人気ブログランキング |

カテゴリ:タイのこと( 98 )

タイで買える美味しいもの

昨日の事、セクレタリーのLaは1日中ニコニコとご機嫌でした。

1か月続いたラマダンが昨晩で終わるという予定だったので嬉しさがあふれていたのだと思います。

ラマダンが終われば今日からはEid Mubarakというお祭り期間に入ります。 ちなみにEid Mubarakとは”Happy Festival"といったような意味で、新年おめでとう!と祝うような感じなのだそうです。

そしてお祭りを目前にハッピーなLaからプレゼントを頂きました。

b0202356_21554923.jpg
パッケージにはEid Mubarakと書かれていますが、これは商品名ではありません。

中を開けるとこんなでした。

b0202356_21413760.jpg
タイ料理には欠かせないレッドチリを揚げて味付けしたものです。 ソムタムなどに入っているグリーンの小さい激辛チリに比べると甘みが若干ありますが、それでも生は相当に辛いです。

揚げてありますが、モスリムの食べ物なのでラードなどは使っておらず調味料も天然のものしか使用していないので評判のお店のものとのこと。 

いかにも辛そうで後ずさりしそうですが、これが
103.pngすばらしく美味しい!!!  スナック感覚でぽりぽりと食べてしまいたいくらいの美味しさです。

ヌードルに入れたりナッツと混ぜてスナックとして食べたりするそうですが、塩加減もちょうどよくそのままで十分に美味しい。

あまりのおいしさにシェフTが大量に買いたい!と言い出したほどです。

タイのスナック菓子は辛いものでも甘みが強く入っているので私は苦手なものが多いのですが、モスリムのお菓子は甘みが少なく旨味が効いている日本人好みのものがおおくて私は大好きです。  これはFried Red Chiliというものですが、見かけたら是非ためしてみてください。 おすすめです。


ところで177.png

今日はサンプルの試作が出来上がってきました。

ラマダンが明けたから、、というのとは関係がないのですが、月と星が主役のタイムリーなモチーフとなってしまいました。

b0202356_22034875.jpg
スターサファイアの入ったペンダントです。

ペンライトを当てると白い星が浮かび上がるブルースターサファイアですが、ライトが反射してしまって上手く写真がとれませんでした。

実はブルースターサファイアは長い間、ずっと抱えていました(笑)。  希少なビルマのスタールビーは1年前にやっと製品化しましたが、このブルースターサファイアは原石の大きさがまちまちでカットが相当に大変そうでしたのでずっと製品化せずに放置していました。 

最近は良い宝石は品薄で高額なので、品質の悪い石を処理して販売するのが普通になってしまっているので一般の方が”本物”の光を見る機会がほとんどないのではと思います。 本物の輝きは処理石のような人工的な色鮮やかさと均一感はありませんが、処理石にはない本物とすぐわかるオーラがあります。

そんなことを思っていたら、今期の秋冬のジュエリーに是非この味のあるスターサファイアを使いたくなりました。

それで、秋冬の夜空に相応しい冷たく光る星をイメージして暖かい月で包むデザインにしました。 月のまばゆさを出すために、18Kの濃いイエローゴールドで作成し、ベイル部分には角度によって光るようなエングレービングを入れてました。

これから石を1pcずつカットしてゆきますのでまだまだ本腰を入れた生産は先になりますし、数も限られているので大げさに宣伝できるものではありませんが、とても良い感じにサンプルが出来上がったので紹介させていただきました。

グレーの入ったブルースターサファイアですが、とても希少なものなで、無処理ですのでとてもおススメです。

数が少ないのでどうなるかわかりませんが、秋ごろの発売をと考えています。

それでは!




by sheenbangkok | 2019-06-05 22:27 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

明日はタイの祝日”Visakha Buchaday"

Visakha Buchadaウィサカーブッチャーデイーはタイの仏教関連行事の中で最も重要とされている日のため公休日となっています。

それが明日土曜日。

なんの日かといえば”お釈迦様の生誕した日”としてタイ人の間では知られています。  

この日は”禁酒日”となっていて法令で酒類の販売が禁止されています。 レストランやホテルでさえもお酒が売られないので暑いタイに来てさて辛いタイ料理のデイナーを冷たいシンハビールで楽しみましょう、と予定していた旅行者の方にはちょっと寂しい日になるかもしれませんね。

ですが、弊社でお酒が好きすぎて週末は2日間昼夜を問わずに飲み続ける職人のCでさえも、この日だけは136.png絶対にのみません!136.png と断言するほど仏教徒にとっては1年で最も重要な1日なのだそうです。

Sheenのセールスのナムタンに聞いてみると、明日は家族一同で朝からお寺に行き、更に夕方にももう一度お参りに行くと言っていました。 そして、食事は野菜のみのベジタリアンメニューで過ごすのだそう。

仏教徒が守るべきとされる”5戒”の中に、〇酒を飲んではならない 〇生き物を故意に殺してはならない という項目があるために1年のうちにせめてこの日だけは殺生を避けて野菜を食べて、お酒も飲まないとする人が多いのだそうです。

日本人が驚くほど快楽的な生活を送っているタイ人が最も我慢する日がこの日かもしれません。

なーるほど、、、お酒を売ってはならない日!と定められたのが納得できます

178.png

さて、

今日は新しい翡翠のカービングデザインの打ち合わせを親方としました。

大ぶりの透かし彫りですが、難度がとても高いものなので時間をかけてじっくりとやってほしいと思っています。 

ワックスで作成した見本がこちら
b0202356_21323448.jpg
全体はアラベスク模様の透かしなのですが、模様の中に中国の伝統的な縁起の良い”雲”を入れ込んだり、日本古来の三種の神器のひとつである”勾玉”を模様の中に忍ばせたりとかなり欲張りなデザインをしてしまいました。 模様は細かくて小さいのでぱっと見はほとんどわかりませんが、運が上がるような柄を忍び込ませたことで着けるのが楽しくなればいいなあ、と思っています。

ワックスでさえも苦労して左右のバランスや高低をつけたりで大変だったものなので、さて親方がどこまでできるかまだわかりません。

今のところ親方からはノーコメント! 1個ならなんとかできるかと思いますので、1個で息切れした様子でしたら日本での販売はあきらめてSheenで数点だけ販売したいと思います。

ところで、このデザインに至ったのはこの原石があったからです。
b0202356_21421055.jpg
白地に緑の斑が入るなんとも爽やかな原石ですが、斑の入り方がばらばらになるのでデザインをどうしたものか、、と長い間考えていたものです。

白地に緑の斑が入るこのような無処理の原石は欲しいからといって手に入るものではないのでスペシャルなカービングにしたいと思っていました。

そしてとうとう使う時がきたという感じです。

この冬は厚手のニットの上にこのカービングをワンポイントで着けたいなあ、と今からかなり楽しみです。



それでは!

by sheenbangkok | 2019-05-17 22:01 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

連休明けです

4-6日のタイ新国王の載冠行事はテレビのニュースでのみ拝見することができました。  

日本は今上天皇になって年号が”令和”になりましたけれど、タイはタイ太陽暦を年号につかっているので今年は2562年、、、これは変わることはありません。  ちなみに、タイの太陽暦は紀元前543年を0年として始まっているので西暦に543を足すとタイの年になるのだそうです。

お祝いのために3連休となり、旅行などに出かけた人が多かったせいかバンコクは未だかつてないほどんの静けさでなんだか寂しいような気さえしました。  昨日の夕方は食料の買い出しにセントラルチッドロムのマーケットプレイスに行きましたが、やはりパーキングはがらがらで極端に人が少なくて驚きました。

私は結局何もせずにのんびりと過ごしただけの3日間でした。  オープン当時は混んでいてなかなか落ち着いて買い物ができなかったアイコンサイアムの髙島屋のマルシェに行ってお寿司を仕入れたり、スワナプン空港の近くのローカルなマーケットでタイの屋台料理を買ってみたり、家ではテレビの前に座り込んでwowowの連続ドラマを立て続けに6本見たり、いつもよりも長めにジムで汗を流したり、、、、特別な行事に参加しなくても普通が意外に楽しめるものだなあと感じました。 私は元々、のんびりと静かに過ごすのが好きなタイプなのでこんな日常的なことが幸せに感じるのですが、同じことをしていてもシェフTは”ああ、結局どこにも行かないった!”とたいそう不満げでした(笑)

3連休も終わりに近づいた昨晩のこと、家の窓から外をふと見るとリッツカールトンレジデンスの入るマハナコーンビルがレーザーショーをみせてくれていました。
b0202356_22562543.png
Mシーロムのコンドミニアムからもレーザーが出ています。


b0202356_22573667.png
王様の載冠式をお祝いしてシンボルの黄色

b0202356_22594345.png
連休の締めくくりに大迫力のシーンを目の前で見れて得した気分になりました。

さて、気分が一新したような気持になりましたので新年のつもりでこれから頑張りましょう。

それでは!




by sheenbangkok | 2019-05-07 23:03 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

Happy ソンクラン


今日からタイはタイ正月の連休にはいりました。、、、タイ人が最もクレージーになって楽しむソンクランが始まります。

そんな日は朝からとっても嬉しいことがありました。


ある方が器好きな私にプレゼントをしてくださいました。
b0202356_16173469.jpg
アンテイークのような急須ですが、魅力的な味のある格好にとてもとても惹かれます。 

昔からなぜか私は器好きなので本当に嬉しいプレゼントでした。 それに何かいい感じなのです。


風水で適した置き場所があるのだとか、、、しらべてみよう。。

b0202356_16212458.jpg
103.pngうれしー




そして私はこれからおでかけします。
b0202356_16231364.jpg
Saraのバングルが最近の定番です。

ソンクラン中はなぜかアロハシャツ着用がお決まりなので、わたしもちょっと派手めにしました。
b0202356_16244928.jpg
イヤリングも花
b0202356_16254392.jpg
イエローゴールドの中心は大きなアコヤです。

b0202356_16265406.jpg
ジュエリーと服だけで、もうすっかりホリデー気分


それでは行ってまいります。


みなさまもハッピーソンクラン!

それでは




SHEEN BANGKOKは4月13日より16日までクローズさせていただきます。 17日より平常通りとなります。 商品についてのお問い合わせは引き続き承りますのでご遠慮なくメイルくださいませ。  できる限りの対応をさせていただきますが、発送は17日以降となりますのでご了承くださいませ。



by sheenbangkok | 2019-04-12 16:31 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

もうすぐソンクラン

あと数日でやってきます。

タイ人が1年で最も元気になってハッスルするお休みです。 ”ソンクラン”は1年でタイが最も暑い時期に水をかけあうお祭りです。 タイ正月とも呼ばれています。

今年は13日から15日までが水かけ日なのですが、12日から16日までが公休日となりました。 弊社はカレンダー通りに会社を閉める予定ですが、個人オーナーのタイ人の会社は1週間くらいの長期休暇にするところも多く、それが会社によってソンクランの前後にまたぐのでバンコクの4月は明日あたりから20日くらいまではかなり静かになり、したがって仕事も停滞気味となってしまいます。

閉まる飲食店なども多いので観光客の方は要注意です。

今年は有名なカオサン通りの水かけが禁止されてしまったので(5月の王様の即位式に向けて道路などの整備中なのが理由だとか)、あの大騒ぎがもしかしたらシーロム通りのBTSサラデーンの騒ぎに移動してくるかも、、、相当にすごい水かけ合戦になりそうですね。

水をかけられるとずぶ濡れになりますので、それを覚悟でお出かけくださいませ。 去年は禁止されていたピックアップトラックからの水かけが今年は解禁になったので、うっかり油断していると通りがかりのトラックから水が飛んできますのでお気を付けください。

さて、

バンコク Sheenは12日の夕方から16日までクローズさせていただきます。

ソンクラン開けの営業は17日からとなります。




b0202356_22374508.jpg
先日用事でパタヤのあるお店に行ったときに店先で仁王立ちのような恰好をしてこっちを向いているピットブルと遭遇。

ひー!猛犬ヤバーイ103.png と思ったんですが、近づいてみると表情がなんとなくトホホなんです。

突っ立ったまま動こうともせず、闘争的な態度もとらないでトホホの表情なので背中をなでなで、頭をマッサージしてあげると次第に目を細めてこんな風に幸せそうに寝てしまいました。

オーナーさん曰く、前日から顎が痛くて元気がないのだそう。 どうりで、、、、さえない顔をしていたわけです。

凶暴な犬でも具合が悪いとこんな弱気な顔になっちゃうのだなあ、かわいそうにと思いました。

ソンクラン中にまたこの店に用事があるのですが、この犬がその時はまでに元気になっているといいなあ、、とおもう一方で元気な凶暴な犬にお出迎えされたら怖いなあ、、、 とちょっと複雑なおもいです。



Sheenは明日11日木曜日は平常営業です。

それでは!



 

by sheenbangkok | 2019-04-10 22:51 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

さあ、どうなるのかなあ。。

アートラインの春夏コレクションでご注文いただいた製品の製作の終わりがやっと見えてきました。 カービングの親方もやっと全部彫り終えて研磨も澄んだところで、さあもう次のコレクションの準備にかかっています(次のコレクションは冬のコレクションになります)

日本は春の足音が聞こえてきていて東京の桜の開花も秒読みですね。 暖かくなったらぜひ着けたいバタフライのリングも準備万端に出荷の準備ができています。 

親方が一息ついてしまう前にと、春らしい緑とラベンダーのミックスした翡翠の原石に定番の透かし牡丹のカービングを作ってもらったのができてきました。

ちょと詰まった感じのラベンダーの部分と鮮やかな緑の部分が入る綺麗な原石なんてなかなかありませんので凝った牡丹のモチーフを時間をかけて彫ってもらいました。

b0202356_22200504.jpg
原石のベースの色は透明なグレーなのですが、そこに薄いラベンダー、アップルグリーン、インペリアルグリーンに近い鮮やかな緑が入ったような複雑な色合いです。

光を当てると鮮やかさが浮かび上がるような、そんな印象の石。 まさに春の訪れのような翡翠の色です。


インペリアルとの相性もよさそう。 ”The春の足音”みたいな組み合わせです。

b0202356_22193276.jpg
ベイルはまだ接続していないのでSheenに並ぶのは来週以降になりますが、なんとなく春の気分を味わいたくてUPしてしまいました。


さて、

実は昨年から私の頭はあることで悩まされています。

それはもう1年前に聞いた噂がきっかけなのですが、”Sheenのあるシーロムビレッジの売却話が持ち上がっている”というものでした。

まことしやかに語られている単なる噂なのか、あるいは事実なのか周囲の方に聞いても皆さんも事実はよくわからないようでしたが”交渉中”ということは本当のようでした。  もう大ショック。 

私は都会のオアシスのようなこの場所、ちょっとオールドファッションで居心地がよくしかも安全な場所がとても気に入っています。  シーロム通り界隈(チョンノンシーからチャオプラヤに向かう間のことです)というのはバンコクの中でも最初に栄えた場所のようなのでお店や家も中国系タイ人の老舗がおおいところです。 ナイトクラブや居酒屋のようなお店も無いので治安がものすごく良いのも特徴です。

道ですれ違う顔も顔見知りが多くて、外国に住みながら”わが町感”を味わえるのです。

以前からいろいろな方に”こんなにお洒落な宝石屋さんはホテルに入った方がいいわよ”とか”スクンビットの日本人が多いところでやった方がいいわよ”とかもう皆さんにいろいろとアドバイスはいただいていますが、そんなわけでSilomは離れられないなあと思っています。

せっかく広告もだしてきたのに移転ということになったらもうすべてが台無しになってしまうので広告は昨年からストップしました。

最新の情報によるとシーロムビレッジの裏に豪邸を構えるChangビアがこの土地にホテルを建てたくて買収を是非にとオッファーしているのだとか。

ああ、神様、、、売られませんように!

こんなどうにもならないことに頭を悩ませてもどうにもならないのですが、私の頭の片隅にいつもあるモヤモヤストレスです。  その時のために移転場所を考えておいた方がよいのかなとも思いますが、この現実をなかなか受け入れられなくて探す力が湧いてきません。

皆様、とりあえずはSheenはまだシーロムビレッジにおりますのでどうぞお出かけになってくださいませ。

それでは!


by sheenbangkok | 2019-03-19 22:52 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

新年会 in Bangkok

昨日は新年会に呼んでいただきました。

普段、会社時間中はタイ人スタッフと接し、お店では主に外国のお客様と話をするという以外は夜に友達と出かけて話をしたり食事をしたりすることが少ないバンコクのジュエラーライフなので、仕事を終えてからの外出は実はちょっと億劫になりがち。 なので人の集まりに誘っていただけるのはとっても有難いチャンスを頂いたと思ってなんとかかんとかでかけるようにしています。 実は来週早々に納品があって工房は忙しく今週は気持ち的に余裕がない日々なのですが、そんな時だからこそでかけよう!ということで新年会に参加させていただきました。

179.png

新年会はホームパーテイーなのと、初めてお会いする方々や年上の方がいらっしゃると聞いていたのでジュエリーはキラキラしすぎずに華やかになるパールを選びました。

こんな時は白ではありきたりすぎてつまらない、かといって黒は夜向きではないかんじ、、、、

そこで、ぴったりときたのが優しい色ながらインパクトのあるシャンパンカラーのパールでした。
b0202356_22404771.jpg
全体がベージュ系の服で纏めたのでアコヤの無調色のシャンパンカラーは色がとっても上品に輝いてくれました。

耳もシャンパンカラーですが、こちらは南洋白蝶です。
b0202356_22435644.jpg
b0202356_22452978.jpg
シャンパンカラーの優しい色はいくつも重ねても上品さが失われず、白一色のようなありきたりな退屈さがなくてとっても気に入っています。

今年はシャンパンカラーを使ったジュエリーの新作も作りたいなあと思っています。

179.png

さて、そんなこんなで伺った新年会はいつもお会いする方、久しぶりの方、初めての方などなど、最初は少々緊張しましたがあっという間に寛いで、皆様が持っていらした凄いお酒や、ホストの用意してくださった蟻月さんの美しいお食事を楽しませていただきました。 ありがとうございました。
b0202356_23014218.jpg
b0202356_23032613.jpg
b0202356_23041036.jpg
b0202356_23050213.jpg
b0202356_23062022.jpg
b0202356_23080270.jpg
お食事もいただいて話に花が咲き始めたころにふと時計を見る148.png ひー、11時、、、楽しい時間って本当にあっという間に過ぎるんですね。

早くお暇するつもりが長い時間お邪魔してしまいました 119.png

こんな時間ではもうBTSで帰らねば!(夜のタクシーは怖いので私はいつもBTSです)と覚悟をきめていたところにシェフTからLINEが入り車で迎えに来てくれることに。

有難やーーー。

それでは!

by sheenbangkok | 2019-01-23 23:23 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

1月2日 Sheenは午後開いています

1月2日の午後のみ急遽Sheenはオープンいたします。

いろいろとお問い合わせなど多く、お休みを利用してバンコクにいらしている方もいらっしゃるので本日2日の午後のみお店をオープンいたします。

お正月気分でお店を開けますのでぶらーりといらしてください。


御節料理もいただいてお正月行事は昨日で一通りすみました。


b0202356_12593508.jpg
今年は2人だけのお正月なのでお料理はどうしようかな、と思っているときに、セトレボンの宮澤奈々さんの相変わらず素敵なお正月のしつらえをブログで拝見して刺激をうけてちょっとだけ作ることに(刺激はされましたがとっても真似はできませんでした105.png )。 伝統的な作り方に拘らずに、手に入る材料で簡単に作れて食べておいしいものを並べただけですが、毎年お正月に出す漆の器などに盛るだけで気分はお正月になりました。

b0202356_13062411.jpg
お雑煮に入れる三つ葉が無いのに気が付いてチャイニーズセロリで代用しましたが、これはイマイチでした。


b0202356_13083836.jpg

さて、タイは2日から銀行や政府機関は仕事初めとなっています。

Sheenは3日までクローズの予定でしたが、本日2日は急遽ですが午後だけオープンさせていただきます。

それでは!

by sheenbangkok | 2019-01-02 13:14 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

新年最初にしたこと

162.png謹賀新年162.png162.png
昨晩の花火は本当にすごかったですね。

ずっと遠くからでもご覧になれたのではないでしょうか? バンコクに来て観たチャオプラヤ川の花火の中で、今までで最も迫力があってた高く上がったはなびでした。


さて、今朝もいつものように一杯(いつも2杯ですが)のコーヒーから始まりました。 でも今朝はスタバで買った期待のエイジドスマトラブレンドでしたが。、、、うーんまあまあ。

b0202356_18244881.jpg
そして朝からシュトーレンを食べました。 

b0202356_18272179.jpg
毎年恒例のお菓子で妹のお菓子の師匠が作る絶品です。 クリスマスのタイミングよりもお正月くらいの方が熟成されて美味しくなっているので最近は歳が開けてからいただきます。

b0202356_18294283.jpg
コーヒータイムの後はジムにちょっと運動に行きました。

さて、御節料理をいただきましょう、、と言いたいところですが、今日はシェフTはパラモーターにでかけ、私は気になっているSaleに間に合うかどうか心配しながらデパートにでかけるので夕方から新年会です。

のんびりとバンコクの家で過ごす新年はなによりもリラックスできるような気がします。

それでは!

by sheenbangkok | 2019-01-01 18:37 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

カウントダウンまであと1日のバンコク



いよいよあと2日で2018年も終わりかと思うと何故かちょっと寂しい感じがします。 平成最後の年だからかな?

毎年派手に花火のあがるバンコクカウントダウンまでもカウントダウンですが、今年はタイ政府の肝いりでオフィシャルカウントダウンとなっている場所は予想通りIcon Siamです。 ウオーターフロントに沢山の人が集まって相当に賑やかなことになることが予想されますね。

きっと車も大渋滞。。。



バンコクは働く人々が既に帰省していますし、旅行に出た人も多く市内の道路は空いていてゴーストタウンのよう!とニュースにはでているのですが、昨日も今日もサトーン通りは1日中大渋滞していてすごいことになっていて、いつもの渋滞よりもひどい車の列です。

おそらくはIcon Siamのニューイヤーデコレーションを見に行くバンコクっ子&観光客ではと思います。 サトーン橋の下から船で行く人のタクシー渋滞と車で橋を渡る人が押し寄せているのでは、、、ものすごい人がここ数日の間にICON SIAMを目指している模様、、、これは明日はごった返しそうですね。

さて、今日は私はお店番2日目でした。  

上下ネイビーという地味(?)ですが、結構好きな組み合わせで来たので久々のヒイラギペンダントをあわせて胸元を華やかにしましたら、早速お客さんに褒められてちょっとよい気分で1日をスタートしました。

b0202356_22501348.jpg
ヒイラギのイヤリングはまだ製作中で私物はないのですが、ツーカラーで色がマッチするのでSaraシリーズのブレスレッドを今日も着けています。  このところ、ヒイラギリングとSaraのブレスレッドは手の一部になってしまったようにずっと着けています。 


b0202356_17340846.jpg
ペンダントは大きさがあるので今日のように胸元が寂しいときは短く着けますが、首の詰まった服やワンピースなどではロングチェーンで長く着けても素敵ですね。


b0202356_17382111.jpg

明日はもう31日。

日本に居た頃は年末の追い込みお掃除や御節づくりで家の中がわやわやしていた記憶しかありませんが、タイでの年末は掃除などは年末1週間前くらいまでには済ませて、休みに入るとどっぷりと遊ぶのが普通です。

そんななかでお店に出ていますが、気分はすでにホリデームードで楽しく店番をしています。

明日は午後から5時PMまで開けますが、どうやらお客様が多そうです。

それでは!






by sheenbangkok | 2019-01-01 18:36 | タイのこと | Trackback | Comments(0)