェット、神殿、マンドラゴラといったエジプトを連想させるモチーフを彫り込んだので”エジプト”がテーマだと思われた方もいらしたと思いますがリングはフィレンツェスタイル(イタリア)のエングレービングを全体に施し、石はビルマ翡翠(ミャンマー)を使用、そしてデザインはArtline(日本人)ですから、、、とってもインターナショナルな(?)リングとなっています。

強力な魔よけのモチーフを彫り込むことになったのはリングを貫禄のあるどっしりとしたものにしたかったから。。最近は軽やかなリングが好まれる傾向にあったのでこういったリングは久しぶりの制作ですが、やはりしっかりと作ったリングはッ当然のこと特別な高級感があります。

b0202356_21345562.jpg
(最近の写真加工ソフトでは今一つ写真にパンチがありません、、、PICASAが良かったのに。。。。。)


b0202356_21361676.jpg

イタリアの巨匠が制作した翡翠ジュエリーと一緒に着けたら馴染みそうですが、このネックレスはものすごくお高そうです。

b0202356_21384068.jpg

ヒスイは2.6ctのインペリアル、地金は18Kです。

色はパーフェクトに近いですが白いインクルージョンがございます。 着けると気にならないと思います。

明日からSheenに並びます。

それでは!



# by sheenbangkok | 2018-02-07 21:43 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

運が良いのか悪いのか - 朝から心臓止まりそう!の巻き

5時に目覚ましをかけてなんやかやで7時前にはBRTバスの中に居たという今日の私です。 

朝は近くのSathorn通りもNarashiwas通りも大渋滞なので早朝に大切な予定がある今日のような日はBTSかBRTを利用することは私にとって心の平和107.png が保てるので車で行くよりも良いのです。

朝の空気は冷たくて20℃くらいかな? この上なくさわやかな気分でBRTは順調にすすんでもうすぐ下車駅というその時、バッグの中の携帯がなにやらビービーとしつこく鳴っているのに気が付きました。 時計を見るとすでに7時AMです。 

シェフTから。。。。 忘れ物でもしたかしら? と思いながら電話に出たのですが、でてきた言葉に耳を疑いました。

”ナムタンさん、今日来れないんだって!”

え??なに??ライブに来れないなんて105.png 具合が悪いならなんで昨日のうちに、今朝でもいいからなぜ電話くれなかったのよー!!!!!  とう気持ちを抑えてさあどうしようか頭の中がぐるぐる回りました。

とりあえずは私がなんとかしなければ、、、しかし早朝にすべてをオーガナイズしなおせるのだろうか???

実は私は夢の中ではライブに行こうとしても車がストップして行かれなかったり、遅れたりという状況でライブに穴を開けそうになって大焦り、夢の中で心臓が止まりそうになったことが何度もあります。 なので実際のライブの時はそんなことが絶対にないようにとミーテイング時間よりもうーんと早くスタジオ入りしているのです。

その夢が現実になりそうな今朝の状況、とにかく早くいかなければ!

心臓をばくばくと鳴らしながらなんとかスタジオに到着。 担当のアシスタントさんがすでに出社していたので状況を説明してバイヤーさんの判断を仰ぐことに!

ああ、こんなことなら最初から私が出演することにしておいて通訳さんも準備してもらっていたら、、、と後悔の念が沸々、、、まさかドタキャンがあるなんてああ、なんて運の悪い私。 ストレスマックス。

相談の結果、ショーをキャンセルすることになりました。

176.png

それがねー

なんと会社全体が停電してしまったの。

そうです、停電。

8時から始まるライブもできるかどうか復旧の見通しは立っていない状況になったので9時からの予定だった私たちのライブは問題なくキャンセルということになりました。

これを不幸中の幸いというのかしら?

ライブに穴をあけそうになったという事実には変わりありませんが、この停電でかなり心が救われました。

で、

ナムタンですが、今朝突然に赤ちゃんが生まれそうになって病院に行っています。

先週末にみんなに止められながらも長時間にわたり車に揺られて長旅をしたことが原因しているのか予定日よりも1か月以上も早くその日が来てしまったようです。 

こちらも心配ですし、無事に出産後もしばらくは産休ということになります。

ああ、いろいろあって大変な毎日ですがチャイニーズニューイヤーも近くなっていますし、海外からのお客さんの予定もあるのでスタッフを補充しようかどうしようか悩み中です。

チャイニーズニューイヤーは2月15,16日で中国系のお客様が翡翠のジュエリーを手に入れたい時期でもありますのでお問い合わせも多くなっています。

私も2月は毎日翡翠ジュエリーをつけて過ごそうかな?と思っています。

b0202356_14152205.jpg
今日はこのフェニックスのイヤリングを着けています。 翡翠は大昔から身を守るお守りと言われていますけれど、もしかしたら今日はこの翡翠が私を守ってくれたのかも、、なんてね

それでは!






# by sheenbangkok | 2018-02-06 14:16 | タイのこと | Trackback | Comments(0)