人気ブログランキング |

バンコクのクリスマスイブ

私が出張中の先週まではとても静かで観光客もまばらだったというSilom Villageでしたが、今週からはとても賑やかな雰囲気になりました。

b0202356_21131119.jpg
                          (Silom Village前のオーソドックスなクリスマスの飾りはレトロで大好き!)

年末年始のご旅行の方たちが到着したのでしょうか、、、、

Sheenもナムタン一人ではてんてこまいなので今日は午後から私がヘルプに入りました。

がやがやと大勢のアジア系の人たちが入ってきたと思ったら、それは昨年の同じ時期にいらしてくれたシンガポールのファミリーたちでした。

去年と同じように皆さんがそれぞれ、あれこれとご試着してもう賑やかで楽しい! 

私が”シンガポールからいらしたんでしょう?去年も来ましたよね?”というと、

”覚えていてくれたのありがとう!!! プラトウーナムに泊っているのにわざわざこのお店まで買いに来たのよ!”

ああ、感激!リピーターでいらしてくれたということは、この仕事をしていてなにより嬉しいことです。

彼女たちはとても記憶力が良くて、”私たちが来た時に居たあのシンガポール人のカップルはあのあと来た?”というではありませんか。

びっくりびっくり。 そんな細かなことまで覚えていらっしいました。

そんな中、フランスからの古いお客様からもメイルが入って年末に行くわよ!。。。153.png

そんなこんなで、12月は31日までオープンすることに決定しました、

工房とオフィスのスタッフは29日より休みに入るので私が一人145.png145.png145.png145.png で切り盛りしなければならないので無理のない日程でオープンさせていただきます。

下記日程になります。

28日までは通常通り
29日土曜日  11時AM - 18時PM
30日日曜日  15時PM - 20時PM
31日月曜日  11時AM - 17時PM
1月1日、2日 CLOSE

日本からご旅行でお見えになる方、あるいは日本に帰省せずにバンコクに残ってお暇になさっている方、Silom VillageのSheenに遊びにいらしてください。

上記期間は私がお店におりますのでいろいろとアドバイスさせていただけると思います。

それでは

Happy Merry Christmas182.png182.png182.png181.png181.png181.png


b0202356_21405910.jpg
       



by sheenbangkok | 2018-12-24 21:42 | タイのこと | Trackback | Comments(0)

2018年がスタートしています


178.png あけましておめでとうございます。

年末から新年を通して久しぶりにのんびりとしたお正月休みを過ごさせていただきました。

SHEENのあるシーロム界隈は会社関係のオフィスが多いせいか30日をすぎるとぴたっと静かな街になりました。
しめしめショッピングモールはがらがらに違いないと思いお店を閉めた後に待ち合わせ場所のサイアムパラゴンまで余裕でタクシーで向かいましたが、、、

シーロムを過ぎてサイアムに近づくとまさかの大渋滞、バンパーくっつき状態でちょっぴりずつしか進みませんでした。 そんなこんなでシーロムソイ26からパラゴンまで1時間近くもかかってしまいました。

さて、パラゴンの中も外もいまだかつて見たことのないほどの人であふれていていて歩くのも困難なくらい。

お正月の食品などをサクッと買おうかと思っていましたがそのまえに買うつもりもないCartierに立ち寄って目の保養をさせてもらいついでにCartierBoxで映画を見てお菓子を頂くなどしているうちにすっかりとホリデー気分に浸ってきました。
b0202356_22090892.jpg
人に揉まれながら買い物も無事に済ませてYear Endの31日は午前中に家の大掃除を済ませて午後からは簡単なおせちを作りました。


今年はお客様の予定もなく2人だけのお正月なので大げさな陶器は出さずに小ぶりの器でサックりと済ませることにしました。

b0202356_22133974.jpg
お正月しか出さない漆のゴールドのトレイはベトナムで買ったもの。 朱色のお椀とソーサーは日本から、ビルマ翡翠でつくったお猪口などなどこの時期に使わないとしまいっぱなしになりかねないものばかりです。


どれもこれも即席で作ったので見た目がちょっと悪かったという反省点がありますが味は悪くなかったようなのでよしとしましょう。

b0202356_22191557.jpg
b0202356_22194722.jpg
b0202356_22203204.jpg
b0202356_22211132.jpg

お雑煮や煮物も作り、形だけでもお正月な感じの食卓が出来上がりました。  自慢のテーブルではありませんが、手作りする時間が今年はあって穏やかな気持ちで新年を迎える準備ができただけでも幸せを感じました。

クリスマス時から食べごろを見計らっていたいつも妹から恒例でもらうシュトーレンもやっと登場。お茶のお供でももちろんおいしいですが、ワインでチーズと一緒に頂くとさらにおいしい感じがします。
b0202356_22260472.jpg



さて、2018年は午前0時のチャオプラヤ川の盛大な花火で幕が開きました。
b0202356_22301384.jpg
年々高層のビルが増えて川がほとんど見えなくなりましたが花火はいつも通りの迫力で180℃の景色を楽しむことができました。 この花火は一見の価値があると思うほど迫力がありますので、日本から年末にバンコクにお見えになる予定の方は川沿いのホテルを早めに抑えておくのが良いと思います。おススメ!

年末どんなに素敵なレストランでお金をかけるよりも川沿いのホテルから花火を眺めてお部屋でのんびりと乾杯するのが贅沢で満足感が高いのではと思います。



さてそんなこんなで2018年が始まりました。

b0202356_22354223.jpg
1-2日は一歩も外に出ないで過ごすという前代未聞の行動に出た私ですがおかげでゆっくりと頭をやすめることができました。 もっとも建物内にジムもスパもレストランもありますので籠っていたというほど大げさなものではないのですが、、、

3日からはSheenもオープン、会社も始まりましてまたいつもの日常に戻りました。

新年早々8日には出荷も控えているのですでにおしりに火がついていますが、ひたすらこつこつとすすめて終わらせるという感じです。

月末はバンコクでまたショップチャンネルタイのライブにナムタン出演が控えているので書類の準備も始まっています。  なんだかんだで、あっという間に1月がすぎてゆく予感がします。

今年はより多いの皆様にジュエリーが紹介できたらと思っていますのでお店に居る時間を長くしたいと思っています。

至らない点も多いわたくし及びスタッフ一同ですが、どうか本年もよろしくお願い申し上げます。

 
b0202356_22464895.jpg

by sheenbangkok | 2018-01-04 22:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

2017年最後はルビーで〆となりました。

バンコクSheenは本日30日は午後からオープンして18時PMでクローズいたします。

2017年の最後の納品が先ほどあり、それはルビーとなりました。


b0202356_19325132.jpg


天然ルビーは鉛ガラスの含侵ルビーよりも格段に高いせいかジュエリーで本物のルビーを着けている方はあまり最近では見かけなくなりましたが、宝石の王様はやはりやはりの美しさがあるのだということをつくづくと最近感じています。 お客様は日曜生まれでラッキカラーは赤ということでルビーを選ばれたのだとか、、、完成したペンダントに収まったルビーは最初から来るべきところに来たと言わんばかりにこの上なくぴったりな感じで輝いていました。 とてもお似合いでした。

私のラッキカラーは水曜の緑、、翡翠なのですがルビーの赤の情熱に今日は惑わされました。 

そういうわけでSheenのルビーイヤリングを購入しようか迷い中です。


b0202356_19424989.jpg
それぞれ1ctUPの美しいナチュラルルビーですので高級宝飾といっても過言ではないのですが、耳に着けるとポチッと可愛くちょうどよいサイズです。


ポチッとでも”ルビー”はやはり王様の輝きを放っていてその存在感はすごいと感じます。

b0202356_19422527.jpg
そのパワーに耳が熱くなるような錯覚さえおぼえます。

ああ、迷います、、、どうしようかな、、、  新年に着けたい気分です。


Sheenには色や質が(価格もですが144.png)微妙に異なるルビーのイヤリングを数種類置いておりますので新年にお時間のある方は是非足をお運びください。

さて174.png

Sheenは明日31日より1月2日まで完全にクローズいたします

新年は1月3日10時30分より20時までの通常通りの営業です。 土曜日は10時30分より18時までですが、日曜祝日はクローズさせていただいています。

(12時より13時までのランチタイムは交代がいない場合はクローズしている時がございますのでその時間にお越しになる予定のかたは事前にお電話いただきますようにお願いいたします。 )

本年も皆様には大変にお世話になりました。

またブログも沢山の方々にご覧いただくようになり感謝しております。

2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様のご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

佐野淳子


by sheenbangkok | 2017-12-30 19:58 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

本物のジュエリーでもお洒落に

ナチュラルな1ctUPのルビーはそれだけで美しい、、、  本物の貫禄を感じてもらうために敢えてなにも足さない自信満々のルビーの姿です。

普段使いできるデザインでお仕事の時も気にせずにつけられる硬度9の強靭な貴石、宝石の王様。


b0202356_18165732.jpg

けれどいつもこれだけじゃあなにかつまらない。。。。ですよね。

定番のこんなシンプルなリングを加えるとお洒落な大人仕様のルビーになります。
b0202356_18225712.jpg
小さなシャンパンカラーのダイヤの入る2本セットのリングもやはりさりげなく普段に使うのは素敵ですが、わき役になるとさらに力を発揮します。




b0202356_18243493.jpg

コンサバすぎて古臭くなりがちなハイエンドジュエリーをさりげなくオシャレに装うことができます。


こちらのルビーは1点ものですのが、2本セットのリングはSheenの定番リングとして常に置いております。


さて、

きょうはクリスマスイブですね。 

b0202356_18305214.jpg
                (夕方から冷えるバンコクはファーが使える104.png



b0202356_18323161.jpg
           (今日はゴールデンカラーのシトリンでは蜂蜜色にまとめます)

今年もいろいろとあった1年でしたが、こうして無事にクリスマスを迎えられること、皆様に応援していただいて気持ちよく年末を迎えられること等々に感謝しつつSheenは12月30日の18時まで皆様をお迎えします。

それぞれに心安らぐクリスマスをお過ごしくださいませ。


b0202356_18453772.jpg












それでは!









by sheenbangkok | 2017-12-24 18:47 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

こんなイヤリングが欲しかった

甘いもの好きではないのにフルーツやケーキが食べたくなるこの頃、ビールとご飯で糖分は充分足りてる筈023.gif。。。。なのに、、、、   

そんなとき、、、タイムリーに頂いたこちらは暑いバンコクにぴったりでした。

b0202356_19013041.jpg
カカオの入った水ようかんといったかんじで日本からのプチ土産として外国人に喜ばれそうです。 冷たく冷やしていただきました。

こちらも、いただいてずっと冷蔵庫の奥に入っていて忘れていましたが、甘いもの探しでごそごそやっている時に見つけました。
b0202356_19042612.jpg
今更かもしれませんが私は初めて食べて感動ーーーの味。 まさに私の味覚のストライクゾーンに入った”甘苦い果物のお菓子”です。  果物を砂糖漬けにしたお菓子はキウイやマンゴなどバンコクにも沢山ありますが”甘い”だけで私は苦手。 このレモンの皮は久々のホームランでした。 バンコクで売ってないかなー039.gif

さて、本題に入りますが

”こんなイヤリングが欲しかった!” という気持ちを満たすような(願わくば。。)イヤリングが明日からSheenに並びます。

ダイヤ、翡翠、パール、カラーストーンと様々なジュエリーのリングやペンダントを着けた時、或いはなにも着けないでイヤリングだけすこしお洒落したい時、ゴールドのみのイヤリングが欲しい時が多々あります。

ですが、ぽちっと小さいゴールドピアスではちょっと大人っぽくないしかといって大ぶりのフープは主張しすぎの時、、、、私の場合は翡翠のネックレスをしたときや大ぶりのパールのネックレスをしたとき、フォーマルになりすぎないゴールドのイヤリングで、よーく見ると凝っているというものが欲しかった!

b0202356_19153734.jpg
たとえば“花鳥風月”の翡翠のペンダントをしたとき、耳元はすっきりとゴールドで纏めたいのですが、これくらいのボリュームは欲しかったのです。

“アラベスクイヤリング”と名付けたこちらはオープンワークの凝った作りです。

b0202356_19183821.jpg
b0202356_19190113.jpg
b0202356_19194976.jpg
近づくとこんな感じです。

こちらは14KYGで作成しました。

アラベスクのラウンド部分は平らな板ではなくドーム状になってボリュームをだしています。 アンテイークのようなアラベスク模様とミルグレインがゴールドに重厚さを加えています。

これ、結構使えます。

そしてバックの部分を長くとってあり、簡単には落ちない構造ですので安心して1日中着けていられます。

タイバーツでB11,000(税込)です。

ご質問はメイルで下記まで!

sheenatsilom@gmail.com  (佐野宛。 c/o Sano)

それでは!
お問い合わせいただいておりますこちらのイヤリングは日本への配送可能です。 ただいまのところ10日のお時間をいただいています。
送料込みです。


by sheenbangkok | 2017-03-28 19:32 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

大人だから着けこなせる可愛い赤

本日Sheenにはいりましたジュエリーをスタッフのナムタンが着けました。

合計2ctUP、各1ctUPの無処理(加熱のみ)のナチュラルルビーのイヤリングです。

b0202356_22045077.jpg
鮮やかな血赤色ではありませんが、いかにもナチュラルで人工的でない良さがあります。またこれくら落ち着いた赤でもぶら下がりタイプのイヤリングは光を通しますので場面によっては明るく輝き、はっとさせられる魅力があります。 ユーロワイヤーでぶら下がりのタイプです。
b0202356_22083133.jpg
1ctUPになるとルビージュエリーはかなり高級な部類に入りますが、こちらはちょっと色が落ち着いているということでスペシャルプライスで明日からSheenに並びます。こちらの色は1ペアのみです039.gif

さて、こちらのペンダントは定番商品のリボンリングのマッチングアイテムです。
b0202356_22153736.jpg
可愛い過ぎないかしら?!とためらわれることもあるリボンモチーフですが、愛らしいながらもアラフォーのナムタンの大人の胸元では大人の可愛らしさを演出しています。
b0202356_22192431.jpg
こちらのルビーは血赤色のナチュラルルビーですので小さいながらも存在感があります。 デイテイルにこだわった3Dの作りですので薄っぺらさがなく大人のジュエリーとして大人可愛いを演出します。

こちらも明日からSheenに並びます。

本物のルビー宝石は意外に持っている方は少ないと思います。 良いものは本当に高価ですから、かといって処理石のような人工的なルビーでは魅力がないし、、、ちっちゃいルビーでは可愛すぎるし、、、という感じでしょうか?  じっくりとルビーと向き合うことが最近ありませんでしたが、こうしてみるとやはり赤いルビーには燃えるような力を感じます。

これが貴石の貫禄というものなのでしょうか?  さすがです。。 赤い石っていいなあ、と改めて感じています。

053.gif

そういえば日本滞在中は赤っぽい食べ物を多くいただいていた気がします。 3月の寒さに震えて暖かさを求めていたのかしら? 

今回滞在の始まりは仲良し同期3人(1人は残念ながら出席できず)で天下の”すし幸”さんでランチをしました。 ここでも赤いものをいただきました。
b0202356_22331298.jpg
b0202356_22340198.jpg
そして沼津では相模湾の新鮮な生サクラエビ

b0202356_22364293.jpg

何年振りかの虎屋のあんみつも
b0202356_22400302.jpg
真っ赤なイチゴも出回っていて春から夏に向かうパワーをさあ食べてー!と言っているようでもありました。

そんなこんなでバンコクに戻って真っ先にSheenに新作として入れたのが真っ赤な石、ルビーの入ったジュエリーとなったわけです。

056.gif


ところで034.gifお気づきの通りSheenのセールススタッフのナムタンは髪の毛をばっさりと切りました。 ラブリーさに大人っぽさが加わってとても似合っていると思います。 Sheenのジュエリーがとても似合う雰囲気になって嬉しい次第です。 

ナムタンもやっと入社から1年がたつのですが、この1年でジュエリーのことなどしっかりと学びましたので皆様へのアドバイスも少しできるようになりました。 なのでどしどしと質問してくださいませ。  もちろんご連絡いただければ私もオフィスから071.gifささーっと10分ほどでお伺いします。

それでは!




by sheenbangkok | 2017-03-22 22:47 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

本日から1週間セールです。 携帯を家に忘れてくるの巻き。

056.gif本日からSheenバンコクはセールです。

31日までの1週間です。

で、

すみません私は今日家に携帯を忘れてきてしまいました。 なのでご連絡いただいている方いらっしゃいましたら返事ができません。

お問い合わせは直接Sheenまでお願いいたします。

私が1日中おります。

電話番号は下記の通り

02-635-6311

ですが、基本的に予約の要らないお店ですのでお気軽にお出かけください。

それでは!

by sheenbangkok | 2016-12-26 13:40 | Trackback | Comments(0)

大人のお買い物 PartII

24日はクリスマスイブの筈ですが、来週26日から陳列予定のスペシャルアイテムを前倒しでお見せすることになり大慌てで値札を着けたり登録したりの1日になりました。

お問い合わせもいただいているようですがメイルもこれからチェックさせていただいて順次回答させていただきますので少々お待ちくださいませ。

さて、大人の買い物 PartIIとしましたのは冬のオシャレに欠かせない大人の贅沢アイテム、ジュエリーピアスを2点入れることにしたからです。

イヤリングは、、、079.gif落としちゃうから高いものはねえ! とおっしゃる方がとても多いのですがピアスに関してはそんなことはないのではと思います。

もちろん、飛行機に乗るとき!寝るとき!は私は絶対にピアスはしません。  飛行機の中よね、、唯一、、ピアスを落としたことがあるのは。。。。 なのでそれ以来、フライト中はノーピアスです。

さてさて、冬に一番素敵に映えるジュエリーって、、、それは耳につけるものでしょう。

私はこの時期、オシャレな人の耳をどうしても見てしまいます。  冬はコートを着ますのでコートの上でキラリと光る本物のジュエリーはドキリとするほど素敵だと思います。

特に良質のカラーストーンのピアスをしている人はとてもオシャレリッチに見えます。

コートのボリュームがあるのでピアスはキラリと光る小さな本物の光が間違いなく素敵です。

一つ目はこちら

石選びは妥協無く輝きの強い本物を選んでおります。

b0202356_20211327.jpg
珍しいトライアングルにカットされたサボライトの裾にダイヤをあしらっています。

サボライトもダイヤも硬度が高いですので眩しいほどの輝きです。
b0202356_20230498.jpg
私はピアスホールが下のほうについているのでこんなにぎりぎりになりますが、普通はもうちょっと上のほうに来るのでは?

高品質の石を使用していますので輝きがしっかりとでるようにギャラリーで2段に作成して光が入るようにしています。 しっかりとした作りのピアスなのでキャッチも大きいものでしっかりとホールドするようにしています。 18Kです。

サボライトは紺、黒、キャメルのニットやコートなど濃い目の装い時に驚くほどの魅力を発揮します。

そして2点目は、

ルビーとダイヤです。

ルビーは最近はもう処理がいろいろと出回っていて本当に美しい天然のルビーを手にするのは値段面でも困難になっています。

このルビーの赤は紛れもなくナチュラルな輝きです。

またカットがハート。 ハートでイヤリングをそろえるのは大きさ、形、色をあわせながらなのでとっても難しいんですよ。
b0202356_20304902.jpg
ベージュやグレーのコートの時に着けたい!!!!!!!!

欲しくなりますね。
b0202356_20323188.jpg
今日も濃紺ですが、赤で首上が明るくなります。
b0202356_20334285.jpg
ピンクに映っていますが実際は真っ赤な色です。 

いかがでしょうか?

若い子のちょこっとピアスとは一線を画す大人の贅沢ピアス。

欲しいです。

それでは!

by sheenbangkok | 2016-12-24 20:39 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)

26日からSheenは盛りだくさん

26日って023.gif023.gif何があるのでしょう?

クリスマスの終わった月曜日の26日はSheenに魅力的なジュエリーが沢山入ります。

いずれのジュエリーもSheenでは定番の人気商品ですが大きさやクオリテイーがどがぴったりとこないと製作できないものばかりです。

以下はすべて1点のみでお値段も1週間だけのスペシャル価格になります。


最初はオパールのイヤリングのペアです。 日本で販売したデザインですが、このペアだけ色が違っていたので抜いておきました。 決して問題があるわけではなく、、むしろ綺麗なのですが色目が違っていた1ペアのみをSheenで販売いたします。

b0202356_21271116.jpg
ブラック背景でオパールの柄が良く見えますが、透明度がとても高いもので耳におつけになるとまた違った印象になるかと思います。 こちらは是非ご試着してお求めいただきたいアイテムです。


そして次は人気のImpeial Jadeiteのバングルが2種類です。  オーソドックスなカボションカットで色の深めなImperialと近頃とても人気の透明度の高いImperial Jadeiteにファセット(カット面)をほどこしたさわやかなピースをセットしたものです。

2つがいっぺんに入るのは初めて。 いずれもトップクオリテイー(ちなみに、インクルージョンは殆どない透明な石ですが、微量の白斑があります)の翡翠です。

正統派の落ち着いた色
b0202356_21341107.jpg
画像はちょっとぼけましたがぼやっとしたところのない本筋の翡翠です。
b0202356_21352703.jpg
ブラウンダイヤがアクセントに入ります。

こちらは最近人気が高まってきているファセットの翡翠です。 
b0202356_21394089.jpg

殆どの方がエメラルドと間違われます。  販売当初は”翡翠らしくない”感じがあまり受けなかったのですが、最近はその華やかさで大人気となっています。 どんな翡翠でもカットすればこのようになるわけではなく蛍光色が強い良質のもののみが魅力的に輝きます。

さて1点だけImperial のリングが入ります。

こちらのデザインは以前に枠を余分に作ってしまい肝心の翡翠がピッタリするものが無くずっと保留にしていたものですが、ちょうどよさそうなものを最近カットしましてそれがぴったりの大きさでした。  面が大きくて透明度の高いとても魅力的な石です。

色は深いながらも透明度があるので指に映えます。
b0202356_21590382.jpg

石の奥に若干の黒斑が見えます。 これが無ければパーファクトなのですがその分スペシャルプライスになっているというわけです。


このほかサボライトやルビーのイヤリング(ピアス)も月曜から並ぶ予定となっています。

こんなにいっぺんに人気商品が入るのは初めてですので、ご興味がある方は是非この機会にお出かけください。

今年の営業は12月31日の午後5時までです。

サイズ直しは29日まで承れますが、30日以降は1月6日以降の仕上がりとなります。

それでは!









by sheenbangkok | 2016-12-23 22:04 | ジュエリー | Trackback | Comments(0)