人気ブログランキング |

カテゴリ:翡翠( 189 )

シンプルな翡翠のイヤリング

ちょうど良い大きさ、色調が似ている2pcsの石のカットができ上がってきました。


b0202356_21575338.jpg
これはワンランク上のジュエリーにできるインペリアルクオリテイーの翡翠で、樽のような形にカットしています。

これはイヤリングにぴったりですね。 それぞれ1ctありますので大人の女性が日常的に着けるイヤリングには申し分ない大きさで、大きすぎることもありません。。

とうわけで、原型職人がイヤリングの原型をすでに作成して18Kのイエローゴールドでキャステイングをしました。

実は年間を通してリクエストを多くいただくのがシンプルなスタッドタイプのインペリアルのイヤリングです。

が、

高品質で大きさもあるとなるとお値段しますので、なかなか気軽にご紹介できるものが少ないのですが、今回はちょっといいじゃな-い!という感じのものです。 

翡翠は身を守るお守りと言われていますけど、アジアではお誕生日や新年などの節目に翡翠を購入するのが縁起が良いと言われていますので、年号が変わったこのタイミングも翡翠購入にはちょっと良い時期かもしれませんね。

さて、2つの石はかなり似た色ですが、無処理なので完全には同じではありません。 片方が若干、深い色になっていますが、イヤリングの場合は離れた場所に着けるのでそれほど気になるものではないと思います。




こちらの石と
b0202356_22092765.jpg





これです。

b0202356_22095172.jpg

鮮やかなインペリアルカラーですのでダイヤなどのわき役は着けないシンプルなデザインにしましたが、寂しくならないように、18Kイエローゴールドにエングレービングを施したもので石を囲んでいます。


来週には石留が終わってこちらでご覧いただけると思います。  ご要望の多かったデザインですのでSheenに並べる前にまずはこちらのブログで紹介させていただきます。


令和に変わって私も翡翠でなにか作りたくなりました。 やはりイヤリングだわ、、、、、、


それでは!

by sheenbangkok | 2019-05-10 22:26 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

明日はショップチェンネルタイでライブです!

明日4月25日は弊社のタイブランド”Sheen by Artline"がタイのショップチャンネルでライブの日です。


通算3時間、3日間のライブですが初日の明日はジュエリーデーなのでちょっと気合が入ります。

出演してもらう弊社のナムタンの引き出しに多くの情報を詰め込んでもらいたいので、各製品のセールスポイントに加えて石に纏わる言い伝えや原石のこと、翡翠全般の知識などを原稿にまとめるのに随分と時間がかかりましたが、1か月前に原稿を渡したのでしっかりと勉強してくれたと信じます。

ああ、やっぱり心配118.png

123.png それなら自分ででればいいでしょー!と思われるかもしれませんね。 タイのバイヤーさんからも137.png佐野さん、ダメなんですかー?と言われたのですが、いろいろと考え抜いた結果です。

翡翠の買い付けからデザイン、職人との打ち合わせながらの製作、そして仕様書の作成、、、、ここまで私がやって自分で出演してしまったら、折角のタイ人セールススタッフの出る幕がありません。 ナムタンには販売の責任と達成感を共有してもらいたいと思っていたのでライブに出演することはとても良いチャンスでした。  そして本人もこの役目を楽しんでくれていますが、、まだまだいろいろと勉強しないとね、、、

さて、そんなこんなで明日のジュエリーデーは20時より1時間ナムタンが出演いたします。

タイのテレビ通販のジュエリーはシルバーにゴールドメッキがほとんどですが、宝石王国らしく、ふんだんに宝石が使われているのが特徴です。 デザインのテイストも日本とは全く異なるのでデリケートなプチジュエリーは提案しても受け入れられません。  Sheen byArtlineも日本のアートラインの翡翠ジュエリーとは異なる仕様で販売しています。

良いこともありで、タイ国内販売なので運送費も経費なども抑えられるので低価格が実現します。 

それと144.png

日本よりも販売数が圧倒的に少ないので、綺麗なのにー、、中途半端に数が揃わないー。。なんていうジュエリーが 販売できます。 今回もそういった目玉商品が3点ほどあり、、、シルバーではなく10Kというリクエストで作成しましたが、これらは相当にお買い得です。

ちょっとだけご紹介します。
大ぶりのこんなリング。 相当に大きなラベンダー翡翠が入る限定数のもの。
b0202356_22300957.jpg


こちらも大ぶりですが、ポイントカービングがありながらインペリアルカラーかと思わせるような鮮やかな色と透明度がある石を使ったリングも数限定です。
b0202356_22322946.jpg
これらはもちろんA翡翠、無処理の本物の翡翠を使用しています。

残念ながらタイ国内でしか買えないのですが、タイ在住の方にはチャンスがありますのでよろしかったら番組をご覧ください(タイ語ですが)

以下のチャンネルでご覧になれます。

PSI      45、445
True Vision   52


我が家は日本のチャンネル契約なので視聴できないのですが、そんな日本人の方が多いですよね。 そういう方はよろしければFacebookやHPでもご覧になれますので SHOP Channel Thailandで検索してみてください。

それでは!







by sheenbangkok | 2019-04-24 22:47 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

夏の白ヒスイ

連日40℃近くまで気温が上がっているバンコクは今が真夏です。

暑苦しくて汗をかくので爽やかーなジュエリーへと自然と手が伸びます。

今日は昨年の夏のコレクションの白スミレのペンダントを着けました。 胸元が白スミレなら!とリングも白ヒスイを組み合わせてみました、

b0202356_22582345.jpg
翡翠のくりぬきリングは以前から作ろうと思ってはいたのですが、無処理でしかも綺麗な原石で作ると色の統一は難し、手作りの工房なので量産はどうかなあ、、、、と思っていました。  

白ヒスイに緑の斑が入ったカービングなどは翡翠通のアジアの方々にはとても人気となっています。 弊社でも原石のストックの中には白い翡翠の生地に鮮やかな緑が点在しているものを持っています。   斑に合わせてカービングの柄を考えて1点ものをいつか彫りましょう!などといつも考えているのですが日々のオーダーに追われてなかなか実現しません。

実はそんな石を使って実験的にくりぬきリングを作ってみました。 これらはまだリングの内側を磨いていませんのでちょっと見た目がアレなんですが、、、、

b0202356_23083318.jpg
いろいろなサイズで試していますが、天然のものなので斑の入り方も異なり量産は難しそうだなあと感じています。


私が着けている氷翡翠のようなものもできてきましたが、これは斑がありません。
b0202356_23114540.jpg
個々のリングに個性があるのでバンコクSheenでのみの販売決定でしょうかね。。。


それにしても白ヒスイはこの暑いときに実にすがすがしく着けられますね。

アートラインのコレクションでも過去に白ヒスイや氷翡翠を販売していますが、夏の暑い日こそ白ヒスイ!を登場させてくださいませ。

ひんやりとして気持ちよく着けられます。

それでは!


by sheenbangkok | 2019-03-28 23:21 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

バタフライモチーフの翡翠

すっかりと忘れていたのですが、かなり前のコレクションで販売したこのペンダントは今年の春夏コレクションのリングとお揃いになりますね。

b0202356_22540779.jpg
イヤリングもインペリアルがぴったりときます。


b0202356_23001151.jpg
b0202356_23010235.jpg
インペリアルはインペリアル、、、石の力が半端なく、キラキラ感がないのに湧き上がるような色とその存在感はやはりすごいと改めて感じます。


お客様から、今回の春夏コレクションのインペリアルのリングは嘗てのコレクションにあったペンダントとお揃いですか? と聞かれて”はっと!”気が付いた私。  
b0202356_23140750.jpg
                   (おや、これはかなり綺麗なインペリアルが今回入っています)

本当にその通り、完全に同じデザインではありませんがマッチングできるデザインです。 ああ、ペンダントと合わせてご紹介すればよかったなあ、、、と後悔しきり。

このリングとあわせたら春爛漫です。
b0202356_22193276.jpg
今日はマルチジェムのブレスレッドも着けてみました。  大変にご好評いただいたもので(バンコクでのみ販売)かろうじてサンプル1PCだけが残ってSHEENに並びました。

b0202356_23132167.jpg
翡翠、白ヒスイ、ターコイズ、琥珀、アベンチュリン、、、、沢山の色なのですが、とても人気。
b0202356_23190710.jpg
あ、105.pngラピスラズリ、アベンチュリンもありました。

こんなに色が入っているのに着けたときに手首が浮かない、むしろシックなブレスレッドです。

b0202356_23245999.jpg

春の気分を味わいながら週末を迎えます。

1週間、お疲れさまでした。

SHEENは明日土曜日もOPENですが、、、、

それでは!

こちらの商品につきまして沢山のお問い合わせをいただきましてありがとうございました。 バタフライのペンダントについては量産の予定はいまのところございませんが、また良い翡翠が入りました時に紹介させていただきます。 ブレスレッドは完売しております。 


by sheenbangkok | 2019-03-22 23:25 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

翡翠のカービング

弊社専属で20年以上カービングをし続けている”うちの親方”は30年以上のカーバーの経験プラス翡翠磨きとしての下働きの経験があります。

私も数多くのカーバーの仕事を見てきましたが親方ほどの才能の人はまだ出会っていません。

透かし彫りでしかも両面彫りのカービングは時間も手間もかかるので1pc仕上げたころにはさあしばらく休憩して来週から仕事するかな159.pngという気分になるであろうと思います。  そう、いままで出会ったたいがいのカーバーはこうでした。 私のデザインを忠実にカービングに再現できる人も滅多にいないのですが、そういう人に出会ったとしてもたいていは1pcで力を使い果たしてしまい2pcめ3pcめは飽きるのかだんだん雑になってしまいます。

ところがうちの親方はそうでないの。 2pcめより10pcめ、10pcめより20pcめが綺麗に彫れるんです。

うちの親方が昨年の夏から半年以上かけて彫ってきた大作がやっと完成。
b0202356_22143946.jpg
原石は私が選んでいますが、私も今までかなりの数を見ていますので綺麗な色が出る石が随分とわかるようになっています。  

同じ原石内でも色の濃淡あり、使える部分と使えない部分もありで100パーセント予想通りにはいかないものですが今回の蓮池の風景をカービングした原石は予想通りにかなり良い品質のものでした。

もちろん含侵処理もしていませんが、翡翠特有の割れのような斑も本当に少なくて素晴らしい石です。  このような石を供給してくれているミャンマー人との長年のつながりにも感謝しなければなりませんね。  親方との出会い、希少な原石を供給してくれる人との出会いは偶然なのですが、これが無かったらアートラインはもう無かったと思っています。

ドーナツ形にカットした原石は斑のほとんどない部分でしかも色が濃く明るい石です。 多くの原石の中のほんの一部しかとれないのです。

b0202356_22432728.jpg
これはインペリアルと呼びたくなるようなクオリテイーです。  大きさがあるのでリングにつけるととても映えます。


アートラインの春夏コレクションの翡翠はゴールドの職人の手で最終仕上げの段階を迎えています。

原石の緑も濃くて品質も良かったので親方の素晴らしいカービングが生き生きと見えて本当に良かったです。 ほっとしました。

そんなこんなで今日は良い気分の1日でした102.png102.png

ところで、バンコクはなんとインフルエンザが流行っているのです。 みなさま、人混みに行くときにはマスクをおすすめします!!!

それでは !


by sheenbangkok | 2019-03-20 23:12 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

商品名ってものすごく大切よね!

”インペリアル翡翠リング”

136.png説明:中国の清の時代に皇帝だけが手に入れることのできた最高クオリテイーの翡翠を通称インペリアル翡翠と呼びます。 そのインペリアルクオリテイーの翡翠を使用したリングです。 

と言うのと、

”とろりとしたロウカンの翡翠リング”
101.png 説明:清の時代の中国で、暗い部屋の中でも蝋燭の火のごとく輝くほどの明るい色の翡翠を称して〝ろうかん”と言ったという言い伝えがあります。 そんな”ロウカン”というのに相応しい明るい色でとろりとした透明度のあるリングです。

さて、どちらの説明に引き寄せられるでしょう?

後者ですよね。

私は自分の商品ながら厳しい目でみてしまうのでなかなかこんな表現はできないのですが、魅力的な翡翠を想像するには十分な表現です。


このリングはアートラインの定番のデザインですが、小粒ながら代々綺麗な翡翠が入っています。 今回の石もとても魅力的。
b0202356_22124267.jpg
とろりとした表面のつやとロウカンと呼ぶのに相応しい鮮やかな緑の色は小粒ながら力強い輝きを放っていて一目で良いものとわかるオーラを感じます。
b0202356_22151799.jpg
と、表現するとこの翡翠の良さが魅力的に伝わりますね。 

こちらのリングは異なるテキスチャーの3連のリングが1本になったものです。 翡翠のリングながらスタイリッシュに装えるので幅広い年齢層の方たちにご愛用いただいているものです。 翡翠が小さいので存在感がでるように最高の輝きがだせるような無処理で高品質のものを使っているのもポイントです。

本日からSheenに並びました。


さて



商品名と商品説明はとても大事だと再確認したのは実は昨晩のある出来事があったからです。




日本から運んできたお菓子の中にこんなのがあったので昨晩いただきました。

b0202356_22165136.jpg
一口食べて ”あ!ちょっと湿気たソースせんべいかな?”と思ったのですが、、、、


パッケージを見て

いやいや違った


b0202356_22155251.jpg
なーるほど123.png123.png

このパッケージが無かったらふつうのソースがかかったおせんべいと思ってしまいますが、パッケージの魅力でおせんべいの味が10倍増しになりました。

ネーミングって大切。


ほんと、そんなふうに実感したのでした。


それでは!


by sheenbangkok | 2019-03-13 22:31 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

夏の翡翠 ふたたび

オフィスからSheenまではSilom通りをまっすぐに200mほど歩いてくるのですが、平日は昔ながらの露店がいろいろと並んでいます。 平日はタイ人会社員でにぎわう界隈なので定位置の靴直しのおじさん、果物屋台、有名な焼きバナナ、時計直し職人などなど。 

今日はいつも見ない手作りかご細工売りのおじさんと目が合ってしまい”お姉さん買ってよ”(私の方が年下だよ136.pngおじさん、ぷんぷん!!)というのでちょっと立ち寄りこれを買いました。

b0202356_22474677.jpg
これはトイレっとペーパーの中心の芯を抜いたものを入れる竹製のバスケットです。  トイぺはちょこっと油や汚れを拭いたりするのに便利なのでこんなバスケットは結構重宝するなあと以前から思っていたのでちょうどよいタイミングで声をかけてもらいました。  

いかにも手作り風ないびつな形だし、トップの穴がちょっと大きいけれど値段が100バーツと聞いて並んでいる3つ全部買いました。  タイのバスケットは高い技術で作られた高価な王室プロジェクトのものが有名ですけれど、田舎の人の作った(たぶん。。)こんなものも味があっていいですよね。


さて、

今日は夏の翡翠ジュエリーの中でもロングセラーのカービングネックレスが並びましたので早速着けてみました。
b0202356_22575289.jpg
かなり色ののった高品質が出来上がりました。 魚のカービングはデザインは同じですが石はその時々で色や透明度に違いがあります。
b0202356_23002441.jpg
アクアマリンのビーズと共にしっかり目の14KYGのチェーンでネックレスに仕立てられています。 

魚、アクアマリン、、、、夏!

b0202356_23024575.jpg
鮮やかでさわやかな翡翠の色、透明度がありますので翡翠好き&魚好きさんには是非にとおススメ。

昔から、私は魚ものが特に好きというわけではなかったのですが、翡翠とつきあいだしてからなぜか魚モチーフに縁があり、ついつい魚のカービングデザインが多くなってしまったなあと振り返っています。  双魚などは似たようなモチーフで何度も制作しました。 

カーバーも魚を彫るのは得意のようで、いつも満足な彫りで仕上げます。

このネックレスはバンコクSheenにてご覧になれます。

それでは!



by sheenbangkok | 2019-03-08 23:11 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

夏の白ヒスイ

バンコクもじわじわと暑さが増してきて夏本番目の前というかんじになってきました。 もうこれ以上暑くなったら外を歩くのが困難になりそうです。 

さあ! Sheenも夏向きのデイスプレイに変えようということになりました。

そんなわけで朝から夏向きの翡翠を並べて撮影会となりました。

先日も大まかな写真をUPしました白ヒスイのネックレスも含めてカメリアカービングのリングやイヤリングなどについてお問い合わせをいただいているので、まとめて詳細写真を撮りました。

本日からSheenにならんでおります。

夏になると着けたくなるカメリアのリングですが、Sheenはカメリアモチーフリングが数点あります。今回並べたのはこちらのボリュームタイプのカメリアです。
b0202356_22124178.jpg
モデルのナムタンの手が小さめということもありますが、指からはみ出る感じのボリュームーな白ヒスイで指を綺麗に見せてくれます。

正面から見るとボリューミーではありますが、出っ張り感は大きくないのでお仕事の邪魔にはなりません。
b0202356_22161686.jpg
白ヒスイといっても天然無着色なので色の幅があります。 そのなかでもこちらのリングは透明感のある混じりけの少ない白です。 腕の部分も幅広に作っていますので翡翠が重たくてくるくるとリングが回ってしまうということを防ぎます。

熱いリクエストにお応えして在庫のなかったカメリアのイヤリングも若干数制作しました。 2種類のタイプですが、いずれもポスト&キャッチタイプの14KYGの金具です。
b0202356_22143096.jpg
b0202356_22131969.jpg
同じように見えますが、上の白ヒスイは混じりけのない白い色で、小ぶりながら厚みがあるタイプです。 

下のイヤリングは若干(ほんのりー程度)のラベンダーが入る白ヒスイです。 ちょっと大ぶりのタイプです。

こちらは小ぶりの白ヒスイのほうです
b0202356_22150508.jpg
そしてこちらは若干の色付きおおぶりの白ヒスイです。
b0202356_22153114.jpg
他にややグリーンがかった白ヒスイもできておりますので順次入る予定です。

そして先日のブログにアップしたネックレスですが、2本の色の違いがわからないとご指摘いただいたので撮り直しに挑戦してみたのですが、なかなかこれが難しかったです。 

105.pngまあまあごらんくださいませ

b0202356_22140121.jpg
b0202356_22165600.jpg

実は、こちらは若干の緑が入る石です。 光を通すようなつややかさがある白ヒスイの珠を集めて組んだのですが、着けるとパステルグリーンに見えます。


さて、こちらはというと

b0202356_22121327.jpg

b0202356_22172586.jpg
珠の透明度の違いで色はパステルグリーンの白ヒスイです。

色はほぼ同じですが、珠の透明度が異なるというものです。

留め金の部分の緑の石はアベンチュリンです。 2本を間違わないようにここの部分を変えています。 お値段は透明度のある方が高価になります。


さらなる詳細価格等はStoreJPにて今週中にUPの予定ですのでそちらを是非ごらんください。

UPしましたらまたお知らせします。

それでは!

by sheenbangkok | 2019-03-06 22:58 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

そろそろ白翡翠に着替える

汗ばむ季節になるとパールを着けるのがちょっと、、、という方が多いです。

特にネックレス。

ヒトによるのですが、同じ金属を着けていてもすぐに金属が酸化して黒ずんでしまうような汗の方と、ほとんど反応しない方がいます。   いずれにしても汗は時間が経つと変色の原因になるので柔らかい布でさっと拭いてからしまうという手間を惜しまずにすればよいのですが、、、、


私の場合は夏になるとパールの代わりにちょっときちんとの場所に着けるのに使い始めるのが白ヒスイのネックレスです。

白ヒスイといってもアートラインの翡翠珠は無着色、無処理の翡翠原石から作っているのでパールホワイトのような完全な真っ白ではないです。


最近気に入ってつけているのがほんのり緑の入ったパステルホワイトのネックレスです。

今日はこんな感じです。

b0202356_14534325.jpg
ベージュの服に合わせて春らしい感じです。


先日はグレーのトップに合わせていましたが、こんな感じ

b0202356_14551758.jpg
透明感のある珠で組んだので暑いバンコクにぴったりに着けられます。

しかも、翡翠は汗で変色するどころか人の油で、着ければつけるほどツヤが増すような気さえします。

そして

最大の利点は 翡翠はひんやりと冷たい感触が特徴の石 なので着けていて気持ちイー ということ。

そんなわけで夏になると翡翠のネックレスをお勧めしています。
b0202356_15042940.jpg

今私が着けているのは若干の緑が入ったような白ヒスイですが、黒や茶などのダークな色にあわせると完全に白い印象になります。

b0202356_15032678.jpg
同じネックレスですが背景で印象がかわります。


夏にこれ1本もっていると便利です。

バンコクのSheenにはほぼ同じスペックで2種類の白ヒスイネックレスを置いています。 値段の安いものと高いものですが、ぱっと見はほとんど変わりません。  値段の高い方は翡翠の珠の透明度が高いという感じの違いです。

これは画面ではなかなか映らないので、直接お店にきていただいてご試着なさるのが一番なのですが、遠方のお客様には別途詳細写真でお知らせします。


ひんやりと冷たい白ヒスイは持っていて損はないですねー。


それでは!

by sheenbangkok | 2019-03-02 15:10 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)

帰国しています

14日のライブのために日本に帰って参りました。

😱寒いです。。。。

早速新作を付けています。

b0202356_15143755.jpg



着けていると皆さん欲しいと言ってくださるのですが、これは18周年記念でショップチャンネルで販売するもので14日の1日だけは特別価格になるのです。なので14日に買われるのがお得(^-^)
b0202356_15280148.jpg

インペリアルも若干数ですが良いものをもってきておりますので本当に良い翡翠を求めていらっしゃるにオススメです。

また、今回のドラゴンはダイヤモンドが入るホンコンマダム仕様(笑)ですのでオシャレに翡翠を装いたい方にはオススメです。

いずれも14日の13時から1時間のみの紹介です。

是非ご覧下さいませ。

😭さぶーい

それでは(^-^)


by sheenbangkok | 2019-02-12 15:08 | 翡翠 | Trackback | Comments(0)