カテゴリ:その他( 84 )

Crasy Rich Asian 観ました。

話題の映画 ”Crasy Rich Asian" をやっと観てきました。 全米、カナダでこの夏NO1の売り上げ、大ヒットの映画だったのですが、このところ見てがっかりがずっと続いている”ハリウッド映画” なので、期待に胸が膨らまなかったのがすぐに観に行かなかった理由です。

さて、感想ですがラブコメデイーということだったのでうんと笑えるかなー?という部分に期待しましたが、期待していたほど”あるある、おかしー”という部分が少なかったような気がします。 リッチエイジアン、、リッチチャイニーズを綺麗に華やかに描いていたという印象の映画でした。 そしてハリウッド映画らしく最後はあっという間にまとまってハッピーエンデイングとなるラブストーリーでした。

スーパーリッチな女性の中でも際立っていたのがエレノア役のミシェル・ヨーと彼女の着けているジュエリーでしたね。 さすがの貫禄、そして美しく強いスーパーリッチマダムにぴったり。 ジュエリーはどれも本物、、、特にドラマの中でのキーとなっている巨大エメラルドとダイヤのリングは彼女の夫から送られた本物のリングだそうで、すごいですね。 翡翠や巨大パールのジュエリーの本物のハイエンドジュエリーがどれも本当によく似合っていてその美しさにため息が何度も出ました。

もう一人ゴージャスな女性といえばニックの従妹でリッチなエレガンスリーダーのアストリッドですよね。 彼女の登場場面で着けていたリングとブレスレッドはブルガリでした。 肩で風を切って超高級な宝石店に入って1.2ミリオンドルの宝石を買う場面はあの高級ジュエラー”MOUAWAD"だったようです。 MOUAWADが超お金持ちのジュエラーだとは知っていましたが、というのは20年くらい前にGIAのキャンパスがサンタモニカからサンデイエゴのカールスバットというところに移転したのですが、新校舎のオープニングセレモニーに出席したことがあり、その時スピーチされた一人が新キャンパスを寄付(すごいよね)したMOUAWADファミリーのどなたかでした。 よってキャンパスにはRobert Mauawad Campasと名付けられています。 その時はなんてお金持ちの方と驚きましたがハリウッド映画にも登場するほど有名なのだと今回で2度驚きました。

この映画では本物のスーパーお高いジュエリーや時計が使われたことでも話題になっていますが、特にこだわったのはアストリッドが夫に時計を贈る場面に使われた時計だそうです。 ”Paul Newman"Rolex Daytonaの本物が使われたそうです。 Crasy Rich Asianの原作者がオークションハウスで有名なChristiesの時計のスペシャリストに連絡をとり”時計コレクターでも衝撃を受けるくらいのレアで高価な時計”を探してほしいとお願いした結果、そんな時計を貸してくれる人を探し当ててくださったそうです。 時計の価格は$700,000-で持ち主はシンガポール人が所有しているものなのだそうです。

そんな感じでストーリーよりも素敵なジュエリーとバカバカしいくらいにお金持ちの生活に目を奪われた娯楽映画でした。 大ヒットしたからといって期待するような内容ではなかったと思いますが、アジア人の人口はいまや世界の60パーセントを占めるそうですので、リッチに憧れる多くのエイジアンが興味を持ったことは間違いないと思います。

さて、スーパーリッチな宝石の話の後にSheenに明日並ぶ新作を載せてよいものか、、とちと迷いましたが、価格こそ数十、数百分の1ですが、リッチでなくてもお洒落なマダムにぴったりな黒蝶のリングのを是非のせたいと思います。

幅広のバンドは敢えてゆがませたような手作り風の形にしています。

b0202356_22532925.jpg

黒蝶の12mmはセンターからずらした位置にセットしています。 ど真ん中にパールが来るよりもパールの姿が素敵に見えます。
b0202356_22562747.jpg
b0202356_22565719.jpg
JPN16号で作成しています。 (サイズ直し可能です。 この型で白蝶も可能です)


どうしてもコンサバな印象になりやすいパールジュエリーですが、このリングはお洒落マダムならスタイリッシュかつ華やかに装えるとおもいます。 私もとても気に入っているリングです。 あさって水曜からSheenに並びます。

ご試着はお気軽に!

それでは!


by sheenbangkok | 2018-09-17 23:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

デトックス

台風21号では多くの方が被害にあわれて、ああ大阪の方はどうしたかな?愛媛は大丈夫だったかな?名古屋は?岐阜は?と心配するもつかの間、M7の地震が北海道を襲うという慌ただしい9月の始まりになってしまいましたね。 皆様のことろは大丈夫でしたでしょうか??????

まだまだ9月が始まったばかりですが、徐々に秋になってゆくという気配を感じ始めます。  10月11日のタイショップチャンネルのライブも、数か月前にまだまだ先の事よ!とのんびりと構えていたらもう1か月後になってしまったし、アントレゾとアートラインの2018-2019 冬から春への新作コレクションも7月から手掛けているもののまだいろいろと決心がつかないうちに秋になってしまって時間がいくらあっても足りないことを感じます。

さて、秋本番を目の前にジュエリーのモードも切り替わります。 新作ではありませんが、今期は目にダイヤがプラスされたこちらがSheenに並びます(まだ並んでいません)。

大人のハロウイーンはこんなので如何??



b0202356_15030049.jpg
ライトが反射して黄色っぽく見えますが14Kのホワイトゴールドベースにダイヤモンドが目の部分とベイルにあしらわれている贅沢なスカルです。 肝心のスカルは翡翠で彫っています。 これも弊社の親方はこんなのも彫ります。

裏も手を抜いていません。

ひっくり返ってもスカル

b0202356_15065354.jpg
メタル部分はゴールドです。

118.png A様”これは若い人向きでしょ?” 

136.png 私 ”どんでもない、大人のジュエリーです” と、私が着けてみました。

b0202356_15433332.jpg
 

皮ひもなどでチョーカー風に短く装えばもっとお洒落です。

さて、このペンダントとマッチするようなイヤリングがSheenの定番商品にございますのでナムタンがモデルで紹介します。

b0202356_15125165.jpg
b0202356_15132343.jpg
左右対称に作っています。

シンプルなピアスとダイヤのピアスをダブルで着けているように見えます。

b0202356_15144074.jpg
シンプルですが高品質のダイヤの輝きがポイントとなって華やかです。

耳にぴったりと着けるタイプは着けているのを忘れるほど快適ですので寝るときに外すのを忘れないように!!!
b0202356_15170813.jpg
こちらも14Kのホワイトゴールドにダイヤが入っております。(イエローもございますが現在在庫なしなのでオーダーを頂いてから1週間で仕上げます)


さて、先週からひっぱっている夏風邪に終止符を打ちたい+このところ揚げ物を食べすぎなのでデトックス開始です。

ベトナムのお土産にといただいたアーテイーチョークテイーのお茶。

なにげなく飲んで今したが、デトックス効果が抜群らしい。

b0202356_15460895.jpg
ちょっと苦いですが、私はシェフTの作る漢方茶を毎日飲まされていますのでこれくらいは美味しく飲めます。

珍しいですよね、アーテイーチョークテイー。

来週からは元気に仕事ができるようにデトックスして体調をリセットしたいと思います。

それでは!



by sheenbangkok | 2018-09-08 15:49 | その他 | Trackback | Comments(0)

Royal Wedding

b0202356_21483011.jpg
今週末はSiam ParagonとBritish Embassyのコラボによるロイヤルファミリーの歴代のウエデイングの映像や関連の展示会がありました。 

もちろん週末に行われたハリー王子とメーガンさんのご結婚を祝福するのが目的で、結婚するまでの過程が年表みたいになっていたり英国ブランドが作成したお祝いのケーキが飾られていたり華やかなエギジビションでした。 

ハロッズの大きなケーキがデーンとセンターポジションを陣取っていましたが、、

b0202356_21534231.jpg


このJo Maloneのケーキはオシャレでした。

b0202356_22000147.jpg

メーガンマークルさんの写真をみていると、どうしてもドラマのワンシーンを見ているように思えてなりません。 

アメリカの連続ドラマの”スーツ7”がWOWOWで先週始まったばかり。 シーズン6までを見ていたのですごく楽しみにしていました。

主人公のハーヴィーが手を尽くして弁護士の資格を取らせる準主役のマイクの恋人役レイチェルなのがメーガンマークルさん。

シーズン7がテレビで始まったばかりだけれど、このシリーズの中で二人は結婚していずれシリーズからいなくなるらしいです。 とっても残念だけどロイヤルファミリーの一員になったらやっぱり連続ドラマは降板は仕方ないですね。 残念。

いずれにしても結婚というのは本人も周りもとても幸福そうでHAPPYオーラを漂わせているので、それが伝わってきて関係ない私までもが幸せ気分になります。

さて178.png

週が明けて今日、月曜日はタイムリーになんと”結婚指輪”のオーダーを頂きました。

急に決まったご結婚なので大急ぎのご注文とのこと。

ということで工房では早速仕事を始めました。

通常は1か月のお時間をいただければ問題なく仕上がるものですが、お急ぎということで2週間で仕上げます。

今月は工房がとても忙しく残業をする職人も居るくらいなのですが、幸せのお手伝いとあればベストを尽くして素敵なリングをオンタイムに仕上げたいと思います。

ご依頼人もやはり幸せオーラを弊社のオフィスに振りまいていってくれました(注:通常はSheenでオーダーはお受けいたします)

b0202356_22241036.png
                       (完成イメージ)*お客様持ち込み写真


110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png

イメージ写真をお持ち込みいただいたので製作しやすいです。

雑誌の切り抜きでもカタログでもあるいはご自分のデザインでも製作は可能です。

110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png110.png



おかげさまで幸せな月曜日でした。

それでは!





by sheenbangkok | 2018-05-21 22:38 | その他 | Trackback | Comments(0)

Bangkok Sheenの和装ブランド ”Fu"

今朝は新プロジェクトのミーテイングに行ってまいりました。

b0202356_22222048.jpg
タイのショップチャンネルのオフィスです。

オフィスはタイでも有数の財閥であるサハグループのヘッドオフィスのあるBRTのWat Dokmai駅近くのICCの中にあります。

きょうは6月の”Discovery Japan"(仮称)というイベントで販売するジュエリーの打ち合わせに加えて、新しいプロジェクトの話をしました。  大きな議題が2つもあったのですが早口でどんどん進む私とぴったりなスピードで話をあわせてくださる優秀なバイヤーさんとのミーテイングは、いつも1時間以内に終わるのですが、今日はなんと30分で終わってしまった158.png

BRTの駅からすぐの場所に住んでいる私は、朝の渋滞時の車移動が嫌いなのでBRTと徒歩でICCまで行ったのですが、さすがにこの暑さではむりと思い帰りはメッセンジャーに車で迎えに来てもらいました。 ああ、車はやっぱりらくちんらくちん、、




さて、今日は和装小物の”Fu”の帯留めがさらにできてきましたのでちょこっと紹介させていただきます。

裏から見るとこんな感じ

b0202356_22354079.jpg
裏からでも想像できますね。。



b0202356_22364646.jpg
ジュエリーでも人気を頂いているシーホース。 帯留めなので”たつのおとしご”と言おう144.png   シックな色です。






こちらはインパクト大で個性的です。
b0202356_22390826.jpg
花菖蒲です。






そしてこれはちょっとユニーク。 歌舞伎でエビ様をご覧になるときに着けていきたい? あるいはおめでたいお席にぴったりですね。


b0202356_22413203.jpg


オーバルの形からエビをはみ出させているのはエビが飛び跳ねている躍動感を出したかったからです。 帯留めには横オーバルで使います。


翡翠に限定しているわけではないのですが、面白いカービングを引き出しからつぎつぎに見つけると、どれもこれもが帯留めにぴったりな縁起の良いモチーフばかりでついつい作りたくなってしまいます。

基本的に、金具はシルバーにロジウムメッキを使用させていただいています。

また新しいものができましたら紹介させていただきます。

さて177.png 

今週、来週はSheenはオープンしておりますがソンクラン中からしばらくクローズさせていただきますので気になるものがある方は13日までにいらしてくださいませ。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-04-04 22:55 | その他 | Trackback | Comments(0)

Sheen バンコクの新ブランド

小さい一瞬の幸せ感なのですが、こんななんでもないことが一番幸せなのかも、、、と感じることの多いこの頃です。

どんなことかというと、

時は週末の夜、明日はなにも予定のない日曜日、家でのんびり、おいしいパンを買って、家でチビっとワインを飲んでくつろぐ、、、ああ、幸せ178.png

ただこれだけのこと。

先週はPAULで一番気に入っているオリーブがごろごと入っているけれどちょっと硬いパンを買ってきました。 Paulの紙袋が可愛くなったのもちょっと嬉しかったし。。
b0202356_22291344.jpg

















b0202356_22271581.jpg

ワインを飲むとリラックスして平和な時間が流れてくるのでぐちゃぐちゃしている頭の中が空っぽになり一時的にいろいろと忘れるから幸せ気分になるのかな?

178.png

さて、幸せな土曜の夜もあっという間にすぎて日曜日は家の雑用に追われて過ぎてはや月曜になってしまいました。

きょうもいつも同様に忙しい月曜日でしたが、今年に入ってから隙間を見つけては私が一人で進めてきた小さなプロジェクトが形になってきました。

まだまだ準備万端ではありませんが、新しいブランドを立ち上げます。

ブランド名は Fu  です。 フー と発音します。

まるで中国語みたいですが、実は日本語の”風”です。 風通しの良い場所=居心地が良くて長いしたくなる場所という意味もありますが、いつも新しい風を運んでくる場所でありたいという意味もあります。

第一弾はこんなものを作っています。


b0202356_22572757.jpg
これ裏なんですが、なんだかわかりますか? 






b0202356_22585714.jpg
獅子を翡翠で3Dでカービングしたものですが、それを帯留めに加工しました。

獅子が毬で遊んでいるような傾きになるように帯留めを通す部分はつくりました。 ひっかかりのないように職人には注意して仕上げてもらいました。


アートラインの翡翠のジュエリーとマッチする帯留めも制作します。

リングはすでに完成して来週からSheenに並びます。

b0202356_23023205.jpg
エンドレスノットをカービングしたリングです。





帯留めとお揃いで着けたら素敵。 お祝いの席や節目の行事にぴったりです。

b0202356_23044196.jpg

翡翠だけでも10種類以上の帯留めが完成間近になっています。


あ、こんなのもあります。


これは翡翠ではなく単なる岩石ですが、、

b0202356_23082430.jpg


ワンちゃんか??




表を上げーー!


b0202356_23092085.jpg
黒猫でした。


帯留めはどれも色や形が異なり追加生産はしない1点ものに限っています。 中には同じモチーフで数があるものもありますが色や柄が違っています。


まだ準備中ですので価格は未定、個々のスペックはお知らせできないのでお問い合わせ、ご予約などは承れる状況ではないのですが、ちょっと嬉しくてついついしゃべっちゃったよーという状況をお許しください。


いろいろと準備ができたら再度お知らせいたします。

皆様にいろいろと教えていただくことの多い和装小物というジャンルですが、ちょっとずつやっていきますのでよろしくお願いいたします。

それでは!



by sheenbangkok | 2018-04-02 23:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

2018年がスタートしています


178.png あけましておめでとうございます。

年末から新年を通して久しぶりにのんびりとしたお正月休みを過ごさせていただきました。

SHEENのあるシーロム界隈は会社関係のオフィスが多いせいか30日をすぎるとぴたっと静かな街になりました。
しめしめショッピングモールはがらがらに違いないと思いお店を閉めた後に待ち合わせ場所のサイアムパラゴンまで余裕でタクシーで向かいましたが、、、

シーロムを過ぎてサイアムに近づくとまさかの大渋滞、バンパーくっつき状態でちょっぴりずつしか進みませんでした。 そんなこんなでシーロムソイ26からパラゴンまで1時間近くもかかってしまいました。

さて、パラゴンの中も外もいまだかつて見たことのないほどの人であふれていていて歩くのも困難なくらい。

お正月の食品などをサクッと買おうかと思っていましたがそのまえに買うつもりもないCartierに立ち寄って目の保養をさせてもらいついでにCartierBoxで映画を見てお菓子を頂くなどしているうちにすっかりとホリデー気分に浸ってきました。
b0202356_22090892.jpg
人に揉まれながら買い物も無事に済ませてYear Endの31日は午前中に家の大掃除を済ませて午後からは簡単なおせちを作りました。


今年はお客様の予定もなく2人だけのお正月なので大げさな陶器は出さずに小ぶりの器でサックりと済ませることにしました。

b0202356_22133974.jpg
お正月しか出さない漆のゴールドのトレイはベトナムで買ったもの。 朱色のお椀とソーサーは日本から、ビルマ翡翠でつくったお猪口などなどこの時期に使わないとしまいっぱなしになりかねないものばかりです。


どれもこれも即席で作ったので見た目がちょっと悪かったという反省点がありますが味は悪くなかったようなのでよしとしましょう。

b0202356_22191557.jpg
b0202356_22194722.jpg
b0202356_22203204.jpg
b0202356_22211132.jpg

お雑煮や煮物も作り、形だけでもお正月な感じの食卓が出来上がりました。  自慢のテーブルではありませんが、手作りする時間が今年はあって穏やかな気持ちで新年を迎える準備ができただけでも幸せを感じました。

クリスマス時から食べごろを見計らっていたいつも妹から恒例でもらうシュトーレンもやっと登場。お茶のお供でももちろんおいしいですが、ワインでチーズと一緒に頂くとさらにおいしい感じがします。
b0202356_22260472.jpg



さて、2018年は午前0時のチャオプラヤ川の盛大な花火で幕が開きました。
b0202356_22301384.jpg
年々高層のビルが増えて川がほとんど見えなくなりましたが花火はいつも通りの迫力で180℃の景色を楽しむことができました。 この花火は一見の価値があると思うほど迫力がありますので、日本から年末にバンコクにお見えになる予定の方は川沿いのホテルを早めに抑えておくのが良いと思います。おススメ!

年末どんなに素敵なレストランでお金をかけるよりも川沿いのホテルから花火を眺めてお部屋でのんびりと乾杯するのが贅沢で満足感が高いのではと思います。



さてそんなこんなで2018年が始まりました。

b0202356_22354223.jpg
1-2日は一歩も外に出ないで過ごすという前代未聞の行動に出た私ですがおかげでゆっくりと頭をやすめることができました。 もっとも建物内にジムもスパもレストランもありますので籠っていたというほど大げさなものではないのですが、、、

3日からはSheenもオープン、会社も始まりましてまたいつもの日常に戻りました。

新年早々8日には出荷も控えているのですでにおしりに火がついていますが、ひたすらこつこつとすすめて終わらせるという感じです。

月末はバンコクでまたショップチャンネルタイのライブにナムタン出演が控えているので書類の準備も始まっています。  なんだかんだで、あっという間に1月がすぎてゆく予感がします。

今年はより多いの皆様にジュエリーが紹介できたらと思っていますのでお店に居る時間を長くしたいと思っています。

至らない点も多いわたくし及びスタッフ一同ですが、どうか本年もよろしくお願い申し上げます。

 
b0202356_22464895.jpg

by sheenbangkok | 2018-01-04 22:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

==== 告知 ====

======告知======

バンコクSheenの12月の営業は下記の通りです。

年内は31日まで営業いたします。

日曜はクローズです。

12月12日月曜   祝日のためクローズいたします。

12月13-21日  営業時間を夕方18:00までといたします。

22日からは平常通りです。

12月13-21日まではお店に日本人が居りませんがタイ人スタッフが2人で応対させていただきます。 サイズ直しなどが必要な場合は仕上がりは22日ーになりますことをご了承ください。 お届けも可能です(市内無料)。

035.gif035.gif皆さま、クリスマスギフトがお済でない方、Sheenにおでかけくださいませー。

それでは!

by sheenbangkok | 2016-12-09 22:38 | その他 | Trackback | Comments(0)

かわいいパッケージ、そして久しぶりに忍者に会いました

b0202356_21353897.jpg

このお菓子のパッケージのデザインが可愛くて空箱をいつまでもとっています。

長崎の方からのお土産なのですが、ドラゴンが可愛く描かれていますね! 

ドラゴンって勢いのあるモチーフでありながら優しさを感じるように描かれているものが多く明らかに善のモチーフですよね。 最も縁起が良いモチーフだといってドラゴンばかりを集めていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

Sheenにも以前はたくさんのArtlineの翡翠のドラゴンが並べられていましたが今はもうあと1点しかありません。 このところしばらく製作していなかったモチーフです。

このお菓子のパッケージを見ていたらドラゴンのカービングが作りたくなりました。 皆さま、どう思われますか? カーバーが取り掛かるともう数か月これにかかりっきりになってしまいます。 リクエストをいただいているモチーフの候補がいろいろとあるのですが取り合えす試作してみようと思います。 

というわけで明日からミャンマーの工房に出張です。

出張までちょっと慌ただしい一日を過ごしていたのですが、Sheenに居るひと時は本当にほっとする時間です。

そして今日は久しぶりにあの二人に会いました。

あの二人とは

あの赤ちゃん忍者がずいぶんと大きくなりました。 忍者親子です053.gif
b0202356_2154428.jpg


Silom Villageには大きな池がありそこには亀の家族や巨大鯉(005.gifこれが本当に怪獣みたいな鯉でして、、、今度載せますね。。)そして大小の小魚が住んでいるんですが、、、

この親子はなぜかそこから離れた小さな小さな箱庭くらいの池に住んでいます。 

それもトイレの隣。。。。

b0202356_21583579.jpg

覚えてくれていたみたいです012.gif


大きくなりました、、ちょっと見ない間に
b0202356_21593767.jpg


体をぺったりとのばして顔を太陽に向けて日向ぼっこの最中でした。

それでも、

写真を撮っているあいだ、ずいぶんと長い間じっとしていてくれたのですがさすがに疲れてしまったようで
b0202356_222799.jpg



b0202356_2224270.jpg


と言って小池の中に消えていきました。

056.gif

そういえば亀のカービングも以前は数種類あったのに今はSheenにひとつも並んでいません。 亀はカービングが会社に在庫がございますので早急にアセンブルしようかと思いました。

いろいろと忘れていることが多いこの頃、、、今日はそれを思い出させてもらいました。

さて、明日から出張ですがSheenはOpenいたします。

ですが月曜はエアコン清掃のためクローズいたしますのでまた火曜日からよろしくお願いいたします

それでは!

by sheenbangkok | 2016-06-10 21:45 | その他 | Trackback | Comments(0)

大手町温泉

b0202356_13183233.jpg

先月、日本の新聞広告で一際目をひいたのはこちら

大手町で開発中のビルの敷地内で温泉がでた!というのは数年前のニュースで知っていましたがそのビルがいよいよ5月にオープンになり温泉も稼動するというもの。

採掘中に温泉が偶然に出た!というドラマのようなシナリオを想像してしまいそうですが実は計画採掘であり1500mmの地下に温泉があることが予めわかっていたのだそう。  娯楽施設としての役割に加えて、災害時には避難所としての役割を期待された施設として開発をすすめたというのは丸の内の大家さんである三地所菱ならではの大きな視野での計画ですよね。

とはいっても大手町に温泉なんて入ってみたい003.gif

5月に末に帰国する際の一つの楽しみになっています。

はたして私のような一般の人も入場できるのかしら?

御存知の方、ぜひ情報くださいませ!

それでは!

by sheenbangkok | 2016-04-12 13:28 | その他 | Trackback | Comments(0)

心臓外科医とジュエラー

b0202356_21505746.jpg

最先端の医療機器を備えた手術室は心臓手術の様子を家族が見学できるというもの。。

072.gif

日本で屈指の心臓外科医に囲まれて、まさにまな板の上の鯉になっているのはシェフT。

まさに晴天の霹靂ともいうべき事態がシェフTの身の上に起こって心臓の弁の置き換え手術をするという運びとなったわけです。  手術をするならより確実で成功率の高い病院を!後悔のないように選択できうる最高のものを!と家族なら考えると思いますが私もかなり調べて悔いの残らないようにと最終的に選んだのがこちらの病院でした。

正確には病院をえらんだのではなく外科医を選んだと言えます。

ネットで検索すれば日本での外科医のベスト10やらがでてきますし、テレビに頻繁に出演するスター医師も多い時代ですけれど本当に信頼できる医師をどのように選ぶべきなのかは素人には判断しかねるところです。

ですが、私個人的にシェフTの執刀医はこの方に是非お願いしたいと思ったのには理由があります。

それはその外科医のプロファイルに、趣味はミニチュアモデルの製作と書いてあったのです072.gif

外科医は緊急時の判断能力もさることながら、やはり技術者として器用な人が良いのではないですか?  手が震えて間違って血管を傷つけたりして欲しくないし、なによりも心臓手術は心臓を止める時間が長くなればそれだけリスクが高まるわけですから一刻も早くできるほうが良いに決まっています。

そんなこんなでお世話になった病院の外科医たちはいずれも間違いなく”神の手”と”天使の心”を持った信頼できるプロフェッショナルでした。

人の命を預かるという重大な責任の下に毎日を過ごすということはどんなにかストレスのかかることでしょうか? ”なんとしても直す!!”という大きな自信と強い使命感がなければ決して上手くいかない仕事でしょう。 同じように細かい仕事で失敗の許されない大きなストレスを抱えることの多いジュエラーの悩みがなんとちっちゃなことに感じてしまいました。

056.gif

こういったわけで、バンコクに会社を立ち上げてから15年間で初めて1ヶ月もの長い間日本に滞在しました。

私はというと、病院に通うこと意外にもちょっとだけ仕事もしてきました。 日本滞在中は9割以上が手術のことしか考えられなかった状態でしたが、実は3月27日にはショップチャンネルのライブも決定しておりそのことが気にならなかったわけではありません。

滞在中はアントレゾの新作の最終確認と5月の翡翠の新作の話などを兼ねてショップチャンネルのバイヤーさんとのミーテイングにも出かけました。

滞在も終わりに近づくとアントレゾのことが頭の半分を占めるようになり、徐々に気持ちの切り替えができつつありました。

といっても実は滞在中はずっとアントレゾの新作をつけていました。
b0202356_21555917.jpg

(リングの色がやけに濃いのは毎日つけているので少々変色気味。 たまには磨いてあげなくちゃね!!)
これはヒイラギリングとマッチングのペンダントです。 ちょっと大振りだったのが項を奏して存在感がかなりあります。  ジュエリーの評価には辛口の実家の母からも”あら、いいじゃない!”とのお墨付きをもらったペンダントです。 

リングはもう発売してからずっと着けているお気に入りです。  指の一部にでもなってしまったかのような着け心地です。 繊細ながらしっかりとした作りなので日常使いしています。
b0202356_2275922.jpg

実はリングは2015年の秋の新作だったのですが、前回お見逃しの方のために今回も是非!ということになって再販することになりました。  手のかかるリングなので沢山オーダーをいただくと大変なことになる015.gif、、、と今から心配ではありますが。。。。。。。

今回のアントレゾの新作はベーシックなデザインとしっかりとした素材で本物感を味わっていただけるものを揃えています。  また、”ベーシック”とは言いながら細かな見えない部分に細工を施したり、あくまでもハイエンドジュエリーを作るような手間のかけかたはしておりますので、素的な大人の女性をより魅力的にみせてくれる品格あるものたちです。

これから徐々に紹介させていただく予定ですので是非チェックしてくださいませ。

今回も本当に数が少ない超限定品を販売予定ですのでそちらも時間がもしありましたらご覧戴きます。

それでは!




by sheenbangkok | 2016-03-03 22:09 | その他 | Trackback | Comments(2)