Christmasの飾り付けをしました!

今朝一番にSheenでしたことはクリスマスリースの設置です。 
大きなリースをSheenのガラスにぶら下げる作業、、、最近はまた暑くなりましたので汗がすぐにでてきます。 暑い中でのクリスマスの準備ですが、無事完了しました。

056.gif なんか、とっても華やかな感じになりました。 通りすがりの人たちもつい中を覗いてしまいそうです060.gif さあ、これから沢山の方が来てくださいますように!!

さて、クリスマスにふさわしいこんなジュエリーも入りました。

b0202356_23123939.jpgb0202356_23132846.jpg



























ブルーサファイアとダイヤモンドのリングです。
サファイアは2.4ctサイズでナチュラルカラーです。
このデザインでは石座が高いと古いジュエリーの感じになりますので、石座を低くして指に馴染むような作りです。

ダイヤモンドは最高クラスですから、本当に眩しいくらいに輝きます。

クリスマスプレゼントに是非053.gif、、、戴きたいようなジュエリーです。

ところで、このリングを見ていてふと思い出したのが日曜日のロイクラトン祭りで上がった花火たちです。 チャオプラヤ川では夜の10時30分くらいからオリエンタルやシャングリラなどのホテルが花火を打ち上げるのが恒例になっているのですが、、、今年のは一際すごかったですね。 

b0202356_0482347.jpgb0202356_0532035.jpg



b0202356_0564671.jpg
b0202356_1131221.jpg
b0202356_1193418.jpg












































去年は時間差で各ホテルが打ち上げたと記憶していたのですが、今年はなぜだか一斉に、あちこちから上がってすごい音と眩しいほどの光りです。 その凄さといったら、この写真ではちょっと伝わらないかもしれませんね。 でも 何で、いっぺんにあげちゃったのかなあ??と思ったのは私だけでしょうか?

いずれにしても大輪の花が夜空に開いて、久しぶりにお祭り気分になりました。
そして、バンコクにも観光客が戻り、いつのまにか以前のように元気になったなあ、と感じる夜でした。

それでは!

# by sheenbangkok | 2010-11-24 01:49 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

翡翠!翡翠!翡翠!Oh Beautiful!

b0202356_21484822.jpg
翡翠!060.gif

b0202356_21501341.jpg

b0202356_21533054.jpg




b0202356_21552145.jpg翡翠!
b0202356_21561932.jpg







翡翠!056.gif









翡翠!049.gif





翡翠!005.gif


さて、梱包の順番を待つ翡翠製品の数々です。 

天然無着色ですので一つ一つに顔がありそれはもう生きているようにさえ感じます。  全ての工程が終わってこうして箱詰めを待つ翡翠の一つ一つを長年見てきていますが、毎度同じような感情がわいてきます。

なんというか、、子供を遠いところに送り出す、とかお嫁に出す、、とか、、そういった気持ち072.gifですね。

翡翠の加工というのは他の天然石に比べてとても難しく手がかかります。 なので外注に出しても決して満足のいく出来は望めず、結局は原石を削るところから自社で手をかけなくてはなりません。

翡翠の美しさをここまで引き出すのは、原石選びのみならず加工の全ての過程にこだわりを持った人が居ないとダメなんです。 とにかく、、、ダイヤ、やルビーサファイアとはちがった苦労をしなければならないんですね!!

そんなこんなで、梱包を待つ翡翠たちの姿を見ると蓋をするのが寂しい感じです。

さて、どんな人に買われてゆくのでしょうか??? 蓋を開けたときに喜んでもらいたいなあ、、!といつも思っている次第です。

この翡翠のロットはまだまだ他にも多種ありますが、これらは全て日本行きの便に乗ります。   日本で待っている翡翠ファンの方々に見て頂くことになります。 

さて、ちょっと近くからご覧いただきます。

b0202356_22212035.jpg
Imperial Jadeiteと
ダイヤモンドの
ペンダントです。
見て!
この翡翠の透明度!
人気のタートルです。



b0202356_22224953.jpg
こちらも
Imperial Jadeiteと
ダイヤモンドです。
これはお値打ち
大きいですね。
しかも綺麗!







b0202356_22244492.jpg
表情が可愛い!
うさぎです。
来年の干支??
でしたっけ?
欲しいですね。
護身の石ですからね。






b0202356_22484868.jpg
カービングのリングです。
これは20才台の方にもOKです。
お金、貯めてくださいませ。
細かい細工ですね。








b0202356_2226430.jpg

蓋を閉めて
さようならーー!!
007.gif







梱包はまだまだ明日までつづきます。
よって私はSheenと工場を行ったりきたりですが、明日はずっと工場となります。

明日はあの大物を梱包しなくては!! あれはすぐに完売してしまうだろうなあ、、、、
お写真は明日!

これらは12月6日のジュピターショップチャンネル、ジュエリーデーで16:00PMより生放送でご紹介される ”アートライン” ブランドの翡翠製品です。 

日本の皆様、、是非、うちの翡翠たちをご覧になってください。
よそでは絶対に買えないデザインと品質です。
予約ができないそう(?)なので番組を要チェックですね!!

詳細は間近になりましたらお知らせいたします。

それではー!!

# by sheenbangkok | 2010-11-22 22:41 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

取り急ぎお礼まで!

皆様、昨日はフェアーに足を運んでくださってありがとうございました。040.gif

Sheenは初めての出展でしたし、普段ショールームにお見えになる方の9割以上がヨーロッパの方なので、こんなに沢山の日本の方とお会いできるとは思ってもみませんでした。

商品はあまり沢山持って行きませんでしたので十分にはご紹介できなかったと思いますが、これを機会に是非ショールームの方にも遊びにいらしてください。

以前にショールームにいらした方もわざわざ来てくださって本当に感激いたしました。 ありがとうございました。

フェアーの終盤には大雨が降りまして、出展者は大慌てで片付けの作業に入るということになってしまいましたので後半にいらした方はちょっと大変だったかと思います。 皆様は無事にご帰宅なさいましたでしょうか??

朝から蒸し暑かったのですが、最後にその湿気が全て落ちてきたというかんじの日でしたね。

それでは簡単ですが取り急ぎお礼まで!!

Thank you056.gif

# by sheenbangkok | 2010-11-21 11:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

こんなに遅くなっちゃった!

もう9時PMをとっくに過ぎているのにSheenで明日のフェアーの準備をしています。

先日のブログで品質の良いパールなどのブレスレッドをフェアー限定で販売するとお知らせしましたが、忙しくて(006.gif 言い訳ですが、、、)こんな時間までUPできませんでした。

Tuckちゃん!!に急遽モデルになってもらってます。

b0202356_23191719.jpgb0202356_2319513.jpgb0202356_23204060.jpg
b0202356_2323392.jpg

Tuck ちゃん
心配そうに向きを確認中!
Petit White とWthieの
パールを重ねています。














PetitWhite と
White
ともにFreshWaterです。
品質良。
Petit B600
White B900







French Flag
Lapis,
Garnet
Fresh Water
品質良。
B900






GoodLuck
本ヒスイ。
品質良。
B1,500-












いずれの石もイニシャルをその場でお付けします。 
イニシャルはシルバー925にロジウムをかけて変色防止をしています。 ロジウムの不自然なピカピカ感がでないようにシルバーの表面を鈍い感じの仕上げにしています。

いずれの石もジュエリーで使用いたしております品質の良いものです。

イニシャルはなくなり次第終了とさせて戴きます。 

写真のようにパールと重ねると、翡翠やラピスもとってもエレガントになりますね。  フランスの国旗のトリコロールのFrench Flagは明日にぴったりです。

プラス、急遽、明日のフェアで工場からも何か、、ということで翡翠のルースを販売いたします。  これはお写真ございませんが、お買い得となっています。

Sheenではルースの販売はしておりませんが、明日のみの工場からの卸価格でご覧いただきます。

日本の方、、、ごめんんださーい。 バンコクのみです!!

皆様のお好きなデザインでの加工も後日おうけすることもできます。

明日はパールなど、カジュアルなラインを中心に持ってゆく予定です。

どうぞ、是非是非 お越しください。

Booth No.49(だっけ??Tuckちゃん??)

はい、49 で 子供服のみならず大人服も可愛いカラードウエピス072.gif さんのお隣ですって!

それでは056.gif

See you tomorrow!!

# by sheenbangkok | 2010-11-19 23:55 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

Blue Sapphire の Engagement Ring

053.gif

Prince William engaged to Kate Middleton with Princess Diana's ring.  

テレビで繰り返し流れる幸せそうなイギリスのロイヤルカップルと、婚約者の Kate さんの指に輝くブルーサファイアとダイヤモンドのリングを皆さんもご覧になりましたか??

このニュースを見て、プリンス ウイリアムがすっかりと大人になられたのに驚くとともに、ダイアナ妃が亡くなられたのが1997年だと聞いて、年月の経つ早さに驚きます。

さて、このリングは1981年にチャールズ皇太子が婚約指輪としてダイアナ妃に贈ったものです。18カラットのブルーサファイアは、ある記事によると”Burmese Midnight Blue”と書かれていますが、、どうなんでしょうか?? そして取り巻きには14個のダイヤモンドがセットされています。

英王室ご用達のGarrard Jewellerで購入したと言われているこのリングはダイアナ妃のために特別に作られたものではなく、ジュエラーのカタログの中から彼女が選んだというのがちょっとした話題となりました。 価格は当時 30,000ポンド と書かれていますが、あるアメリカの記事によるとUS$65,000-となっています。

お値段はともかく、、Kateさんの指で大きく輝くサファイアのブルーはとても美しく、、ロイヤルブルーの光が奥から湧き上がってくるような印象をうけます。

そんな画面を見ているうちに、思い出したことがあります。

1997年に私はL.A.のGi.I.A.の学生でサンタモニカに住んでいました。 あるとき、イタリアに住む友人がL.A.に遊びにきていて、彼女の友人の家まで送るということになりました。 その友人の家はパシフィックコーストハイウエイという西海岸沿いを走るフリーウエーに沿ったところに位置し、場所はなんとマリブというではありませんか。

どんだけ、お金持ちのお友達なんだろう、、、、と期待を胸に送っていったのを今でも覚えています。 さて、その家はまさに道路沿いに入り口があり、崖に沿って下の海岸まで通じるような建物なのです。  玄関のドアを開けると正面のガラスの向こうに見えるのは海でした。

なんて高そうな素敵な家なんでしょう!

こんな家に若い女性が一人で住んでいました。

この人が普通の人である筈がなく、Vogueのモデルでありました。  そして、当時のL.A.ではちょっとした有名人でした。 彼女の名前は Kelly Fisher。 私はもうすっかりとお名前を忘れてしまってWikiってしまったくらいです。

彼女は Dodi Fayed氏のガールフレンドでありました。 Dodi Fayed氏とはエジプトの億万長者でありまして、Harrotdsのデパートなどを所有するあの有名な一族の御曹司でした。  彼は1997年にパリでダイアナ妃と同乗していた車が事故を起こしお亡くなりになりました。

その彼女は、Dodi氏に大きなブルーサファイアがセンターに入り、ダイヤモンドが取り巻く豪華なリングを贈られて、結婚するつもりだっと、、その彼がダイアナ妃とお付き合いを始めたのを知って愕然となった、、裁判に、、、云々というお話はかくも有名なストーリーです。

Kelly Fisherを調べると、どのお写真も彼から送られた大きなブルーサファイアにダイヤの取り巻きのリングを着けています。 

今回のRoyal カップルの話題の中心となっているダイアナ妃のブルーサファイアのリングを見るたびに、あのKelly Fisherのマリブの家を思い出し、、そして やはり ブルーサファイアのそっくりさんリングを思い出してしまうのでした。

いずれにしても美しいブルーサファイアは神秘的で何十年たっても凛としたシャープな輝きを放つ魅力的な石であることは間違いなくセレブの心をしっかりと掴んでいるようです。

そんなこんなで、これからブルーサファイアの人気が高まる気配ですね!

それでは! 

# by sheenbangkok | 2010-11-18 10:24 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)