人気ブログランキング |

出張に持って行ったジュエリー

今回の出張は山越え谷越えの田舎滞在だったのと、打ち合わせで原石を触るのでジュエリーはリング以外になりました。

b0202356_21330199.jpg
大ぶりのバングル、イヤリングのみでした。

このSaraシリーズはポイントに14Kとダイヤが入りながらシルバーのボリューム感もありなので幅広いシーンで活躍しています。 バングルはほぼ毎日着けているかもしれない、、、、それくらいヘビロテです。

出張から帰ってきた今週末は新作のリングがやっと出来上がりに近づきました。

相当な厚みがあるボリューミーリングですが、沙羅双樹の花がモチーフなのでエレガントに着けられそうです。

b0202356_21381046.jpg
b0202356_21375269.jpg
リングはまだ石留前なのでアップは紹介できませんが、雰囲気だけご覧ください。

フローレンススタイルのサテンのような仕上げを最後に入れるのでとても高級な感じが出ていると私は思っています。

バングルは腕に通してからそおっと手首の大きさに合うように曲げて使っています。 シルバーは柔らかいので曲げられるボリュームぎりぎりの厚みに作成しています。 これ以上厚みがあると手首に合うように調節できませんし、逆に薄いと変形しやすくなるので、ちょうどよいところを見つけて厚みなどを調節したバングルです。

真夏に向かっている日本ですが、14Kのゴールドアクセントの入るこのような大ぶりのジュエリーは秋冬のボリュームある装いの時にとても映えると思います。

この3点はまだSheenには並んでいませんが、9月24日にショップチャンネルでの再販が決まりました。

イヤリングもバングルもお問い合わせの多いものですがとうとう再販決定です。リングは新作になります。
b0202356_21595582.jpg
9月24日のジュエリーデーにて特別価格の販売となりますので、是非お見逃しなく。


時間はなんと夜中の2時です。

105.png

それでは!


by sheenbangkok | 2019-07-20 22:02 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

アントレゾ 2018-2019冬のコレクション ショップチャンネル

アントレゾの新作が現在ショップチャンネルのHPで紹介されています。

2月14日のジュエリーデーでは特別価格になるようですので是非番組をご覧くださいませ。

アントレゾは16時(午後4時)からのライブとなります。

177.png

そんなわけで私は今晩の深夜便で帰国します。 今回は旅のお供はどうしようかと迷っていますが、今の気分にぴったりのピンクサファイアのリングを着けていくことにしました。
b0202356_20005993.jpg
硬く割れにくいサファイアですし、出っ張りの少ないリングに仕上げているので荷物を持つ時も気にせずの日常使いできるのは嬉しいです。 ピンクはワンポイントに着けていたいのが今年の気分。 Good Luckです。

こちらのヒイラギイヤリングはすでに買うことに決めているのですが、製作に時間がかかるものなので残念ながらまだ私の分は最後にしてくれと言われているので今回は着けられません、、、。 そのかわりにペンダントはもってゆきます。 大きさが丁度よく重宝しそうです。

b0202356_20064200.jpg
イエローゴールドでもホワイトでも併せられるのでこういったアイテムはとても便利。


更に、今回初めて持って帰るのはこれ。

完全にオーダーメイドの製品なのでテレビでは販売しませんが、お店に見本として置いているので今まで着ける機会があまりありませんでした。 今朝、あわせてみたらこれがなかなか良いので持ってゆくことにしました。
b0202356_20092511.jpg
タイ文字のペンダントです。 これで、”あつこ”と読みます。
バンコクのSheenでのみ取り扱っているものです。 お客様との相談で文字の配列を決めてから製作するものです。 職人が糸のこでオープンワークを施すというものなので1点物で18Kです。  大きさがほどよいとご好評いただいています。

今回はこれももってゆきます。
b0202356_20142985.jpg


土曜の朝から冷え込むんですよね、、、日本は!

人一倍寒がりなので普通に厚いコートと着ると暑くなるくらいのコートと2枚を持ちました。 ショートブーツも持ってバッグもあれこれあれこれ、、、としているうちにすごい荷物になってしまいました。 はあ、大変。

それでは次は日本でアップします。

by sheenbangkok | 2018-12-07 20:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

デイジーのペンダントの途中経過

デマントイドガーネットの入るデイジーペンダントの組み立てがやっと終わりました。

手彫りの細工、立体的に重なる花びらと葉、どっしりと大きいサイズ、、、なので時間がとてもかかる作業を経てやっと出来あがるペンダントはやはり存在感があります。


b0202356_18412597.jpg
どしっと重たい18K。

2色なので夏はホワイトゴールドのチェーンで涼しげに、秋冬はイエローでということも可能。

b0202356_18434955.jpg
年齢を重ねても堂々と着けられるハイエンド感があります。 石は幻のデマントイド。

とても欲しくなってしまって私の分も生産のラインにのせる予定だったのですが、あまりにも時間がかかるので”自分の分は後程で結構です”と、、ひっこめました。 いま着けているのは検品用のサンプルです。 これでもいいから欲しい、、  とそんなふうに思える風格。

やっと組み立てが終わったので、これから少し磨いて石留の作業になります。
b0202356_18480161.jpg
ご注文を頂きました皆さま、ゴールはようやく見えてきましたが、まだ難関があと2か所あるのでじっくりとお待ちいただけますと幸いです。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-07-14 18:51 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

アントレゾの新しいコレクションは明日の朝7時から特別価格です

明日朝7時からショップチャンネル出演なので早く寝なくちゃと思いながら、ホテルの部屋で明日の準備をしています。

いつものロイヤルパークホテルは我が家のようなくつろぎ間あるさりげなく心地よいホテルですが、やっぱり明日のことが気になって眠れません。

今回の旅のお供はもちろんアントレゾの新作。 普段使いできるハイジュエリーの数々なのできっと便利なアイテムとして愛用していただけいると思います。

なぜなら私自身もすでにずっとつけています。

b0202356_20252701.jpg
沙羅双樹の花のモチーフのダイヤリングはすでに指の一部になってしまったくらいの便利さです。

オパールは遊色効果が素晴らしいもの厳選です。 人の心が石に現れるというようにこのオパールという石も、その時その時で石の表情が違います。 服の色、光、背景、、、これが本物の無処理の石の面白さです。

バングルもすでに秋冬を意識したものを作りました。

長袖の上からつけても素敵です。
b0202356_20295844.jpg
b0202356_20301840.jpg
こちらも沙羅双樹の花のモチーフでダイヤモンドがポイントに入っています。 イエロー部分は14kゴールドです。



明日13日水曜日朝7時からライブですが、日付が変わって00時から特別価格になります。

ショップチャンネルにてご覧いただけます。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-06-12 20:33 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

アントレゾハイエンドジュエリーコレクション準備中

最後の1アイテムで難航していた”アントレゾ”の夏のコレクションのサンプルがやっとできつつあります。

今回はいずれもバンコクのSheenには並んでいない特別なもので、量産はどうかなあ?と悩みに悩んだ末に決めたものが入ります。 

それは最後に決まった1アイテムのあるものの原石です。  2つとして同じ形が無いのが悩ましく、さらに予定数を超えたから石が足りなくなってしまったと言って新たに入手ができるとは思えないという厄介な素材です。

この石には更におまけに楽しいことが潜んでいるのですが、それが明記できるかどうかはまだわからないので、それについてはまた後日ふれたいと思います。

アントレゾのコレクションは翡翠と並行して進めていたのですが、今回はショップチャンネルの”Premium Rounge,2ランク上の扉”に出演することになったので、かなり大変な作業も覚悟をして良いものをアイテム数を少なくして出すことにしました。


このデマントイドガーネットを7石も使った大作のペンダントは私にとってもとっておきになりそうです。


b0202356_23042493.jpg
マッチングのリングは石留がもう少しで終わるところですので今週中には仕上がります。

シンプルな服でジュエリーにアクセントをつけることがほとんどになった私にとってはリングは大きなポイントです。 カラーストーンでしかもスタイリッシュに、そして毎日つけられる、でもハイエンドジュエリーの匂いのする高級感あるもの。。。。そして大人かわいいもの。。欲張りますが、そういったものでないと欲しくない年頃です。

そんなリングになればいいなあ、という思いでつくりました。

これからすこしずつアップしていきます。

それでは!

by sheenbangkok | 2018-05-09 23:15 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

プレジデント通信に載せる?ジュエリー

そういえば、2-3月は昨年から原型に着手していたちょっと大きなジュエリーを完成させました。

小さなパーツを組み合わせ、そこにエングレービングを施してゆくという気の遠くなるような作業を工房で少しずつ進めていたのですが、エングレービングが完成間近となったタイミングでショップチャンネルさんよりプレジデント通信に載せるジュエリーの依頼をいただきました。

ジュエリーの条件は”華やかなもの”ということでしたので迷わずにこの大作がよいかしら?ということに。

以前のブログでも紹介したあのペンダントにデマントイドをセッテイングしてペンダントが完成しました。

フィレンツェスタイルの古き良きゴージャスなスタイルをそのままではなく、現代の生活習慣と服に合うようなカジュアル感ある新しさもちょっと加えました。

やっぱり古いものは優秀なものが多くて惹かれますが、タンスの中から古いジュエリーをひっぱりだしたようなどこか時代遅れのやぼったい雰囲気は無い方が良いのです。


b0202356_22100981.jpg
この背景はどこだかわかりますか? 昔の写真ですがよーく見ると今の建物も面影を残しています。








その答えはこちら。 今度は改装された新しい景色を背景にペンダントを撮りました。


b0202356_22134954.jpg
もうわかっちゃいましたよね。


背景に気を取られて肝心なジュエリーをすっかりと忘れてしまいました。

これはジュエリーを日本に送る前に私が勝手に撮った写真ですので、プレジデント通信ではどのように載るのかはわかりません。 

大きく胸を膨らませていたら、あらあら1cm四方のちいちゃい写真がはじっこに載ってたわ、佐野さんたらあんなに大げさに、、、と言われないように、調子に乗ってあまり大きな宣伝はしないようがいいですよね。144.pngぐひひ

そんなこんなで無事に提出期限前に日本に旅立ったペンダントでした。

こちらはアントレゾ夏-秋のコレクションですのでまだサンプル製作段階です。

アントレゾは花をテーマに久々に大ぶりで華やかなものたちを制作していますので楽しい気分になります。

まだ先ですがお楽しみに!

それでは!


by sheenbangkok | 2018-03-22 22:27 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

”アントレゾ”冬ー春のコレクション、明日ショップチャンネル出演します

乾期の爽やかな季節とはいえ日中は30℃ちかくになるバンコクより東京に参りました。

今年は寒いですねー! 手が凍りそうです。

今回滞在するのは東京の実家です。、、ポインセチアと手作りのクリスマスのお菓子がお出迎えしてくれました。

帰国した理由はショップチャンネル出演です。

b0202356_23502905.jpg

明日はショップチャンネルはクリスマスジュエリーデー!

弊社のブランドである”アントレゾ”の2017年冬から2018年春の新作が12月13日15時から1日だけの特別価格で販売予定です。

寒くて暗い冬の日々に輝きと希望を添えてくれる本物のジュエリーの輝きをお届けできるのがとても楽しみです。

現在12日の深夜12時直前ですが、13日に切り替わってジュエリーデーのオープニングを見てから寝ようと思っています。

”アントレゾ” カラーストーンコレクション 1日だけの特別価格です。

13日15時より1時間です。 ぜひぜひご覧くださいませ。(151.pngドキドキ、、、141.png

b0202356_00011205.jpg
それでは!



by sheenbangkok | 2017-12-13 00:01 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

タンザニアの夕暮れ

こんなにもドラマテイックな顔をした宝石がほかにあるでしょうか?

1石だけで知的さと華やかさを醸し出しています。

b0202356_21134365.jpg

青色のゾイサイトが発見されて、それはTiffanyによってタンザナイトと命名されました。タンザナイトとはキリマンジェロの麓の夕暮れの色を指しているのだそうです。 

キリマンジェロ山の南の麓に広がるメレラニ丘陵一帯がタンザナイトの産地です。

このメレラニ丘陵とは12億年に始まった古いモザンビーク造山地帯に2億年ほど前の若い地層が堆積した場所で激しい地殻変動をしており周囲とは大断層で切り離されている場所なのだそうです。 タンザナイトはこの断層の割れ目に熱水が貫入してもとからある岩脈と反応して結晶化してできた、と考えられているのだそう。

いったい何億年前にできた結晶なんでしょう?? それを考えただけでも、それを2017年の今に手元に持っていること自体が夢の様なことだな、と思います。 これこそ天然石の持つ神秘。 特別なパワーがあると言われたらそうなのか、、とおもってしまうほどの歴史があります。

サファイアのようでいてパープルのような赤の様な華やかさが入るのはタンザナイトの特徴です。 

タンザナイトはいったん石座で留めて、その周囲をヒイラギの葉で囲みました。 囲んでからヒイラギのトップの部分をやや内側にたたいてまげてあります。 こうしてタンザナイトを2重にプロテクトしてちょっと乱暴さんでも安心して着けられるようにしました。

b0202356_21281345.jpg
正面はこんな感じです。 石にヒイラギの葉がかかりすぎないようにヒイラギと石座の間をちょっと開けてあります。


b0202356_21333553.jpg

皆様ご存知のようにヒイラギの葉は家を守ると言い伝えがあります。 ずっと使いたいリングはモチーフ自体にも意味を持たせて家族を守るリングとして着けていることでの安心感を与えてくれるものであるとなおいいなあ、という思いからデザインしたものです。

天然石は世界に二つと同じものがないという贅沢を実現させてくれます。

この大きさのダイヤを吹き飛ばしそうなくらいの貫録があります。

実はタンザナイトでペンダントも作成しました。

個性的で迫力があります。

タイトルは

”幸せのBlue Moon"


b0202356_21382075.jpg
デザイン的には新作ではありませんが、このように大きなタンザナイト、しかもラウンドでこの深い色を使って仕上げたのは初めてです。

幸せを運ぶ動物と言われている象が5頭、ブルームーンに向かってたくさんの幸福を運んでいるかのようなハッピーなモチーフです。

大きさもあり、一見この個性に負けてしまいそうだと思われるかもしれませんが、実はその逆です。

この貫録がどんな色、どんな服をもうまくまとめさせてしまう力があります。

たとえばこんなに違った個性的な背景にもそれなりに馴染んでくれます。


b0202356_21430486.jpg



b0202356_21442832.jpg

そしてこんなカラーブロックの柄でも

b0202356_21460767.jpg
意外にも、どこに行くにもこれを着ける!ということになりそうなとっておきになるに違いありませんね。



タンザニアの夕暮れ、、、、遠い昔、、、


b0202356_21482161.jpg
アントレゾのコレクションでのみ手に入れることができるスペシャルなものです。

2017年の冬のコレクションは12月13日ショップチャンネルでの販売が決まっています。

タンザナイトの魅力をじっくりと味わってくださいませ。
b0202356_21515556.jpg
それでは!

by sheenbangkok | 2017-11-11 21:55 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

ゾイサイト

”ゾイサイト”ってなんぞやー?と思われる方も多いかもしれません。

ゾイサイトは鉱物の名前です。

タイでは良質のルビーやサファイアはちょっと手が届かないけど、これなら、、という感じでなのでしょうか、、ゾイサイトのジュエリーをお持ちのタイ人は結構多いように思います。

これが原石


b0202356_22051270.jpg
(geoscience news and information のgeology.comより写真をお借りしましたーー130.png110.png

ピンクの部分はロークオリテイーのルビー、緑がゾイサイトです。 この2色の交じったカボションの石はミネラルショーなどでもおなじみなのでは??と思いますがいかがでしょうか❓ ”Ruby in Zoisite”(ルビーインゾイサイト)と呼ばれています。


なんか遠回りになってしまいましたが、この冬のアントレゾのコレクションにゾイサイトを使います。



いってもルビーインゾイサイトではありません。

とても人気の宝石でSheenでは並べるとすぐに売れてしまう人気石です。 なので”量産”というのを今まで考えていませんでした。

が、

最近とても希少になってきていて更に人気が高まっていると聞いてしまうと”よーしそれではコレクションに加えよう!”とへそ曲がりな私たちなんですよね。

その石はゾイサイトのバラエテイーなのですが、素敵な名前がついています。

この石

b0202356_22152998.jpg
あのTiffanyが命名した石名は ”タンザニアの夕暮れ”という意味の名前です。


なんて素敵な名前でしょうね。

夕暮れ時のキリマンジェロの空の色でしょうか。。。。

タンザニアの鉱山にルビーを採掘に入った人が偶然に見つけた石がゾイサイトだったのですが、それまで見たことのない青く美しい結晶であったために最初はゾイサイトだとはわからなかったのだそうです。

さてさてその石とは



”タンザナイト”です。

タンザナイトはブルーサファイアのようですが、紫が入るのが特徴です。 そしてこの石の特徴であるのが結晶の見える角度によって青や紫の異なる色が見える”Pleochroismプレオクロイズム”というものです。

アレキサンドライトのように変色するまではいかない僅かな色の見え方なのですが、それゆでに青のような紫の様なタンザナイト独特の顔を見せてくれるのだと思います。

ヨーロッパの方のあこがれと言っても過言ではないほどの人気石です。

そして12月の誕生石の一つでもあります。 

b0202356_22252578.jpg
アントレゾではリングとペンダントの2つを考えています。

タンザナイトはルビーやサファイアほどの硬度がないので日常使いでも安心なようにしっかりと石を囲んだ作りのリングとペンダントのデザインが進行中です。

数を多く出せないため今回のコレクションのみで次回はできないと思いますのでお好きな方は是非この機会をお見逃しなく。

ペンダントはかなり個性的でゴールドの部分が大振りになります。

アントレゾやアートラインのお客様はジュエリー上級者の方もとても多いようなので、今回は思い切ってストーリーのある個性的なものも加えてみることにしました。

といっても着けやすさ第一に考えていますので、あくまでもおしゃれな人が日常使いできるものという感じです。

ああ、たぶんこれもいつものようにリングにするかペンダントにするか迷われる方が多いのではと思います。 リングとペンダントをマッチングでご購入できれば本当に素敵なのですが、ううーーん、なかなかそうもいかない!という方が多いかと思いますので迷わせてしまいそうです。。。。。。

なので、写真が公開できるようになりましたらすぐにこちらにアップさせていただきますので、もう少々お時間くださいませ。

それでは!

b0202356_22374687.jpg

タンザニアの夕暮れ、、、、素敵、、、、


by sheenbangkok | 2017-10-11 22:45 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

アントレゾ 春夏のコレクション ショップチャンネル放送のお知らせ

***“アントレゾ” 春夏のジュエリーコレクション テレビ放送のお知らせ***

3月12日日曜日  1時00分~  ショップチャンネルにて
(土曜日の深夜です)

3月13日月曜日  21時30分~  ショップチャンネルにて


新作のキャッツアイスネーク、ザクロリング、アクアリング、オパールペンダント、ゴールデンキャットなどの他に人気のハニーカムのリングとペンダントなどなど登場します。

ヒイラギシリーズは今回に限りペンダントのみ販売することに決定しました。

この期間のみの特別価格になるようですのでお見逃しないようにご覧くださいませ。

**************************************





by sheenbangkok | 2017-03-08 20:56 | お知らせ | Trackback | Comments(0)