人気ブログランキング |

カテゴリ:フード( 77 )

滅多に行かないアフタヌーンテイーに行ってまいりました

あのNYで有名なWaldorf Astoria Hotel ウォドルフアストリアホテルがバンコクでオープンしていたんですね。。。。

今や観光客が訪れる数がフランスのパリに次いで第2位のバンコクなので新しいホテルやコンドが次々に建っていくのは不思議はありませんが、それにしてもニョキニョキと高層ホテルがあちこちに建って驚くばかりです。

昨日はそのウォドルフアストリアの中のPeacock Alleyピーコックアレイにアフタヌーンテイーに行きました。 

中途半端な時間に甘いものやサンドイッチを山ほどいただくアフタヌーンテイーは、夕食が唯一のリラックスライムで重たいものを食べる習慣のある私たちにとってはハードルが高くて最近は敬遠がちでした。  でも、ホテルに行ってみたかったし、、、ということで気乗りがイマイチのシェフTをひきずって行ってまいりました。

場所はラジャダムリのエラワンホテルとペニンシュラホテルに挟まれた場所にあります。 ここにいつの間に150.png、、、という感じ。

大通り沿いのエントランスから車で中に入ろうとするとヤームが”バレーパーキングしてください”と誘導しようとしましたが、私は車中で靴を履き替えたり、バッグの中身を入れ替えるなどの作業があったので、バレーはいいからパーキングを教えてくださいとおねがいしました。

そんなこんなでパーキングで車を停めてちょっとよそゆきな靴に履き替えていざロビーへ、、、、これがパーキングからホテルのLowerLobbyまで人に聞かないと迷ってしまうほど結構な距離がありました。 なるほど、ヤームがバレーをすすめた理由がわかりました。  

さて、さすがの高級ホテルは作りが重厚でどこそこ素晴らしい、、、
b0202356_22464122.jpg
高い天井にびっくりするくらい背の高いドアはかなり重たくて子供では開閉がむりなくらいです。

お目当てのピーコックアレーはUpper LobbyにありますのでLower Lobbyからリフトでいっきに上まで移動します。
b0202356_22542260.jpg
アッパーロビーに着くと窓の外の景色はロイヤルバンコクスポーツクラブの爽やかな緑です。
b0202356_22560845.jpg
ピーコックアレーはロビーを通り抜けてレセプションの裏にあたる部分にありました。 

こちらも天井が高くて明るく開放的な空間です。
b0202356_22593723.jpg
お客様はみなさん男女ともにとてもお洒落している方たちばかりで驚き、、、靴を履き替えてよかった、、シェフTにはいつものリラックスTシャツ(笑)ではなくてポロシャツ着用ワーニングを出しておいて良かった!とホッとしました。
b0202356_23024501.jpg
そしてこんな落ち着ける席に案内していただきました。
b0202356_23041231.jpg
オーダーは迷いなくAfternoonTea Set for 2という2人分のセットにしました。 シャンパンをプラスするとこともできたのですが、お酒が大好きなのに昼は絶対に飲まないというシェフTのポリシーにおつきあいしてお茶だけに落ち着きました。 女友達と一緒だったらきっと泡にいっていたなあ、、、、ちなみに紅茶はマリアージュですので、こちらも魅力的です。
b0202356_23084182.jpg
さて、こちらのアフタヌーンテイーセットはこんなでした。



b0202356_23100065.jpg
色とりどりの小さな宝石が並んでいるような眩しいテーブルです。
b0202356_23120239.jpg
紅茶は私はマルコポーロというフルーテイーなものを選びました。 

宝石のようなSweetsは見かけだけでなくていずれも凝った作りで大変に美味しい!

b0202356_21151243.jpg
特にシェフTはこちらのブルーベリーが気に入った模様。
b0202356_21160460.jpg
SweetsだけでなくSavoryも充実していて、カニ肉やロブスターを使った凝ったものばかりです。


b0202356_21210170.jpg

アイスクリームコーンのようなものはサラダです。 さもないものですが、プレゼンテーションが楽しいですね。

もちろん定番のスコーンもこの中に
b0202356_21230316.jpg
クロテッドクリームなどはついていましたが、ふっくらスコーンというよりはビスケットのような詰まった食感のものでした。

写真を撮り忘れましたが、これにJapaneseなんちゃらというお饅頭のようなボリューミーなものが4つもついてきましたが、これを食べたら他をギブアップしそうだと思ったので手を出しませんでした。

休日のブランチにもよいくらいのボリュームがあって私は満足。 シェフTは”定番のキュウリのサンドイッチがあああ、なあいー143.png‘’などと生意気なことをいっておりましたが、やはりおなか一杯になった模様です。

料金は二人分でB2100++でした。

大満足。

こちらのアフタヌーンテイーは平日だけでなく土日も13時から17時までいただけるそうです。

それでは!






by sheenbangkok | 2019-06-18 21:42 | フード | Trackback | Comments(0)

美味しいもの見つけた!けど、、、

サウジアラビアから帰ってきた方にデイツーナツメヤシ?(Dates)のお菓子をいただきました。

メキシカンの人達が木なっているデイツを収穫する光景はカリフォルニアの内陸部でもよく見かけていましたが、乾燥したデイツを初めて食べたときは正直いってそんなに美味しくないなあと思ったものです。

しかし117.png

このサウジ産のデイツのお菓子は見た目は昆虫みたいですがしっとりと甘くて、中に入っている丸ごとアーモンドとの組み合わせが相当いい感じです。
b0202356_21463914.jpg
サウジでは有名なTomoorというブランドのお菓子ですが、検索してみたけれどタイでは買えないようでした。
b0202356_21560921.jpg
ああ、バンコクで手に入らないのが残念、、、、デイツは疲労回復にも良いらしいので家に常備しておいてムシャムシャと食べたいと思う美味しさでした。 東京にはあるのかな??? 探してみましょう。。。

179.png

さて、今日は新作の翡翠リングを着けてきました。

翡翠の王様のインペリアル翡翠のリングです。
b0202356_22065765.jpg
普段使いのリングこそ良いものが欲しいと思うこの頃ですので、新作はシンプルでしっかりとした作りのデザインです。

b0202356_22085470.jpg
素材の良さだけが際立つようにシンプルにはしていますが、お仕事をする女性の指に馴染むように石座を低く、そして石を横オーバルの向きににセットしたことでセンターストーンが動きにくくぴったりとはめられる着け心地になったと思います。

これなら毎日着けられていいのではと思います。  この冬に着たいと思うベージュ系、グレージュ系、ホワイト系などのお洋服にぴったりと合いそうな感じがしますので日本出張にももっていこうかなと思っています。

この春の新作です。

普段使いできる良いものをお探しの方にはぴったりでおすすめのリングです。
b0202356_22182130.jpg
それでは!

by sheenbangkok | 2019-01-18 22:18 | フード | Trackback | Comments(0)

ジュエラーの食卓

昨晩はチャオプラヤ川沿いのホテル前では花火が上がってとても綺麗でした。

b0202356_21544188.jpg
クリスマスイブで花火が上がったのは記憶の中では初めてのような気がします。 これはペニンシュラホテルの真ん前にあがっている花火です。 

b0202356_21562681.jpg
花火が上がっているその時に私は自宅で大急ぎでクリスマスデイナーの支度をしていました。

お店を閉めてから帰宅して、それから食事を作るので時間がかからず簡単にできるメニューを常に探して作るという感じの毎日です。  もっと手間をかければよりおいしいものができるとは思うし、疲れていても料理をするのは苦にならないのでちゃんとやればよいのですが、そうすると食事をするのが真夜中になってしまうので、手間を省いた料理はいつものことです。

よく参考にしているのはテレビのお料理の時間ですが、昨日のメニューはたまたま日曜日に見たテレビ東京の”男子ごはん”でしんぺいさん、太一さんのつくったマウイ料理のアフリカンチキンでした。

南国のクリスマスらしくていいじゃない!!と思ってメニューを決めました。  

結果は、簡単でしかもとても美味しくできました。



b0202356_22051031.jpg
b0202356_22042215.jpg

みじん切り玉ねぎ、すりおろした赤トウガラシ、トマトケチャップ、すりおろしたガーリック、蜂蜜、酢、フィッシュソース、クミン、白ワインをミックスして煮込んだものにココナツミルクを加えて、焼いたチキンを入れて20分ほど煮込むだけ!!

テレビでは青唐辛子を使っていましたが、それだと激辛になるので風味があって辛味の少ないこんな赤唐辛子を使ってみました。 
b0202356_22104946.jpg
この唐辛子はタイで買える優れものの一つかなと思います。 どこのスーパーにも売っていて安いものです。

私は千切りにしてパスタに入れたりしますが、辛さがほとんどなくマイルドなのに風味があるので子供もOKだと思います。

チキンだけではちょっと寂しいのでワインに合いそうなカナッペも作ってそれらしい格好をつけました104.png

b0202356_22174835.jpg
いやいや、短時間のわりにクリスマスデイナーらしい格好がついたじゃなーーい!なんて自画自賛をしていたところ、料理上手の友人から次々に料理写真がLINEで届いて、それがあまりにも素敵でプロフェッショナルのようなしつらえだったので、こんな料理で自己満足している自分がなんだか恥ずかしくなりました。

ご自宅でお料理を作った方は皆さんとても素敵に盛り付けてうらやましいくらいに素敵なセッテイングをしているので私は完全にノックアウト状態になりました。

それでも暖かい食事を夫婦ともに健康で揃っていただけるのは幸せなことだなあと、ちっちゃな幸せを感じる夜でした。

それでは

Merry Christmas, again!

by sheenbangkok | 2018-12-25 22:27 | フード | Trackback | Comments(0)

フロランタン

ある方から、”この夏は香月堂のフロランタンにはまっています”というメイルをいただきました。

フロランタンといえば、そういえばそういえば私もはまった時期があったなあ、、と懐かしく思いました。 

独身会社員時代のこと、東京の実家の最寄り駅の駅前にはペコちゃんの不二家がありました。 その不二家で偶然見つけたフロランタン、、、硬いタルト生地にアーモンドスライスがぎっしりと何層にも敷き詰められキャラメルが流し込まれているお菓子、これに私は相当にハマったのでした。

会社の帰りに必ず一つ買って帰り、自分の部屋でまったりしながらいただく、、、至福の時、、いまでも思い出します。 ある時期、ほぼ毎日のように不二家に寄って帰
るのが日課になっていたのですが、ある時、私の前に立った男性が残り3つしかなかったフロランタンを全部買って行ってしまいました(”おのれー "141.png)  仕方なく別のものを買ってみたのですが、フロランタンにかなわず、その事件(136.png )を教訓にフロランタンはまとめ買いしておくことになったのでした。

まとめ買いはフロランタン消費を加速させる結果になってしまいました。 ”今日は特別に2つ!”と自分に言い聞かせる日が重なっていつのまにか1日に2つ食べる!が当たり前になり、その習慣は体重が増加してスカートのボタンが止まらなくなるのに気づくまで続いたというわけです。

そんな魅惑のフロランタンが今でもあるのかしら?とググってみたところ、、、ありました!

b0202356_22532443.jpg
これこれ、アーモンドタルトという名前で販売していたのは今も同じのようですね。

なつかしいです。

さて、最近は特別に沢山のお菓子を食べることはないのですが歳のせいなのか数年のあいだにじわじわと体重が増えてここ数年で7Kgも太ってしまいました。   先日Sheenにいらしたお客様(男性)が以前とくらべて明らかにほっそりと痩せていらしたので”痩せましたか?”と尋ねたところ筋肉をつけてダイエットしたのだということでした。 その時のお客様のアドバイスに従って私も筋力運動をしっかりとやるという決心をしたのが1か月ほど前です。 

食事制限は全くなしで、筋力トレーニングだけでどこまで体重が落ちるのか実験中ですが、いまのところ体重にあまり変化は見られずですが、明らかにウエストが締まってきたのは感じます。  食べ物を制限するのは苦しいですが、運動は続けられそうなので当分このペースで頑張ってみたいと思います。

なので引き続き美味しいお菓子は食べようと思います144.png グヒヒ

それでは!


by sheenbangkok | 2018-08-02 23:15 | フード | Trackback | Comments(0)

甘酸っぱいものがおいしい季節

気がつけば5月になっていました。

忙しくて時間がたつのが怖い!と思っていると恐ろしいほど時が早く刻まれますね。 

大好きな山本容子さんのカレンダーが5月になってアリスの物語の赤白の女王がでてきました。 このカレンダーは実は2016年に雑誌の付録についていたものですが、この付録が欲しくて雑誌を購入したというものです。 なので2017年になっても今年になっても絵の部分だけをめくって飽きずに楽しんでします。 見れば見るほど好きになります。
b0202356_22282375.jpg

今月はQueen Aliceというタイトルがついていて、『鏡の国のアリス』の物語の後半にでてくる場面の銅版画です。 実は12か月の中で4月が最も気に入っているのですが、日本に出張だったりいろいろで4月は突風がごとく去って行ってしまって眺めた時間がほどんどなかったです。 

4月は”Tea Party Song"というタイトルがついていました。 永遠に続くお茶会の場面は夢のなかのようで引き込まれます。
b0202356_22523872.jpg
178.png178.png178.png178.png178.png


さて、5月に入ったとたんにバンコクも雨が多くなって猛暑が若干ゆるんできました。  この季節になると柑橘系のあまずっぱさが食べたくなります。 バンコクではパッションフルーツが4月から5月にかけてでていて、私はこれが大好き。 毎日のようにジュースにしていただいています。

ただ柑橘系になると美味しいものが少ないので柑橘系デザートは断然日本だなと思います。

表参道のエンポリオアルマーニカフェでは月替わりのデザートがあるのですが、情報によると今月は日向夏のパフェです。
b0202356_22580977.jpg
甘酸っぱさが想像できて本当においしそうです111.png 私の食べたかったデザートはこれだ!!!と身を乗り出して写真をみてしまったほど。

バンコクにはおいしいケーキやデザートが多いと思いますが、酸っぱい、苦い、甘いといった組み合わせは本当に少ないです。 酸っぱい味のタマリンドにはたっぷりのお砂糖がまぶしてあるし、マンゴはもち米とココナツミルクであまーーくいただくし。。。

そんなわけで日本でいただいた甘酸っぱいお菓子をちびちびと食べています。

b0202356_23045756.jpg
こんな甘くて苦くて酸っぱいのはまさに日本の味。 このはっさくピールはとてもおいしい。


広島産のようですが、時を同じくして別の友人からいただいたお菓子も広島産でこれまたすごくおいしかったのでした。

b0202356_23084627.jpg
これは海苔天スナックにスダチがかかっているもの。 スダチをかけただけでこんなに美味しくなるなんて。 これはANAの機内販売で売っているそうです。




さて、来週は早々に検品出荷がありますので今週は気を引き締めて頑張りたいと思います。

出荷するものについてはまた追ってアップしますので少々お待ちくださいませ。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-05-07 23:20 | フード | Trackback | Comments(0)

アボカドが来た!

b0202356_20081927.jpg

オーダーから1週間で届きました。

私の大好物。

チェンマイからデリバリーされたものです。

ミニマムの4Kgというのにしてみました。 大きいのあり、ミニミニありの混合で合計20個、まだ熟れていないアボカドがごろごろと入っています。
b0202356_20175024.jpg
アボカド、、、最近高いですよね。 バンコクのスーパーでは輸入のアボカドがB100-くらいで売られています。 日本よりもずっと高いです。  しかも開けてみると半分真っ黒だったり種が異様に大きかったりと成功率50%くらいでがっかりすることが多いです。

安いものは季節によって王室プロジェクトのソフトボール大のものがありますが、なんとなく甘くて種があったりなかったりで味も今一つなのでこれも成功率30%くらいになってしまったので最近は手を出していませんでした。

手に入らないと思うと食べたくて仕方ないのは私だけかしら117.png

ネットで調べてみるとチェンマイのDoi Luang というところでアボカド販売していることで調べてみるとPinkerton Avocadoという種類で見た目は日本でよく見るメキシコ産のあのおいしいアボカドの形にそっくりなのでオーダーしてみました。



4Kgで送料(B110) 込みでB830-は安いですよね(*注 私はこの会社とは全く関係ありませんので宣伝ではありません)

支払いから到着までのフォローアップもしっかりとしていて信頼できそうです。 さて、味はどうかなー。。。。??

完熟まであと1週間はかかりそうですが楽しみにしています。

それでは良い週末を!



by sheenbangkok | 2017-09-09 20:19 | フード | Trackback | Comments(0)

ジュエラーの食卓

昨晩は久しぶりに外食の予定だったのですが、帰宅して家に着いたのが10時PM。

階下のレストランがまだ開いてはいたのですがなんとなく気が乗らないというわけで家で食事することに。

フレンチの予定が家ご飯に121.png


悔しいので家でもフレンチもどきを作ることに決定したのですがなにしろ夜遅いし材料は揃ってないしでばたばたでした。





それでも

b0202356_20381588.jpg
熱々の溶かしハーブバターの入ったエスカルゴができて、



b0202356_20404817.jpg
サラダとタラのスープができて



b0202356_20425867.jpg
イカがあったのでスピナッチとバジル、松の実を混ぜてフィッシュケーキ風に。 トップに乗っているのはウニのジュレ。

周りに菫の花を散らしたら、あらあらちょっと格好がつきました。


文章だけ読んでいるとまるで腕の良い私みたいですが、今は便利なものがどこでも買える時代。


種を明かせば111.png


エスカルゴは青山のピガールで買ってきたものです。
b0202356_20472373.jpg
ほらね、こんなかんじ。

b0202356_20481685.jpg
オーブンで10分ほど焼いてできあがり。 これは便利でおすすめ。 溶かしバターはちょっと塩分多めなのでバゲットにつければパーフェクトだったのですが急だったのでバゲットもその他のパンも在庫がなくちょっと残念でした。 しかし、この冷凍エスカルゴはおすすめ。 値段もそれほど高くなかったし。。。(忘れました)


そしてこれもあたりでしたね。

実は頂き物です。

優秀賞!

b0202356_20523651.jpg
これはお味もよくってジュレがおしゃれなのでいろいろな冷菜のトップにちょこっと載せるとグレードアップしたおもてなし料理になります。

特にバンコクの様なウニが入手困難なところではこれはとっても便利です。 お酒の肴にちょこっとこれが出たらうれしいですよ。

おいしいし!


b0202356_20425867.jpg
そうそうバンコクのスーパーではこんなのも売ってます。 周りに散らしたスミレ


b0202356_20562516.jpg


スーパーで120円ほどで売っていました。 これもお客様のおもてなしには良いですよ。


さて、そんな便利なものたちの力を借りてなんとかかんとか真夜中のデイナーができました。


最後にケーキまでいただいて


おなかがいっぱい。



b0202356_21005193.jpg
お誕生日おめでとう、シェフT


それでは!




by sheenbangkok | 2017-08-08 21:04 | フード | Trackback | Comments(0)

マンゴーといったら、、、、その2

マンゴの季節もほぼ終わりに近づきバンコクではドリアンやライチ、それにマンゴステインが出始めています。

でもマンゴが食べたくて
b0202356_21353360.jpg
Royal Projectのマンゴーを買いました。 どれもこれも大振りで買ったのは900gのもの。
b0202356_21454007.jpg

こんな大きさ(この大きさでTopsでB70くらいでした。)


ちょっと待って熟れてからマンゴカッターで切りました。
b0202356_21463413.jpg
b0202356_21470334.jpg


お味は”ナムドクマイ”のような甘ーいだけの感じ。 

”Nuan-Kham"という種類です。

季節の終わりのせいか香りも味もいまひとつ、、あの”マハチャノ”の甘酸っぱい味が懐かしい。

いよいよマンゴも終わりだわー141.png 明日はライチを買おう111.png

そんなことを感じた昨晩のひとときでした。
b0202356_21481315.jpg
もうすぐ7月ですものね、、、いよいよ焦りだす季節148.png

それでは!





by sheenbangkok | 2017-06-22 21:53 | フード | Trackback | Comments(0)

マンゴーといったら、、

101.png”ガラシン県などで主に輸出用に作られているのでスーパーやローカルマーケットではあまり見ないんです” BY ナムタン

というマンゴーの”マハチャノ”を昨日はTOPSで見かけたので買ってきました。 今年はマンゴーが豊作なのかどの品種も安い106.pngです。

b0202356_22320911.jpg
日本の方には”ナームドクマイ”が人気のようですが私にはおいしさ90%の感じがしていました。  甘くて甘いナームドクマイと比べてこのマハチャノは+酸味+香りがあって私には100%のおいしさでもうたまらない。。


さて、今日はSheen用にネックレスを組んだりしていました。

私の組んだネックレス、、、ちょっと人気なんですよ(123.pngほんとですよー。お店に出ているネックレスは職人が作っているものがほとんどですが一部私が作っています)。 作って並べるとヨーロッパの方がすぐに選んでくださいます。 Sheenの知られざる人気商品なんですが結構考えて色合わせするので作成に時間がかかって数が多くできないのです。 仕事の合間合間に少しずつ作成といった感じ。

そんななか工房からは翡翠のカービングイヤリングができてきました。 こちらもSheen用の1点のみ。 なかなか作成しないクリップタイプです。  クリップタイプは日本の方以外はなさらないのでSheenでは数点しか置いていませんが、この1点が加わりました。

 
b0202356_22441339.jpg
上のほうが今回入るイヤリングクリップです。

翡翠ですがゴールドの部分のボリュームがあるので他のジュエリーとの組み合わせもわりとうまくいくタイプです。


着けてみると大きさもちょうどよく華やかです。
b0202356_22474073.jpg
クリップをお待ちの方、、、めったに作りませんのでよろしかったらどうぞ!


さて、ネックレスももうすぐ完成。
b0202356_22495723.jpg

こちらは翡翠ではありません。 アベンチュリン、マラカイト、ブルートパーズという組み合わせ。

すごい色鮮やかで人工的な色みたいなんですが、全部天然色です(鑑別にだしましたので)

マッチングのイヤリングも先にできあがったのですが、これはすでにSheenにもっていってしまいましたので写真、、のがしました。


さあ、ネックレスができあがりました。 翡翠のイヤリングと組んでも違和感ありません。

b0202356_22490562.jpg
すごい色鮮やかですが、トパーズとブリオレットのアベンチュリンに透明度があるので涼しい感じです。 今年の夏の装いのポイントカラーにもなります。 黒のカットソーとかに合わせてもかっこよさそうです。

ジュエリーだけでなくあれこれと服との組み合わせをかんがえている時は本当に楽しくてあっという間に時間がたってしまいます。

そんなこんなで1日もうそのように早く終わり、今日すべきことが半分も終わらず明日にずれ込む予感、、、


それでは皆様は楽しい週末を!

P.S. ネックレスは月曜からと翡翠のイヤリングは火曜からSheenに並びます。 ちらとうつっている18Kの翡翠バングルは後日Sheenに入る予定ですがこちらも1点です。








by sheenbangkok | 2017-05-20 23:09 | フード | Trackback | Comments(0)

オーマイゴールド! 翡翠も。。。

お土産にカステラをいただきました。

夕食の後に甘いものが食べたくなり、、、”あ、そうそういただいたカステラ食べましょう016.gif”ということになりさっそく箱を開けると、、

b0202356_15093194.jpg
いかにも卵がたくさん入っていて濃厚そうなしっとりとした生地が出てきました。


”まあ美味しそう?どこのだったかしら、、、と思いパッケージを改めてみると
b0202356_15121058.jpg
”金箔” 。。。。。。。。え?どこに。。。


カステラをひっくり返すと底がなんとこんなふうになっていました。
b0202356_15153571.jpg
ま、まるで金の延べ棒のような豪華な姿が現れて思わず”わーー!!!!”と声を上げたほどです。

薄く伸ばした金箔が張られている様子は圧巻で迫力があります。 おめでたい感じで贈り物にはぴったりですね。 

昨年からジュエリーも小物もゴールド色の気分が続いている私は大変にありがたい気分になり美味しくいただきました。


さて039.gif


開けてびっくりというのは嬉しい時と悲しい時があるんです。

 
翡翠に関しては嬉しい半分、悲しい半分、、、、とっても難しい石です。

例えば

(すでにカットしたあとですのでこんなになっていますが)
表から見るといかにも良質で鮮やかな色が期待される翡翠原石、、、価格も決して安くありません。
b0202356_15250471.jpg
期待に胸を膨らませて切ってみると、、、056.gif

b0202356_15263106.jpg
                (見やすいように磨いています)

色が鮮やかな部分はほんの一部であとは無色でした025.gif

それでも質が良い氷質な生地なのでその点はOKでした018.gif


期待が大きすぎたり、”これは絶対綺麗”と楽観するとと開けてがっかり!というのが翡翠、、、

初めの1歩!から上がり!までずっと神経を使い続けてくたくたです。


翡翠はほんとに難しいです。

それでは!









by sheenbangkok | 2017-02-02 15:41 | フード | Trackback | Comments(0)